落書きのタグまとめ

落書き」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには落書きに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「落書き」タグの記事(295)

  1. 椿さんの円卓グッズ - 山田南平Blog

    椿さんの円卓グッズ

    もらってしまいました ✧︎◝︎(*´꒳`*)◜︎✧︎うっかり貰ったかのような顔してますが実際はたいそうみっともなくおねだりしました。だって!缶バッジが!ほしかったので!(恥ずかしいオトナだ)あと円卓紋章マステが……かわいい……。こんなの使えない……(´;ω;`)缶バッジの発色がものすごくよいんです。私の写真がヘタクソなせいでごめんなさいなんですが、ほんとに。発色がよくてピカピカしてるし発色が...

  2. 『25年も使い続けて・・捨てられないのは??』 - NabeQuest(nabe探求)

    『25年も使い続けて・・捨てられないのは??』

    これは・・なに?はい、これは「セフティベース」カッターで厚紙などを切る際に、下に敷くベースである。詳しくはこちら=http://www.muratec-kds.jp/product/cutter/cutter_base/safety_base.html例えば額装する際に使う「マット」、切り口は45度なので、こういうセーフティベースの上で作業することになる。これがねえ・・もう25年も使っている...

  3. 金マビにおける「年齢」の小ネタ - 山田南平Blog

    金マビにおける「年齢」の小ネタ

    金マビの舞台は5世紀のブリテン島です。当時の人々は年齢を「満年齢」ではなく、「西洋式数え年」で認識しています。「西洋式数え年」と「満年齢」の違いは、現代式満年齢 …… 生まれた時を0歳として、最初の誕生日で1歳になる。西洋式数え年 …… 生まれた時を1歳として、最初の誕生日で2歳になる。です。つまり、ちなみに、実は西洋式の数え年と東洋式の数え年は数え方が微妙に違います。それはあとで書くとして...

  4. 金マビペン入れ頑張り中 - 山田南平Blog

    金マビペン入れ頑張り中

  5. 白泉社の新年パーティの後日談 - 山田南平Blog

    白泉社の新年パーティの後日談

    先週の話になりますが、白泉社の新年パーティに出かけてとても楽しかったんですが、帰ってきてから日高さんに報告されたことがなんというかもうもうごきげんなほろよいがずーーーーーーーーーーーっと続くお酒なんです……。はずかしい。恥ずかしいから話を無理矢理変えますが!三月に日高万里さんが『天使1/2方程式』の二年越しの新刊を出すんですよ!サイン会もされるので、新刊待ってた方々は絶対買って、サインもゲッ...

  6. 森戸デニーズ閉店 - 山田南平Blog

    森戸デニーズ閉店

    ほんとにショックだった……。お疲れさまでした、お世話になりました……人生で二番目にかよったデニーズだった……ちなみに人生でいちばんかよったデニーズは十年前に閉店してしまった、渚橋の逗デニです。開店当時、まだ小学生だったころから家族で通ってた。逗デニが閉店するときも地元は大騒ぎだったのに……。森デニはついこの前いった時、店舗下の駐車場が閉鎖してたからレジで理由聞いたら「老朽化が進んで危険なので...

  7. 恋犬の店長 - 山田南平Blog

    恋犬の店長

    恋犬の、主人公律歌の働くドッグサロンの店長、なんだか妙にキャラが立っています。このひと実は「恋するMOON DOG」の前に提出した別作品のメインキャラの一人なのです。恋犬の連載スタートが2018年の年末で、その前に考えていたこの別作品は2016年の年末あたりに練っていたので、店長、けっこう誕生タイミングふるいのです。花ゆめAiに載せる作品として100枚近くネーム描いて提出して何度も書き直して...

  8. 感想など色々とありがとうございます - 山田南平Blog

    感想など色々とありがとうございます

    金マビ12-1話や恋犬四話への感想など、有難うございます(*´▽`*)とても励みにしています……!!恋犬も意外と評判はよいらしくてひと安心です。最初は「こんなの南平さんのマンガと違う」と言われてしまう可能性もあるなあと思っていたのでほんとに安堵しています。気をひきしめて、期待を裏切らないように頑張りたいと思います٩( 'ω' )و ところで四話の感想でこんなことを言われま...

  9. ニコニコマーク☺️ - ステキな暮らしLabo.

    ニコニコマーク☺️

    ようこそ「ステキな暮らし」ブログへ〜「はじめまして」の方は是非メンバー紹介をご覧ください⇒こちらからinoさんのうどん県ブログを読むたびに、うどんが食べたくなります~(*´艸`*)ステキな暮らしlabo.のOGAです😊子供に小麦アレルギーがあるので🆖💦うどんは 夜中とか、日中 子供がいないうちに コッソリと、大盛✨を食べ...

  10. 流布本ってどんな本 - 山田南平Blog

    流布本ってどんな本

    「もしや!?」と思ってカバーを外してみたらほんとだ黒いそして聖書みたいでかっこいい。しかも箔押しのイケメンだった。しらなかった。ていうかしかもすごい好みの装丁でした……。びっくりだよ……。えっこの子がこんなかっこいい装丁だったことにわたし何年気づいてなかったの?10年以上?さすがにやばくない?カバー下に何か仕掛けがある本とかいつもこれだよ何年も経ってから……。はっ。金マビのカバー下マンガもも...

