草木染めのタグまとめ

草木染め」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草木染めに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草木染め」タグの記事(399)

  1. レモンの革染め - 日々の根っこ

    レモンの革染め

    半年ほど前に、レモンの皮で布を染色してみたいな、と思ったので使った後のレモンの皮をその都度冷凍して貯めていました。そろそろかな、と思いキャンバス生地を染めてみました。7~8個分のレモンの皮を1時間程煮だし、布を入れて30分程弱火に。ミョウバンをお湯で溶いたものを投入して時折混ぜながら(ムラを防ぐため)火を止めた後、一晩そのまま置いておきました。その後、水でよくすすいで、陰干しにします。淡いレ...

  2. ムラサキの花が咲きました。 - 手染めと糸のワークショップ 

    ムラサキの花が咲きました。

    昨年ムラサキの種をアトリエシムラさんから頂き植えました。家の環境に合っていたのか良い発芽率で花も咲き、種も少しばかり収穫したのですが染料にするとなると根はまだ細く数少ないので日陰に移し、そのまま年を越してみました。すると芽を出し早々に花が咲きました。わ〜い!野の花なので土を足す時に枯葉や苔を漉き込んでやりました。昨年取った種もこれから植えるつもりです。藍はこんな感じ。藍のもみ殻を取り除くのが...

  3. 草木染めの忘備録ータイシルクにアボカドの種 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    草木染めの忘備録ータイシルクにアボカドの種

    タイシルク(安物)をEtsy.comで購入しました。アボカドの種を冷凍しておいたので、解凍してスライスし、煮詰めて染液を作りました。ミョウバン媒染液を使いました。赤みがかった薄い茶色ですね。光によって色が違います。実際はもっと濃い色です。前に染めた時の方が、もっとピンクが入ってますね。ランキングに参加中↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいですにほんブログ村カリフォルニア州ランキング

  4. ヤマアイとトラツグミ(山藍と虎鶫) - 世話要らずの庭

    ヤマアイとトラツグミ(山藍と虎鶫)

    朝6時半に起きて、サイクリング。川をずっと下り、途中の大きい緑地公園を散策した。湿地に囲まれた林の中の小径を歩くと、地味な小花にツヤツヤした照葉の下草がずーっと広がっていた。これは多分、ヤマアイ(山藍)かな。ちょっと湿った林床に生える、トウダイグサ科の多年草。ヤマアイは、古代から使われていた最も古い染料とよく言われる。万葉集で、『しな照る片足羽川のさ丹塗りの大橋の上ゆ紅の赤裳裾引き山藍もち摺...

  5. 月桃染めはこんな感じに - 六丁目日記

    月桃染めはこんな感じに

    2021/2/12㋳月桃染め先日染めた巾着袋に紐を通してみました。元はコレ両方とも月桃で染めてるけど、鉄媒染とみょうばんで色が全然違うの!鉄媒染液につけたらこんなに色が変わりました。くすんだアポロチョコみたいで可愛いく仕上がりました。染め物も楽しいな!#月桃 #月桃染め #月桃マニア #クハラチ月桃 #草木染め #鉄媒染 #良い色 #綺麗に染まった #草木染め #みょうばん媒染 #みょうばん...

  6. 月桃染めで染めてみた。 - 六丁目日記

    月桃染めで染めてみた。

    2021/2/10㋳月桃染めにチャレンジしました。月桃を煮出した染液を作ってあの緑の植物からこんな色が出ます。コップに入れたけど飲んでませんよ〜。ダブルガーゼの布(白オフホワイト)おうちにあった巾着の袋ロープ(巾着の紐)を染めてみました。オフホワイトの方はくすんだ感じの色合いがいい感じに白は優しい色合いに染まりました。ネットで調べたところ鉄媒染みょうばんで染め上がりの色が違うとの事で使い分け...

