草木染めのタグまとめ

草木染め」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草木染めに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草木染め」タグの記事(164)

  1. 染料買いに行きましたら、、 - コグマ工房

    染料買いに行きましたら、、

    蔵前はおもちゃ問屋さんがたくさんです。染料を買いに浅草に行きました。染料屋さんに、美形のカッコいい店員さんがいました、、いつもアドバイスもらったり、詳しく教えてもらって、染料を買えたのです。私の好きな石鹸の匂いがしそうな、シャワー浴びたてみたいな感じぃ、自分の研究資料とか見せてくれて、このようにやってみたとか、アイデアもらったりしてました。だけどある日突然、いなくなってしまった!!!やめたと...

  2. みんなで柿渋の一閑張りをしました。@十色の会 - 手染めと糸のワークショップ 

    みんなで柿渋の一閑張りをしました。@十色の会

    昨日は久しぶりに草木染めサークル 十色の会がありました。今回テーマは柿渋の一閑張りです。ひと月ほど前に作り、窓辺に置いて日光浴させた私の一閑張りサンプルはこんな色になりました。左が現在、右がひと月前です。だいぶコックリした色になりました。さて昨日の十色の会の皆さんの様子。今回は3時間という短時間で行う簡易バージョンです。やり方はまず籠にティシュペーパーで下地を貼ります。使用した糊は障子糊です...

  3. 日本の伝統色 - マルベリークラブ中部 <自然の叡智を桑・蚕に学ぼう 環境保全・里山づくり>

    日本の伝統色

    日本の伝統色ウィキペディアによれば、日本の伝統色(にほんのでんとうしょく)は、日本文化特有の色彩感覚に基づいた色、また過去の歴史資料において出典がある日本固有の伝統的な色名称を含む千百余色を指す。その中に、桑が3度も登場することを知りました。さすが!日本で、昔から親しまれてきた "桑"では、早速ご紹介しましょう。その1 桑の実色熟した桑の実のような暗い赤紫色、そうそう、...

  4. 草木染め:梅雨どきの花たくさん - Chi・Chiのてしごと日和

    草木染め:梅雨どきの花たくさん

    上賀茂手づくり市のための、梅雨どきの花がたくさんできあがりました。あじさいは3色、新たに作り足して、5色となりました。緑みのみずいろ。青。赤紫。草木染めのあじさい、色とりどりです。やまぼうしのコサージュもできあがりました。大きな白い花びら。花芯の明るい緑、葉っぱの深緑。枝の茶色はたまねぎ染めです。くっきりした白と緑の配色が涼しげな、初夏のコサージュです。つゆくさのコサージュは、前に作ったひと...

  5. 発酵する山葡萄染め液 - 自然からの贈り物/草木染め

    発酵する山葡萄染め液

    山葡萄の染め液をもらって帰りました。この前の染物教室でのことです。その後色々と立て込んでペットボトルに入れた染め液を片付ける暇もなくしばらく放っておきました。実際染め液のことなど考える余裕もなく、やっとペットボトルに手を出した時にはブドウの液が完璧に発酵してボトルは爆発寸前に膨らんでいたのです。めちゃくちゃ発酵してる。混じり気なしのブドウのジュースは自然に発酵するって忘れていました。無意識に...

  6. これを作る - コグマ工房

    これを作る

    絵を描いて計画的に、、、そんな作家さんになりたいと思っているのに、計画的に色を染めて、吊るし雛のパーツを作っていたら、色と色の重ね合わせがやりたくなり、淡い色、、びわのピンク、えんじゅの黄色、その上にログウッドの紫で台無しにしてみたら、梅雨の夕日みたいな色になりました。分かりにくいですが、ピンクと黄色と混色の突然出てきたカーキ色母が元気だった頃、一緒に散歩していると、あの部分がきれいだよ!と...

