草花のタグまとめ

草花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには草花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「草花」タグの記事(1599)

  1. こぼれ種から育つアリッサム - 窓の向こうに

    こぼれ種から育つアリッサム

    こぼれ種から育ったアリッサム♪たった一粒の、それもこぼれた種から育ったアリッサム♪玄関前のカッコ良く言うとアプローチ?ともかく車一台止めることのできるコンクリートの駐車スペースと側の植え込みの間のほんの小さな隙間に育っている。庭の幾つかの所に、同じように大きく広がるように育っていて。いったい何代前からのアリッサムなのかよく覚えていないけど、毎年の楽しみの一つとなっている。上の白のアリッサムを...

  2. シーズン終了の野草園~③ - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    シーズン終了の野草園~③

    ラストは途中から周辺に飛び出します!おわり

  3. 懐中電灯をもって - sakamichi

    懐中電灯をもって

    夜8時。懐中電灯を持って出かけた先は、空き地。備前の花瓶に飾りたい草花があったので、それを求めて。お目当ての植物はヨウシュノヤマゴボウ。でか!欲張りすぎた(笑)秋の野草。実のたれ加減が絵になる。こんなにかわいいヨウシュノヤマゴボウですが、毒あり。小さなお子さんがいるご家庭では避けた方が無難ですよ。そして強力な雑草。毎年同じところに生えてきて、でっかくなる。年々でかくなる。見た目可愛さに植えよ...

  4. 間違い探しですよ - sakamichi

    間違い探しですよ

    間違い探しです。次の2枚の写真は何がちがうでしょう?答え:植物があります。でっかいのが。こんなにでっかいのに、パパとムスコは気づかなかった。視界に入らなかったという。ムスメたちならすぐに気づいて「お母さんあれ何?」と聞いてくるはず。彼女たちなら気づけるのは視野が広いから。そして差異に気づきやすいから。これは女の生物的特性。反対に、男は視界が狭い。目的のところしか見ない。奴らが帰ってくるときは...

  5. シーズン終了の野草園~① - 柳に雪折れなし!Ⅱ

    シーズン終了の野草園~①

    今月で今年の開園期間終了なので、その前に滑り込み!つづく。。。

  6. 平塚の公園 B (7) **** 2019/10/27(日) **** - きんちゃんの眼

    平塚の公園 B (7) **** 2019/10/27...

    今日の投稿は先日の続き、表題の公園から。写真 a :バラタイムレス写真 b :バラピンクパンサー写真 c :庭園の鯉写真 d :散歩中のセキレイ。

  7. コスモス - 地域情報発信基地in高知

    コスモス

    「コスモス」は盛りを過ぎていますが、やはり一度は写したい草花の一つですね「キバナコスモス」はマダマダ元気ですこの花を見かけると、ツイツイ「蝶」や「蜜蜂」を探してしまいます↓↓↓

  8. 備前に - sakamichi

    備前に

    職場で「sakamichiさんの器みせびらかし展」を開催。展示品の一つである備前の花瓶。花瓶そのものが力強い土物なので、生けるのは普通の草花がいい。ということで草花を物色。まずはススキ。そこら中に生えているけど、車移動だと取る機会がない。ふと外に目をやると、あるある、あるじゃん。隣のスーパーに(笑)。「これ植えてないよね、雑草ほったらかし状態だよね」と心中言い訳をしながら、鎌を片手にコソコソ...

  9. 正体不明の雑草 - ぬるぅい畑生活

    正体不明の雑草

    長年家庭菜園をやってきたけどこの雑草は初めて見た気がします。一見ひょろっとしているのですぐに抜けるように思えるのですが地面に近い下の方を持たないとみんな途中でプチプチ切れてしまいます。根は直根でかなり長いです。これが気が付かないうちにどんどん増えていきます。1本1本はちょっとか弱く思えるのですが10cm位に集団で伸びると手で抜いていると切れてしまうので三角ホーで何とか掻いて取り除くのですが野...

