蔵王のタグまとめ

蔵王」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蔵王に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蔵王」タグの記事(132)

  1. 梅雨の始まり、だいこんの花へ。 - パルシステムのある生活♪

    梅雨の始まり、だいこんの花へ。

    仙台のマザーポートコーヒーへ行った後、遠刈田温泉へ向かいます。まだチェックインまでは時間があったので、いつもの白石インター近くのスーパーヤマザワでお買いもの♪持ち込みのビールとかお水とかね^^午後3時。遠刈田温泉の「だいこんの花」に到着しました。今まで高級過ぎて、泊まるのをためらっていたんだけど、同じ一の坊グループの他の旅館は制覇したので、トリはやっぱりここでしょ。駐車場に着くと、スタッフが...

  2. 笹谷古道からの雁戸山 ~ 2019年6月23日 - ソロで生きる

    笹谷古道からの雁戸山 ~ 2019年6月23日

    地区の清掃日で草刈り作業があったので午後からの行動開始。曇り空で雨の可能性もあるがトレーニング山行なのであまり気にしない。登る山は当然近場ということになるが、たまには北蔵王方面と思い雁戸山(北雁戸)に登ることにした。ルートは午後からでもあり定番の笹谷峠からと思い向かったところ、笹谷インターの先にあるゲートで国道286号が通行止め。そういえば工事中で通行止めとの情報があったのを思い出した。山形...

  3. 青麻山(35回目)~ 2019年6月16日 - ソロで生きる

    青麻山(35回目)~ 2019年6月16日

    風が強く時おり小雨の降る天気だったが、午後から空が明るくなってきたのでトレーニングがてら青麻山に向かった。久しぶりの青麻山とは思ったが、記録を見ると前回は1年7ヵ月前だった。そんなに前とは思っていなかったのでちょっと驚いた。本当にあっという間に時間が経ってしまう。モミジイチゴの季節だなと思いながら登ると、道の脇に黄色い実がたくさんなっていた。さっそく口に入れるとさっぱりした甘さで美味しい。ち...

  4. 不忘山 ~ 2019年6月14日 - ソロで生きる

    不忘山 ~ 2019年6月14日

    不忘山の花を見に行きたいのだが週末は天気が悪い予報。なのでトレーニングを兼ねて2日連続の出勤前登山とすることにした。自分が不忘山に登るルートは硯石登山口からが多いのだが、久しぶりに白石スキー場から登ることにした。スキー場の駐車場に車は自分だけ。ゲレンデを登ると登山道へと入る。このルートの中間部分は樹林の中ということもあり、乾いていることはあまりなく土質のせいかとにかくよく滑る。あちこちに登山...

  5. 無残なアオモリトドマツの立ち枯れ(蔵王) - お山遊び

    無残なアオモリトドマツの立ち枯れ(蔵王)

    この1年で急激に拡大しました。なんとか、ここで止まって欲しい。芝草平を取り囲む、立ち枯れ。EOS 5D Mark2 + EF100mmF2.8Lマクロ IS USM

  6. 南屏風のロックガーデン - お山遊び

    南屏風のロックガーデン

    ついつい「ミネゾウ」と呼んでしまう「ミネズオウ」、ロックガーデンの主役です。トリミング。水路の主役。沢山ありました。

  7. おっかない - お山遊び

    おっかない

    山には雪がないと。ついつい覗いてしまう。でも、おっかない。屏風岳の雪庇にて。下は秋山沢か。自然が濃い感じ。

  8. 2018.06.02 南蔵王のミネサグラ - お山遊び

    2018.06.02 南蔵王のミネサグラ

    先週末も避暑トレッキングでした。久々の刈田峠から南屏風のピストン、賑ってました。今年は5月中旬からもう夏、10月中旬までロング避暑登山になりそうです。稜線はミネザクラが見頃でした。EOS 5D Mark2 + Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50ミネザクラの奥に朝日連峰。南屏風岳から屏風岳への緩い登りはミネザクラ回廊。EOS 5D Mark2 + EF100mmF2...

  9. 蔵王・刈田岳 ~ 2019年4月20日 - ソロで生きる

    蔵王・刈田岳 ~ 2019年4月20日

    時間制限のある時はということでホームグラウンドの刈田岳へ。歳とともに野暮用が増えてきたのはK藤さんも自分も同じ。天気も安定しているのでハイキング気分での刈田岳ピストン。ゆっくりと行動しても4時間弱で下山。井戸沢はちょいと引っかかる雪だがまずまず快適な滑降だ。我々の他にはスキーヤーと登山者が数人だけ。皆さん鳥海山や月山に散ったのだろうか。厳冬期はなかなか山頂に立たせてもらえない刈田岳だが、春ス...

  10. 蔵王・ピッケル捜索と井戸沢とM沢滑降 ~ 2019年4月29日 - ソロで生きる

    蔵王・ピッケル捜索と井戸沢とM沢滑降 ~ 2019年4...

