薬のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには薬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「薬」タグの記事(450)

  1. 再検査胃カメラ - 木洩れ日のリビング。

    再検査胃カメラ

    4月末、再検査で胃カメラした結果、ピロリ菌が潜んでましたぁ除去する為、一週間、毎日、10錠抗生物質の薬など、服用し常に、胃もたれ状態。身体が悲鳴をあげる寸前で終了。助かったぁ・・先月、呼吸検査で無事除去できてました数値もゼロで医者から、「上出来です」って、もし、除去できなくても、私は、ほっとくつもりでしたぁだって、家の両親、ピロリ菌の検査してないけど、私にいたんだから親も、潜んでいるはず・・...

  2. 認知症の薬 - じじばばの件

    認知症の薬

    じーちゃんは、じーちゃん「ビール買って来て」以後は落ち着いているように見える。この時に、飲んでいる薬を変えたと聞いた。薬については、わたし自身が副作用がすごく出やすい体質なので、気にする方かなと思う。それでも、素人だし、情報元は主にネットだ。曖昧な情報で、医療従事者に口出しするほどの勇気はないので、「知っておく」ことが目的だ。子どもを産んでからは、小児科で処方されるメジャーな薬はだいたい覚え...

  3. ほぼ寝たきりの生活 - 直子のセネストパチー

    ほぼ寝たきりの生活

    このところ口の中の違和感がとてつもなく激しくて呼吸するのが精いっぱい。ベッドから起き上がる気にもなれずに、ほぼ寝たきりの状態。死んだように生きている。痛みも強く我慢することばかりに命を使って、耐えることしかできない。もちろん足と脚にも同期して感じるのでそれもつらい。正しい口の中はどんなだったかわからなくなってしまった。とてもつらいし、こんなんじゃ生きているかいがない。脳が偽物に支配されてしま...

  4. 減薬を進める - 直子のセネストパチー

    減薬を進める

    うつ病で通い始めたクリニックで処方されている薬を、減薬しています。今回クリニックに出向いて、さらに減薬を進めました。ひとつ、副作用に幻覚がある薬は、やめることにしました。ベンゾジアゼピン系は離脱症状が出やすいので、前回よりもまたさらに半分の量の、今度は散剤で。これは、起きた時と寝る前。その他の寝る前の、抗うつ薬と眠剤はまだそのままです。この減薬の離脱症状はつらいでしょうか。でも、もし服薬の副...

  5. 今日のばーちゃん - じじばばの件

    今日のばーちゃん

    今日はばーちゃんの往診の日だった。気になっていた、爪水虫は皮膚科を受診するべきか聞いたところ、デイサービスや訪問看護でキレイにしてくれているので大丈夫だよとのこと。でも、皮膚科で診てもらったら、もっとキレイになると思うから行ってもいいと思うよ。と優しい先生!ばーちゃんに皮膚科に行くか聞くと「行かない」というので、このまま様子を見ることに。最近では、通院している近所の整形外科に行くことも大変な...

  6. 整体院に行く - 直子のセネストパチー

    整体院に行く

    セネストパチーが、三叉神経によって起きているのではないかという仮説がたちました。頸椎などの体のゆがみがもとになって、三叉神経を刺激して、その先端の口に違和感や痛みが起きているかもしれないという、考え方です。歯が虫歯でもないのに、痛みを感じて、その原因が三叉神経だったということがあるらしいのです。その仮説をもとに、メッセージを送ったら返信のあった整体院に行ってきました。私の体を調べてもらったら...

  7. 遠くの歯科医院 - 直子のセネストパチー

    遠くの歯科医院

    いつも行っている近所の歯科医院ではなく、検索して電話で問い合わせをした、遠くの歯科医院に行ってきました。セネストパチーがひどくてつらいので、歩いたり電車に乗ったりするのができなくて、タクシーで。でも針の時ほどは遠くはなかったから、少しは良かったです。セネストパチーのことも話を聞いてくれて、歯科治療のみで治るというのは3~4割ぐらいということでした。栄養療法や減薬には、良いですねということでし...

  8. 歯科医院を検索 - 直子のセネストパチー

    歯科医院を検索

    セネストパチーの症状が、歯の詰め物が原因かもしれないと、助言をされました。私は奥歯にいくつかの詰め物をしています。その金属が電流を起こしているのではないかというのです。ガルバニック電流、金属アレルギー、アマルガム除去、そんなキーワードで、歯科医院を検索してメモ、メッセージで問い合わせができるところには書き込み。それを繰り返しながら、思い出したことがあります。電車で通うエネルギーがないから、タ...

  9. 不調 - 直子のセネストパチー

    不調

    減薬の影響は計算の通りに、今日は不調になりました。食欲がなくなってしまいました。何もする気にもなりません。セネストパチーの症状はこの上なくひどくつらいものがあり、その上に不調。まったくイヤになります。いったいどうすればいいでしょう。この地獄のような苦しみを、どうすればいいのか。何かに気を紛らわせてやり過ごす工夫。時間がたって眠剤飲んで寝るときまで、何とか生きていかなければ。テレビの画面を見な...

  10. ★「薬はお茶で飲んではいけない」は本当か - 羽根をつけて

    ★「薬はお茶で飲んではいけない」は本当か

    一度も愛したことがないよりは、愛して失った方が、どれほどましなことか。 じっくり考えろ。しかし行動する時が来たなら考えるのをやめて、進め。 風邪やインフルエンザが猛威を振るう冬が終わったと思ったら、すぐに手強い花粉症の季節。花粉症のピークが去ったら夏風邪、と。仕事の疲れやストレスも相まって、気づけば1年中何かしらの薬を服用しているという現代人も多いですよね。けれど、医師から処方してもらっ...