  7. 日本民藝館に行ってきました。 - コグマ工房

    日本民藝館に行ってきました。

    母がデイでいない日、、W杯で寝不足だし、作品作りで忙しくてそんな暇ないけど、、柚木沙弥郎氏の展示が終わってしまうので行くこととする。駒場東大前で降りる、、日本民藝館は大好きな場所です、、、全てが素晴らしくて、細部にまで、民藝。カーテンまで藍の絞り染め、、民藝の活動母体、、民藝の選りすぐりのものが収蔵されている館、、柚木氏の作品、、大胆で大きい図柄が特徴と思っていたら、若い頃は細かいことをして...

  8. 草木染・山葡萄で染め液 - 自然からの贈り物/草木染め

    草木染・山葡萄で染め液

    この間染物講座でまた山葡萄の染め液をもらって帰りました。去年、経験して大事に保管すれば一年も持つことを知ったので今年はマイボトルを持参してもらってくるのを楽しみにしていました。当日は他にも欲しい人がいてもらえる量も限られていたけれど絞りかすはあまり人気がありませんでした。だから結構いっぱいもらって帰ることができたのよ。去年は知らなかったことですが、この山葡萄は、山葡萄のジュースを製造している...

  9. 草木染め:あじさいのコサージュ - Chi・Chiのてしごと日和

    草木染め:あじさいのコサージュ

    草木染め糸で編んだ、あじさいのコサージュがとりあえず2つできあがっております。みずいろのあじさい、紫のあじさい。みずいろと柔らかな青、青紫と薄紫の、染めたばかりの糸で編みました。紫は少しムラになっていますが…。それもあじさいらしく、ニュアンスのある色です(*^ ^*)赤紫、緑みの青、なにしろ糸がたくさんあるので、楽しくて…、あれもこれもと、まだまだあじさい制作中です。上賀茂手づくり市まで、日...

  10. 草木染め:重ね染め色とりどり - Chi・Chiのてしごと日和

    草木染め:重ね染め色とりどり

    一昨日は、大きな地震があり、朝から驚かされたのです。さいわい、身の周り、知っている人などに被害はなかったようなので、いつもと変わらず過ごしているのですが…。地面は揺るぎなく盤石であってほしいものです。ともあれ、日曜日には上賀茂なので、制作に励んでいます。糸もたくさん染め出しました。草木染めでは、なかなか狙った色が出ないものなので…。特に緑はなかなか染まらず、難しい色です。マテ茶染めで草木染め...

  11. 父の日もあるんでした。 - コグマ工房

    父の日もあるんでした。

    父が遠い目をしながら、父の日の話をしたあたりで、兄から商品券が届く。W杯の喧騒にまぎれていましたが、今日は父の日だってこと思い出したので、お寿司を注文して、しまむらでグランドゴルフのパンツ買い、、おとうさんいつもありがとうと言ってみて本気で拒まれたーーー。お寿司は嬉しそうに食べていたので、気が付かないふりを続けないで良かったです(笑)それにしても、またサッカーの話ですが、ドイツのㇾ―ヴ監督一...

  12. W杯はじまりましたね。 - コグマ工房

    W杯はじまりましたね。

    エジプトのサラー選手画僧はお借りしました。サッカー見なくなったのですが、やはりW杯はワクワクします。最終メンバーだと思って、気合いを入れて応援しようと思っていた、浅野さんが最終メンバー入っていませんでした、、、岡崎選手が調子が悪く、浅野か!という新聞を読みましたが、ケガが芳しくない人の代わりに出るってのも、複雑、、、です。補欠だけどいつでもオッケイなように頑張ってください。前は世界のサッカー...

  13. 言葉を頂いた染色家 - コグマ工房

    言葉を頂いた染色家

    すっごいいいえがお!テレビを撮影しました。切絵が面白いそうだ、、私もやってみようかな、、と思う。今日の夜、日曜美術館の再放送は、柚木沙弥郎氏「うれしくなくっちゃ生まれない染色家柚木沙弥郎の模様人生」です。以前ブログにも書いたのですが、トークショーに行って、図々しく歩み寄り、握手して頂き、染色を始めたばかりですが、挫折ばかりです、、アドバイス下さい!!と言ったら、「簡単なものではない」と一言も...

