茶のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶」タグの記事(465)

  1. 4890進む6次産業化@美馬市穴吹町口山渕名小泉靖雄さん宅&大竹一さん宅の傾斜畑2/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4890進む6次産業化@美馬市穴吹町口山渕名小泉靖雄さ...

    美馬市穴吹町渕名の小泉靖雄さん宅の畑では、斜面に白菜や大根が植えられています。斜面の下には茶畑があり、銘茶渕名茶のメッカとなっています。渕名茶は、「ニとハ」というグループによって6次産業化が進められるなど、積極的にPRされています。茶畑の東側には、大竹一さんの畑があります。道路に沿って真ん中が窪み、美しいカーブを描いています。白菜が植えられています。農家レストラン「風和里」の前にも畑があり、...

  2. 4882有瀬花いっぱい運動は岡崎圭一郎さん・久子さんの夢@三好市西祖谷山村有瀬2/4 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4882有瀬花いっぱい運動は岡崎圭一郎さん・久子さんの...

    三好市西祖谷山村有瀬の岡崎さんのお宅の下にある写真の場所は、菜の花を植え、休憩所を設置する計画です。先日、茶の木を3列ほど伐採しましたが、ここには早くも岡崎さんが株を取り除き、菜の花を植えられています。この奥に「ときっこさん」の丘があります。残った茶畑は荒廃させないよう、岡崎さん、あるいは「有瀬つくし会」の皆さんと一緒に栽培を継続したいと考えています。このことを真剣に岡崎さんにお話しさせてい...

  3. 4879有瀬らしい風景~一面に広がる茶畑@三好市西祖谷山村有瀬2/4 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4879有瀬らしい風景~一面に広がる茶畑@三好市西祖谷...

    三好市西祖谷山村有瀬の「楽校の宿あるせ」下の茶畑では、改良品種の「やぶきた」や「やまとみどり」の茶の木が植えられています。いかにも、有瀬らしい風景です。「やまとみどり」の茶の木には、実がいっぱい付いています。5月の茶摘みまで、あと3ヶ月。今年は、霜の被害を受けなければいいですが。何事をするにも、勢いがほしいですね。見事に実った茶葉を収穫できるよう、天にお祈りしたいと思います。

  4. 4872カフェインのメリット・デメリットを知る2/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4872カフェインのメリット・デメリットを知る2/3

    (「concern-news」ホームページより)4871では、お茶やコーヒーに含まれるカフェインについて詳しく触れさせていただきましたが、カフェインは本当に悪いばかりなのか、今一歩踏み込んで考えてみたいと思います。というのも、自分のことながら、私はもっぱら急須で出す緑茶かコーヒーを飲んでいるからです。急須のお茶は1日10杯は優に超えますし、コーヒーだって5杯は軽く飲んじゃいます。緑茶にもコー...

  5. 4871カフェインをどう考える?2/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4871カフェインをどう考える?2/3

    (「武谷清風堂」ホームページより)私は、お茶と藍について取り組みを進めていますが、お茶の成分としてカフェインが含まれますが、このカフェインは「カフェインゼロ」とか「カフェインフリー」「カフェインレス」など標榜されることも多いですが、本当に健康の悪いものなのか考えてみたいと思います。お茶やコーヒー、紅茶などの飲料の中にどれだけカフェインが含まれるのか、カフェインの健康阻害など、カフェインにはと...

  6. 4850緑茶需要減のなか、なすべきことは・・・@三好市西祖谷山村有瀬「平松製茶工場」2/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4850緑茶需要減のなか、なすべきことは・・・@三好市...

    三好市池田町白地の平松製茶工場平松功さん・明美さんのお宅にお邪魔させていただきました。用件は、新茶新規注文、サンプル用茶の依頼、土壌分析用採土の日程調整などです。着々と有瀬プロジェクトが進んでいます。平松さんのお話によれば、茶の消費量が段々減っているということです。お茶を注文されるのは主にお年寄りで、だんだんお年寄りもいなくなったり、施設に入所するなどの理由で注文が減っているそうです。緑茶の...

  7. 4848茶カテキンの機能性に関する研究1/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4848茶カテキンの機能性に関する研究1/31

    緑茶には、大量のカテキンが含まれており。カテキン類には抗酸化作用をはじめ、生体内脂質過酸化抑制作用、血中コレステロール濃度上昇抑制作用、抗腫瘍作用、体脂肪抑制作用、血糖上昇抑制作用、食中毒細菌殺菌作用、ピロリ菌除菌作用、インフルエンザウイルス不活性作用など、さまざまな機能性に恵まれていることは研究によって明らかになっています。緑茶に含まれるカテキン類については、「ガロカテキン」「エピガロカテ...

