薬膳beautyのタグまとめ

薬膳beauty」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには薬膳beautyに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「薬膳beauty」タグの記事(303)

  1. 今さらチャングム - 来客手帖~ときどき薬膳

    今さらチャングム

    私が中医学を勉強した学校にはチャングムの誓いを見て入学されたマダム達がたくさんいらっしゃいました。その時はハマらなかったのですが。。ホジュンを見て*AbemaTVの無料放送が一週間に5話ずつ進むので、週末はギャルソンと見るのが最近のお約束に。。。写真は牛スジカレーの残りで作った牛スジカレーそば。。。チャングムとは一切関係ありませんが。。。昨日はお休みをいただいてずっと習っている先生のところで...

  2. 鎌倉のお土産は。。。の続き - 来客手帖~ときどき薬膳

    鎌倉のお土産は。。。の続き

    鎌倉に行って色々買い込んで来た日の後日。。。一匹下ろすと自動的に付いてくる。。。お頭で出汁をとり、お素麺を入れて温かくしていただきました。ヒレが立っちゃってるけど。しみじみ美味しいですね。。鯛は体力回復に効果あり。。。温かい汁の仕立てで胃腸も喜びますね。この日もご馳走さまでした。サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  3. 牛スジで2種 - 来客手帖~ときどき薬膳

    牛スジで2種

    大好きなスーパー大野屋さんで牛スジを見かけたので。。。下ゆでをしてこんにゃくと煮付けたり。。。実は一番やりたかったカレーを作りました。下ゆでに時間がかかる保存食。。。なのに食べるのはあっという間!この日もご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  4. ビーツチャプチェならぬ。。。 - 来客手帖~ときどき薬膳

    ビーツチャプチェならぬ。。。

    この日いただいたビーツのチャプチェ。家にビーツがあったので早速復習。。。春雨がなかったのでビーフンで。。。おう。。。美味しいです。お店ではもっと牛肉や野菜も加えられご馳走になってます。右に見えるのは。。。大野屋で見かけた柿ピーラー油。。これ柿ピーはしんなりしてる?と思うのですがカリカリのままなのです。不思議。。。ラー油のベースが甘めなので自分で作ろうかと思ってしまいました。。。笑。血を補う赤...

  5. ナスの煮浸しで - 来客手帖~ときどき薬膳

    ナスの煮浸しで

    和食があまり出ない実家で育ちました。。ナスの煮浸しってこんなですか?笑。ナスは冷やす食材ですが、暑い時期煮浸しにしたナスを冷やして食べると美味しいですよね。。。生姜で少し温める作用も足しましょうか。。。この日もご馳走さまでした。残暑が続きそうな週末ですが、天気の急変に気をつけて良い週末をお過ごしください。サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  6. 豚フィレ肉のトンナートソース - 来客手帖~ときどき薬膳

    豚フィレ肉のトンナートソース

    地元のスーパーで国産の豚フィレ肉を見つけました。普段はトンカツですがこの日は豚フィレ肉のトンナートソースを作りました。ツナのソースが上からかかっています。体を潤す豚肉がさらにしっとりと仕上がりました。この日もご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  7. きゅうりと鶏肉の炒め - 来客手帖~ときどき薬膳

    きゅうりと鶏肉の炒め

    インスタをフォローしている中華料理がお得意の方の真似っこです。きゅうりと鶏肉を甜麺醤で炒めたそうですがうちは自家製の黒豆味噌に黒砂糖で。ギャルソンから生徒さんに出せるとお墨付きをいただきました。でも今年はきゅうりが高いですよね。。。訳ありのお得なきゅうりを見つけた時に挑戦してみました。気を補い温める鶏肉と利尿作用のあるきゅうり。。。冷やしすぎないでいいバランスですね。この日もご馳走さまでした...

  8. 鶏肉のカラフルピーマン炒め - 来客手帖~ときどき薬膳

    鶏肉のカラフルピーマン炒め

    家にある材料でささっと。。。ちょっとずつ残ったピーマン大集合です。鶏肉は気を補う作用のあるお肉。さらに調味は自家製の塩麹で。。。発酵食品には脾を補う力がありますね。でも一番の脾の養生は。。食べ過ぎない事でしょうか。笑。この日もご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  9. 鱧のお椀 - 来客手帖~ときどき薬膳

    鱧のお椀

    魚屋さんで骨切りした鱧が売られていました。今年漬けた梅で潰れていたのを叩いて、煮切り酒と合わせてみました。梅の量。。。多いですね。笑。鱧は脾を補い、利尿作用あり。さらには少し冷やす作用があり、肝の熱を冷まして目の不調を改善します。肝に熱となるものを入れている方がお隣に。。。しかし日本酒が進んだようでした。この日もご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  10. 初めての水キムチ作り - 来客手帖~ときどき薬膳

    初めての水キムチ作り

    暑いですね。。が挨拶がわりに。。。前から作ってみようと思って腰の上がらなかった水キムチを作ってみました。色々な作り方がありますが今回はなすんじゃさんのレシピで試してみました。いい感じになっております。塩味もきいていて、汗で失われた水分とミネラルを補給するのにいいですね。発酵食品で脾も補えます。脾の弱いギャルソンにどうでしょうか。。。では美味しく召し上れ!この日もご馳走さまでした。サイトに寄稿...