  7. 布染めの下処理記録 - 家族と暮らす

    布染めの下処理記録

    布染めしようと思い、豆汁処理染料にもよると思うけれど、自分にとっていいやり方を見つけられればと思う。豆乳200mlに対して水は1.5l10分ほど漬け込む。動かすといいとかいろいろあるけれどお皿で重しして漬け込む動かす、漬け込むを繰り返す手で絞ると色むらになると情報あり、サラダスピナーで脱水し干す。干すときは皺を伸ばす。あとは染めるまでムラのことはわからないので後日書きます。

  8. 阿波踊りの可愛いすぎる坊や - 今が一番

    阿波踊りの可愛いすぎる坊や

    本日は草木染作業のためイイねブログ訪問お休みさせていただきます。先日ほかの方のブログで見たすごく可愛い動画です。可愛くて10回くらい見たかな(笑) ミナベルホネンのぬいぐるみたち草木染め生地でこんなぬいぐるみ作ってみたいです~~~

  9. 草木染めの忘備録ーシルクにザクロジュース - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    草木染めの忘備録ーシルクにザクロジュース

    柘榴のジュースの賞味期限が切れてしまいました。もったいないので、草木染にしてみました。柘榴のジュースを弱火で煮て絹を30分間浸しました。その後、焼きミョウバンの媒染液につけ、これを2-3回繰り返しました。色は、薄茶ですね。でも、光によって違う色に見えるから不思議です。アボカドの種で染色した時の記事です。ランキングに参加中↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいですにほんブログ村カリフォルニア州ランキング

  10. 大掃除と草木染データ整理 - 今が一番

    大掃除と草木染データ整理

    両目白内障手術を終えてすこぶるよくなった視力。もう家の中の汚れが目について目について。^^朝から晩までお掃除!お掃除!窓磨き鏡磨きお風呂掃除床拭き暮れの大掃除でもこんなにしたことありません。(;^_^A今までどんだけかすんでたの・・・そしてずっと気になっていた草木染データ整理。これらはすべてスクールで天然染色したものです。これを整理してず~~~~~と眺めて、、次は何で染めようか、、、と思いが...

  11. 実験。乾燥藍を生藍と混ぜて染めてみた。 - 手染めと糸のワークショップ 

    実験。乾燥藍を生藍と混ぜて染めてみた。

    乾燥藍を使って糸を染めました。種からせっかく育てた藍をうっかり猛暑で枯らせてしまった話を以前しました。その藍の葉は70gあったのでハイドロを使えば染められることは分かっていたのですが実験したいことがありました。藍染めの研究をされていらっしゃる牛田智先生のHPに自然に乾燥した藍の葉とレンジで乾燥した藍の葉を混ぜるといつでも生葉染めができるのいうレポートがあってその原理から考えると乾燥葉と生葉を...

  12. 草木染の忘備録―シルクにアボカドの種 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    草木染の忘備録―シルクにアボカドの種

    少し涼しくなったので、久しぶりに草木染めをしました。今回はアボカドの種です。赤みの入ったピンクに仕上がりました。アボカドの種は10個ぐらいためておきました。でも、古い2個はカチカチに乾燥したので、スライスして冷凍した方がよかったようです。一番液よりも2番液の方が色が出ましたが、これは2番液を出した時の湯の温度を少し上げたからかもしれません。一晩放置して酸化させて、赤みが増すようにしました。前...

  13. 8月の森で見つけたもの:タマアジサイ(玉紫陽花)、ヒイロタケ(緋色茸) - 世話要らずの庭

    8月の森で見つけたもの:タマアジサイ(玉紫陽花)、ヒイ...

    山林で、芍薬みたいなまん丸の蕾が並んでいるのを見つけた。佇まいと雰囲気は、アジサイみたいな感じだけど……と思ってしばらく歩くと、蕾が弾けている株を発見。やっぱり紫陽花か。タマアジサイという品種らしい。球形の蕾の中に花の全てが収納されているという、くす玉みたいな紫陽花。弾け方がちょっとホラーテイストな気もする。物体Xの犬みたいな。(咲いた様子は、淡く儚い感じの紫陽花だ)(山野草)盆栽タマアジサ...

  14. 紅花の種を収穫したのは良いけれど… - 手染めと糸のワークショップ 

    紅花の種を収穫したのは良いけれど…

    紅花の種を採取しました。長雨のせいか黒くなっている…。大丈夫かな?頂いた種は白かったような記憶。もう少し早く取れば良かった。量としてはこの位。発芽する気がしないけれどしっかり乾燥させて来年撒いてみるつもりです。にほんブログ村ランキングに参加しています。励みになりますので上のにほんブログ村手織りバナーをクリックよろしくお願いします。.

