茶のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶」タグの記事(502)

  1. 1758三好市西祖谷山村徳善「ぼけマート」1/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1758三好市西祖谷山村徳善「ぼけマート」1/2

    三好市西祖谷山村徳善のJR土讃線大歩危駅前の「ぼけマート」に立ち寄らせていただきました。オーナーの山口由紀子さんとあることの相談をさせていただくためです。山口さんたちは大歩危駅前活性化協議会を設立され、組織として大歩危駅そして駅周辺の活性化に取り組んでおられます。「ぼけマート」では、地産地消の理念の下、現地産の農産物や加工品を販売されています。お茶は、西祖谷産ではなく、山城産のものを売られて...

  2. 1753三好市西祖谷山村吾橋のお正月①~吾橋界隈の風景1/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1753三好市西祖谷山村吾橋のお正月①~吾橋界隈の風景1/2

    三好市西祖谷山村吾橋を御紹介します。吾橋も、お茶の産地です。傾斜地の広い畑が広がっています。目的地は、吾橋でも上の方だったのですが、ふと車外に目を向けると、見事な雲海ができていました。まさに、天空の里を思わせてくれます。今朝方は、霜が降りていてとても寒かったです。畑は、霜で白くなっているのがおわかりいただけると思います。吾橋には、写真3枚目のようなスマートなコエグロもつくられています。つくら...

  3. 1721三好市池田町白地「日蓮正宗皆妙寺」12/30 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1721三好市池田町白地「日蓮正宗皆妙寺」12/30

    あわの抄のすぐ前に、日蓮正宗の皆妙寺があります。それほど大きなお寺ではありませんし、伽藍がいくつもある構造ではありません。入り口には、見事な門松が飾られています。オレンジ色をした柿が綺麗です。お寺の横には傾斜地につくられた茶畑があります。

  4. 1701三好市山城町上名平集落平田美代子さん宅の干し柿&小麦の成育状況12/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1701三好市山城町上名平集落平田美代子さん宅の干し柿...

    三好市山城町上名平集落の平田美代子さん宅にお邪魔させていただきました。年末の御挨拶と大歩危における取り組みについてお話しするためです。干し柿が吊されていますが、よく見ると、縄に通しています。平田さん宅周辺では、昔から縄を使われているそうです。縄に通して縦に通しているものもあれば、横に吊しているものもありますね。この違いには、別に意味はないそうです。小麦も元気に育っているようです。苗がきつきつ...

  5. 1643三好市西祖谷山村尾井ノ内・道の駅「にしいや」12/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1643三好市西祖谷山村尾井ノ内・道の駅「にしいや」1...

    三好市西祖谷山村尾井ノ内の道の駅「にしいや」に立ち寄りました。こちらでお昼ごはんに鳴門ワカメのそばとおにぎりを2個注文しました。美味しかったです。道の駅「にしいや」では、干し芋は戸ノ谷集落の山本さんの安納芋と、別の方が紅あずまの干し芋を出されていました。お茶は西祖谷産のものを、かずら橋茶として売られています。くき茶もあります。天空の山茶は、大歩危の中山園さんのものが店頭に並んでいました。いろ...

  6. 1616三好市三野町清水・株式会社小川生薬三野工場12/21 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1616三好市三野町清水・株式会社小川生薬三野工場12/21

    三好市三野町清水にある小川生薬株式会社です。本社は東みよし町加茂中庄ですが、工場は三好市三野町清水にあります。・和漢生薬、漢方生薬の製造・医薬品原料生薬の受託加工・健康茶原料の製造・加工・販売・医療部外品入浴剤の企画・製造・販売・オーダーメイドティの企画・製造・販売などの業務を行っています。(株式会社小川生薬ホームページより)特に健康茶部門には力を入れており、1997年(平成9)には変更茶部...

  7. 1611脇町うだつの町並み「茶里庵」12/21 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1611脇町うだつの町並み「茶里庵」12/21

    午前の講座が終わり、脇町南町のうだつの町並みを西へ歩を進めました。「お昼は何にしようかな?」と思案しながら、歩きました。今日は、「茶里庵」さんに入ることに決めました。注文したのは、「そば米雑炊セット」です。そば米雑炊は、徳島の郷土食です。こちらでは、そば米雑炊に、お餅が入っています。そば米雑炊に餅が入っているのは、初めてです。美村が丘管理人の祖父江利江さんからお伺いしましたが、脇町ではそば米...

