落語のタグまとめ

落語」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには落語に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「落語」タグの記事(687)

  1. 春風亭一之輔独演会@所沢ミューズ・マーキーホール♪ - コグマの気持ち

    春風亭一之輔独演会@所沢ミューズ・マーキーホール♪

    先週の木曜日のおハナシです・・・♪こんなところに行って来ました♪YSー11機♪航空公園駅前に。どどーんと鎮座しています♪うっわー♪ホンモノだよ~♪ここ所沢は日本初の飛行場が開場したところで。。。↑↑↑これが公園になったのね。。。初飛行は1911年。徳川大尉の操縦するアンリ・ファルマン機♪高度10㍍。飛行距離800㍍。飛行時間1分20秒だったそう。。。このため所沢は『日本の航空発祥の地』と呼ば...

  2. 猫の皿 - 駄猫と本の部屋 ぶらん亭

    猫の皿

    え〜、「猫の皿」という落語がございます。旅人が立ち寄った茶店、ふと見ると猫が餌を食べている皿が三百両はしようかという銘品。フフン、茶店の爺さんなにも知らずに使ってやがる、ひとつ騙してせしめてやろうと思った旅人、猫を三両で買うから食べ慣れてるその皿も一緒にくれともちかけたところ、猫は差し上げますが皿は三百両の銘品ですから差し上げるわけにはまいりません。おう、爺さん、どうでもいいけどな、え、じゃ...

  3. 二日、サマーツアーの宣伝・下見・打合せで久々の大阪。当日繁昌亭で開催されていた、桂ぽんぽ娘 春風亭ぴっかり☆「ぽっかり」大阪公演も少しだけお手伝いしてきました。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    二日、サマーツアーの宣伝・下見・打合せで久々の大阪。当...

  4. 二日、サマーツアーの宣伝・下見・打合せで久々の大阪。当日繁昌亭で開催されていた、桂ぽんぽ娘 春風亭ぴっかり☆「ぽっかり」大阪公演も少しだけお手伝いしてきました。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    二日、サマーツアーの宣伝・下見・打合せで久々の大阪。当...

  5. 孔子さんが偉く思えてきた 💕 - 憂き世忘れ

    孔子さんが偉く思えてきた 💕

    志ん生師匠のファンとしては、儒学者とゆうのは、硬っ苦しくて「つまんねー」イメージ。「魚売人」とゆう古い落語など、儒者が出てきて魚屋を「これギョバイニン」と呼ぶ。もう浮世離れしてヘンテコリン。儒者は「論語よみの論語知らず」とかバカにされてるし。私のような協調性に欠ける者にとって、たとえば学校なんか「みんなに合わせないとダメ」ってゆーのが「和を持って貴し」に通ずるから、大キッライだった。今、目か...

  6. 六月上席 - 菊龍演芸館

    六月上席

    中々収まらないコロナ感染、その為口演の機会が減少し、持ちネタを増やし難くなっています。いつ収束してくれるのでしょうね。でもその日の為に、日々精進に努めますので、どうぞ宜しくお願い致します。昨日一席アップしました。『巌流島』は横浜の会で口演した事は確かなのですが、記録が見つかりませんでした。コロナ感染非常事態宣言の為一昨年の4月以降会は休会しているのですが、それまでの会では番組に乗っていません...

  7. 白酒・一之輔二人会@きゅりあん・大ホール♪ - コグマの気持ち

    白酒・一之輔二人会@きゅりあん・大ホール♪

    先週の金曜日のおハナシです・・・♪桃月庵白酒さんと。。。春風亭一之輔さんの二人会でした♪場所は大井町駅前のきゅりあん・大ホール♪大井町近辺は。羽田空港に向かう飛行ルート(着陸ね♪)にあたるので。。。飛行機率ハンパねぇ~♪もうね。地上にも近いんで。。。モノ凄く大きく見えるんですわ♪(すんげーーーっ!!!)って見とれていたら。会場入りがギリギリになっちゃった♪(笑)この日の演目はね。。。一、堀の...

  8. 富岡八幡宮・相撲史跡をめぐる - いわんやブログ

    富岡八幡宮・相撲史跡をめぐる

    前回記事で避けてた話をまとめて書こう。深川の富岡八幡宮といえばね、実は相撲なんですよ、スモウ。「阿武松(おうのまつ)」って落語がある。相撲噺の名作だ。阿武松っては江戸時代に実在した相撲取りで、噺の中では能登から江戸に来てある相撲部屋に入門したけど、あまりの大食いで破門される。悲観のあまり自殺まで考えたけど、たまたま泊まった宿屋の主人の骨折りで別の親方に入門させてもらえる。新親方の前で主人公が...

  9. 「主人公はいい人」と思いたい心理💐 - 憂き世忘れ

    「主人公はいい人」と思いたい心理💐

    私はずーーっと、志ん生師匠の大ファン。大好きで、子守唄代わり。聴きながら寝ちゃう。うとうと…。それが、「海賊とよばれた男」「錨を上げよ」を読んで、えーっ、マジかよ。「井戸の茶碗」ってさー、主人公の武士のキャラ。痩せても枯れても、武士だ!みたいに描かれている。立派な人だ!!ってなるよね。「井戸の茶碗」→「井戸茶碗」「の」は棄=野分=夜は盗 Σ(°д°lll)ガーンよくよく考えると、仏像に小判...

