蓄音機のタグまとめ

蓄音機」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蓄音機に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蓄音機」タグの記事(67)

  1. ポータブル蓄音機HMV101が入荷しました - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    ポータブル蓄音機HMV101が入荷しました

    ポータブル蓄音機の人気モデル、HMV101のブルーカラーが入荷しました。マイカ(雲母)振動板のHMV/Victor系サウンド・ボックスの最終版となるNo.4を搭載。大口径マイカ振動板により以前の時代の物と比べてレンジもあり、電気録音のレコードにも十分に対応出来ます。さらにモデル最終型となるこの個体は、オートスタート/ストップ機構が搭載されており、クランクの収納位置も後継機種102と同じく蓋側...

  2. 4月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    4月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ

    桜の季節も終わりようやく暖くなってきました。今月のミニコンサートは「春」を題材とした楽曲を集めてお送りする予定です。予定演目ジュルメーヌ・セルネ(Ms:1900-43)w/H.ビュッセ(cond)サムソンとダリラより「春はめざめて」(サン=サーンス)仏Columbia LFX 262マリア・バリエントス(Sop:1883-1946)w/オーケストラ春の声op.410(シュトラウス2世)英Co...

  3. ブラームス作:大学祝典序曲 Op.80 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    ブラームス作:大学祝典序曲 Op.80

    3月は学生の皆さんにとっては卒業式のシーズンですがSP盤の中で少し関連のある楽曲を見つけましたのでご紹介します。ユリウス・プリューヴァー(cond:1870-1943)w/ベルリンフィル大学祝典序曲op.80(ブラームス)[1928]12インチ 独Grammophon 95210盤質:B+ *面擦れ,小キズ価格:5,000円この楽曲はブラームスが1879年にポーランドのブレスラウ大学から名誉...

  4. 3月4日(月)より営業を再開致しました - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    3月4日(月)より営業を再開致しました

    3月4日(月)より営業を再開致しました。改装期間中は大変ご不便、ご迷惑をおかけ致しました。今後もご愛顧頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。株式会社シェルマン アートワークス東京都中央区銀座3-14-16TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-4857Email: 78rpm@shellman-aw.co.jp営業時間:10時-19時定休日:日曜・祝祭日*2...

  5. 蓄音機買い取りました‼大吉サファ福山店です! - 大吉サファ福山店-店長ブログ

    蓄音機買い取りました‼大吉サファ福山店です!

    福山市にお住まいの皆さん、こんにちは!高価買取店 大吉サファ福山店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。下の写真は先日お買取り致しました、蓄音機です。汚れなどが多くあり動作確認もできない状態でしたが、もちろん買取させて頂きました♪こういった状態が悪い物でも買取り可能です。もちろん古い物から新しい物まで幅広く買取り致しております。ご自宅に使われていない楽器などある方は是非是非当店までお...

  6. レトロ - フォトな日々

    レトロ

    僅かの月日で音楽を聴くツールは目まぐるしく変わってしまったのだなぁと思った日・・・・・・・・・・

  7. ビクターの卓上蓄音機VV1-90が入荷しました - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    ビクターの卓上蓄音機VV1-90が入荷しました

    卓上蓄音機、ビクターVV1−90が、入荷致しました。オリジナルは米ビクターによる設計。本機は日本ビクターによりライセンス生産された物でサウンドボックスなど重要パーツは米国製を使用しております。卓上型蓄音機のほとんどがストレートのホーンを内蔵しているのに対し1−90は木製のリ・エントラント・ホーン(折り曲げ式ホーン)を内蔵し、クラスを超えた再生音を実現しています。米ビクター製オルソフォニック・...

  8. SPレコード入荷しました その7 プレスリー - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その7 プレスリー

    エルビス・プレスリーのSP盤が入荷しております。エルビス・プレスリー(1935-77)ハートブレイクホテル/ただひとりの男10インチRCA Victor 20-6420盤質B/B+ *面擦れ、センターホール荒れ価格:お問い合わせ下さいエルビス・プレスリー(1935-77)映画さまよう青春より「ラヴィング・ユー」/「テディ・ベア」10インチ英RCA 1013盤質B/B+ *盤面とレーベルにキズ...

  9. SPレコード入荷しました その6 モダン系 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その6 モダン系

    新入荷品の中から今日はヨーロッパプレスのモダン系SP盤をご紹介します。ドン・バイアスのヨーロッパ録音ドン・バイアス(ts:1912-72)w/Jack Diéval(p),J.-J. Tilche(g),Lucien Simoëns(b),Armand Molinetti(ds)ストーミー・ウェザー/リフィン・アンド・ジャイヴィン10インチ Bluestar BSN 39盤質A-価格:お問い...

  10. 2019年1月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    2019年1月の蓄音機ミニコンサートのお知らせ

    今月はお知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。1月の蓄音機ミニコンサートは”ピアノとオーケストラの協奏曲”にスポットを当てた特集です。協奏曲ですとミニコンサート1時間枠の中では限りがございますが今後は機会を見て少しずつご紹介できればと思っております。予定演目エゴン・ペトリ(1881-1962)w/ディミトリ・ミロトプーロス(cond),ミネアポリス交響楽団スペイン狂詩曲(リスト/ブゾーニ...