  8. 1595三好市井川町井内安田集落周辺12/20 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1595三好市井川町井内安田集落周辺12/20

    三好市井川町井内の安田集落周辺を見てきました。安田集落は、井川トンネルを井内に向けて抜けてすぐ右に折れ、山を登っていきます。昨年度、安田集落では近藤定雄さん・元木昭弘さんのお宅をお訪ねして、いろいろと貴重なお話を聞かせていただきました。近藤さんは、農林漁火民宿「近藤」を経営されていました。今年は受け入れを継続されているかどうか不詳です。民宿経営者も段々高齢化し、止めていかれる方もあります。一...

  9. 1567道の駅「空の夢もみの木パーク」にてお茶を観察12/17 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1567道の駅「空の夢もみの木パーク」にてお茶を観察1...

    道の駅「空の夢もみの木パーク」では、香川のお茶も売られています。煎茶では、やっぱり「やぶきた」です。日本茶の「やぶきた」品種は、京都へ行っても、福岡へ行っても、静岡でも全国共通ですね。茶葉以外に、お茶の粉も売られています。こうすることで、料理やお菓子づくりに使いやすくなり。用途が広がります。瓦煎麦茶もあります。瓦を使って、煎るんですね。なた豆茶は、初めてです。他に隣にはタラの茶もありました。...

  10. 1483地元の銘茶を大切にしたい・・・『徳島新聞』読者の手紙欄より12/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1483地元の銘茶を大切にしたい・・・『徳島新聞』読者...

    2019年12月6日付け『徳島新聞』読者の手紙欄に、大阪市阿部仁さんという方の投稿記事「地元の銘茶を大切にしたい」が掲載されました。日本人でお茶が嫌いな人はほとんどいないと思います。ですが、昨今、有名ブランドのペットボトル茶が主流になっており、伝統的な茶葉から加工されるお茶は低迷を続けており、各地で稼働していた製茶工場も閉鎖に追い込まれています。にし阿波でも、有瀬、大歩危、井内、半田、井内な...

  11. 1474三好市西祖谷山村有瀬「楽校の宿あるせ」へ12/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1474三好市西祖谷山村有瀬「楽校の宿あるせ」へ12/6

    三好市西祖谷山村有瀬の楽校の宿あるせに向かいます。有瀬に行くルートは2つあります。一つは、国道32号線を土佐岩原まで進み、そちらから上っていくルート。もう一つは、途中から県道32号線に入り祖谷に向けて少し進んだところの西岡モータースさんから吉野川に沿って進むルートです。距離・時間的には前者の方が早いですが、道幅が狭く、初めての方は「怖い!」と思われるかもしれません。時間は少し余分にかかります...

  12. 市川孝ー植物と水と火を愉しむ器展ー - くわみつの和み時間

    市川孝ー植物と水と火を愉しむ器展ー

    市川孝ー植物と水と火を愉しむ器展ー2019年12月14日(土)~12月26日(木)11:00~18:00会期中無休植物と水と火・・・・。それは暮らしの中で自然に触れているもの。シュンシュンと音を立てる土瓶の側でともし火のゆらぎを愉しむ。そこには、普段気づかなかった幸せな時間がある。HPはこちら↓

  13. 1442美馬市脇町→西大谷集落→東大谷集落12/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1442美馬市脇町→西大谷集落→東大谷集落12/1

    美馬市脇町東大谷の地域交流施設「美村が丘」に向かう途中の傾斜畑と古い祠を御紹介します。写真1枚目は西大谷集落の茶畑です。白菜や大根などの作物も栽培されています。このお茶は、大滝山大谷直売市場でも売られています。世界農業遺産のロゴ認定も受け、そのシールを貼られています。写真2枚目は、東大谷の広い傾斜畑です。野菜類が栽培されています。おそらく産直に出荷されていると思います。写真3枚目は、西大谷で...

  14. 1430文化と和菓子~國金有美さんのお店「マチのいえ」オープン11/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1430文化と和菓子~國金有美さんのお店「マチのいえ」...