  11. ひどくなるばかり - 直子のセネストパチー

    ひどくなるばかり

    セネストパチーの症状は日に日にひどくなるばかりで、良い兆しはありません。とてもつらいです。これでもかこれでもかと、ひどさが増してきています。幻覚も派手になるし、痛みも伴います。今こうしていても、口の中や足や脚がつらくてしかたありません。これから寝る前に洗顔をする予定ですが、洗顔時にも顔にも幻覚を感じるので、つらいのです。どうしてこんなにひどくなるのでしょうか。始めはもっとささやかな幻覚だった...

  12. 授乳しているから我慢してきたものを見直そう - やわらかな風の吹く場所に:母乳育児を応援

    授乳しているから我慢してきたものを見直そう

    珍しく1日に二つ目の更新です。新聞記事の紹介です。授乳婦さんが楽に暮らす事に対する関心を持つ人が増えるというのは、授乳婦さんと、赤ちゃんを含めたその家族全体の人権が守られるというのに、密接に関連していると私は考えています。この記事は、薬のこと、アレルギーのこと、乳腺炎のことが理にかなった説明で、コンパクトにまとめられた安心して読めました。赤ちゃんと幸せに暮らすためにも、大切な事です。科学が進...

  13. 煙草とセネストパチー - 直子のセネストパチー

    煙草とセネストパチー

    煙草を吸うと、セネストパチーはひどくなります。今まで私は、煙草の成分の刺激が歯茎にしみて、それを脳が誤った認識をして、幻覚が起きているという感覚でした。それがここ数日前から、煙草の成分が脳に作用して、それで脳が幻覚を起こしているという感覚になってきました。どちらがより正しいかといったら、後者でしょう。幻覚の起きかたを正しく体感できるようになってきたと言えるわけです。これは私にとっては進歩だと...

  14. 大変な歯磨き - 直子のセネストパチー

    大変な歯磨き

    セネストパチーは一日中つらいのですが、何と言っても歯磨きは大変なつらさです。何もしなくても痛いところへ、ゴシゴシとこすりつけるわけですから、痛いのなんのって。食事が終わったら、歯磨きタイムです。食べかすなどがつまり残りのないように縦方向と、歯周病になってしまったときに歯科医に教わった横方向の、どちらもやります。歯ブラシが歯や歯茎にあたるから、口の中は大騒ぎになります。もう、歯と歯茎がどう動い...

  15. うつ病は治っている - 直子のセネストパチー

    うつ病は治っている

    栄養療法をしていて知り合いになり、メッセージでやり取りをしながらサポートをしてくださる人がいます。今日もやり取りをする中で、私のうつ病は実は治っているのではないかという話になりました。うつ病だった時の環境的なことは、もう解決済みです。人は不安や悩みがあれば気持ちは凹みます。それはそれでいいのです。薬でどうかするものではないし、薬ではどうにもなりません。私はうつではない、もう済んだ、その思い一...

  16. 平成から令和へ - 直子のセネストパチー

    平成から令和へ

    世の中は、平成から令和へと改元するので大騒ぎをしている中、私のセネストパチーは相変わらずのつらさなので、ちょっと気持ちが不安定になってしまいました。泣いてしまいました。栄養療法でうつ病は少し気持ちが上向いては来ているものの、セネストパチーはそれ自体に何か働きかけをしているわけでもない状態で、一つの時代が終わるのに私のセネストパチーは何も変わっていないということが、なんだかつらさをアップさせて...

  17. 減薬 - 直子のセネストパチー

    減薬

    セネストパチーは相変わらずひどくつらいです。でも、今は気持ちが上向きになっているので、うつ病のほうは調子はいいのかもしれません。それで、抗うつ薬を減薬してみることにしました。火曜日にクリニックに出向き、医師に相談したら、減らすのは構わないよと言われたので、とりあえず一日三回の二種類の薬を、二回目の分を飲まないという方法をやってみることにしました。まだ三日しかやってないので何ともないですが。。...

  18. クリニック - ぶるうむうん

    クリニック

    今日は二週間経ってクリニック今回もまた天気が良くないけど、今の所雨にはやられてない

  19. 体重はもう大丈夫 - 直子のセネストパチー

    体重はもう大丈夫

    体調が悪くなり食欲がなくなったのは、いつからかははっきりとは覚えてはいないのですが、気が付いたら食欲が落ちていて、どんどん痩せていき、骨と皮になったのですが、そこから這い上がりました。今は食欲もあり、食べることにも積極的ですし、体重も増えました。いったん独身時代の元気だったころの体重でキープしていたので、痩せ気味ではあるものの、これが私の適正体重なのかしらと、つかの間思ったのです。でも年を重...

  20. 眠るとき - 直子のセネストパチー

    眠るとき

    昨日、気持ちはおだやかみたいなことを書いておきながら、寝ようとしたときは大変でした。うつ病の薬の一日三回の三回目の分と、寝る前の薬と、睡眠薬を飲んで、ベッドにもぐりこんだのですが、全然おだやかじゃなくて。セネストパチーが急にひどくなって、苦しくなって、涙が出てきて、一生懸命上下の歯で指を噛んで。寝る前って、気を紛らわすものが何もないから、とてもつらいですよね。いつも、寝るときは、一刻も早く、...

総件数:450 件

似ているタグ