  10. 豆腐の - さくさく

    豆腐の

    角にあたまぶつけて・・はいったいどこからやってきたことばだったかと探してみたらことわざではなく落語がもともとだったようだレファレンス事例詳細情死の情死なるほどねー落語といえばもひとつ面白いものみいつけたんであけがらす 明烏https://unsplash.com/@romankraft夕刊だったかさだかでないがヤングケアラーの記事に目がとまりああ今はこういうジャンルにようやく目がむけられるよ...

  11. GWは無料配信寄席 - ヒゲレヴュー!

    GWは無料配信寄席

    ゆっくりと引越ししています。実家に。30年ぶりに住む実家なので、新鮮です。私も妻も、もう若くありません。両親はさらに若くありません。ゆっくりでないと、引っ越しできません。GWを利用して、ゆっくり引越ししています。今日はGW最終日。疲れもあり、寄席を無料配信でみたりしました。他にも、回鍋肉を作ったり、俺のチーマー油を作ったりもしましたが。喬太郎師匠がトリの浅草演芸ホール夜の部。喬太郎師匠、芝居...

  12. 五月三席アップしました - 菊龍演芸館

    五月三席アップしました

    三席アップさせて戴きました。いづれも横浜古今亭菊龍の会にて収録したので、音声のみとなっております。一席目は『紙入れ』です。平成30年4月13日に収録致しました。https://youtu.be/eBH1KV9YRbs二席目は『阿武松』です。平成29年9月16日に収録致しました。https://youtu.be/FGX5k0ZPM34三席目は『厩火事』です。令和元年9月14日に収録致しました。...

  13. 4月26日、落語会でした。周知期間ということか、ギリギリお客様ありでの開催を認めていただき収容50%で開催。ご来場いただいた皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    4月26日、落語会でした。周知期間ということか、ギリギ...

  14. 4月2日金曜日笑う門には福来る - NPO あおぞら

    4月2日金曜日笑う門には福来る

    毎月第一金曜日恒例の落語会「笑う門には福来る」

  15. よってたかって春らくご’21 ~21世紀スペシャル寄席ONEDAY~ - コグマの気持ち

    よってたかって春らくご’21 ~21世紀スペシャル寄席...

    連日連夜???有楽町界隈に出かけていたワタシですが。。。(ユリコさんごめんなさい。。。)二度あることは三度ある???土曜日はこちらに・・・♪よみうりホールです♪よってたかって春らくご♪午後の部♪この日の演目♪一、平林三遊亭まんと一、宮戸川三遊亭兼好一、首提灯柳亭市馬~お仲入り~一、五目講釈(居候講釈???)柳家三三一、心眼春風亭一之輔↑↑↑演目表は。三密回避のため張り出されませんので。。。(...

  16. 四月アップロードのお知らせ - 菊龍演芸館

    四月アップロードのお知らせ

    14日に二席アップしました。今月東北沢稽古会での『らくだ』と横浜菊龍の会での『景清』です。景清は音声だけですが、らくだの方は動画です。ですが、会場の照明と着物の縞柄でハレーションを起こしてしまいました。カメラテストをせずに撮影してしまったので、見ずらいものになってしまいました。申し訳ございません。『らくだ』URLhttps://youtu.be/-90ReSOF4ZAこの噺を稽古しと時の記事...

  17. 浅草演芸ホールに行ってきた - いわんやブログ

    浅草演芸ホールに行ってきた

    さて、無事バンコクに着いたところで一息いれて軽い東京ネタを。いわんやは落語を好む。一応落語ファンの端くれと言っていいだろう。しかしここで正直に告白しなければならない。落語ファンの端くれとか言いながら、実はいわんやは都内にある定席の寄席に行ったことがなかったの。名古屋の大須演芸場には2度も行ってる。しかし東京に4つある(新宿、上野、浅草、池袋)定席の寄席には行ったことなかった。過去に東京で見た...

  18. 【来場御礼】桂花團治の落語講座 - フレイムハウス通信

    【来場御礼】桂花團治の落語講座

    昨夜のフレイムハウス桂花團治の落語講座にご参加頂きました皆さまありがとうございました。皆さまには時節柄それぞれお立場もありイベント参加しにくいなかお集まり頂いたこと、また師匠にはこんな時こそ!と皆さんを元気にしてくださるお話を頂戴し心から感謝いたします。今回は1時間の短縮講座で軽い声出しのあと師匠の一席は「桃太郎」お聞かせ下さいました。また、プレゼントに花團治クリアファイルを頂戴しました。あ...

  19.  13日夜は演劇の現場を事務所のスタッフに預けて落語会の制作。開演時間の繰り上げなどありましたがおかげさまでの盛況。お客様と演者さんのご協力に感謝です。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    13日夜は演劇の現場を事務所のスタッフに預けて落語会...

  20. 第325回桂米朝落語研究会 20210406 - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    第325回桂米朝落語研究会 20210406

    いたりきたりの感染状況、まだまだ落ち着いて開催されるには時間がかかりそうです。この夜は前回より30分遅い6時30分開演。熱演の連続、たのしかった。◯弥壱/時うどん:最初にひとり出てきてアホがそれを遠くから見ていて…というパターン。弥壱さん、声が歳に似合わず、なんか笑福亭っぽい。◯弥っこ/お玉牛:不健康な風貌?をウリにするのも良いかも。今日は吉弥一門会。◯小鯛/癪の合薬:短い噺、ということで小...

総件数:687 件

似ているタグ