  15. 草木染めの忘備録ー木綿に茜 - アバウトな情報科学博士のアメリカ

    草木染めの忘備録ー木綿に茜

    最近ネットショップでオーダーした茜で木綿のナプキンを染めてみました。ガラス玉を中に入れて輪ゴムで絞り模様をつけています。木綿なので思ったより薄い色です。サーモンピンクできれいですが、もっと赤い色を期待していました。茜はだいたい3種類あって、日本茜、インド茜、西洋茜です。インド茜だけがぐつぐつ煮てもいいようです。ネットショップの注意書きには、煮てはいけないと書いていたので、西洋茜だと思います。...

  16. ムラサキの花が咲きました。紅花と藍も失敗しつつ収穫しました。 - 手染めと糸のワークショップ 

    ムラサキの花が咲きました。紅花と藍も失敗しつつ収穫しました。

    小さな小さなムラサキの花が咲きました。直径5mmもあるかしら?うっかり見過ごしてしまいそう。ムラサキではないけれど子どもの頃はこうした目立たない花が当たり前のようにあちこちで咲いていました。最近はすっかり見かけなくなってまさか栽培して出会うとは。花が咲いたのは水はけが悪くて軒下に移動したプランター。紅花と混植した方は葉っぱが細く花もまだ。土の違いか?場所の違いか?そして紅花はというと花期はす...

  17. 紅花初収穫!ABCクラフトは透明仕切りでの初講習。 - 手染めと糸のワークショップ 

    紅花初収穫!ABCクラフトは透明仕切りでの初講習。

    紅花は開花したものの摘み時が分からずそのままにしていたら萎れてきてしまったのであわてて初収穫。花3つ分。小さい虫さんがウヨウヨいるの怖いな。外で乾燥させたら良いかな?今日雨降らないかな?さて昨日のABCクラフト。講習テーブルには透明な仕切りが設置されていました。仕切りは稼働式で1人ずつスペースを区切る形です。昨日はテーブル1つを一人で使えたけど今日のクラスは4つのテーブルを6人で使います。仕...

  18. 紅花開花?!ちょんと飛び出した黄色の花びらがかわいい。 - 手染めと糸のワークショップ 

    紅花開花?!ちょんと飛び出した黄色の花びらがかわいい。

    紅花の蕾が開き始めました!\(^o^)/こんな金魚の尻尾みたいな咲き始めなのね。かわいい💕藍も元気に成長中。1本だけ紅花が紛れてます。どーこだ?紅花と藍の葉は美味しいみたいで虫喰い穴が多数…。ちょこっとだけ薬剤散布。しかし茜には全く虫が付かない。美味しくないの?美味しくないんだ?そう。美味しくないのね?笑紅花より発芽率の高かった茜。プランターを増やしたのですが、こちら...

  19. さくらんぼ染め - 茅ヶ崎藤沢の青空自主保育てぃだのふぁブログ

    さくらんぼ染め

    本日も木登りからスタートです。スイスイ登る年少Mの下から低いところだけ登る年少S。Mが降りようとすると、Sがいて降りられない。「どいてよー、おりれないよー」と。本日はさくらんぼを集めて生地を染めるというミッションがあります。紙コップをひとつづつもらって、いざさくらんぼ狩りへ!…あ、あれ?さくらんぼが壊滅状態。。もうほとんど落ちてしまっていた。がーん。わずかになっている実と、落ちて間もないであ...

  20. ツルムラサキの育て方、赤と緑の違い - 世話要らずの庭

    ツルムラサキの育て方、赤と緑の違い

    今年は初めて育てる野菜を多くしようと思って、前にコメント欄で美味しくてお手軽だとオススメされてたツルムラサキの苗を植えてみた。食べたことないんだよな。楽しみ。【ツルムラサキの育て方】●熱帯アジア原産なので、暑さに強く、寒さに弱い。●植え付けの時に野菜用の土などを使えば、追肥は不要。●種まきの場合は、一晩水につけてから撒くこと。発芽に高温が必要(25-30度)。生長期に挿し木すれば容易に殖やせ...

総件数:399 件

似ているタグ