    3月24日の山スキーでピッケルを落としてしまったM崎さん。4月29日に探しに行くというので助っ人を買って出た。自分は3月30日に探しているのだが、積雪のせいもあったのか見つけられなかったのだ。M崎さんとしては、1ヶ月経つので雪が解けてピッケルが露出しているかもしれないという読みである。M崎さんはすみかわスキー場から歩くつもりでいたようだが、下部は雪消えで歩くのに苦労するだろうし、エコーライン...

  11. 蔵王・刈田岳 ~ 2019年3月30日 - ソロで生きる

    蔵王・刈田岳 ~ 2019年3月30日

    昼過ぎまでなら時間が取れるので、半日限定で蔵王の刈田岳へ山スキーに行くことにした。先週屏風岳に行ったとき、でM崎さんがピッケルを落としたので、その捜索も兼ねての山行である。GPSを見ながら先週歩いたとおりにゆっくり歩くつもりだ。落とした日の画像を確認したところ、かなり捜索範囲が狭めることができた。井戸沢小屋から下へ約600mの範囲である。気がかりは数日前に降雪があったことだ。探すのは一人より...

  12. 蔵王・屏風岳 ~ 2018年3月24日 - ソロで生きる

    蔵王・屏風岳 ~ 2018年3月24日

    積雪期に南蔵王を眺めると白い壁のようにそびえて見えるのが屏風岳の東面だ。日が当たると神々しく輝き南蔵王の盟主として圧倒的な存在感がある。この東面を滑るには様々な条件をクリアしなければならないが、意欲的なスキーヤー・ボーダーは少ないチャンスをものにして滑降しようと狙っている。その中の数少ない女性のひとりがO島である。若くて意欲のある彼女は、山スキーを始めてから5シーズン目で目下急成長中だ。現在...

  13. 蔵王・杉ヶ峰 ~ 2019年3月17日 - ソロで生きる

    蔵王・杉ヶ峰 ~ 2019年3月17日

    1ヵ月ぶりの山スキーである。2~3月は仕事の繁忙期のうえ定年退職も控え、余計な用事も重なって息つく暇もないほど忙しい日が続いた。残業から帰宅しても頭の中は仕事でいっぱいで、山に行く余裕もないというかその気にもなれなかった。それも少し落ち着いてきたので、久しぶりに山スキーに行くことにしたというわけである。前回から1ヶ月も空くと体力低下が心配になり、勝手知ったる蔵王で確認してみようと杉ヶ峰に行く...

  14. おやつ - 元窯・花*花ブログ

    おやつ

    普段はあまりお菓子類は買わないほうだけれどパッケージに誘われて、ポイとカゴに入れました。大好きな🍑です。蔵王町は桃の産地ああ待ち遠しい

  15. 仙人沢 - Aruku

    仙人沢

    蔵王ライザワールド樹氷は残念でしたが仙人沢の氷瀑は圧巻でした来年は樹氷と氷瀑狙います!今から楽しみ♪

  16. 山形蔵王 観松平から - tokoya3@

    山形蔵王 観松平から

    山形蔵王 観松平からの樹氷原。山頂表面が望めます。左から三宝荒神山、地蔵山、熊野岳。蔵王連峰最高峰 熊野岳が顔を出します!樹氷も雪解け...

  17. エビのシッポ - tokoya3@

    エビのシッポ

    山形蔵王山頂からの風景!冬の日本海からの風雪でできるエビのシッポ!アオモリトドマツにできる樹氷の表面です。まさに蔵王の樹氷です!蔵王の厳しさを物語る雪のオブジェ!風雪の造形 エビのシッポ!

  18. 蔵王樹氷原 - tokoya3@

    蔵王樹氷原

    蔵王山山頂駅から下るザンゲ坂...視界が開けて上山方面が一望できます。樹氷原コースが続きます。両側の樹氷もなんとか残っています。この時期(2月中旬)としては崩壊するのは早すぎる...

  19. 春間近、蔵王の樹氷群 - tokoya3@

    春間近、蔵王の樹氷群

    今年の冬はもう終わり...?山頂までのロープウェイの下の樹氷もかろうじて残っている感じでした。山頂からの風景はまだまだ冬景色。この季節としては気温は高め...今シーズンの樹氷も見納めです。

  20. 蔵王の樹氷 - tokoya3@

    蔵王の樹氷

    冬の蔵王と言えば樹氷ですが...今年は雪も少なめ、2月に入って暖かい日と雨で樹氷が崩落。少し寒さが戻りましたが残念なことにきな樹氷には成長していませんでした。山頂部のアオモリトドマツは害虫被害で枯れてしまっています。なんとか以前のような樹氷群に再生してほしいものです。

総件数:132 件

似ているタグ