    この11月より、前三好市地域おこし協力隊員で、和菓子を通じて地域活性化に取り組んでこられた國金(旧姓加藤)有美さんが、池田町マチにお店を構えられました。和菓子とお茶という日本文化の精神を大切にし、池田の活性化を考えておられます。写真を御覧になって、どうですか、加藤さんのお店?大勢の皆様に来ていただきたいです。池田の町に文化の香りが漂っています。うれしいじゃないですか、池田の待ちにこういうお店...

  15. 1423「4S STAY阿波池田」でOFF会11/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1423「4S STAY阿波池田」でOFF会11/28

    増川の活性化を考える会事務局の方とのOFF会で、池田町サラダの簡易宿所「4SSTAY阿波池田」に行きました。こちらのお店は本ブログでも御紹介させていただいたように、JR四国の管轄下に西崎健人さん率いる株式会社オーライが経営されています。「4SSTAY」の売りは、祖谷のジビエ料理です。事務局の方は祖谷シカのスペアリブを食べられました。私はジビエはダメで、他のお料理をいただきました。事務局の方も...

  16. 1400つるぎ町半田長野集落・田村兼雄さん宅周辺11/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1400つるぎ町半田長野集落・田村兼雄さん宅周辺11/25

    つるぎ町半田長野集落の田村兼雄さん宅の周辺を御紹介しましょう。まず、蔵に付けられた屋号です。ハデに大根などを吊した光景は、世界農業遺産の景観そのものです。田村さん宅では、お茶もつくっておられます。半田は一宇の大野集落とともに、つるぎ町のお茶処として有名なところですので、あちこちで茶畑が見られます。同じ長野集落で、中島靖紀さんもお茶を栽培し、「貞光ゆうゆう館」に出されています。長野集落では、田...

  17. 1384三好市池田町木屋床集落山下広さん宅の傾斜畑11/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1384三好市池田町木屋床集落山下広さん宅の傾斜畑11/23

    三好市池田町木屋床集落の山下広さん宅の御自宅下にある傾斜畑です。空いたままの畑の隅っこに、日章旗(日の丸)が立てられています。かぶらが成育しています。かぶらは、漬け物にすると美味しいですね。その隣の畑には、タマネギの苗が定植されています。道路の上の方には、茶畑があります。面積は限られており、自家用としてつくられているものと思われます。お茶は、どこで製茶されるのでしょうか。山城町の方まで持って...

  18. 1362三好市井内西色原集落岡佐古清明さんのお宅周辺~昔、名をとどろかせた井内茶11/20 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1362三好市井内西色原集落岡佐古清明さんのお宅周辺~...

    三好市井川町井内西の色原集落、岡佐古清明さんのお宅周辺で茶畑を中心に撮影してみました。井内は以前、お茶で有名でした。今はほとんど製品化はされて織らず、井内の製茶工場が稼働はしているものの、ほとんどが自家用のお茶です。有瀬や山城のように、もう一度盛り返せないか、思案のしどころです。去年、お邪魔させていただいた岡佐古清明さんのお宅周辺にも茶畑があります。残念ながら、井内の茶畑は有瀬や山城のように...

  19. 1357つるぎ町剪宇集落に立つ11/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1357つるぎ町剪宇集落に立つ11/18

    つるぎ町剪宇集落といえば、古城文昭さんの在所です。古城さんの畑は傾斜がきつく、安定して立っていることができません。道の上にも畑があり、白菜や大根などの作物をつくっておられます。道のガードレールには、鹿などが来たとき集落に知らせるための三角形の金属板と槌が設置されています。 古城さんの畑から下へ、6段の傾斜畑が広がっています。集落の入り口には、辻守りが立てられています。つるぎ町には、この風習...

  20. 1342第5回やましろ狸まつり、西祖谷山村有瀬からも出店~頑張る楽校の宿あるせ11/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    1342第5回やましろ狸まつり、西祖谷山村有瀬からも出...

    そして、楽校の宿あるせの皆さんは、有瀬茶を販売されていました。普通の有瀬産煎茶や天空の山茶にほうじ茶を販売されていました。お茶は、すべて平松製茶工場製です。写真2枚目は、お茶を焙じる機械から出てきた茶葉です。元地域おこし協力隊員として、有瀬の活性化のために尽力されてきた加藤さんも来られて、写真3枚目のように、和菓子数種類を販売されていました。加藤さんは、和菓子を通じて有瀬に貢献されてきました...

総件数:502 件

似ているタグ