茶のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには茶に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「茶」タグの記事(466)

  1. 4617茶の旨味とは茶匠の「心」~有瀬茶から1/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4617茶の旨味とは茶匠の「心」~有瀬茶から1/1

    お茶の旨味について考察します。有瀬茶を飲んで、旨味を感じるのは私だけではないはずです。すっきりした飲み口のなかに、しっかりとした旨味、そしてほどよい渋味を感じます。それらのバランス感覚が絶妙なのが、有瀬茶だということです。有瀬茶には、生産者の茶匠平松翁の「心」が映し出されています。そのお茶の旨味は、それを引き出す茶匠の心そのものです。お茶の味わいをつくる成分お茶の味わいをつくる主な成分は、「...

  2. 4613怒り新頭!!「天空の山茶」by三好市西祖谷山村有瀬平松製茶工場1/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4613怒り新頭!!「天空の山茶」by三好市西祖谷山村...

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場は2014年7月、TV朝日系列の人気番組「マツコ有吉の怒り新頭」で紹介されています。今から、7年半前のことです。紹介されているのは在来種の「山茶」です。「天空の山茶」というのは、ブランド名です。現在三好市山城町と西祖谷山村の3社が、「天空の山茶」という共通ブランド名で在来種のお茶を売り出されています。なかでも、イチオシは平松製茶工場の「天空の山茶」です!「山...

  3. 4610有瀬茶の奥深い懐に飛び込むために~茶の歴史を理解する1/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4610有瀬茶の奥深い懐に飛び込むために~茶の歴史を理...

    (「お茶のみ女子大学」ホームページより)茶は私の取り組みの重要な柱です。私たちの生活にとって欠かせないお茶について正しく理解していただくため、年頭に当たり茶の歴史について説明させていただきます。こうした知識を踏まえて、茶匠平松翁が生み出される有瀬茶の奥深い懐に飛び込んでいくことにしましょう。☆★茶書の最古のものは、中国唐代末の文人陸羽(りくう)があらわした「茶経(ちゃきょう)」(760)で全...

  4. 4606Kochi’s cottage food and travel industry gets a bump from international residents12/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4606Kochi’s cottage food an...

    Thanks, Japan times! This is a nice article about some small businesses on Shikoku Japan with some insite about what is going on in the countryside here.(「天空ノ茶 有瀬茶〜Yancha〜」フェイスブックより)このブログも、インターナショナ...

  5. 4599山茶と言えば有瀬、有瀬と言えば平松製茶工場@三好市西祖谷山村有瀬12/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4599山茶と言えば有瀬、有瀬と言えば平松製茶工場@三...

    天空の山茶について、御紹介します。「天空」とは、そらの世界を指し、吉野川下流から上流の三好エリアのことを「そら」と呼ぶことに因みます。「山茶」とは、三好市山城町や西祖谷山村の傾斜地斜面に自生する天然の茶です。「天空の山茶」は2014年三好ブランド構築委員会によってブランド化され、三好市内の3社で製造・販売されています。三好市西祖谷山村有瀬では、茶匠平松功さん・明美さん御夫妻が茶葉の育成から茶...

  6. 4588有瀬と言えばお茶、お茶と言えば有瀬~有瀬の風景12/29 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4588有瀬と言えばお茶、お茶と言えば有瀬~有瀬の風景...

    高知県大豊町岩原のJR土佐岩原駅から山道を上ると、「結界」がありこれを超えると三好市西祖谷山村有瀬に入ります。有瀬と言えば、何と言っても茶畑です。平松製茶工場管理の茶畑です。一面に広がる茶畑はまさに茶処を彷彿させ、私たちを茶の世界に誘ってくれます。旧有瀬小学校跡の「楽校の宿あるせ」の駐車場からは、対岸の高知県蔭集落を望むことができます。最近では霧がかかっていることが多いですが、この霧がお茶の...

  7. 4576道の駅「おおぼけ」でエシカルなお買い物@三好市山城町上名12/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4576道の駅「おおぼけ」でエシカルなお買い物@三好市...

