蕎麦うどんのタグまとめ

蕎麦うどん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蕎麦うどんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蕎麦うどん」タグの記事(6)

  1. 一味違う嵯峨谷 - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    一味違う嵯峨谷

    嵯峨谷と書いて、さがたに と読みます。立ち食いそばと大差ない価格ながら、どこか違う味わい。噛み応えのある蕎麦は、以前に食べたことがある北海道音威子府の蕎麦にもにています。これぞ十割蕎麦ということなのか。浜松町店は立ち食いではなく椅子に腰かけられますが、カウンター席のみでもあり、サッと食べてサッと去る立ち食い感覚でもあります。納豆そば ジャスト500円(税込み)単なる納豆が添えられている蕎麦で...

  2. 岩亀横丁・そば処・松山 - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    岩亀横丁・そば処・松山

    節分・束の間の陽ざしに誘われて、横浜戸部界隈を散策。京浜急行・戸部駅改札口から桜木町方面へ裏道をゆったりと歩くこと5分、いつしか岩亀横丁へ、土曜日午後の3時過ぎ、開いている店と言えば、あったありました地元ゆかりの銭湯・松島館。変わることなく営業を続ける松島館を確認しホッとしたついでに、お湯に入るよりは軽く一杯という気分に誘われ足が向いたのが、松島館そばで唯一営業中のそば処・松山。松島館とよく...

  3. 立ち食いそば此処にあり・東神奈川・日栄軒 - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    立ち食いそば此処にあり・東神奈川・日栄軒

    世の中、効率化され、新しいこと若いことが注目され、一見豪華主義に流されそうな今への反動でしょうか、愚直なこと、昔ながらのもの、懐かしい風情が目にとまってしまいます。鉄道会社関連チェーン店に席巻される立ち食いそば店にあって、まだまだ頑張っている地元店を応援したくなるのが、サラリーマンの人情。1年に何回か訪れる駅で、変わらぬ店のあかりを目にしてホッとする、そんな立ち食いそば屋さんの一つが、東神奈...

  4. 名古屋駅1・2番線 かきつばた - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    名古屋駅1・2番線 かきつばた

    名古屋では、ホームにある立ち食いそば屋さんが、立ち飲み屋さんを兼ねている姿をよく見かけます。名古屋なので通常の立ち食いそばに加えてきしめんが主要メニューの一角を占めます。きしめんはさておき、ビールは勿論のこと、お酒も冷や・常温・燗とお好みに合わせて取り扱い、肴もおでんをはじめとした一通りのメニューがそろって、移動途中で手軽に一杯いけます。駅構内という雰囲気も手伝っているのかもしれませんが、な...

  5. 福岡・牧のうどん - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    福岡・牧のうどん

    箸で切れるハンバーグというのがありますが、北九州では箸で切れるうどん。北九州のうどんは、こしではなく柔らかさで勝負。ラーメンはバリカタでも、うどんはゆるゆる。何かとギスギスして堅苦しい今日この頃、うどんだけでもゆるゆるがいい。アツアツのゆるゆるうどんにオッサンはホッとするのです。福岡・佐賀に店を展開する地元うどん系列店の一つが、牧のうどん。資さんうどん(すけさんうどん)も有名ですが、この日は...

  6. 京都駅・門左衛門・九条ねぎうどん - 出張サラリーマン諸国漫遊記

    京都駅・門左衛門・九条ねぎうどん

    京都駅2階西口改札を入って左へ、2番線 大津・米原・草津方面へ降りる階段脇にある立食いそば屋さん・門左衛門。京都を意識して工夫された自動販売機のメニューが目をひきます。晩秋の肌寒い昼には、あたたかい九条ねぎうどん 480円(税込み)であたたまります。ねぎ特有のにがみや鼻にぬける香りがあり、うどんとからめて、油揚げと共に食べるといい食感です。

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