茶のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶」タグの記事(466)

  1. 4724阿波晩茶、国重要無形民俗文化財指定へ1/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4724阿波晩茶、国重要無形民俗文化財指定へ1/16

    R3.1.16付け『德島新聞』によれば、このほど国の文化審議会によって阿波晩茶の製造技術が国重要民俗文化財に指定するよう答申されたという報道がありました。阿波晩茶は山茶と呼ばれる在来種などの成長した硬い葉を茹でて自然発酵を抑制し、桶につけ込み乳酸発酵させます。後発酵茶は世界的にも珍しく、以前は四国地方や中国地方の山間部で広く製造されていましたが、製法の継承が確認されているのは愛媛県西条市の石...

  2. 4716有瀬茶畑の土壌分析について問う@三好市池田町マチ「三好農業支援センター」1/15 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4716有瀬茶畑の土壌分析について問う@三好市池田町マ...

    三好市池田町マチの徳島県西部総合県民局三好農業支援センターを訪問し、担当の職員の方から茶畑の土壌分析をするための採土方法についてお話をお伺いしました。土は畑一筆ごとに5個所から、合わせて500gほど採取します。三好市西祖谷山村有瀬集落の上と下の茶畑の土壌を比較し、成分状態の違いを分析したいと思っています。その結果、改善すべき点があれば改善するよう平松製茶工場並びに有瀬つくし会に情報提供するつ...

  3. 4712素敵なアナウンス~三好市池田町西山中塚「シモノロパーマネント」にて藍茶入りほうじ茶販売します1/14 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4712素敵なアナウンス~三好市池田町西山中塚「シモノ...

    三好市池田町西山中塚の「シモノロパーマネント」にお邪魔させていただき、有瀬産ほうじ茶と藍茶のブレンド茶の商品を持参させていただきました。植本修子さんがおられ、相談させていただいたところ、持参させていただいた5パックを買い取っていただきました。お茶の需要もあり、積極的にアナウンスして下さるということで、楽しみです。今回、商品は全体で50パックしか製造しておらず、5パックというのは少ないかも知れ...

  4. 4698村田珠光から千利休へ~茶道の歴史1/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4698村田珠光から千利休へ~茶道の歴史1/13

    茶道は今や、日本文化の代表格として国民全体に受け入れられています。広島大学のハルミート・シング氏は、「茶道は単にお茶を飲むことではなく、ある種の礼に基づく喫茶行為である。「さどう」、「茶の湯」などいろいろな名前で呼ばれる。茶の湯は建築、造園、書、歴史、宗教を学び、それらを生かすと共に、食事を用意し、客をもてなす。そこでは、芸術的創造性、自然への感受性、宗教的思想、生きていく目的や考え方、社交...

  5. 4694東みよし町東山ハタ集落前田實さん・恵子さん宅 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4694東みよし町東山ハタ集落前田實さん・恵子さん宅

    東みよし町東山ハタ集落の前田實さん・恵子さん宅にも、ほうじ茶と藍茶のブレンド茶を持参させていただきました。前田さんは御不在でしたので、入り口のところに置かせていただきました。前田さん宅では、これからさつまいもを炊かれるようで、芋を干す棚や釜が準備されています。前田さん宅では現在、空き家の横の畑とお墓の下の畑にタマネギを植えられていますが、畑にはうっすらと雪が残っています。 御自宅前と道路...

  6. 4693東みよし町東山ハタ集落福原ユリ子さんに茶の新商品贈呈1/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4693東みよし町東山ハタ集落福原ユリ子さんに茶の新商...

    東みよし町東山ハタ集落の福原ユリ子さん宅にお邪魔させていただき、三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場謹製のほうじ茶と藍茶のブレンド茶の製品を、1袋ですが持参させていただきました。ほうじ茶の香ばしい香りと飲み口が、藍の苦味を消してくれています。急須で出して飲んでいただければと思います。やかんでは,ほうじ茶が出過ぎてしまい、苦味が重なってしまいます。あくまでも出過ぎないように。ただ、美味しいかと言...

  7. 4685「希望」を売る~藍茶入り有瀬ほうじ茶発売@三好市西祖谷山村有瀬「平松製茶工場」1/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4685「希望」を売る~藍茶入り有瀬ほうじ茶発売@三好...

