蒼くんのタグまとめ

蒼くん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蒼くんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蒼くん」タグの記事(55)

  1. reキャット様 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    reキャット様

    不意に思い立って(タイミングが来て)ちこの諸々を整理しました。まとめてファイルにほおりこんでいた動物病院の診療明細書通っていたタクシーの明細書その他もろもろ診療明細には内容のほかにそのときの体重が載っているのでどんどん減ってゆくのが辛くて見かえすことがなかなかできませんでした。それらをすべて年ごとに分類・並べ替えをしてファイルに格納。年いちから半年に一度、3ケ月に一度とどんどん短くなっていっ...

  2. 届くおたのしみ - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    届くおたのしみ

    関東をはなれたのと、外出自粛のタイミングがたまたまですが重なりました。美術館などでチラシをいろいろ見るのも云々するのも好きなのでどこに行こう、とか、へえーーこんなのあるんだ、と思うことはとても楽しい。とてもとても楽しい。それが一切なくなったのは仕方のないこととはいえすこし寂しかった。九州西日本エリアの展示ももちろんたくさんあるのですがそしてそれはそれで、いろいろ目新しくて楽しいのですが。とも...

  3. ほがらかで真摯な男子たちの話 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    ほがらかで真摯な男子たちの話

    「終映、迫る」なんてフレーズなかなか聞きませんね。びっくりした。メディアの発売日が発表されたので予感がなくはなかったけれども。もしかしてタイタニックとかもののけ姫・千と千尋もそうだったかな??とにかくひっそりとでも延々一年くらい上映するパターンかしら、とも思っていたのです。これからゴールデンウィークで公開ラッシュでもあるし、続編のテレビ放送も発表されたので妥当ではあるのですが。本作主人公・竈...

  4. 指先にのこる - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    指先にのこる

    わたしのアンドロイドさんが『一年前の写真です!!』と、時折見せびらかしてくれるのです。何故。こちらは4年前のちこ。お・・・・おおきい。見るからにずっしりしている。しかしこの奥深い表情すこし愁いを帯びたまなざしとおった鼻筋ぱっちりお目目落ちつきはらった物腰なんという美人さんであろうか!!あらためてみるとびっくりしてしまいますね。こんなねこと一緒に過ごしていたなんて。かぐや姫を送った後のおじいさ...

  5. 緩やかな春(低温の幸福) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    緩やかな春(低温の幸福)

    オレンジと黄色のバイカラーということでれーんごーくさーーーん!!という気持ちで、ワクワクと植えこみました。昨秋のわたし。にょきにょきと茎がのびてきてつぼみもふくふく大きくなってようやくぱっかん!!と開花しました。わーい。すみれはすみれ色、の個人的原則をルール違反してオレンジ色のすみれを寄せ植え。もうすこし黄色部分が多い想定だったのですがちょっと違った。でもこれはこれでよいです。『パチンコ』圧...

  6. 春のお留守番 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    春のお留守番

    すこし家を離れていました。蒼くんはねこ友さんにシッティングを依頼。大変よくしていただきました。感謝。新しいトイレのつかいかたも躾けられ(笑)お手とお座りも軽く仕込まれ「すこし頑張ればすぐいけるよ!!」(どこへ??(笑))甘えたおし構われたおして大興奮それでも時間が短いのでねこ友さんにも帰ってきた私に対しても甘えっこぶり爆発。大爆発。「トイレのあとのお手入れが雑な子だね」と、大変不名誉な事実も...

  7. ねこにゆるされる休日(甘やかされた記録) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    ねこにゆるされる休日(甘やかされた記録)

    全力でひとの邪魔をするいきもの。「新聞なんか見てないで僕を見てよ!!」これ、ちこはほんとにしなかったんです。そっと人に寄り添って、触れ合ったところからしんしんと圧をしみこませる。それはそれでとうてい抗えないものでしたが。噂の新聞にのんのん、ねこはほんとにするんだねえ。ほれぼれするわ。邪魔だけど。そのうちやろうとずっと保管しておいた共通テストようやく国語と英語。世界史日本史を解きおわりました。...

