草木染めのタグまとめ

草木染め」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草木染めに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草木染め」タグの記事(201)

  1. 福山ばら祭りレポート - 今が一番

    福山ばら祭りレポート

    先日の福山ばら祭りイベントの報告になります。メイン会場での出店の予定でしたが急遽地下通り出店の方がキャンセルされたので私は即そちらを使わせていただくことにしました。二日間太陽に作品が晒されると脱色の可能性がありそれが一番心配でした。地下ならまったく問題ありません。早朝地下通りに展示完了直後に撮った写真です。二日間で藍染作品は厚手のストール二枚以外はほぼ完売でした。そして一番嬉しかったのが福山...

  2. 奈良新聞*農村生活泣き笑い(44) - 心身健美!~奈良・奥大和の山里、曽爾村(そにむら)に移住した家族のblog

    奈良新聞*農村生活泣き笑い(44)

    2019年5月8日付奈良新聞生活面鮮やか黄、ピンク「植物の力」に感動/「漆部の里」で出合った草木染め最近私が夢中なこと、それは草木染めだ。曽爾に引っ越してきてから、家のまわりに染められる草木が豊富にあり、散歩がてら宝探しのように材料を集めてストックしていたのだが、子育てを理由になかなか染めまで実践できていなかった。そんな時に出会ったのが、昨年夏に行われた、曽爾村の漆(うるし)の木で染める、う...

  3. キッチンミトン追加 - 今が一番

    キッチンミトン追加

    福山ばら祭りイベント参加の作品はもう準備できたのですが急遽キッチンミトンを染めてみました。小物が色々あったほうが見ていて退屈しないかな、と思いまして。^^藍染めミトンと梅で染めたミトンです。

  4. 福山ばら祭り2019イベントに参加 - 今が一番

    福山ばら祭り2019イベントに参加

    今週の土日18、19日は私の育った広島県福山市で福山ばら祭りが開催されます。姉の提案で私も草木染でこのばら祭りに参加させていただくことになりました。手しごと市というイベントで二日間お店として出品いたします。私は見てくださる方と直接お話してどうやって染めていったか、ということを知っていただきたいという思いがあります。このイベントのために先日から夏向きの涼し気な藍を中心に大体50点くらいのものを...

  5. 染めてみました!! - 自然の中でⅡ

    染めてみました!!

    以前からやってみたかった「草木染め」に挑戦してみました。先日ブログのお友達ぴこさんに無理を言い木綿を染めて頂きましたが自分でもやってみようと思い昨日家の周りに沢山あるヨモギとヒメジオンを沢山採ってきて!(^^)!昨日と一昨日着物を解きながら思ったんです裏地がシルクですどんなになるのかとても心配でしたが出来ました。色止めにはぴこさんに教わったミョウバンを使いました色は薄いですが染まりましたとて...

  6. 5、6月のイベント出店(^O^)/ - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    5、6月のイベント出店(^O^)/

    10連休いかがお過ごしになられましたか?私は、いつも通りの作品作りに追われる10連急でした…それでも、鶴岡クラフトに前乗りでプチ旅行をさせてもらい、おまけに温泉も入ったしね。ってことで、令和が始まり最初のイベント出店のお知らせをさせていただきます。5/25㈯-26㈰モノ作りびとフェアinつきだて花工房初めての出店となります。そして、久しぶりに福島県にお邪魔します!@福島県伊達市つきだて交流館...

  7. 愛に染まる - 赤煉瓦洋館の雅茶子

    愛に染まる

    オレンジ気分この色に♡、♡「よもぎとチタン染め」 嬉しい ありがとうさん

  8. クラフトギャラリー花かぶき - 今が一番

    クラフトギャラリー花かぶき

    現在私の草木染ストールは『クラフトギャラリー花かぶき』さんにこのような形で置いてあります。梅椿山桜よもぎのストールがあります。奥の壁に私が撮った写真が貼りつけてありますのですぐわかります。お近くの方是非足を運んでみてください。色んな作家さんの作品も多数置いてあります。ギャラリーは明日5月6日から開いています。本日5日はお休みです。住所 〒730-00...

  9. 間に合いました。平成の締めに自分のために織ったのは桜染めのブランケット - 手染めと糸のワークショップ 

    間に合いました。平成の締めに自分のために織ったのは桜染...

    いよいよ平成最後の日です。しとしと雨の降る中、しめやかな空気のなかで粛々とした気持ちです。平成の締めくくりとして織っていた桜染めのブランケットが仕上がりました。ラムウールを媒染で染め分けました。 ぼちぼち織っていましたが平成の内に仕上げようとここに来て頑張りました。お手本にしたのは北欧で買ったナプキン。4ー1の綾を3ー1に置き換えて6枚綜絖のダブルフェース。森由美子さんに教わった方法で縮絨も...

  10. オードリーヘップバーン展とクラフトギャラリー花かぶき - 今が一番

    オードリーヘップバーン展とクラフトギャラリー花かぶき

    デパートの催事オードリーヘップバーン写真展をみてきました。なんと愛らしく気品のあること。。。。唇も目もショートなこの髪も。。。。魅力的な写真ばかり、、、モノクロ写真が撮ってみたくなりました。私の草木染ストールは広島市中区上八丁堀『クラフトギャラリー花かぶき』さんに置かせていただいています。広島県立美術館から徒歩1分。鞄からストールを出したばかりの時の写真。我が子が巣立つ感じ。。(笑)ブログに...

  11. 鶴岡前乗りの旅 - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    鶴岡前乗りの旅

    鶴岡クラフトに出店するのにあたって、前乗りで旅をしてきました。2016年6月にやはり岩手にイベント出店する時に前乗り旅をしたので、3年振りくらいのプライベートの旅でした。鶴岡への前乗り旅の企画は、実は昨年も計画していた。しかしながら昨年は初出店もあり、売上が取れなかったらどえらいことになるなぁ~などと思いながら見送っていた。その心配とは裏腹に、おかげさまで多くのお客さまにご来店いただき無事に...

