落雁のタグまとめ

落雁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには落雁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「落雁」タグの記事(19)

  1. 2020年 今年も春夏の回、開催です。 - 落雁と季節の会

    2020年 今年も春夏の回、開催です。

    3/11この日、行動を共にした石橋 富士子 と鳴海彩詠 で、翌年2012年「落雁と季節の会」は始まりました。一瞬にしてあったモノコトを取り戻せなくなる昨今、昔からの残すべきモノ、コトを今一度見つめなおして、次へ伝えなければ…そんな思いで落雁という菓子を媒体として、「作って包んで食べて伝える」ワークショップを開催してきました。この9年間で古くからある日本の菓子「落雁」に季節と昔からある味を落雁...

  2. 2020年、おめでとうございます! - 落雁と季節の会

    2020年、おめでとうございます!

    2020年、おめでとうございます!落雁と季節の会も今年で8年目。ゆっくりと今年も、「落雁」という和菓子を通じて、日本の季節のこと、行事のこと、色のこと、味のこと色々…お伝えしたいと思います。・今年お初のワークショップは、子供達20人弱2回の「🐁 雪子を作ろう!」先生方の手厚いフォローのもと、大小の雪子を4匹作りました!去年の「一欅庵*和の暮らし展」の時は、お目目が胡麻...

  3. 落雁と季節の会 2019 秋冬 『 雪子と玉椿 』 - 落雁と季節の会

    落雁と季節の会 2019 秋冬 『 雪子と玉椿 』

    落雁と季節の会 2019 秋冬 『 雪子と玉椿 』2019年 11月 24日(日)各日 ①12:00〜14:00(満席) ②15:30〜17:30参加費:4000円(落雁製作、お包み、薄茶、型代込み)予約制申込み:loverakugan@gmail.com (10/4 より受付開始)下記をお書き添えください。件名:落雁ワークショップ本文:①お名前 ②参加希望日時 ③参加人数(お連れ様がいる場...

  4. 絶妙なバランスをもつ味「和三盆」 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    絶妙なバランスをもつ味「和三盆」

    可愛いらしい「和三盆」と「落雁」が、形状や色、セットごとに、また可愛らしい引出しに入れられ飾られていた。仕事場の隣にある和菓子屋さん。講師としてお願いしている方々へのお礼品を購入している店先に展示されている。 大好きな干菓子である。食する機会は稀だが、お茶と合わせていただくと絶妙なバランスを生む。日本の食文化を支えるバランスの最たる組み合わせのように思える。和三盆の味わいは、上品でまろやかな...

  5. 福茶福猫茶会、ありがとうございました! - 落雁と季節の会

    福茶福猫茶会、ありがとうございました!

    春夏の「落雁と季節の会」福茶福猫茶会🐈 へご参加くださいまして、ありがとうございました!今回は、「飾り菓子」としての落雁の一面を体験して頂くべく、白い福猫に絵付をし、さらにユラユラと揺れる「飾り福猫」のお包みを。前段階で福猫ポストカードに絵付をするも、本番の落雁では素晴らしい芸術作品に進化したり。食べることは勿論のこと、供える、想いを込める ものとしての落雁になりまし...

  6. 福猫、飾り菓子 - 落雁と季節の会

    福猫、飾り菓子

    飾り菓子。今回の落雁には食べる以外にも昔から「飾る」「供える」という面に注目して、お包みも致します。ゆらゆらとモビールのように宙に揺れる福猫。絵付はいきなりではドキドキしちゃいますので、先ずはペタコ謹製「塗り絵が出来る福猫ポストカード」(←真ん中の何も色が入ってないモノ)に彩色をしてから、実際に落雁猫に絵付をして頂きます。塗り絵して、絵付して、撮影して。その後茶会になる一時間半のワークショッ...