  8. 4843昔日の繁栄を取り戻せ!三好市井川町辻「北地の丘」2/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4843昔日の繁栄を取り戻せ!三好市井川町辻「北地の丘...

    東みよし町足代の「吉野川ハイウエイオアシス」では、珍しい三好市井川町井内の商品が置かれています。このお茶は、三好市井川町辻の「北地の丘」が生産・販売しているものです。井内谷の西と東で収穫された茶葉を飲み比べセットにしたり、茶の粉末を商品化するなど、工夫されています。夕日を浴びる「東の緑茶」は柔らかな口当たり、朝日を浴びて育った「西の緑茶」はしっかりとした渋味が特徴だとか。「北地の丘」は、三好...

  9. 4838これも運命が取り持つ縁~チラシデザインの依頼@三好市池田町西山木屋床「山下農園」1/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4838これも運命が取り持つ縁~チラシデザインの依頼@...

    三好市池田町木屋床の山下農園を訪問させていただきました。用件は、社長の山下圭一郎さんに有瀬茶PR用チラシのデザインをお願いすることでした。チラシは文章は出来上がっており、あと茶匠平松翁と奥様の明美さんが並んだ写真を撮影させていただくだけです。ここまではできても、デザインとなると私には負担が重いです。詳しい方にお願いするのが一番です。どんなチラシができるか、楽しみです。これで、平松製茶並びに有...

  10. 4817道の駅「みまの里」がおもしろい@美馬市美馬町願勝寺道の駅「みまの里」1/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4817道の駅「みまの里」がおもしろい@美馬市美馬町願...

    最近、美馬市美馬町願勝寺の道の駅「みまの里」が面白くなっています。館外の販売コーナーでは、以前にも御紹介したポポーやプラム、チェッカーベリー、リンゴなどの苗木が販売されています。美馬市が力を入れている太豊柿の苗もあります。館内で販売されている商品のイチオシは、美馬市木屋平の松家農園さんの「柚柰Tea」。美馬市脇町の茶里庵の煎茶や茎茶に加えて、ドクダミ、イチョウの葉、ヤーコン、キクイモの葉など...

  11. 4787茶の話②~茶の種類と特徴1/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4787茶の話②~茶の種類と特徴1/24

    私たち日本人の生活に欠くことのできないお茶の種類は、製造方法、茶摘みの時期や順番、使う葉の部位によって名称が異なります。また、お茶の種類ごとに旨味や甘味、渋味、コク、香りが異なるので、お茶の種類や特徴を知った上で、お茶選びをしたいものです。茶の分類は製造方法の違いをもとに緑茶(不発酵茶)、紅茶(発酵茶)、ウーロン茶(半発酵茶)の三つに大別されます。緑茶はさらに蒸し製と釜炒り製に分けられます。...

  12. 4782藍入りほうじ茶販売中@三好市井川町井内西「キッチン野花」1/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4782藍入りほうじ茶販売中@三好市井川町井内西「キッ...

    三好市井川町井内西の「キッチン野花」さんで販売を委託している、有瀬産藍入りほうじ茶を確認してきました。まず、先日の納品書をお渡しし、販売についてお願いしてきました。すっかり平松製茶さんの社員になりきってます。(笑)写真では、「キッチン野花」さんの藍入りほうじ茶のようすを御紹介します。藍は万能の薬草です。先日、『德島新聞』でも、藍がコロナウイルスの不活性化に有効との記事が紹介されています。そん...

  13. 4780三好市池田町西山中塚の「シモノロパーマネント」に領収書お届けfrom「平松製茶」1/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4780三好市池田町西山中塚の「シモノロパーマネント」...

    三好市池田町西山中塚の「シモノロパーマネント」にお邪魔させていただき、先日お預けした藍入りほうじ茶の領収書を持参させていただきました。シモノロパーマネントでは、三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶謹製の藍入りほうじ茶を買い取りの形でお預かりいただき、販売して下さっています。また、提供させていただいた藍粉も四国カヌレに加工し、イベントに際して販売していただくことになっています。今日は雨が降り、ヤギの...

  14. 4758はにかむおおぼけ体験@三好市西祖谷山村徳善西「ぼけマート」1/19 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4758はにかむおおぼけ体験@三好市西祖谷山村徳善西「...