  14. 顔について、、、 - コグマ工房

    顔について、、、

    昨日、ルーブル美術館の番組だと思ったら、全然違っている番組を見ました。顔についての番組、、有働由美子アナが初民放とやらで、ルーブル美術館を丁寧に紹介すると思ったら、期待はずれだったのですが、そのなかで、環境で顔が変わるというのをやっていました。オタクさんがサーファーになったら、きれいになっていて、流行りのきれいになるをしていた子もきれいになっていました。若いから、いくらでもきれいになると思う...

  15. 6月のイベント出店情報(^O^)/ - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    6月のイベント出店情報(^O^)/

    暑かったり寒かったりで皆様体調はいかがでしょうか?本当に今年は気温の変動が激しいですね(-_-;)5月のイベントは雨に祟られました…(T_T)まぁそれでも、イベント期間中の2日間雨ではなかったので、よしとしましょう!さて、今年も早いもので折返しの6月を迎えてしまいます。梅雨入り間近ですがマケズに6月のイベント出店情報です。今月も2回!6/2㈯-3㈰柏崎クラフトフェア今回で3回目の出店になりま...

  16. 草木染めのコースター(出品中) - CISCO-NooDLE

    草木染めのコースター(出品中)

    先月、ゴールデンウィークに突入する直前に草木染めのコースターを出品しました。(左奥:ヨモギ染め右奥:フジ染めミョウバン媒染手前:フジ染め酢酸銅媒染)〈シスコ室内履きや〉カタログサイトに出品中。レンタルボックスサイトminne(ミンネ)にも出品中です。アフガン編みのタテ糸に草木染めのタコ糸、ヨコ糸にはナチュラルなグレイのリネン糸(麻)を使いました。草木染めのモノを掲載するたびに毎度、同じことを...

  17. ヨモギ染め - CISCO-NooDLE

    ヨモギ染め

    今年のヨモギ染め。荒れ庭の片隅のヨモギ畑。(一昨年近所からこっそり移植した)茎が赤くならない品種です。昨年はいつもの採取場所にほとんどヨモギがなく染めること自体を断念。一昨年庭に植えたヨモギがようやくしっかりしてきたので今年はそれをたっぷり使いました。ウール2種類かなり濃いフォレストグリーンですが、この画像よりは黄色みが強い。ウールこちらの色はオリーヴとカーキの間?この画像よりもグッと濃くて...

  18. 2018年の新商品 - ITZEBOO「いちぶ」 ~Natural Dyeing~

    2018年の新商品

    今年も暖かくなり、既にイベントシーズン真っ盛り(^O^)/2018年の新商品をイベントでは発売を始めていますが、改めてブログにてご紹介をさせていただきます!まずは、草木染と言えば!という商品のストール。今まで、イベントではいろんなタイプのストールを発売してきました。ですが、ストール本体を仕入れると値段の問題であったり定期的な購入ができなかったりで安定していなかった。結果、手間はかかるけれど生...

  19. 草木染め桜染めと綿染め - 今が一番

    草木染め桜染めと綿染め

    今回の草木染は『桜』と『綿』(わた)でした。素材はシルク。ストールです。下の薄いピンクが桜でベージュが綿。とっても優しい桜色に染まりました。桜は開く直前の桜の蕾がたくさんついた桜の枝から。桜のエキスをたっぷり含んだ枝です。綿(わた)は白い綿の部分をのぞいた茎と葉から。草木染めはあまり花から染めることはありません。ほとんどが葉や茎からです。その茎や葉の中に色のエキスを蓄えています。蕾のついた桜...

  20. ユキノシタ - 帽子工房 布布

    ユキノシタ

    葉を摘んでチンキを作ったユキノシタにかわいい花が!見慣れたユキノシタの花じゃなかったので、検索したら、なんとユキノシタ科って多彩なんですねこうやってアップでみると、ほんとにユキノシタの花なのか?撮り間違えてないか?と我が目を疑う再度見に行ってみようかそして、本棚の整理をしていたら、なんとタイミングの良いことに「野草図鑑」が出てきた保存状態良くなくてお恥ずかしい、、、昭和59年の初版本、重版さ...

総件数:164 件

似ているタグ