  7. 端午の節句 - 遊工房cooほっこり通信

    端午の節句

    季を楽しむ… 鯉のぼり🎏 柏餅 兜 〜はっけよいよい残った〜♪ばいこう堂さんの さぬき和三宝糖を使った落雁わくわく‥ ずっと眺めていたいなぁありがとうございました😊

  8. 2019年 落雁と季節の会は、5/24 から。 - 落雁と季節の会

    2019年 落雁と季節の会は、5/24 から。

    2012年3月11日、「落雁と季節の会」は始まりました。歌舞伎を一緒に観ていた私達は、ようやく帰宅すると、一瞬で何もかも無くなってしまう情景、明日はどうなるか分からないという危機感を持ちました。今、日本の伝え残すべきモノコトをどう向き合うかを考え、「落雁と季節の会」は始まりました。作り、味わうところには、記憶も一緒に咀嚼します。「落雁」という古来からある菓子を媒体にして、今年も日本のモノコト...

  9. ⚫︎ 2018 顔見世の会 ⚫︎ - 落雁と季節の会

    ⚫︎ 2018 顔見世の会 ⚫︎

    ⚫︎ 2018 顔見世の会 ⚫︎「落雁と季節の会」ワークショップが新しくなります!より身近に「和のカタチ、落雁という菓子のこと、味わうということ」を感じて頂きます。先ずは、カタチを作り出すペタコの原画と型の世界から。描いた原画の世界をから目の前で型を作り上げる世界をご覧頂きます。そして出来上がったばかりの型を使って、食べられる芸術「落雁」と「お包み」のデモンストレーション。今回は、歌舞伎から...

  10. DMが仕上がります、 - 落雁と季節の会

    DMが仕上がります、

    いよいよ来月となりましたっ、春夏のワークショップ!DMがぼちぼち仕上がって参ります^^送付ご希望の方は、下記アドレスへ(お名前、ご住所)をご連絡くださいませ。loverakugan@gmail.com落雁ワークショップ以外にも、盛りだくさんなラインナップです!新緑気持ちいい皐月の週末、ぜひ、西荻窪散策をご予定くださいませ。

  11. 2018 春夏の会「落雁で作る、手のひらのお裁縫箱」 - 落雁と季節の会

    2018 春夏の会「落雁で作る、手のひらのお裁縫箱」

    【落雁と季節の会】2018 春夏の会花粉で苦しい時期でもありますが、万物がイキイキと煌めく季節になって参りました!お待たせしました。いよいよ来月、春夏の会 開催です。今年も「一欅庵*和の暮らし展」のなかでワークショップを致します。昨年に引き続き、歌舞伎がテーマ。そのなかでも「歌舞伎の十八番・わたしのおはこ」と題して、それぞれの十八番が並びます!というわけで、落雁と季節の会 では、十八番=お箱...

  12. 自家製大徳寺納豆落雁 - 懐石椿亭(富山市)公式blog 

    自家製大徳寺納豆落雁

    椿亭本店では薄茶の干菓子にお出してます。手作りの味大徳寺納豆甘味は、粉糖・和三盆糖・グラニュー糖色々の趣向で作ることができます。皹が入るので温度管理が難しいです。本来の乾燥は自然乾燥ですが料亭は、とかくやることだらけ忙しいので省略します。60個以上を一揆に作り上げます。

  13. 『仮名手本忠臣蔵 雪景色』お包みのカタチ - 落雁と季節の会

    『仮名手本忠臣蔵 雪景色』お包みのカタチ

    11/23〜25【落雁と季節の会】「仮名手本忠臣蔵の雪景色」落雁作りと和のお包み、お抹茶ワークショップギッシリと薄い木箱に詰まった白い景色は、こんなお包みをしてお持ち帰り頂きます。『誰かと包みを開く時、笑みこぼれる嬉しさ』日本のお包みは、見目麗しく、目の前でさっと美しく開けられることが大切。毎回そんな想いをふまえて、お包みの提案をしています。白の世界。今回は、ペタコ特製のカードも控えめに色を...