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場の平松功さん・明美さん宅(三好市池田町白地)を訪問させていただきました。藍茶入り有瀬ほうじ茶の販売店と販売価格について、詰めの協議をさせていただきました。持参させていただくお店が決定しました。私の取り組みは「MIYOSHI発」なので、なるべく三好で販売させていただきたいという意向をお伝えしました。今回は50パックしか製造しておらず、半年後には新茶ができるとい...

  8. 46832021年吉野川ハイウエイオアシスの「農産物直売所」@東みよし町足代1/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    46832021年吉野川ハイウエイオアシスの「農産物直...

    吉野川ハイウエイオアシスの産直では、旧三好町の農家さんの作物が販売されています。今日は、干し芋を重点的にチェックしましたが、去年ほど出ていません。やはり思うように売れないのかも知れません。にもかかわらず、手間暇をかけなければいけないということで、干し芋をつくられる農家さんが減っているのかも知れません。干し芋では、東みよし町足代山の佐藤格さんを置いて他にはありません。今年も、あの黄色い干し芋が...

  9. 4680茶匠平松とともに~日本茶インストラクター四国支部研修1/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4680茶匠平松とともに~日本茶インストラクター四国支...

    昨年の8月14日・15日に、日本茶インストラクター協会四国支部の研修が行われ、三好市山城町上名の曲風園経営者の曲大輝さんをはじめ、一行が三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場や楽校の宿あるせに来られて、視察・研修をされました。一行は平松製茶工場の茶畑や機械を視察されるとともに、楽校の宿あるせも見学されました。今回の研修では、平松製茶工場の平松功さん・明美さんがナビゲーターを務められました。平松さ...

  10. 4675茶を究める~闘茶1/15 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4675茶を究める~闘茶1/15

    (「Tea School PureRose」ホームページより)(「いまトピ」ホームページより)茶道の広がりの歴史を見ていく上で、闘茶は欠くことのできない要素です。闘茶は、「茶の点て方や、茶を飲んで香りや味から産地を推測するなどして、勝敗を競う遊び」で、日本では「回茶、飲茶勝負、茶寄合、茶湯勝負、貢茶」などとも呼ばれます。現代では、茶の産地を鑑定する「茶歌舞伎」が行われています。(「wikip...

  11. 4672見直そうお茶の素晴らしさ~お茶は「健康成分の宝庫」1/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4672見直そうお茶の素晴らしさ~お茶は「健康成分の宝...

    今日は、お茶に含まれる栄養分とその機能について報告させていただきます。お茶の栄養成分の代表的なものとして、カテキン、アミノ酸(テアニン)、カフェイン、ビタミンCなどが挙げられます。お茶の味は渋味・苦味・旨味・甘味という4つの味要素で構成されています。このうち、旨味や甘みの成分は「アミノ酸」です。お茶には多くのアミノ酸が含まれていますが、テアニン・グルタミン酸・アルギニン・アスパラギン酸・グル...

  12. 4671土は農家の命~茶処有瀬の茶畑土壌分析計画@三好市西祖谷山村有瀬1/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4671土は農家の命~茶処有瀬の茶畑土壌分析計画@三好...

    にし阿波随一の茶処である三好市西祖谷山村有瀬の茶畑の土壌分析を行います。この件について、徳島県西部総合県民局三好農業支援センターにおいて必要なことを教えていただいてきます。土は、作物栽培にとって命となります。にし阿波一の銘茶を生み出している源となる有瀬の茶畑の土を把握し,今後の茶栽培に活かすつもりです。土壌分析は、土壌のphとともに窒素、リン、カリウムなどの化学物質含有量を調べていただくこと...

  13. 4669検証・茶に新型コロナウイルス不活化効果by奈良県立医科大学1/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4669検証・茶に新型コロナウイルス不活化効果by奈良...

    4668では、藍に新型コロナウイルスの顕著な不活化効果があることが確認された件について御紹介しましたが、お茶にも同様の効果があることが発表されています。藍と同じく、奈良県立医科大学の研究グループが茶による新型コロナウイルスの不活化を確認し、茶の種類や製品により不活化能が異なることを実験的に明らかにしました。本実験は、市販されている A,B,C の 3 種類のお茶、及びコントロールとして PB...

  14. 4666ほうじ茶と藍茶のブレンド茶新商品完成by三好市西祖谷山村有瀬「平松製茶工場」1/8 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4666ほうじ茶と藍茶のブレンド茶新商品完成by三好市...