  11. スマイル Smile すまいる - 美は観る者の眼の中にある

    スマイル Smile すまいる

    大掃除お疲れ様でした。どないしたのぉ 笑って わらって スマイル Smileあなたさまの笑顔が一番 ほなぁ〜 (╹◡╹)【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!

  12. すごいものがとどいてしまった - 山田南平Blog

    すごいものがとどいてしまった

    事前に「付箋感想本を送ってもいいですか?」というお断りをちゃんと頂いていて、その時は付箋感想本というもの自体を知らなかったので、なんだろうと調べてみて、わー今はこんな文化が!面白そうだし楽しそうだしきっと嬉しい!と思ったので「ください!」とお返事したんですが実際に手にしたら凄い破壊力でした。漫画家殺すのに刃物は要らない。付箋で殺せる。いやなんだろう嬉しいという感情しかないはずなのにすごくこう...

  13. ケイにいさんと小型馬 - 山田南平Blog

    ケイにいさんと小型馬

    今やってるネームの途中でケイが婦人用の小型馬をひくカットがあったので、ネーム用紙の裏に身長表を描いてみたらケイの身長が規格外だったせいで逆に混乱しました。こいつ、馬の肩が腰下にありやがる。これはケイ兄さん、地面に足つけたままヒョイってまたげるのでは……?

  14. アーサー王伝説名言集 4 - 山田南平Blog

    アーサー王伝説名言集 4

    昨日の続きは実は王妃様も可愛いよっていう話。小学生低学年くらいまではアーサーが一番好きで、10代の頃はアーサーとケイが一番好きでした。そのまま思春期をアーサーとケイが一番好きー♥みたいに突っ走っていたので、グウィネヴィアとランスロットのふたりは実は長いこと苦手でした。が、ハタチくらいでガウェインを好きになった辺りからガウェインとコンビでランスロットも好きになり、ついでに王妃も可愛いなあと思う...

  15. アーサー王伝説名言集 3 - 山田南平Blog

    アーサー王伝説名言集 3

    流布本の話を色んなかたがしているのでそわそわしています。流布本トークな鼎談大変興味がありますが、日本語訳のない部分は未読なのでご両名のお話をただ聞いているだけになりそうな予感がしないでもないのでむしろ客席でがっつり聞きたいです。ウチワ持って。追記:公開前検閲してくれたスタッフに「二枚目の画像がなかったらどこがツボなのか全然わかりませんでした」と言われてショックを受けた……。えっ……。ええ…っ。

  16. バン王のキャラデザ - 山田南平Blog

    バン王のキャラデザ

    前回ウーゼルのデザインを変えたので、バランスとってバン王(ランスロットパパだよ)のデザインも変えてみました。実はもともとのウーゼルはデヴィッド・ボウイというよりスティングだったので、逆にバンの方を細身キャラに設定していたのです。なので、じゃあバンをスティングにしようと思ってこうなりました。バランス大事。(もともとのウーゼルのイメージは「Englishman in NY」のスティング↓)金マビ...

  17. いかアサカバー画のこと - 山田南平Blog

    いかアサカバー画のこと

    描いた本人がすごく出遅れてしまってあれですが、いかアサカバー画のお話です。もうね、つい先日。ついぞ14日に完成した画像はこちらなのですが↓いかアサカバー画は締め切りが12/15と最初から決まっていて、「クリスマスにプレゼント企画として公開します!」と聞いていたから、14日に仕上がってよかったーって思って渡したら上がったその日に「速報!!」つって。「一足早いクリスマスプレゼント!」つって。いか...

  18. ウーゼルのキャラデザ - 山田南平Blog

    ウーゼルのキャラデザ

    みずき書林の岡田さん達と「ウーゼル、デヴィッド・ボウイ説」で盛り上がっています。それまでウーゼルって骨太イメージだったので、細身の神経質ぽい美丈夫面白そう!と思って飛びついてしまった、解釈違いを怖れない私です。金マビのウーゼルはデヴィッド・ボウイ風でいこう(*´▽`*)ところで。みずき書林さんといえばいかアサなのですが!表紙が!表紙カバー画がもう公開されててむせちゃったじゃないですか!今日納...

  19. 校正のはなし - 山田南平Blog

    校正のはなし

    【校正】作業の中間段階で印刷や画面表示したものを、原稿と比べながら、種々の誤りや不備を正すこと。また、ゲラ刷り。おまけマンガといえども校正が入るのですよ。白泉社の校正はいつも、日本語として正しいかどうかより、作者側に何かこだわりがあるかどうかを優先してくれるのでとてもありがたいなーと思います。ちなみにいままでで一番「すご!?」と思った校正は、金マビコミックス1巻のカバー下オマケマンガで般若心...

  20. アーサー王学会のこと - 山田南平Blog

    アーサー王学会のこと

    ぎゃあああ岡田さんーーーーー!!ありがとうございます美味しい読み物が二本もーーーー!!「レポート書きましたよ」の報告メールを頂いた瞬間にブログに飛んでいって、ごろんごろん転がりながら読みました。12/8アーサー王学会印象記12/8続・アーサー王学会印象記あと実はもう大会翌日から(というか大会当日からすでに)仕事の合間にちょろちょろネットをのぞいて、どなたか大会のもようをぽろりしてくれているか...

総件数:295 件

似ているタグ