虚しいのタグまとめ

虚しい」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには虚しいに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「虚しい」タグの記事(15)

  1. 虚しさの原因はどこにあるの? - 仏教フリーク

    虚しさの原因はどこにあるの?

    みんな案外虚しい人生を送っている。毎日が同じことの繰り返し。だから自分を変えて、明るく楽しい人生にしたいと思っている。だけど「何」を変えたらいいかわからない。だから、何も変わらない。どうしてか。虚しさの原因を知らないから。例えば、体の具合が悪い時、病院に行って、診察をしてもらう。どこが悪いのかがわからないと治療のしようがない。頭痛でバファリンを飲んでいても、脳腫瘍なら治らない。病気の原因を正...

  2. 楽しいことが終わると虚しくなる理由 - 仏教フリーク

    楽しいことが終わると虚しくなる理由

    人生の目的は幸せになること。みんな「明るい、楽しい、充実」を求めている。この逆がいいという人はいない。なのに、こんな本がある。『むさしさの心理学』かなり多くの人が虚しさを感じたことがある。高校時代の文化祭のあと。火を囲んで、フォークダンスをする。楽しかったあのひと時。でも、火が消え、みんながばらばらと帰っていったあと、一人最後まで片付けをしていた時。旅行にいったとき、花火を見にいく。どーんを...

  3. 続かない幸せと変わらない幸せ - 仏教フリーク

    続かない幸せと変わらない幸せ

    日本は世界的にも恵まれた国なのに、どうして心から幸せを感じられないのか。不幸ではないけど、幸せでもない。虚しい感じ。そうなってしまうのは、幸せに2つ有ることを知らないから。一つは相対的な幸せ、もう一つは絶対的な幸せ。みんな何ができたら幸せと思えるか。バイト、美味しいものを食べる、気の合う家族友人と一緒にいる、ゲームをやる。好きなだけ寝ていたい、好きな人と結婚できたりあれがあったらこれができた...

  4. 人生に目的がある時とない時 - 仏教フリーク

    人生に目的がある時とない時

    生きる目的がないと、生きる意味のない人生になります。目的もなく向上しなさいとか前向きに生きなさいといいますが、上とはどこですか?前向きに生きろという前とは?分からなければ力が入りません。町でさらわれて、目隠しされて、ヘリコプターで連れて行かれて、海に落とされたとします。目隠しを外したら、見渡す限り海また海で、どこだか分かりません。そんな時は、海といっても海水浴どころではありません。泳がなけれ...

  5. 虚しい寂しい人生が喜びの人生に! - 仏教フリーク

    虚しい寂しい人生が喜びの人生に!

    私は仏教にめぐりあうまでは高校時代は有為の奥山、人生は苦しみなりとまで深刻には考えていなかったがなんか人生って虚しいな、寂しいなという気持ちは常にありました。中学高校と部活をやってましたが、毎日練習が終わって汗まみれになって家に帰ってきてテレビ見ながら夕食食べて終わったら勉強部屋に入って一応勉強したということにしましょう。勉強したら寝て朝来たら起きて学校いって授業終わったら部活行って家返って...

  6. 子門真人 「泳げたいやきくん」ヒットの理由 - 仏教フリーク

    子門真人 「泳げたいやきくん」ヒットの理由

    昔、子門真人「泳げたいやきくん」太古の昔は、開けポンキッキーズでやっていたけど。最近はパラパラでもやってるみたい。これ「毎日毎日僕らは鉄板の、上で焼かれていよんなっちゃうよー」子供向けの番組でやってた歌なんだけど、ところが年末の忘年会で、サラリーマンがネクタイ頭にまいて熱唱している。毎日毎日鉄板で焼かれてやんなっちゃうよーってこれ仕事は毎日大変やりたいのかっていうとそうじゃない海に飛び込みた...

  7. 苦しいわけではなくて虚しい - 仏教フリーク

    苦しいわけではなくて虚しい

    以前、一世を風靡した人気アーティストに浜崎あゆみがいるけど、浜崎あゆみが好きな人に、何がいいのか尋ねると歌詞がいいっていうんだよね。その中にシーズンズていう曲があって。「繰り返してく、毎日に少し、物足りなさを感じながら不自然な時代のせいだよと、先回りしてあきらめていたー♪」という歌詞がある。これを聞いたファンの人が、おれもそう思っていた、代弁してくれてありがとう。じゃあその、繰り返してく…と...

