蓼科のタグまとめ

蓼科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蓼科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蓼科」タグの記事(129)

  1. 暖冬だったが - モルゲンロート

    暖冬だったが

    今年は蓼科も暖冬でしたが、それを取り返そうとするかのように、3月になって大雪が降り、4月になっても何度か積雪があり、25日にまた。

  2. それは空を超えて - モルゲンロート

    それは空を超えて

    蓼科で、あっ、また積もるのかなと思ったらこのときはこれだけで消えてしまいましたが、4月2日、デッキの手すりに落ちた雪の粒。その4日前には大雪が降ったし、木々の葉っぱは枯れたままだし、標高1300mの森はやっぱりまだ春遠し、と思ったら、よく見ると新芽が!それは空を超えてやがて迎えに来る春よ瞼閉じればそこに愛をくれし君の懐かしき声がする(^o^)y

  3. 雪の蓼科へ - モルゲンロート

    雪の蓼科へ

    蓼科へ。標高1300mの森も、暖冬の今年は雪が少なく、地元の高齢のタクシー運転手さんは「過去に例のない少なさ」と言っていました。が、僕らは、久しぶりの雪にルンルン。(^o^)y

  4. ピアみどりからメールが… - モルゲンロート

    ピアみどりからメールが…

    今朝、起きだしていくと、喜久恵が、「ピアみどりからメールが来たわ」ピアみどりというのは、蓼科の里にある農協スーパーです。「なんでピアみどりがあんたのアドレス知ってるんや」「知らんがな」「登録なんか、したか」「知らんがな」「これや」と水戸黄門の印籠のように差し出されたスマホを見ると、ピアみどりではなくチケットぴあでした。(>_

  5. 信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔 - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔長野県茅野市と長野県北佐久郡立科町にまたがる白樺湖です。元々は灌漑用の池で旧称は蓼科大池でした。現在も灌漑用に使われていますが、湖岸には観光施設、ホテル、温泉などが建ち観光地となっています。近くではビーナスラインと大門街道が交差していて、車山高原、霧ケ峰高原と立科町の白樺高原に行...

  6. よりによってその年に… - モルゲンロート

    よりによってその年に…

    これまで春・夏・秋にしか行かなかった蓼科へ、今年は雪の季節も行こう、となり、かつて雪山登山で使っていたプラスチックブーツ(が当時は主流でした。が、後年、プラスチックは経年劣化して重大事故が多発し、すたれた)に代わる、雪山でも使える新しい登山靴も買ったというのに――よりによってその年、「記録的に雪が少ない!」。きのうは全国ニュースでこの問題が取り上げられていました。神様、僕ら何か悪いことしまし...

  7. 信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔の噴水のオブジェ - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔の噴水のオブジェ

    信州を写すフォトグラファーH.YOSHINARIの信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔の噴水のオブジェ長野県茅野市と長野県北佐久郡立科町にまたがる白樺湖です。元々は灌漑用の池で旧称は蓼科大池でした。現在も灌漑用に使われていますが、湖岸には観光施設、ホテル、温泉などが建ち観光地となっています。近くではビーナスラインと大門街道が交差していて、車山高原、霧ケ峰高原と立科町の...

  8. 薪ストーブ、20年以上たって - モルゲンロート

    薪ストーブ、20年以上たって

    蓼科の旧山荘には、薪ストーブはありませんでした。昔の山荘というのは、もっぱら夏の避暑だけを目的としていて、ゆえに寒さ対策というのは初めから想定していませんでした。かつて三井の森の人から聞いた話では、「古い山荘で、けっこう立派な煙突のあるものがありますが、あれはみんな、飾りです」。(^_^;)僕らが薪ストーブというものに接したのは、1998年にオーストラリアのタスマニア島にトレッキングに行った...

  9. 八ヶ岳は、蓼科側が表(おもて)? - モルゲンロート

    八ヶ岳は、蓼科側が表(おもて)?

    井出孫六(1931-)『山の貌』を読みました。信州で生まれ育った(大学以降は東京在住)著者の信州望郷、賛歌のエッセイ集です。著者は八ヶ岳東麓の佐久の出身ですが、西麓の蓼科側の地名や風物も多く登場し、ルンルン。……この夏、私は仕事をもって八ヶ岳西麓の蓼科でひと月を過ごしたのだが、朝、昼、午後、そして夕日に映える暮れ方、七色に変わり、やがて紫色の空に漆黒の姿を沈めていく八ヶ岳を眺めていると、その...

