藤井聡太のタグまとめ

藤井聡太」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには藤井聡太に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「藤井聡太」タグの記事(184)

  1. 藤井七段先勝、錦織辛勝、矢野引退セレモニー - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井七段先勝、錦織辛勝、矢野引退セレモニー

    将棋の第49期新人王戦決勝三番勝負がはじまった藤井聡太七段が2度目の棋戦優勝なるか、また対戦相手の出口若武三段が奨励会棋士として二人目の優勝なるか注目の一戦である。将棋は互角のまま66手目9九角成から藤井七段が優勢になり、122手目に出口三段が投了し藤井七段が新人王に王手をかけた。第二局目は10月17日に行われる。藤井七段が連勝して新人王戦優勝なるか注目である。ATP1000・上海オープンが...

  2. 藤井七段最後の新人王戦 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    藤井七段最後の新人王戦

    帰宅して10月10日付け朝日新聞夕刊の一面に驚く。何と、これから始まる将棋新人王戦三番勝負の記事である。何か、ほかに大事なニュース記事はなかったのかとも思うが、将棋ファンとしては嬉しい。決勝戦三番勝負は、藤井聡太七段対出口若武三段である。藤井聡太七段は将棋ブームを牽引した一人であり、将棋史に残ることは間違いない若き天才である。一方、出口若武三段はいわゆる奨励会三段でまだプロではない。普通に考...

  3. 藤井聡太7段の新人王戦決勝が、関西夕刊のトップ記事(*_*) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    藤井聡太7段の新人王戦決勝が、関西夕刊のトップ記事(*_*)

    今日は旅行前の大掃除しながら、藤井聡太7段の新人王戦決勝3番勝負の第1戦を応援していた。5時過ぎに終局して、夕刊を取りに行って、びっくりしたではないか!何と関西版は、藤井聡太7段の今日の棋戦がトップ記事で、何だか気恥ずかしいよ。(((^^;)対局はまた後手番だったけれど、危なげなく勝利。安心して観ていられた。関西将棋会館で大盤解説をすると聞いていたけれど、対局後に聡太くんのまさかの登場!ああ...

  4. 北京旅行準備、服以外は完了! - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    北京旅行準備、服以外は完了!

    13日出発の北京旅行、服以外の準備は完了した。地図は、地球の歩き方「北京」の地図から、私が動き回る範囲だけの地図を貼り合わせて作った。こういう一望できるアナログ地図がないと、デジタルのアプリ地図だけでは私は位置関係がよく理解できないのだ。(-_-;)手持ちの「中国元」の仕舞い場所を最近変更したのだが、その新しい場所が思い出せずに、1時間ほどかかって家探しした。(-_-;)幸い、何とか見つけ出...

  5. うれしい、同志発見 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    うれしい、同志発見

    で、よせばいいのに、またしても、PCの前に座ってメモってしまう私。(((^^;)昨日の教会役員会で、資料を見ようと聡太くんのクリアファイルを取り出したら、隣の少しこわもて”中国出張頻繁の君”が「わぁ!dandeさん、それ、聡太くんのクリアファイルじゃないですか!」と声をかけてきた。おおー!*\(^o^)/*教会にもこんなところに同志がいたのか!と、ひそひそ声でしばし聡太くん談義。(((^^;...

  6. 「将棋が強くなる基本3手詰」の聡太くん - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「将棋が強くなる基本3手詰」の聡太くん

    4日前に「将棋が強くなる基本3手詰」の聡太くんは、詰将棋解答選手権チャンピオン戦の時の聡太くんかしら?なんて書いたけれど、間違いに気がついた。あの本の表紙に使われているのは、この聡太くんだった。(((^^;)(*画像は、将棋情報局の「平成30年版 将棋年鑑2018 巻頭特集 インタビュー「記録部門独占! 藤井聡太の1年」より借用)正解がわかって、ほっとしたよ。(((^^;)

  7. 将棋世界2018.11に掲載された「棋士成績表」から - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    将棋世界2018.11に掲載された「棋士成績表」から

    聡太くんの対局が2週間ほど空いて、淋しい限り。昨日、将棋世界2018.11が届いて、むさぼるように読んだ。面白い記事はいろいろあったが、何しろ将棋を勉強し始めたばかりの観る将なので、はっきり言って、どの記事もほとんど理解できないのが本音。第66期王座戦5番勝負の【第1局】、第59期王位戦7番勝負【第6局】の観戦記は、実際に対局を少し観戦したので、興味深かった。三枚堂6段&青嶋5段の藤井将棋論...