  11. 2020今年の梅干し - 来客手帖~ときどき薬膳

    2020今年の梅干し

    梅干し作るのは好きですがそんなに消費しないので2年に1回ぐらい作っています。なのでいつまで経っても毎回初めてのような新鮮さで梅と向かい合い。。今年は李映林さんの本を参考に。。。赤紫蘇は大野屋にあった有機でもう塩もみしてあるのを投入。。。笑。干すのは本当は竹ザルがいいのは分かっているのですが大きい竹ザル置くところがなくこちらを使用。。。物干し竿の端っこにかけたり。。。椅子に乗せたり。。そろそろ...

  12. 自宅で鯛祭り - 来客手帖~ときどき薬膳

    自宅で鯛祭り

    最近コロナ救済や食べチョクなどのサイトを見る機会が多く。。。ある日お得な鯛の情報が。(養殖ですが。。。)これは。。有次で買った小出刃の出番です!ある日はお刺身に。皮をはいだものと皮をさっと湯引きしたもので。あら汁の写真は撮り忘れ。。。昆布締めは昆布のうまみが移ってねっとりと。。。僕なんでここに。。。という目線で兜煮に。。。最後はあらでスープを取ってリゾットに。。。鯛は胃腸の働きを整えて精も補...

  13. 夏の赤いものビーツのロースト - 来客手帖~ときどき薬膳

    夏の赤いものビーツのロースト

    夏の色は赤。。。赤いものを取り入れるといいと中医学、薬膳では言われています。有機無農薬のビーツを取り寄せてじっくりロースト。青カビチーズの塩気とくるみでいただきます。体に潤いが染み込んでいくようです。去年のお教室でも。。。生徒のみなさん、覚えているかしら。。笑。この日もご馳走さまでした!関東は今週末に梅雨明け予報が出ていますね。出来るのかな。。。早く梅を干したいです!みなさん良い週末をお過ご...

  14. 焼きナスの生ハム巻き - 来客手帖~ときどき薬膳

    焼きナスの生ハム巻き

    昔、浅草に萬鳥というフレンチ風焼き鳥屋さんがありまして。。そこで良く頼んでいた一品です。焼きナスを作り、それを生ハムで海苔巻きのように巻き、一口大にカットして切り口を上にして盛り付け、ミョウガを添える。。。添えすぎて焼きナスが見えなくなってしまいました。お店では確かうっすらと出汁醤油がかかっていましたが、我が家は生ハムの塩気と青唐辛子の刺激でいただきました。体の熱を冷まして潤してくれるナスと...

  15. 冷たい麺でステイホーム - 来客手帖~ときどき薬膳

    冷たい麺でステイホーム

    あまり冷たいものは飲食しないようにしています。自宅ではビールも冷やしていないというと生徒さんにビックリされますが。。。在宅ワークの時は簡単に出来るもので。麺もさっと洗ってぬめりを落とす程度に。。。明日から連休ですがなるべく出掛けないで。。と都知事がおっしゃっていました。観光地にあるギャルソンの実家周辺には人が集まるのかな。。。心配です。GoToキャンペーンって何だったんでしょう。。。みなさん...

  16. 自家製そばがき - 来客手帖~ときどき薬膳

    自家製そばがき

    お友達にそば粉をいただいたので。。。そばがきを作ってみました。蕎麦は体を冷やす作用があるので、温める薬味類は理にかなっていますね。蕎麦つゆも自家製です。この日もご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  17. 果物の取り入れかた - 来客手帖~ときどき薬膳

    果物の取り入れかた

    以前は給食の時の酢豚にパイナップルは苦手でしたが、サルボ先生にフランス料理を習うようになって果物を食事に取り入れるのに抵抗がなくなりました。マンゴーをいただいたので生ハムと合わせたり。。。ブッラータチーズと合わせたりして楽しみました。マンゴーは冷やす食材なので温めるワインとぴったりですね。(冗談です。笑)この日も美味しくいただきました。ご馳走さまでした!サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほん...

  18. 夏のタコ - 来客手帖~ときどき薬膳

    夏のタコ

    昨日は夏は赤い食べ物というお話をしましたが夏は血を補う事も大切です。夏の主気である心は血脈を主ります。物質である血が不足すると心は安定しません。心はさらに精神とも深い関わりがあります。血が不足して心が安定しないと精神も安定しないのです。そしてタコは血を補う働きがあります。この日は水ダコのお刺身で。お醤油とわさびも好きですけど塩とオリーブオイルでいただくのも好きです。この日もご馳走さまでした!...

  19. 夏は赤い食べ物を - 来客手帖~ときどき薬膳

    夏は赤い食べ物を

    中医学では夏の色は赤。薬膳では赤い食材を食べると良いと。。。冷蔵庫にずっとあったビーツを使って丁寧にボルシチを作ってみました。横からの図。自家製パンを添えて。。。使った牛スネは松坂牛のスネ。。。美味しく出来ました!この日もご馳走さまでした。サイトに寄稿しました。*吉田食堂にほんブログ村

  20. 在宅アクティビティホジュンを見終わる - 来客手帖~ときどき薬膳

    在宅アクティビティホジュンを見終わる

    私の通っていた北京中医薬大学日本校。。。今は日本中医学院と名前を変更しています。私が入学した頃はチャングムブームでチャングムを見て興味を持って薬膳科に入学したという方がとても多かったです。その時の同級生にチャングムよりも面白いと言われ、買ってあったものの全64話。。。長い。。。勉強も大変なので見ないまま時は過ぎ。。。今、調べたらホジュン宮廷医官への道。。というドラマとホジュン伝説の心医と2つ...

総件数:303 件

似ているタグ