  10. 鴨池に秋が来た【 201910/24(木) 】 - 夜つぐみの鳴くところで

    鴨池に秋が来た【 201910/24(木) 】

    今日は二十四節気の 「霜降」 ですね。そろそろ誰か来たかな?いつもの鴨池をのぞいて見ましたよ。いたいた!まだ少ないので真ん中に集まっています。ほのかに甘い香りを放つ 桂の木もそろそろ黄葉ですね。

  11. 庭の小さな秋-3 - Taka's    Photo Blog

    庭の小さな秋-3

    体調がまだ不完全なので庭の花撮りで楽しんでいます秋もこれから深まっていくのでしょう少しずつ秋色が増してきたようですミセバヤシュウメイギクホトトギスオキザリスくちなしの実

  12. 庭の草花 - 小さなお庭のある家(パート2)

    庭の草花

    昨日今日と最高気温が18℃を超える暖かい日が続き、ジャンパーが必要ないような陽気でした。今日の庭仕事は落ち葉拾いと草取り、そしてテッポウユリの球根の掘り起こしををやっていました。百合の植え替えは毎年土を入れ替えていたのですが、年々大変になってきましたので、今年は施肥混合だけでやってみようと思っています。毎年一つずつ手抜きをし、植木の数も減らそうと思っています。写真は我が家の庭の草花ですが、何...

  13. 庭の小さな秋-2 - Taka's    Photo Blog

    庭の小さな秋-2

    小さな秋を見つけて、どこか気持ちの和みを覚えたのでしたカクトラノオホトトギスシュウメイギクみせばや

  14. 庭の小さな秋 - Taka's    Photo Blog

    庭の小さな秋

    台風19号のもたらした大雨は各地に甚大な被害を残して去ったお亡くなりになった方々のご冥福と被災された方々の少しでも早い復興を心からお祈りしますふと見ると、嵐に痛めつけられた庭にも小さな秋が・・・・そんな幾つかをアップしますキク(食用)フジバカマ黄花コスモス

  15. 10/21庭の正体不明植物 - 「あなたに似た花。」

    10/21庭の正体不明植物

    黄色の控えめな花が咲いたらホリホックに似た種袋をつけている草丈30cmほど蕾の形が可愛らしくてそのままにしているけれどこの正体不明植物一体誰なの?

  16. 秦野の公園 A (11) **** 2019/10/21(月) **** - きんちゃんの眼

    秦野の公園 A (11) **** 2019/10/2...

    昨日は午後から表題の公園へ。写真 a :広場を飛んでいた2匹のチョウ。写真 b :棒の先端に止まった赤いトンボ。写真 c :ベニシジミ写真 d :キク科の花、小さな虫もいます。

  17. かほり漂う - 夜つぐみの鳴くところで

    かほり漂う

    毎日見ている窓辺の金木犀が今年も花をつけました。そのむかし小学校への道すがらどこからともなく漂ってきた甘く芳しい香り。なんだか懐かしい気持ちにさせてくれます。実は昨年の11月に少し大掛かりな剪定作業?をしたこともあり、発芽が遅れ、葉もちぢこまって元気がない様子を心配していたのです。今年はなかなか咲かないなー、と思っていたら・・・どうやら台風19号の通過を待っていた様です(笑)大改造!! 劇的...

  18. 植木鉢 - sakamichi

    植木鉢

    庭生活 6 年目にしてわかったこと。それは「大きくなる植物は地植えするな」ハギが大きくなりすぎて本当に難儀。ハギから得た教訓により、新たに植物を植える際は・どこまで大きくなるか確認すること・大きくなる場合は鉢植えということで、植木鉢の物色開始。しかし、気に入った植木鉢が近くにない。かといってネットで頼むにはかさ張る。重いのもいや。ということで、ねらい目は不織布でできた植木鉢。雑貨屋さんやカフ...

  19. 平塚の公園 B (4) **** 2019/10/19(土) **** - きんちゃんの眼

    平塚の公園 B (4) **** 2019/10/19...

    昨日は午後から表題の公園へ。写真 a :赤いバラレッド・デビル写真 b :バラウィミー写真 c :川沿いのガマの穂写真 d :草地にいたキチョウ

  20. 秦野の公園 A (10) **** 2019/10/18(金) **** - きんちゃんの眼

    秦野の公園 A (10) **** 2019/10/1...

    さらに先日の続き、表題の公園から。写真 a :池の中州で休憩中のマガモ2羽。写真 b :餌探しのアオサギとカルガモ。写真 c :枝先のトンボ写真 d :護岸から伸びたセイタカアワダチソウ。

総件数:1599 件

似ているタグ