萩やんLibraryのタグまとめ

萩やんLibrary」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには萩やんLibraryに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「萩やんLibrary」タグの記事(8)

  1.  萩やんLibrary⑧ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary⑧

    2020年12月30日(水)いろいろあった一年でした。年の暮れ、ぱあ~っと明るく締めましょう。〆はやはり、これ!萩やんLibraryよりベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 「合唱付き」 Op. 125テレサ・シュティッヒ=ランダル (ソプラノ)ヒルデ・レッセル=マイダン (コントラルト)アントン・デルモータ (テノール)パウル・シェフラー (バス)ウィーン国立歌劇場合唱団 ウィーン交響楽団...

  2.  萩やんLibrary⑦ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary⑦

    2020年12月30日(水)萩やんLibraryよりヴィヴァルディ「四季」冬(第一楽章)冷たい雪のなかの凍りつくような寒さ、ふきすさぶあらあらしい風のなかを行く。たえまなく足ぶみしながら走りあまりの寒さに歯の根があわない。(第二楽章)氷の上を歩き、ゆっくりとした足どりでころばないように注意深く進んでゆく。(第三楽章)乱暴に歩いて、すべって倒れまたおきあがって、氷の上をはげしい勢いで走る。氷が...

  3.  萩やんLibrary⑥ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary⑥

    2020年12月29日(火)萩やんLibraryよりこれは渋い1枚。コシュラーの”ドボ8”ドヴォルザークのシンフォニーは何といっても「新世界から」を1番に挙げるのだろうが、この交響曲第8番ト長調も捨てがたい。今では、僕はこちらを聴く機会の方が多い。同曲は、祖国の生んだ名指揮者たち、ターリヒ、クーベリック、アンチェル、ノイマンらがチェコ・フィルを指揮した名盤は目白押し。ほかにあるいは同曲の筆頭...

  4.  萩やんLibrary⑤ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary⑤

    2020年12月28日(月)萩やんLibraryよりひときわ華やいだジャケットに直ぐ目が行った。イングリット・ヘブラーのモーツァルトじゃないですか。大好きなピアニストで、それもモーツァルトを弾かせれば古今東西、彼女の右に出る人はいないとの惚れ込みよう。そんな彼女のモーツァルトのソナタはK331、K545、K310、K330.を最初に手に入れ、しばらくして運よくDISK UNIONで豪華化粧箱...

  5. 萩やんLibrary④ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary④

    2020年12月27日(日)萩やんLibraryよりクレンペラーのモーツァルト?そんなのあり??実は僕にはぴんと来なかった。ずっと今まで、半世紀にわたりそう思い続けて来た。一度そう思うとまったくそれに手をつけないところがある。僕の悪い癖である。名盤とされるメンデルスゾーンの「スコットランド」やベートーヴェンのミサ、あるいはシューマン(写真右)などをクレンペラーの棒でいくら聴いても、クレンペラ...

  6. 萩やんLibrary③ - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary③

    2020年12月27日(日)萩やんLibraryよりこれも珍しいと言えば珍しい一枚である。ズービン・メータがウィーン・フィルを指揮したブラームスの1番。メータは新年恒例のウィーン・フィルによるニューイヤーコンサートの指揮台に5度も立っている(1990年、1995年、1998年、2007年、2015年)にもかかわらずウィーン・フィルとの間で残されたディスクは意外と少ない。記憶によれば、ブルック...

  7. 萩やんLibrary② - 気楽じい~の蓼科偶感

    萩やんLibrary②

    2020年12月27日(日)萩やんLibraryより珍しいディスクである。ベートヴェンのピアノ協奏曲第3番は有名な曲だし珍しくはない。ピアニストも今では指揮者として重鎮な存在であるエッシェンバッハだが、頭髪に関してはよくあることだしこれも別段珍しくはない。それにしても31歳のクリスト・エッシェンバッハがなんと若いことよ。(右は指揮するエッシェンバッハ)ここで言う珍しいのは、”サイモンとガーフ...

  8. 嬉しいクリスマスプレゼント萩やんLibrary① - 気楽じい~の蓼科偶感

    嬉しいクリスマスプレゼント萩やんLibrary①

    2020年12月26日(土)萩やんから嬉しいクリスマスプレゼント。プレイヤーを処分したとのことで、段ボールに収まらないほどのレコードをわざわざ持ってきてくれた。大切に聴かせていただきます。どうもありがとうございました。で、さっそく今夜はピエール・モントゥーの「第九」。リハーサル風景も入っていてLP2枚組の豪華盤。ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 「合唱付き」 Op. 125エリザベート・...

総件数:8 件

似ているタグ