  8. 足元から明るい春とたいせつなねこ - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    足元から明るい春とたいせつなねこ

    色違いミックスのクロッカスようやく咲いてくれました。スノードロップとはタイミングが合わなかったかな。やはりぱっきりした白とか黄色は、春先にいいですね。この季節の陽光そのもののよう。もっと固めて植えてもよかったのかも。すみれらしいすみれいろのすみれもまあまあ順調です。もっともさもさに咲いているものもあちこちで見かけますけれどもこれはこれでよいと思う。自賛。チューリップもずんずん大きくなっていま...

  9. 如月ジェットコースター - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    如月ジェットコースター

    こんなピカピカのお天気の翌日が暴風雪だとは思いませんでした。先日のお話。予報ではしっかり言ってたので、情報としては頭に入っていたのだけれども。(アクロス福岡です)諸々所用で福岡市に久々に行ってまいりました。やっぱり格段に楽しい街。住んでる街でも基本的には充分なのだけれども『もう一押し』があっさりと見つかるんですよね。都会だ。そのぶん危険なのですが。でもたまには行きたいですな。なんというか、隅...

  10. 春の嵐とねこの溌剌 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    春の嵐とねこの溌剌

    春先はざわめく季節ではありますが何とはなしにこころ静かに生きています。近年稀。稀すぎて戸惑いつつもしずんでゆくような。悪いことではないとも思う。でもなんだか静かすぎて、このまま浮上しないのではというような不安もほんのりと。ところで当地、地震らしい地震がありません。引越してほぼ一年、たぶん一度あったかどうか(思い出せない)ありがたいことなのですが震度3程度の地震はちょくちょく起きる場所に長く住...

  11. 春にしてねこをおもう - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    春にしてねこをおもう

    のぼるくんにちなんでいや、こんちゃんにちなんでむらさきのすみれ、すみれらしいすみれを育ててみたいなと思った去年の秋。横浜時の部屋は東向き、目の前に大きい桜の木がありました。それはそれは豪華でした。桜吹雪の降りそそぐ部屋。そのぶん日当たりは乏しかったのでちこには申し訳なかったなあとも思う次第。いまの部屋は日当たりがよいので、ベランダ園芸いざチャレンジ。白と紫を並べて植えてみました。すみれ色、と...

  12. 謹みつつ - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    謹みつつ

    見違えるようにふっくらがっしりした蒼くんです。来たばかりのころの蒼くん。ちょっとあどけないくらいかな。おせちもお雑煮も少しだけいただいてゆったり満足のお正月。しかし今回甘味のつよいおせちを口にしてないせいかちょっとだけ物足りなく感じています。いま無性に、黒豆ときんとんが食べたい(笑)だて巻きは食べたのですが物足りなかったかな。いま気になっているのはパンジービオラが、葉っぱはモサモサ茂っている...

  13. 年の瀬はながれてゆくから年の『瀬』なのかも - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    年の瀬はながれてゆくから年の『瀬』なのかも

    ※個人の感想です(タイトルのこと)調べてないので間違ってそうな可能性大ですが毎年お正月のアレンジを下さる友人からことしはなんと!!門松を頂戴しました。ミニミニサイズではあるのですが門松を飾るなんて、なんだかすごく大人っぽいですねえ。わくわくしてしまっている51才。門松は実家でも飾らなかったのです。送ってくれた彼女は、毎年『裏の山から竹を切ってくる』そうです。経験値!経験知!!お正月のアレンジ...