    帰りに、三好市西祖谷山村徳善西の「ぼけマート」に立ち寄りました。「ぼけマート」経営者は、名物女将の山口由紀子さんです。パンやお菓子、食品、日用品に加え、三好市内の土産物を置いています。地域のスーパーであるとともに、観光客向けの土産物店でもあります。「じーばーさん」の大きな看板が目に付きます。入り口のところには、西祖谷山村で展開されている「はにかむ体験」の看板が設置されています。どれも六角形で...

  15. 4753AIの贈り物@東みよし町東山ハタ集落福原ユリ子さん宅&前田實さん・敬子さん宅1/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4753AIの贈り物@東みよし町東山ハタ集落福原ユリ子...

    「美村が丘」で試作した藍粉と茶のパウダー入りのお団子は、東みよし町東山ハタ集落の福原ユリ子さん、前田實さん・敬子さん、増川石木の藍農家の方にお届けしました。福原さんのお宅では一昨日からいも炊きが始まっており、2週間くらいしたら市場に出る予定だということで、とても楽しみにしています。福原さんの干し芋は、足代山佐藤格さん、三好市池田町木屋床山下順治さんの干し芋とともに、にし阿波のTOP3に数えら...

  16. 4750藍粉・茶のパウダー入り団子の試作をしました@美馬市脇町東大谷地域交流施設「美村が丘」1/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4750藍粉・茶のパウダー入り団子の試作をしました@美...

    今日は、「美村が丘」で、藍粉や茶の粉末、塵粉を使った団子づくりをします。私は藍を広める手立ての一つとして、食を重視しています。つまり、「藍を食べる」ということです。このため、藍が使えるメニューの例を集めています。それも、難しいというか、高級な料理ではなく、家庭で誰でもが簡単に作れるものです。たとえば、味噌汁の具に加えるとか、卵焼きに加えるとか・・・。お団子は一昔前には、どの家庭でもつくってい...

  17. 4746全国に羽ばたき、郷土の光となれ~「阿波晩茶健康面でもPRを」by Tokushima News Press1/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4746全国に羽ばたき、郷土の光となれ~「阿波晩茶健康...

    R3.1.26付け『德島新聞』読者の手紙欄に、「阿波晩茶健康面でもPRを」という投稿記事が掲載されました。興味深い記事なので、御紹介します。16日付け本紙で「阿波晩茶の製造技術国重要民俗文化財に答申」を読みました。私も含めて高齢者の皆様なら夏の農作業をしながら、祖父母から晩茶は体にいいからと言われて、喉を潤した経験があるのではないでしょうか。 何がどのようにいいのかも分からずに飲んだもので...

  18. 茶を楽しむ - 緑の散歩道

    茶を楽しむ

    生活の中でわたしにとってお茶は欠かせない。しかし、カフェインに弱いのでたくさんは飲めない。紅茶ならミルクティーで煎茶なら薄めに淹れる。カフェインが少ないほうじ茶が日常茶となる。日本茶、中国茶、紅茶、どれも興味があって基礎的なことは学んだ。時々、お茶の仕事をしている。日本茶のことを勉強するにあたり日本文化を知らなければいけないと思い煎茶道を始めた。煎茶道は奥が深くて一生の学びとわかる。やり続け...

  19. 4730温かいおそばで幸せ分かち合い@三好市井川町井内西「キッチン野花」1/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4730温かいおそばで幸せ分かち合い@三好市井川町井内...

    三好市井川町井内西の「キッチン野花」さんにお邪魔させていただきました。その一つの目的が、三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場謹製の有瀬産ほうじ茶と藍茶のブレンド茶を置かせていただくようお願いすることでした。藍入りほうじ茶10パックお渡しさせていただきました。もう一つは、久しぶりに「キッチン野花」の十割そばをいただくことです。十割そば定食を注文、温かいそばが腹に染み渡ります。天ぷらが付いています...

  20. 4724阿波晩茶、国重要無形民俗文化財指定へ1/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4724阿波晩茶、国重要無形民俗文化財指定へ1/16

    R3.1.16付け『德島新聞』によれば、このほど国の文化審議会によって阿波晩茶の製造技術が国重要民俗文化財に指定するよう答申されたという報道がありました。阿波晩茶は山茶と呼ばれる在来種などの成長した硬い葉を茹でて自然発酵を抑制し、桶につけ込み乳酸発酵させます。後発酵茶は世界的にも珍しく、以前は四国地方や中国地方の山間部で広く製造されていましたが、製法の継承が確認されているのは愛媛県西条市の石...

総件数:465 件

似ているタグ