  10. 信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔 - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖畔長野県茅野市と長野県北佐久郡立科町にまたがる白樺湖です。元々は灌漑用の池で旧称は蓼科大池でした。現在も灌漑用に使われていますが、湖岸には観光施設、ホテル、温泉などが建ち観光地となっています。近くではビーナスラインと大門街道が交差していて、車山高原、霧ケ峰高原と立科町の白樺高原に行...

  11. 必要+郷愁+便利+エコ=? - モルゲンロート

    必要+郷愁+便利+エコ=?

    届いた!これまで春・夏・秋にしか行かなかった蓼科へ、雪の季節にも、となり、となると寒さ対策が必要となりますが、夜、ベッドには電気あんかを、となって、「待てよ」。かつてニュージーランドへトレッキングに行ったときのことです。南半球では夏の、12月でしたが、さすがに高い山では冷え、おまけにその日は霧雨で、凍えきってたどり着いた山小屋で、小屋番が出してくれたのが、湯たんぽ。暖かさと、+子どもの頃がよ...

  12. 信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖 - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科晩秋の白樺湖長野県茅野市と長野県北佐久郡立科町にまたがる白樺湖です。元々は灌漑用の池で旧称は蓼科大池でした。現在も灌漑用に使われていますが、湖岸には観光施設、ホテル、温泉などが建ち観光地となっています。近くではビーナスラインと大門街道が交差していて、車山高原、霧ケ峰高原と立科町の白樺高原に行く...

  13. 2019年10月20日横谷峡@蓼科 - 週末は、愛犬モモと永吉、拓海とお出かけ!Kimi's Eye

    2019年10月20日横谷峡@蓼科

    2日目は、乙女滝から王滝展望台までの横谷峡を散策。いつもの横谷峡駐車場へ停め、いざ出発。少し歩くと乙女滝。ちょっとガスってる。永吉と拓海の2ショット。もう少し歩いて、霧降の滝。関東南部は、もみじの標本木が見ごろになったと今日ニュースで言ってた。1カ月も前なのにこちらは、すっかり紅葉。さらに歩いて、炭焼き窯の後に。さらに鶯岩↓次は、王滝までまで歩きます。秋と言えば紅葉!みんなに見せたい秋の風景...

  14. 信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖 - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖長野県茅野市北山蓼科の夕焼けの映る蓼科湖です。蓼科湖は本来、かんがい用のため池ですが、周囲には彫刻美術館などがあります。駐車場も広く、紅葉もきれいです。(c)H.YOSHINARI - 画像素材 PIXTA - この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

  15. 信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖 - マルシェ ナチュレル

    信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州長野県茅野市北山蓼科夕焼けの映る蓼科湖長野県茅野市北山蓼科の夕焼けの映る蓼科湖です。蓼科湖は本来、かんがい用のため池ですが、周囲には彫刻美術館などがあります。駐車場も広く、紅葉もきれいです。(c)H.YOSHINARI - 画像素材 PIXTA - この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

  16. 秋は、これ! - モルゲンロート

    秋は、これ!

    先月の滞在時以来、ハマっています。(^o^)y

  17. ひとり… - モルゲンロート

    ひとり…

    喜久恵が大阪に帰り、僕はひとり、テレビもインターネットもない世界で、のんびり。(^_-)

  18. 蓼科へ - モルゲンロート

    蓼科へ

    今年は黄/紅葉が遅れているみたい。

  19. 神泡! - モルゲンロート

    神泡!

    喜久恵に頼まれ、また…! (^_^;)1つは蓼科に持って行き置いておくと言っています。(*_*)そこまでするか、と呆れますが、しかしこの泡、ほんとうに美味しいのだ(神の泡だ!)そうです。(^_-)

  20. あわただしく - モルゲンロート

    あわただしく

    今回は、土曜日の朝、大阪を発って、日曜日の午前、用事を済ませ、月曜日の朝、帰るというあわただしさでした。日曜日の午後、久しぶりに康耀堂美術館へ。高原は、晩夏というよりもう初秋でした。(^o^)y

総件数:129 件

似ているタグ