荒俣宏のタグまとめ

荒俣宏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには荒俣宏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「荒俣宏」タグの記事(4)

  1. ★ 日比谷公園 - うちゅうのさいはて

    ★ 日比谷公園

    日比谷図書文化館というところに行った。三角形の建物が特徴の、昔、日比谷図書館といったところですね。初めて入ったよ。平日とコロナの影響か利用客は少ないようでした。本を読みにいったのではなく、これを見にいった。荒俣宏さんの集めた古書や、同人誌、描かれた漫画(!)、「帝都物語」の漫画原稿などが展示されていた。展示というのか、段ボール箱に入ってる状態とか・・・若いころ、少女漫画家になりたかったらしい...

  2. 見たいけどBSだから見れないドラマ - 徒然なるもの

    見たいけどBSだから見れないドラマ

    7月17日(金)からNHKBS放送で「大江戸もものけ物語」っていうドラマをやっているのをご存知でしょうか。実は私、このドラマを見るのを楽しみにしてたんです・・・このドラマを知ったのが第一回放送当日のNHKの番組でした。「妖怪監修」の荒俣宏さんが物語の解説をされてたんですよね。それで「面白そう」って思って。でね、見ようと思って番組欄を見たんですけど、どこにも載ってなくて・・・HPを見たんです。...

  3. 海辺の本棚『花空庭園』 - 海の古書店

    海辺の本棚『花空庭園』

    本の佇まいをみて気づかれる方がおいでかもしれません。これは荒俣宏さんが澁澤龍彦さんに捧げられた1冊。かつて澁澤さんが『フローラ逍遥』を書かれた時に、荒俣さんに花の図譜についてお尋ねがあり、その時満足のゆく答えを出せなかった後悔とともに、澁澤さんの想いに応えるべく集めてゆかれた花の姿。花はあるだけで美しい。それを伝えることの難しさに愛情を持って、謙虚にしかも大胆につづられた花物語です。桃の節句...

  4. 荒俣宏+米田勝安著『よみがえるカリスマ平田篤胤』   ~2010夏の読書|:3ミ~ - あるiBook G4ユーザによるブログ

    荒俣宏+米田勝安著『よみがえるカリスマ平田篤胤』 ...

    ですから、銕胤延胤時代には新政府の思惑は思い通りにならなかった。神道史的には大政奉還と相前後して神道は国教化されたことになっておりますけれども、神祇道の国教化が進展するのは、明治十四年の政変(今の内閣総理大臣に相当する筆頭参議の大隈重信を伊藤博文たちが無血クーデターで失脚させた)以後のことで、この時も神社界は大隈重信の行き方を支持しましたから、どちらかと言えば政府とはしっくりいかなかった。...

総件数:4 件

似ているタグ