蒼ざめた馬を見よのタグまとめ

蒼ざめた馬を見よ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蒼ざめた馬を見よに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蒼ざめた馬を見よ」タグの記事(4)

  1. 「蒼ざめた馬を見よ」もしかして「風流夢譚」? - 憂き世忘れ

    「蒼ざめた馬を見よ」もしかして「風流夢譚」?

    前記事の続き。書いた後、モヤモヤ感。こうゆう場合は、ズレている場合が多い。「弔いのバラード」=直木賞は破綻「破綻」がどっから出たかとゆうと、「ラード」=豚脂=頓死=夕霧(源氏)夕霧=はたむ=破綻作家一人を失うか、一国の文化全体の権威を失墜させるか。で思い当たるのは、やっぱ「嶋中事件」かなあ。ハタン=「風流夢譚」と読めるか。タン=譚バ=馬=ばん=は夢=南夢=朱夢=ばか夢=フール夢=風流夢*馬場...

  2. 「蒼ざめた馬を見よ」マジすごい!みんな、読めーっ - 憂き世忘れ

    「蒼ざめた馬を見よ」マジすごい!みんな、読めーっ

    「弔いのバラード」に導かれて、「蒼ざめた馬を見よ」を解剖してみた。蒼ざめた馬を見よhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%BC%E3%81%96%E3%82%81%E3%81%9F%E9%A6%AC%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%88「弔いのバラード」という題名→「直木賞は破綻」と読めた。なので「破綻」をさがして再読。大手出版社の校閲を突破...

  3. 五木寛之「蒼ざめた馬を見よ」何、このテーマ(゚д゚;)) - 憂き世忘れ

    五木寛之「蒼ざめた馬を見よ」何、このテーマ(゚д゚;))

    次は「蒼ざめた馬を見よ」1967年直木賞えっ?ゴーストライターの話?私的には、現在進行形の話でビックリ。小説でも絵でも映画でも、「なんでコレを作ろうと思ったか」がすっごい大事だと思う。百田さんの小説読んでから、黒澤映画が気になったり。「七人の侍」が現実の比喩に思えてくる。農民が、武士同士を戦わせてハッピーに。っていう状況。考えれば、世の中にゴロゴロ。一般論ではなく、国民が気づいていない「ある...

  4. 「ボックス!」誰が、デブでブスでブタやねん!! - 憂き世忘れ

    「ボックス!」誰が、デブでブスでブタやねん!!

    第7章「右ストレート」マネージャーになった丸野智子ちゃんに、鏑矢が「ブス」とか「デブ」とかゆうんだけど、智子ちゃんはとっても気だての良いお嬢さんだから、自分でそれをみとめて、全然怯まないどころか、大好きな鏑矢に積極的にアプローチ。ふむふむ。タイトルの「右ス」も、もろに「ブス」と読める。デブでブスでブタな女性作家ねえ……あの人かなあ。いや、あの人かなあ……。決定できない。私の知らない人?つうか...

総件数:4 件

似ているタグ