  11. SPレコード入荷しました その5 サッチモ - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その5 サッチモ

    SPレコード新入荷品の中からのご紹介です。サッチモことルイ・アームストロングの1930年代録音の盤が入荷しております。ルイ・アームストロング(tp,vo:1901-71)ヒズ・オーケストラキューバン・ピートシーズ・ザ・ドーター・オブ・ア・プランター・フロム・ハバナ10インチ 米Decca 1353盤質A- 録音1937価格:7,000円ルイ・アームストロング(tp,vo:1901-71)ヒズ...

  12. SPレコード入荷しました その4 ピアフ - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その4 ピアフ

    SPレコード新入荷品の中からのご紹介です。20世紀を代表するシャンソン歌手エディット・ピアフのSP盤が入荷致しました。今回の入荷品はどなたでもご存知の様な超有名曲はありませんがシャンソン好きの方ならご存知のものも多いかと思います。盤質程度の良いものが多いです。エディット・ピアフ(1915-63)道化師万歳 !ベニスの恋人10インチ 仏Columbia BF 567盤質A-価格:お問合せ下さい...

  13. SPレコード入荷しました その3 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その3

    SPレコード新入荷品の中からのご紹介です。”黒いジャズヴァイオリン”スタッフ・スミスのSP盤が入荷しております。当店ではジャズヴァイオリンといえばJ.ヴェヌーティやS.グラッペリに話題がなりがちですがスタッフ・スミスのヴァイオリンはこの二人とはちょっと音が違います。スウィングしているというかブルージーでギラギラとしていてまさに「ジャズな音」という感じです。(語彙弱者でスイマセン)入荷3枚のう...

  14. SPレコード入荷しました その2 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その2

    SPレコード新入荷品の中からのご紹介です。アート・テイタムによるARAへの吹込み盤。ソング・オブ・ザ・バガボンズのメロディはいわゆる”蒲田行進曲のテーマ”です。昭和世代には流行歌や深作欣二監督の映画の主題歌として聴いた方も多いのではないでしょうか。現在、JR蒲田駅の発車メロディにもなっていいるようですね。この曲はもとは1925年のブロードウェイオペレッタ「放浪者の王」の劇中歌だそうです。アー...

  15. SPレコード入荷しました その1 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    SPレコード入荷しました その1

    2019年もお正月と成人の日が過ぎ1月も半ばですね。最近ほんとうに月日が過ぎるのが早く感じます。さて、年明けにSPレコードの新入荷がありましたので整理がついたところからご紹介してまいります。今回の入荷はジャズ・ポピュラー系の盤になります。(少量クラシックも入荷しています)まず初めは当店では珍しいブルース系SPのご紹介です。夭折のブルースシンガー、リル・グリーンの一枚リル・グリーン(1919-...

  16. 明けましておめでとうございます - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    明けましておめでとうございます

    新年 あけましておめでとうございます旧年中は大変お世話になりました本年も蓄音器とSP盤の魅力を追求して参りますどうぞよろしくお願い申し上げます2019年1月 亥年*新年は5日(土)より通常営業となりますが翌6日(日)が定休日となります。ご来店をお考えの方はご注意ください。株式会社シェルマン アートワークス東京都中央区銀座3-14-16TEL.03-3543-4848/FAX.03-3543-...

  17. 「第66回 アクスティック・サウンド展」は終了しました - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    「第66回 アクスティック・サウンド展」は終了しました

    「第66回 アクスティック・サウンド展」は本日で終了致しました。ようやく冬らしい寒さの到来となりました。期間中ご来店の皆様、お忙しいなか足をお運び頂きまして誠に有難うございました。また、シェルマン・オークションにご参加のお客様誠にありがとうございました。結果のお知らせまではいましばらくお待ちください。インフルエンザや風邪が流行ってきております。くれぐれもご自愛ください。その他のお問い合わせは...

  18. サウンド展イベント蓄音器・SPレコード・マッチング試聴会12/14 - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    サウンド展イベント蓄音器・SPレコード・マッチング試聴...

    明日も2時より「蓄音器・SPレコード・マッチング試聴会」を開催いたします。12月14日(金)2時開催(30分程度)ラッパ型ポータブル型フロア型など大きさや時代の異なる蓄音機でそれぞれに合わせた楽曲を楽しんでいただく30分ほどのミニ試聴会です。メーカーやサイズ、デザインの異なる蓄音機を複数試聴いただけるチャンスです。予約は不要、お気楽にご参加ください。参加多数の場合は立ち見となります。着席御希...

  19. ポータブルモデルのHMV102黒(戦後型)が入荷しました - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    ポータブルモデルのHMV102黒(戦後型)が入荷しました

    12月7日(金)より15日(土)までの期間恒例のイベント「第66回 アクスティック・サウンド展」を開催しております。サウンド展DMの掲載には間に合いませんでしたが人気のポータブル蓄音機、HMV102が入荷しております。ボディはブラックカラーで、1950年代の製造と思われます。全体の状態は良好、劣化しがちなハンドル(ストラップ)も綺麗です。詳しい状態や価格などは直接、店舗までお問い合わせ下さい...

  20. 第66回アクスティック・サウンド展のお知らせ - シェルマン アートワークス 蓄音機blog

    第66回アクスティック・サウンド展のお知らせ

    12月7日(金)より15日(土)までの期間恒例のイベント「第66回 アクスティック・サウンド展」を開催いたします。この期間限定の購入特典・イベントをご用意致しました。既にご住所を頂いておりますお客様にはフェアの詳細を記したカタログDMを発送いたしております。お手元に届くまで今しばらくの間、お待ちください。サウンド展にご興味の方がいらっしゃいましたらカタログDMをお送り差し上げますのでお気軽に...

総件数:67 件

似ているタグ