  8. 彼はまだ若僧 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    彼はまだ若僧

    「谷川浩司九段、通算1300勝を達成!」のニュースが将棋連盟のHPに掲載された。10月1日のテレビ棋戦収録で勝ち、通算1300勝を達成とのこと、おめでとうございます。推測するに、NHK杯VS稲葉8段戦でしょうね。(((^^;)関係者のコメントを読んでいたら、錚々たるいつもの常連メンバーの最後に藤井聡太7段のかわいい顔がチョコンと見えて、少し違和感を感じた。(*画像は将棋連盟「谷川浩司九段、通...

  9. 「3手詰ハンドブック」の表紙に貼りたい - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    「3手詰ハンドブック」の表紙に貼りたい

    日本将棋連盟さん、これ、出るのが少し遅い。私はもうとっくに藤井聡太推薦! 『将棋が強くなる実戦1手詰』を終えて、浦野8段の「3手詰ハンドブック」を買ってしまったよ~。(-_-;)しかたがないから、これを浦野8段の本の表紙に貼って使おうかなあ・・・(((^^;)「基本」があるということは、次は「実践3手詰」の予定?聡太くんのシリーズで出すつもりなら、早めに言っておいてね。それにしても、聡太くん...

  10. 大阪会場の将棋文化検定中止で、逃した大魚 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    大阪会場の将棋文化検定中止で、逃した大魚

    (*画像は「藤井聡太七段全力応援北の母」さんのリツィートから拝借しました)本当に、コレ欲しかったのに!(-_-;)

  11. 笑ってしまった原宿警察署の藤井7段ポスター貼り - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    笑ってしまった原宿警察署の藤井7段ポスター貼り

    まとめサイト「togetter」の<吉澤ひとみ保釈を待ち構えるマスコミの前で、「振り込め詐欺撲滅」のポスターを貼る原宿警察署が生中継される>で、マスコミ注視の中で張り出されたポスターが聡太くんだなんて(*画像は上記サイトから拝借しました)今時の警察はセンスが良いねぇ!*\(^o^)/*折しも、公開された日本将棋連盟の事業報告、活動報告、定款、財務諸表などから、「実質、藤井くんだけで収入が10...

  12. 台風24号に伴う第4回将棋文化検定(大阪会場)中止のお知らせ - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    台風24号に伴う第4回将棋文化検定(大阪会場)中止のお知らせ

    日本将棋連盟と関西将棋会館から「台風24号に伴う第4回将棋文化検定(大阪会場)中止のお知らせ」が出された。 台風24号が30日午後、近畿地方に最接近する恐れがあると予測されております。交通機関への影響も予想され、また昨今の台風・豪雨災害の状況や、受検者の皆様の安全を第一に考慮した結果、第4回将棋文化検定(大阪会場)は中止させて頂くことにいたしました。楽しみにされていた皆様には誠に申し訳ござい...

  13. ”ぺこまわし”だった - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    ”ぺこまわし”だった

    夫に聞いたら、”いき将棋”ではなく「ぺこまわし」とか「へこまわし」と言うそうだ。で、これなら検索でヒットして、私の探し物はみつかった!*\(^o^)/**画像は、サイト「昔の遊び」さん(http://www.mukashi-asobi.server-shared.com/Hyomawasi.htm)から拝借。

  14. 27期 銀河戦 本戦トーナメントブロック表 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    27期 銀河戦 本戦トーナメントブロック表

    「26期銀河戦」は、佐藤名人が優勝。佐藤名人は昨年の不調が嘘のような”今期、絶好調”。同じく、昨年不調だった渡辺棋王も今期は好調。将棋というのは、好不調の波に左右されやすい競技なのだろうか。「26期銀河戦」が終わったので、「27期 銀河戦 本戦トーナメントブロック表」が囲碁将棋チャンネルのWEBで発表されたようだが、なぜかGoogle Chromeではブロック表が表示できなくなっている。(?...