  14. いまでもあなたはわたしの光(プレシャス) - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    いまでもあなたはわたしの光(プレシャス)

    写真は撮りそびれたのですがふと見上げた空が見事にもくもくの厚みと重みのある雲がながれていて、その切れ目から淡い青空と明るい光がさしていてほれぼれとしました。おお、冬空じゃん。雪の雲だ。そういえばこの地は日本海側。『玄界灘は生簀』と、豪語するだけのことはあります。年内の南関東はパリッパリに乾いたしずかで晴れわたる青空が基本だったので(個人の感想です)みごとに違う。そして7時はまだ薄暗い。横浜の...

  15. ハートもねこもサバイバー - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    ハートもねこもサバイバー

    「男性はねえ、トイレのあとに手を洗わない人が多いんです。意外と」インフルエンザ予防接種をうけにいったときの、横浜時代のわたしのかかりつけ医の口癖。たいそうエレガントなマダムだったのです。オフィスビルのなかのちいさなクリニックで開業時間がみじかめですがニーズは高いようで予約をとるのもなかなか大変。御夫君も別の病院の院長さんという文字にしてみるといわゆる『パワーカップル』になるのですがエレガント...

  16. 日常と怒涛の金曜日 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    日常と怒涛の金曜日

    ふだん行かないダイソーを通りがかった時に発見しました。『ローズガーデン』わーいわーい。住宅地の店舗よりも、商店街のなかのほうが毛糸は動かないのかもしれないし、たまたまかもしれない。こんな感じでとりどりの変わり毛糸です(少し暗めの写真で失礼します)編んでいるうちにいろんな色合いが出てくるのが楽しい。何かをつくろうというあてがあるわけでもないのに、ついつい買ってしまいました。そういうことするから...

  17. 毛糸もねこも極太 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    毛糸もねこも極太

    ダイソーさんの変わり毛糸『ローズガーデン』名前にひるみつつも、購入してみましたら!!!かわいすぎるのではないか、と思いつつもためしてみました。かわいい!思ったとおり、かわいすぎるくらいにかわいくて思ってたよりずっとかわいかった。ナニソレ。ほどよいかわいさでした。いやうまく想像できてはいなかったのですが。つまることろ、『かわいいけれど甘さのバランスがよい』と、言いたいのです。こういうの『おとな...

  18. たぶん冬の訪れをたのしんでいる - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    たぶん冬の訪れをたのしんでいる

    頭上ほぼ真上にあるエアコンに登っていた蒼たろうさんがほぼ垂直落下。当然わたしの肩とか頭を直撃。ワタシもねこも大変驚きました。しばらく右手を変な風に曲げていたので大変心配したのですが、びっくりしただけみたい。ああ怖かった。怖かったよ蒼くんってばよ。堂々5キロの蒼たろうさん、セルフイメージのなかでは身軽なままなのでしょうかそれともただの偶然か。そろそろ・・・・そろそろ、ねえ。期待するだけ無駄かも...

  19. 高くはてない青と深まる蒼 - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    高くはてない青と深まる蒼

    ※タイトルはPSY'Sの『セパレイト・ブルー』より。ことし出会ったねこのせいでまったく意味が違ってきましたが。わたしにとって。なにをしているという訳でもないのにあっという間に過ぎてゆく、不思議な充実の秋。いや、充実と言えるのかどうか。単にあわただしいだけではないのか。それでも、夕方ふと空を見上げるとこんな光景が。きっと昔のひとには、竜に見えるよね。飛行機雲だとすると、昔の人は見てな...

  20. スーパースウィートストロベリーミルク!! - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    スーパースウィートストロベリーミルク!!

    この秋なんだかいつもよりのんびりしているのは実はフィギュアスケートの試合がいろいろ中止になっているからなのです。厳密にいえば完全に中止ではないのですが。いま一番心配なのはトロントのロックダウン。記事によると23日から、最短で28日間とのことです。わたしの激推し選手・宮原知子さんはいまもトロント滞在中のはず。全日本開催できるのか、ということも含めてめっちゃ心配。心配ですが不安というのも少し違う...

総件数:55 件

似ているタグ