  12. 草木染紅椿の花びら染め - 今が一番

    草木染紅椿の花びら染め

    我が家の庭の最後の紅椿をストールに入れてみました。染められたのはたった三枚。紅椿25個残っていました。雄しべも葉もとり花びらだけにして250gその花びらを酢酸をいれた水の中で絞り色を抽出しました。一晩紅椿の抽出液の中に入れておきました。素材はもちろんシルクです。シルクはタンパク質なので色を吸収しやすい、素材です。「落したか落ちたか路の椿かな」正岡子規

  13. 始まりました。自然のぬくもり〜草木染めの手織りABC - 手染めと糸のワークショップ 

    始まりました。自然のぬくもり〜草木染めの手織りABC

    お陰様で無事開講を迎えました。近鉄文化サロン阿倍野「自然のぬくもり〜草木染めの手織りABC」今期は「藍」をテーマにA、B、C、3点の布を織ります。昨日は織り機の使い方を学びながらコースターを2枚織りました。初めての方も皆さん覚えが早い。時間内に仕上がりました。藍はいい!うん、藍はいいですよ。癒されます。同じ教室内では「手織りでリメイク」講座も同時進行。Tさん、Kさんの心強いアシストと旧生徒さ...

  14. 草木染パステルカラーの山桜 - 今が一番

    草木染パステルカラーの山桜

    新たに山桜をゲットできたのでたった4枚しかなかった山桜染めのストールがこんなに増えました。すべて山桜です。すべてシルクです。染めの時間を変えたり媒染液(アルミ、銅、鉄、チタン、錫)を変えてみたりでこんなに色々な色が生まれました!(^O^)/主人と一緒にもう一度山を歩いて山桜を探して歩きました。(自家山です)そしたら誰も見えないようなところに密かに咲いてた一本、、見つけました~~~!!しかも場...

  15. 草木染データサンプルと山桜染め - 今が一番

    草木染データサンプルと山桜染め

    日々山に入りストールを染める桜やツツジを探して歩いています。^^シルクのストールに草木の色を入れる前に色のデータをとります。煮だした染め液の中に5本の媒染した糸(アルミ、銅、錫、チタン、鉄)を入れてどんな色が出るか確認します。このやり方は今年2月から通い始めたテキスタイルスクールの授業で教えていただきました。このデータはストールを染める前に大体の色がわかるので失敗が少ないです。今36枚のスト...

  16. 草木染ストールが。。。 - 今が一番

    草木染ストールが。。。

    私の草木染ストールが商品として第三セクター(市と民間共同出資)のお店に置かれることになりました。もっと先の事とのんびり構えていましたが長いGWたくさんの観光客の方に知っていただく良い機会と今月出荷となりました。GWまでにおよそ60枚のストール。今必死で染めています。助手は主人^^その途中経過を。藍染め以外の素材はすべて国産シルクです。一枚目、これは庭のよもぎと春の草花で染めたものです。淡いオ...

  17. 桜染めをしてみようと思いました - いねのかみ ~すべては「おかげさま」~

    桜染めをしてみようと思いました

    以前、緑茶や紅茶のお茶がらで糸や布を染めている、と書きました。これが楽しくて仕方がありません。だんだんと濃く染まっていく様や、一回一回違う仕上がりになるところなど、染料で短時間に同じように染める、というのにはないワクワク感を感じます。そんな私が、近所の駐車場の桜の枝が伐採されていたのを見て「桜染めをしてみよう」とひらめきました。花の咲く前に剪定されていたのでおあつらえ向きでした。大きなお鍋で...

  18. 4月のイベント出店情報(^O^)/ - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    4月のイベント出店情報(^O^)/

    桜の花びら舞い散る春…一気に春になりましたね!3月の茨城クラフトフェアの会場にある桜もまだ固い蕾でしたが、もう咲いているころでしょうか。それしても、茨城クラフトフェアの一日目は、真冬の寒さ!例年、朝搬入の時は寒いなぁ~って時もあって、雨も降った時もあって…それでもあんなに寒かったのは初めてでした。そんな、寒い中足を留めていただいた方には本当に感謝です。2日目は、少し風の強い時間帯もありました...

  19. 草木染白梅染めと春の美味しいもの - 今が一番

    草木染白梅染めと春の美味しいもの

    三月最後の草木染教室は白梅でした。紅梅ではなくてもこんな綺麗な色がでます。メンバーさんのお庭の剪定された蕾のついた白梅の枝を煮てだした色。蕾のついた枝にはエキスがたくさん含まれこんな優しい色に。。左の毛糸の束はリーダーがログウッドの残液で染めたもの。いい色がでています。リーダーはこれでストールを織っていかれるそうです。菜の花と筍が採れました。ブロ友junjunさんが韓国済州(チェジュ)島から...

  20. 桜染めの糸でストールを織る準備。 - 手染めと糸のワークショップ 

    桜染めの糸でストールを織る準備。

    久々の綜絖通し。桜染めの糸で408本。なんと高機に触るのは1年ぶり!咲きおりが楽すぎてついつい遠ざかっていたけど今回は試したい組織があってこちらを使います。丸羽は綾返ししなきゃいけないことをすっかり忘れて慌てましたが大管に巻いて整経したり面倒な綜絖通しも無心になれてこの作業は嫌いじゃないと再確認。この後のたて糸のセットをYouTubeで見た無駄糸を少なくする方法で試してみるつもりです。早く織...

総件数:201 件

似ているタグ