    道の駅「おおぼけ」は、何と言っても妖怪の展示が有名です。妖怪屋敷も併設されています。三好市山城町はにし阿波のお茶処。曲風園さんは、多種類のお茶を販売されています。有瀬茶の販売方法とは真逆です。曲風園さんのような販売方法もいいですが、有瀬では口コミによる予約販売と東京の老舗茶舗に卸す方法が基本になっています。私の取り組みに御理解いただき、天空の山茶入り半田素麺や菓子パン、ほうじ茶と藍茶のミック...

  8. 4571三好市西祖谷山村有瀬の茶畑霜景色12/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4571三好市西祖谷山村有瀬の茶畑霜景色12/27

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場下の茶畑一面に霜が降り、茶葉が真っ白に光っています。有瀬の茶葉はこんな厳しい寒さに耐えながら成長していきます。5月になれば、茶摘みの時期になります。今年は春に霜害を受け、茶葉に被害が出てしまいましたが、平松功さん・明美さんには来年は細心の注意を払い、ベストな茶葉が収穫できるよう努力していただきたいと願います。現在編集中の有瀬茶PR用のチラシですが、茶摘みまで...

  9. 4564深める~「茶」「藍」「有瀬」1/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4564深める~「茶」「藍」「有瀬」1/2

    Ⅰ茶を深める(1)「やまとみどり」「山茶」の成分分析を行い、R2年度に行った「やぶきた」の成分分析結果と比較する。(2)有瀬上・下の茶畑の土壌分析を行う。(3)大学と連携し、「茶を食べる」という観点から多彩なメニューを開発・提案する。(4)大学において対面調査を行い、その結果を共有する。(5)楽校の宿あるせにおいて、天空の山茶入り半田素麺ほか茶を使ったメニューを提供し利用客の反応を確認する。...

  10. 4562恭賀新年2021元旦 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4562恭賀新年2021元旦

    恭賀新年あけましておめでとうございます。昨年は本ブログに温かい応援をいただき、ありがとうございました。本年も倍旧の応援を賜りますようお願い申し上げます。さて、1年7ヶ月にわたり運営して参りましたこのブログも、本年5月で開設2周年を迎えます。本年1月からは、日亜ふるさと振興財団の助成を受け、三好市西祖谷山村有瀬を拠点として活動を一層深化させていくことになります。本年度の抱負や目標を明らかにし、...

  11. 4561令和3年(2021)へ~課題と向き合う12/31 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4561令和3年(2021)へ~課題と向き合う12/31

    いよいよ明日をもって令和3年(2021)になります。今年一年、私は懸命に取り組みの深まりを追究してきました。想像以上に深められたものもありますし、思うような成果が上がらなかった点もあります。令和2年を振り返り、明日からの新年の取り組みへの礎としたいと思います。14536でもふれましたが、藍栽培については作業が雑で、思うように藍と向き合うことができなかったと思います。食用藍については、消費者の...

  12. 4553有瀬茶は有瀬プロジェクトの核たる柱@三好市西祖谷山村有瀬「平松製茶工場」12/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4553有瀬茶は有瀬プロジェクトの核たる柱@三好市西祖...

    三好市西祖谷山村有瀬の平松製茶工場前の茶畑です。今年のお茶摘みから半年が経過し、来年の茶摘みまで6ヶ月ということで、ちょうど折り返し点を迎えています。これから寒い冬の雪や霜に耐え、春には新芽を芽吹かせます。有瀬茶と言えば、平松製茶工場。現在、有瀬茶PRのチラシを作っています。今後、平松さん御夫妻に見ていただき、必要な修正を加えてできるだけ早期に完成させたいと思います。チラシには、茶匠平松と奥...

  13. 4542回顧・令和2年~今年の出来事BEST512/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4542回顧・令和2年~今年の出来事BEST512/28

    MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト発足2周年の令和2年(2020)の取り組みのなかから,最も印象に残る5項目をランキングにしてみました。これらのことを踏まえ、新年の取り組みについても集落のためになる成果を残せるよう努力させていただく所存です。第1位日亜化学ふるさと振興財団の助成が認められたこと阿波銀行の文化振興財団からは大幅に減額された助成しか得られず、資金面で難儀していましたが、日...

  14. 4529「マンジェリコン」@美馬市脇町拝原「JAふれあい産直市」12/21 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4529「マンジェリコン」@美馬市脇町拝原「JAふれあ...

