茶のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶」タグの記事(636)

  1. 951ミッション「その1」~番茶づくり9/17 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    951ミッション「その1」~番茶づくり9/17

    今日のミッション「その1」は、番茶づくり。番茶づくりは、今年2回目です。にし阿波の特に三好エリアでは、番茶を好んで飲むという習慣があります。まず、石垣の騎士などに生えている自生茶を摘み取ります。それを持ち帰り、かまどに火を起こし、大きな釜で揉みながら煎ります。熱くなるので、取り出して揉み冷ましたらもう一度釜で行っていくという作業の繰り返しです。水分が飛んでカリカリに近い状態になったら取り出し...

  2. 802美馬市穴吹町梶山集落はにし阿波の茶処8/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    802美馬市穴吹町梶山集落はにし阿波の茶処8/28

    美馬市穴吹町梶山集落は、お茶処です。梶浦富義さんのお宅周辺には、広々とした茶畑が広がっています。茶畑の中に、ぽつりぽつりと家が点在しているという感じです。例えば、梶浦さんは平地で菜の花を栽培して出荷されているなど、傾斜地農家の方は山間部だけでなく、平地にも田んぼや畑を持っているなど多角経営されているケースが見られます。梶山集落のお堂も撮しておきました。石を組んだ上に立てられています。

  3. 727道の駅「貞光ゆうゆう館」①~つるぎ町半田はお茶の名産地8/19 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    727道の駅「貞光ゆうゆう館」①~つるぎ町半田はお茶の...

    つるぎ町貞光の道の駅「貞光ゆうゆう館」に立ち寄りました。まず、つるぎ町半田地区の特産品として、カキとともにお茶があります。長野集落の中島靖紀さんは徳島剣山世界農業遺産推進協議会のロゴ認証を受け、農産物を売り出されています。お茶はほかに、長野集落の田村愛子(田村兼雄さんの奥様)さんも出されています。また、中島さんは一宇いも(じゃがいも)の赤いもを出されています。珍しい商品として、雑穀栽培の巨匠...

  4. 636番茶づくりをお手伝い8/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    636番茶づくりをお手伝い8/2

    前置きが長くなってしまいました。今日は、番茶づくりです。茶葉は、自生茶のものを使います。「天空の山茶の番茶」です。まず、茶葉を大釜で揉みながら煎ります。手揉みが大変です。熱いですからね。汗がポトポト流れてきます。火加減が大事です。茶葉が焦げてしまってはいけませんから。合計3釜、作業を行いました。平田さんちでごちそうになったお昼ごはんです。たかきびごはんにそばの海苔巻き、キュウリの酢の物、さつ...

  5. 気分は社会見学♪茶室に見る和の美 - 神戸・芦屋発 お茶とお菓子とテーブルコーディネート

    気分は社会見学♪茶室に見る和の美

    神戸・芦屋発『 お茶とお菓子とテーブルコーディネート 』こんばんは!style CrossOver ( スタイル クロスオーバー )です☆ 直射日光が、カラダの奥深くまで入り込んでいる感覚に陥っているのか?信号待ちは、少しの間でも 日陰を探し避難…青になると、小走りで渡り、次の日陰へGOGOGO!とまたしても避難…これだけでも、なんだか疲れます……皆さんは、夏バテしていませんか?!先日、日本...

  6. 524つるぎ町大野集落7/17 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    524つるぎ町大野集落7/17

    つるぎ町大野集落は、お茶の産地として知られています。集落の製茶工場も設けられています。大野集落の一番上にあるのが、上野剛さん宅です。上野さんは90歳を超えますが、ふるさと大野で一人暮らしされています。畑も維持されています。

  7. 518東みよし町足代山聖神集落続編7/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    518東みよし町足代山聖神集落続編7/16

    東みよし町足代山の聖神集落です。聖神集落では、三好素人農事研究會が借り受けている茶畑があるほか、家庭で小規模にお茶をつくっている以外、農業には見るべき点がないと感じています。何軒かに人は住んでおられるようです。消滅の可能性がある集落だと思います。

  8. 469ガンバレ!(^^)!ヤンシーさん7/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    469ガンバレ!(^^)!ヤンシーさん7/9

    平松さんのもとに、ヤンシーさんが弟子入り?しています。ヤンシーさんは3年前にアメリカ合衆国シアトルから来日し、高知県大豊町の居住しています。住まいは高知県ですが、心は徳島県有瀬にあります。日本大好き!四国大好き!!有瀬大好き!!!です。職業は大工さんでしたが、こちらでは大工仕事のアルバイトをしたり、ゲストハウスを経営して生計を立てています。元の持ち主がつくれなくなったということで、平松さんの...

  9. 468只今、健闘中!平松製茶工場7/8 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    468只今、健闘中!平松製茶工場7/8

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場を訪問させていただきました。今回は、中の機械を撮させていただきました。古くなっています。これは、去年訪問させていただいた際に、平松さんがおっしゃっていました。「いつ壊れるか分からない。機械の更新の助成をして欲しい・・・。」なるほど古い形式の機械のようですが、味があります。渋い平松製茶工場。今、製品のお茶を売り出し中です。健闘しています。写真3枚目は「山茶」、...