  14. 11/23〜25 【仮名手本忠臣蔵 雪景色】ワークショップ - 落雁と季節の会

    11/23〜25 【仮名手本忠臣蔵 雪景色】ワークショップ

    【仮名手本忠臣蔵の雪景色】11月開催の 一欅庵*和の暮らし展 での落雁ワークショップ は、今年のテーマ・歌舞伎、秋冬に取り上げるモチイフ「仮名手本忠臣蔵」の世界を作ります。雪輪に桜、雪輪にイノシシ、盃、多幸、雪珠…これらのカタチが、忠臣蔵とどのような関わりがあるかは、当日ゆっくりとお話しますが、暮れからお正月、ちょっとした手土産にも使いやすい、カタチを作ります。3種の白は、キラリと光る新レシ...

  15. 落雁のようなお菓子のお土産 - 岐阜うまうま日記(旧:池袋うまうま日記。)

    落雁のようなお菓子のお土産

    会社にあった誰かのお土産です。落雁のような砂糖菓子の詰め合わせでした。中身はこんな感じ。可愛い。でも落雁…というか、こういう干菓子?お砂糖を使っているお菓子って、見た目はとても可愛いけれど食べると甘いだけでイマイチ…というのもあるので、積極的に食べる事って実はあまりありませんでした。でもこれは、仕事で疲れた休憩時間に一口食べると、スーッと溶けていくというか…。予想してたよりも美味しいと感じま...

  16. "老松"さんを目指す! - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "老松"さんを目指す!

    昨夕のことの続きです。"一和さん"を出て上七軒の"老松"さんを目指しました。こちらは18時閉店なので、また猛ダッシュです。船岡山の西側の路地を抜けて近道です。上千本の和菓子屋さんや漬物屋さんの誘惑にも負けず、五辻通に入りまた近道です。あ~、白味噌がほんのり香ってくるせんべい屋さんを発見!、また今度と、誘惑を再度振り切り無事に"老松"...

  17. 「義経千本桜・幕の内落雁」ありがとうございました! - 落雁と季節の会

    「義経千本桜・幕の内落雁」ありがとうございました!

    初日は雨でしたが、2017年の一欅庵での「落雁と季節の会」のワークショップ、会場を茶室に移して少人数ゆったりと三日間開催しました!飾り棚には、今日のお持ち帰り品。紅白の紐が掛かった円盤の中は、お持ち帰り用の型。毎回、ペタコお包みは意表を突いたカタチで出て来たりして、楽しいです^^お包みは、この二種。今回は「義経千本桜・幕の内落雁」ということで、幕の内弁当のような端正な包みと、ポチッとお福分け...

  18. いよいよこの週末! - 落雁と季節の会

    いよいよこの週末!

    この週末 5/26(金)〜28(日)に開催の「一欅庵 和の暮らし展」落雁ワークショップでの ペタコさんの作る型がここにきて、進化。種類が増えて、作りやすくなりました^^お持ち帰りの型も使いやすい小さいモノに変更。ご自宅でも、作りたてを味わって頂けます。そして、レシピも進化しています!この市松は今後の「基本の落雁」となる2種のプレーン味。赤は天然着色料使用。「朝茶はその日の難逃れ」お抹茶と一口...

  19. (金沢)千代箱ひなまつり - 松下ルミコと見る景色

    (金沢)千代箱ひなまつり

    1月は往く、2月は逃げる…といわれるように、あっという間の2か月。そして明日はひなまつり。千代箱ひなまつり讃岐和三宝糖で作られたお干菓子です。エムザ地下の御朱印で購入。お内裏様とお雛様~♪の他にぼんぼりや桜などの落雁。このまま飾っておきたいくらい可愛いけど、ひなまつりが終わるまでにおなかに片づけなくっちゃ⁉

総件数:19 件

似ているタグ