  8. 令和・・・・どーでもえーわ - (=^・^=)の部屋 写真館

    令和・・・・どーでもえーわ

    おはようございます。差しさわりのおられる方、ごめんなさいね。と、あらかじめ前置きして。明治・大正・昭和・平成といえばな~~~んとなく、その時代がイメージできて、イイものです。が。わたしのようにおつむテンツクテンにしてみればこれほど迷惑なものもありません。わたしは、自分の誕生年月日西暦で叩き込んでいます。ほら、みなさまの周りをご覧ください。カレンダー。消費期限。その他もろもろトーキョー2020...

  9. 越えなばと思いし峰に来てみればなお行く先は山路なりけり - 仏教フリーク

    越えなばと思いし峰に来てみればなお行く先は山路なりけり

    生きる意味を考えさせられる歌に、こういうものがあります。「越えなばと思いし峰に来てみればなお行く先は山路なりけり」あそこを目指そうという峰を、越えても越えてもその先にまた山道が続いているという意味です。この峰というのは、私たちの人生でいうと、目先の目標です。例えば中学3年生のとき、高校に入ったら幸せになれると思って、1年間受験勉強をしました。合格すると一時的に喜びます。高校に入った最初の頃は...

  10. 虚しい人生の原因と治療法 - 仏教フリーク

    虚しい人生の原因と治療法

    病気にかかったときには、その病気がどんな病気で、どんな症状で、何が原因かをチェックしてもらわないといけません。病気を治すには、まず正しい診断が基礎にあります。診断ができないのに、投薬しても、意味がないか、マイナスになることもあります。正しい診断に基づいて、病気の原因がわかり、その原因を治療していくのです。それと同じように、私が悪い結果を受けたときに、私のどこにどんな原因があるのかということを...

  11. 突如として - 内省庵(ないせいあん : Introspection's cell)

    突如として

    ここのところ珍しく充実した日を過ごしていたが、突然虚しくなってしまった。

  12. 五月病だけではない虚無感 - 仏教フリーク

    五月病だけではない虚無感

    『虚しさの心理学』という本の最初にこうあります。「私はカウンセラーである。色んな人の悩みを聞いてきた。最近気になることがある。それはハッキリとした悩みの形を持たない、漠然とした・・・実際大学生の八割以上の人が、虚しいという気持ちを感じているというアンケート・・・」これは五月病とか、スチューデントアパシーだけではありません。学生を卒業してもある虚無感です。芥川龍之介「狂人主催のオリンピック」と...

  13. 人生で一番急がなければならないこと - 仏教フリーク

    人生で一番急がなければならないこと

    この虚しい孤独な人生で、私たちにとって最も急がなければならないことはじゃあ何があったら幸せになれるのか。何があったら幸せになれるのか。何がどうなったら幸せになれるのか。その答をハッキリさせることです。これ一つ手に入れたなら、これ解決したら我が人生に悔いなし、と言える本当の幸せとは何なのか、それをハッキリさせることがなんのために生きるのかという生きる目的でもあり、私たちが急いで果たさなければな...

  14. 泳げたいやきくんと働く意味 - 仏教フリーク

    泳げたいやきくんと働く意味

    昔、子門真人という人の「泳げたいやきくん」という歌がありました。知っている人?どうしてこんなに知ってるの?この歌詞は、「♪毎日毎日ぼくらは鉄板の上で焼かれてやんなっちゃうよ。ある朝僕は店のおじさんと、けんかして海に飛び込んだのさ」ここから始まります。「毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれてやんなっちゃうよ」これ子供だけじゃなくて忘年会でおやじがおでこにネクタイを巻いて熱唱するんだね。毎日同じことの...

  15. 泳げたいやきくんと働く意味 - 仏教フリーク

    泳げたいやきくんと働く意味

    昔、子門真人という人の「泳げたいやきくん」という歌がありました。知っている人?どうしてこんなに知ってるの?この歌詞は、「♪毎日毎日ぼくらは鉄板の上で焼かれてやんなっちゃうよ。ある朝僕は店のおじさんと、けんかして海に飛び込んだのさ」ここから始まります。「毎日毎日僕らは鉄板の上で焼かれてやんなっちゃうよ」これ子供だけじゃなくて忘年会でおやじがおでこにネクタイを巻いて熱唱するんだね。毎日同じことの...

総件数:15 件

似ているタグ