  10. 467三好市西祖谷山村有瀬集落訪問7/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    467三好市西祖谷山村有瀬集落訪問7/9

    有瀬下集落を走ってみました。やっぱり茶畑が広がっていますが、傾斜畑もあります。きちんと作られていて、とても綺麗な畑です。有瀬魂がうかがえます。集落への入り口の所には、辻守りもありました。

  11. 450三好市西祖谷山村有瀬上集落7/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    450三好市西祖谷山村有瀬上集落7/5

    これまでに行ったことのない有瀬上集落に行ってみました。やはり、有瀬はお茶処です。茶畑が広がっています。いい景観です。一部、野菜を栽培している畑もありますが、家庭菜園程度ですね。有瀬は、いいところです。

  12. 448茶そば試作~楽校の宿あるせ7/5 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    448茶そば試作~楽校の宿あるせ7/5

    三好市西祖谷山村有瀬の楽校の宿あるせで、茶そばの試作をしました。まず、茶葉をミキサーで細かく挽きます。これをそば粉と混ぜ、こねていきます。十分こねて柔らかくなったら、それを延べ棒で伸ばしていきます。のばしたそばをカットします。ざるそば用は細く、かけそば用はある程度の太みを持たせてカットします。カットしたそばを茹でたらできあがり。さて、何をしようとしているのでしょう。もう少し待ってくださいね。

  13. 392有瀬は茶処~茶を通して地域活性化を考える6/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    392有瀬は茶処~茶を通して地域活性化を考える6/23

    三好市西祖谷山村有瀬の楽校の宿あるせの前にある傾斜地の茶畑です。有瀬は茶処、茶を売りに出しています。茶を資源として活用することができるのではないでしょうか。ここに、何かヒントが隠されているように思います。最後の写真の畑は、確か去年はここにそばが植えられていたように記憶しています。今は、何もつくられていません。

  14. 372東みよし町足代聖神集落へ6/20 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    372東みよし町足代聖神集落へ6/20

    東みよし町足代聖神集落を訪問しました。ここには、三好素人農事研究會の茶畑があります。たぶん、1枚目がそうかなと思うのですが・・・。今年茶摘みをしていないので、正確なところは分かりません。詳しくは、来年になります。これも、道ばたに茂った自生茶だろうと思います。こちら聖神集落には家が数軒あり、人も住んでいます。しかし、畑らしい畑は見当たりません。茶畑が、それほど広い面積ではありませんが、点在して...

  15. 351新茶と和菓子の対面茶席@真鍋屋6/16 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    351新茶と和菓子の対面茶席@真鍋屋6/16

    真鍋屋さんは6月1日、オープン1周年を迎えられました。その記念イベントの一つとして、有瀬茶と加藤有美さんの和菓子をコラボさせたお茶会が開催されました。イベント名は、『新茶と和菓子の対面茶席』。ナビゲータは三好市西祖谷有瀬で製茶工場を経営されている平松功さん。以前に訪問させていただき、聞き取りをさせていただきました。5種類のお茶の飲み比べをさせていただきました。 ●2種のお茶の飲み比べ(HOT...

  16. 静岡そぞろ歩き:牧之原台地のお茶畑 - 日本庭園的生活

    静岡そぞろ歩き:牧之原台地のお茶畑

    御前崎の後は、牧之原へ。一面の茶畑が広がります。「ふじのくに茶の都ミュージアム」へ。平成30年(2018)の春にオープン。お茶に関する歴史、文化を紹介する展示が行われています。茶摘みや手もみ体験もできるようです。日本庭園もありました。その周りにもお茶畑。このお茶畑は、明治期以降に開墾されたものです。探訪日:2019.05.01

  17. 329シモノロで山茶のカヌレをいただく6/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    329シモノロで山茶のカヌレをいただく6/13

    帰りに、シモノロ・パーマネントに立ち寄り、山茶のカヌレと珈琲をいただきました。山茶のカヌレは、有瀬のお茶を使っています。地産地消にも力を入れられています。外側はカリカリ、なかはしっとりしていて、ほんのりとお茶の香りが・・・。これは、たまりませんね。

  18. 313平田さん(天空の宿)特集版36/11 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    313平田さん(天空の宿)特集版36/11

    お茶の木の間の草取り作業が始まりました。蔓のような植物が這っています。これを取り除かないと、茶葉の中に入ると苦くなってしまいます。スギナやホゼなどは薬草になりますが、お茶園では取り除かなければいけません。ホゼは蜂に刺されたときに、これを塗るといいそうです。平田さんは蓑を着て作業しています。この光景、よそで見られるでしょうか?これこそ世界農業遺産の景観だと思います。屈んで、茶の木の間に生えてい...

  19. 255徳島県唯一の「茶師」、曲大輝さん - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    255徳島県唯一の「茶師」、曲大輝さん

    5月24日(金)だったでしょうか、関西テレビの朝の情報番組「よ~いドン!」で奈良県月ヶ瀬村の茶師上久保淳一さんのことが取り上げられていました。上久保さんは上久保茶園園主で、H29年度全国手もみ茶品評会で一等一席を獲得し、関西でただ一人「茶聖」の称号を得られました。茶は茶聖と賞された千利休によって確立されたことは、日本史の教科書にも出てきます。上久保さんは茶摘みから加工まで茶をつくる全工程を手...

  20. 243海越えてほめられにゆけ!ぶどう饅頭6/3 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    243海越えてほめられにゆけ!ぶどう饅頭6/3

    日之出本店に立ち寄りました。場所は、JR德島線穴吹駅前です。 ぶどう饅頭を買うためです。めったに口にすることのないおまんじゅうですが、何といっても、穴吹町渕名集落の小泉さん宅のお茶を使っているから見てみたかったし、食べてみたかったんです。やっと買えました。包装紙に、「阿波名物ぶどう饅頭新茶穴吹川煎茶」の表示があります。もちろん、なかには1億円の幸運券が入っていますよ。 歴史の古いぶど...

総件数:636 件

似ているタグ