藤ノ木古墳のタグまとめ

藤ノ木古墳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには藤ノ木古墳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「藤ノ木古墳」タグの記事(3)

  1. 法隆寺は藤ノ木古墳をミササギ山と呼んだ - 地図を楽しむ・古代史の謎

    法隆寺は藤ノ木古墳をミササギ山と呼んだ

    藤ノ木古墳は法隆寺の西350mの位置に在ります。きれいに整美されて、昔の面影は有りません。初めて藤ノ木古墳を見た時は、北の丘陵からでしたから下の写真のようでした。辺りもすっかり様子が変わりました。石棺の外側も内側も赤く塗られた家形石棺でした。写真は、十年ほど前に図録をデジカメで撮ったものです。その図録の後ろのページに解説が掲載されていて、そこを読んで大いに驚き、想像が膨らんだのです。なぜなら...

  2. 237パルメット文様は何処から? - 地図を楽しむ・古代史の謎

    237パルメット文様は何処から?

    パルメットってなんですか?パルメットって、ヤシの葉の文様らしいですね。実は「瓦」でも出て来た文様です。法隆寺の若草伽藍にも使われていました。この紋様は何処から入ったのでしょうね。若草伽藍の平瓦が平瓦の初出だそうですから、この紋様が気になるのです。これは藤ノ木古墳の馬具の文様です。藤ノ木古墳は若草伽藍のすぐ近くの古墳です。この馬具の文様を瓦職人が知っていたとか、そんなことはないよね。同じ馬具で...

  3. 236藤ノ木古墳の築造時期の謎 - 地図を楽しむ・古代史の謎

    236藤ノ木古墳の築造時期の謎

    藤ノ木古墳は本当に6世紀?あ、そうそう一月に藤ノ木古墳に行きました。法隆寺に立ち寄ったついでに行ったのです。そしたら、「沖ノ島と大和朝廷展」に藤ノ木古墳の出土物が展示されていたので、どんな関係かな?と、やや驚きました。「沖ノ島と大和朝廷展」に展示されていたのは、どういうわけか金銅製円形金具でした。そこには、6世紀と書かれていました。6世紀、これが定説になったのですね。藤ノ木古墳にはたくさんの...

総件数:3 件

似ているタグ