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場において、有瀬産ほうじ茶と東みよし町増川産の藍茶のブレンド茶が完成し、本日、平松功さん、明美さん御夫妻と一緒に計量、袋詰め作業を行いました。新型コロナウイルス感染対策で、マスク、手袋を着用しての作業です。ほうじ茶はあらかじめ平松さんの方で準備していただいています。ほうじ茶6gと藍茶1gをブレンドし、ティーパックに入れ、5パックずつ袋詰めします。袋の裏には成分...

  15. 4663有瀬茶PRチラシ文面完成1/8 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4663有瀬茶PRチラシ文面完成1/8

    三好市西祖谷山村有瀬の有瀬茶PRチラシを作成中です。両面カラー印刷で、経費節減のため家庭用プリンタで印刷します。表面は文字によって構成、裏面は写真を使って有瀬茶の魅力をPRする構成になっています。このほど表面の文字構成がほぼ完成しましたので、御紹介します。あとデザイン等についてはPCに詳しい方に御協力いただき、写真も配置して完成させます。完成したチラシは、新茶の梱包・発送に際して荷物に同封す...

  16. 4660MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクトマニフェスト20211/7 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4660MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクトマニ...

    MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクトそして本ブログのスタートは、(令和元年)5月1日でした。したがって、本プロジェクトの年度は5月1日から4月30日までということになるのですが、助成金交付との関係で、1月1日から12月31日までと変更することにします。ということで、本プロジェクトの取り組みマニフェストを作成しましたので公開し、決意表明に代えさせていただきます。本プロジェクトの役員・委員...

  17. 4641有瀬茶+藍茶の準備~成分表シールづくり1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4641有瀬茶+藍茶の準備~成分表シールづくり1/5

    藍を使った商品開発も、終盤を迎えています。このほど、三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場との連携により、有瀬茶と藍茶のコラボ茶の商品が完成されていますが、準備の不備のため製品化が中断されています。今日夕方、奥様の平松明美さんがわざわざ「楽校の宿あるせ」まで上がってきて下さり、製品の裏に貼る成分表を機械を使って印刷しました。あとは茶葉をミックスさせてパックに入れ、袋に入れてシーリングすれば完成で...

  18. 4638茶畑にも挨拶と祈願@三好市西祖谷山村有瀬1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4638茶畑にも挨拶と祈願@三好市西祖谷山村有瀬1/5

    有瀬と言えば、お茶。「楽校の宿あるせ」下の茶畑に、「あけましておめでとう」を告げ、元気に育つよう手を合わせてお祈りさせていただきました。この茶畑は、平松製茶工場が管理されています。「やぶきた」と「やまとみどり」が植えられています。去年は春先の霜害を受け、被害が出ましたが、今年は順調に育ち、豊作になってくれたらいいと思います。あと4ヶ月で、茶摘みの季節になります。3月初めには、茶葉を切り飛ばし...

  19. 4631有瀬プロジェクトの同志として~三好市西祖谷山村有瀬平松功さん・明美さん宅訪問1/4 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4631有瀬プロジェクトの同志として~三好市西祖谷山村...

    新年の御挨拶を兼ねて、三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場オーナーの平松功さん・明美さんのお宅にお邪魔させていただきました。平松さん御夫妻は、有瀬プロジェクトの同志として核になる存在で、綿密に共通理解・共通認識を得ておかなければいけません。まず、有瀬産焙じ茶と藍茶をミックスした茶商品を完成させる予定でしたが、準備の不徹底のため製品づくりは7日(木)に持ち越すことにしました。新製品づくりはこの1...

  20. 4621茶の話①~茶の生産量、全国一の茶処静岡県に陰り1/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4621茶の話①~茶の生産量、全国一の茶処静岡県に陰り1/5

    これから月1回の割合で、茶に関する豆知識的投稿を計画しています。今日は、全国における茶の生産額について御紹介します。お茶と言えば、これまで静岡県が有名でした。しかし、静岡県の茶生産にも陰りが見えています。2019年は鹿児島県が静岡県を抜いて、生産量が1位になるのではないか?という噂もあります。鹿児島と言えば、知覧茶が有名です。昭和50年頃は、静岡県が圧倒的な産出額となっていて、平成4年をピー...

総件数:466 件

似ているタグ