  15. 藤井聡太7段、新人王戦準決勝は久々の完勝譜 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    藤井聡太7段、新人王戦準決勝は久々の完勝譜

    藤井聡太7段、新人王戦準決勝(VS青嶋5段)は、残り時間を余しての久々の完勝譜で、安心して観ていられた。*\(^o^)/*彼が飛車を切って来た時は、急転直下の終盤の始まり。既に詰みを読み切っているようだが、悲しいかな、観戦者にはその道筋がわからない。解説の棋士もわからないようだった。対戦者は、聡太くんが飛車を切ってきた時点で、こりゃ、もしかしたらヤバイのではないか...と気づくのだろうか?2...

  16. 藤井七段決勝進出、韓国オープンはじまる - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    藤井七段決勝進出、韓国オープンはじまる

    将棋の第49期新人王戦準決勝が行われ藤井聡太七段は青嶋未来五段と対局した。中盤以降、優勢にすすめた藤井七段が114手で勝利し決勝にすすんだ。決勝の相手は出口若武三段である。奨励会棋士が優勝するのは都成竜馬五段が2013年に優勝して以来2人目だそうだ。山口三段と藤井七段は奨励会時代に対局しておりそのときは藤井七段が勝っている。ただ山口三段は井上慶太九段門下であり、藤井七段にとっては稲葉八段、菅...

  17. ニコ生で将棋中継が少し変化? - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    ニコ生で将棋中継が少し変化?

    今日は藤井聡太7段の新人王(VS青嶋5段)戦。11時に天王寺から帰宅して、ニコ生とAbemaで観ているけど、ニコ生で手番と残り時間が表示されているのに驚いた。私が気がつかなかっただけで、以前からそうだったのかしら?と思っていたら、「今日は手番と残り時間が表示されてうれしい」というようなコメントが流れた。もしかしたら、ニコ生の運営さんが私の「将棋中継への注文」を読んでくれたとか?(((^^;)...

  18. ようやく予約できた「将棋年鑑平成30年度版」 - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    ようやく予約できた「将棋年鑑平成30年度版」

    高価で手が出ない「将棋年鑑平成30年度版」を大阪市立阿倍野図書館でようやく予約できた。先約がすでに7名いるから、私の番になるのは最大でも2週間×7で、今年中に読める可能性は少ないかもしれないが、読めることが確定になったのは嬉しい。(((^^;)主治医のクリニックから徒歩10分ぐらいの阿倍野図書館。10年ぐらい前はよく利用していたけど、最近は八尾図書館にシフトしたから、図書カードの有効期限が2...

  19. ”必至”がわからない(-_-;) - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    ”必至”がわからない(-_-;)

    将棋ネタが続く。忘れないうちの記録。(((^^;)将棋世界8月号で応募した懸賞「詰将棋と必至問題」の解答が10月号に掲載されているので、さっそくチェックした。もちろん両方とも間違いだったが、詰将棋は解答をみるとなるほどと納得できるが、必至問題は解答の意味がわからない。「必至」とはどういう状態なのかがわかっていないのだ。将棋連盟の「詰めろ?必死?今さら聞けない将棋の基本用語9+5」には6)詰め...

  20. 待ちに待った本が入庫! - 一歩一歩!振り返れば、人生はらせん階段

    待ちに待った本が入庫!

    待ちに待った「将棋年鑑平成30年度版」が大阪市立図書館に入庫するようだ!すでに予約が7件も入っている。私も予約したいが、図書カードの有効期限が切れているので予約できない。(泣)9/11にSLE検査で天王寺に出た時に、うっかり図書カードの更新を忘れてしまったからだ。(-_-;)次に天王寺に出るのは、9/25のSLE診察日。この日は藤井聡太7段の新人王戦(VS青島5段)のある日。(((^^;)診...

総件数:184 件

似ているタグ