    美馬市脇町拝原の「JAふれあい産直市」に立ち寄りました。ここでも、三笠桂司さんのキクイモが売り出されています。このほか、藤川よし子さんのあられやお餅、横倉や西大谷のお茶もあります。西大谷では、池本ヨシエさんのお茶です。池本さんの御主人である茂続さんは大谷直売市連絡協議会会長であり、御夫婦で直売所で販売する野菜を栽培されています。池本さんも以前は煙草を栽培されていましたが、養鶏、ソバの栽培を経...

  15. 4522にし阿波ほんもの紀行~お料理編12/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4522にし阿波ほんもの紀行~お料理編12/25

    にし阿波で出会ったお料理のうち、特に記念すべきものを御紹介します。ただし、私の主観に基づくものです。冒頭のアラビア数字は、ランキングを表すものではありません。食べるお茶は2品ランキングインできましたが、食用藍についてはまだ定着が不十分で、ここに挙げることはできません。食用藍については、まだまだこれからです。1三好市東祖谷久保蔭岡本文博さん、三好市西祖谷山村有瀬「楽校の宿あるせ」、つるぎ町貞光...

  16. 4520ありがとうございます~一般財団法人日亜化学ふるさと振興財団令和3年事業助成金交付決定12/21 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4520ありがとうございます~一般財団法人日亜化学ふる...

    18日(金)に、一般財団法人日亜ふるさと振興財団より、令和3年事業助成金交付決定通知書が届きました。助成対象活動の名称(テーマ)は、「傾斜地集落の再生と環境美化活動」です。本計画については、本ブログで公表していますので繰り返しませんが、活動対象地域は主に三好市西祖谷山村有瀬です。平松製茶工場並びに有瀬つくし会との協働により、取り組みを進めます。助成金交付決定額は800,000円で、申請額より...

  17. 4506茶と藍~2020年取組の成果と課題12/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4506茶と藍~2020年取組の成果と課題12/18

    令和2年(2020)度の取り組みは、1月1日をもってスタートする助成を得るための準備として展開してきました。一年間の取り組みを通じて、足りなかったもの、課題として浮上してきたものなどをまとめ、新年のスタートに備えたいと思います。1有瀬プロジェクトの成果と課題有瀬茶と藍をコラボさせた商品を開発できました。また、有瀬茶PR用のチラシも裏面(文章)の案ができました。昨年開発した天空の山茶入り半田素...

  18. 4505出会いを深める202112/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4505出会いを深める202112/18

    今年一年間の取り組みを通じて出会い、親交を深め,信頼関係を築けた方々との取り組みを振り返り、来年度以降、実践の質を深める礎にしたいと思います。1三好市西祖谷山村有瀬平松功さんにし阿波を代表する銘茶の生産主として、茶葉の栽培から製茶まで一貫したプロセスを担われています。有瀬茶は日本食品分析センターの成分分析検査でも優秀なデータを得、押しも押されぬ商品とのお墨付きを与えられました。私の取り組みの...

  19. 4502「やぶきた」と「やまとみどり」@三好市西祖谷山村有瀬12/18 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4502「やぶきた」と「やまとみどり」@三好市西祖谷山...

    三好市西祖谷山村有瀬の「楽校の宿あるせ」下の茶畑を見てきました。ここは、平松製茶工場が管理されている茶畑で、改良品種の「やぶきた」と「やまとみどり」が植えられています。「やぶきた」と「やまとみどり」の葉の違いを観察してみてください。茶の実も違っています。そして、茶畑の土の状態も観察してみてください。竹粉発酵肥料を敷かれています。手厚く世話されている茶畑から、有瀬の銘茶が生み出されます。来年5...

  20. 4488美馬市脇町東大谷地域交流施設「美村が丘」で販売中の薬草茶紹介12/15 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4488美馬市脇町東大谷地域交流施設「美村が丘」で販売...

    美馬市脇町東大谷の地域交流施設「美村が丘」には德島県薬草協会脇町支部の皆さんがつくり維持されている薬草園があり、100種類以上の薬木や薬草が植えられています。こうした薬木や薬草はお茶に加工されて、「美村が丘」で販売されています。スギナはシダ植物門トクサ綱トクサ目トクサ科トクサ属の植物の1種で、日本に生育するトクサ類では最も小柄です。春先に出る胞子茎をツクシ(土筆、筆頭菜)とよびます。和名スギ...

総件数:466 件

似ているタグ