虫のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには虫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「虫」タグの記事(800)

  1. はや夏日 - マリカの野草画帖

    はや夏日

    山椒ケーキ用に山椒の葉を摘みにいくとナミアゲハの4齢幼虫が2匹いた。羅漢寺ではヒヨドリの幼鳥が羽根を震わせていた。クロアゲハ柄の浴衣リメイクスカートに半袖Tシャツ(涼)。唐棕櫚の花が咲いてた。唐棕櫚で何故かカーラ・ブレイを思い出し(今日は81歳のバースデイだ!)彼女の「utviklingssang」を菊地雅章のピアノで聴いた。

  2. ラミーの登場です - M2_pictlog

    ラミーの登場です

    【 ラミーカミキリ 】OLYMPUS E-M5 Mark IIM.ZD 60mm F2.8 MACRO なんやかやと撮れない日々でしたが、本日ちょびっと探索がてらに出てみると...あぁ、ラミーカミキリが出ていました。この時期は毎日でも出て撮影すべきだという事を、また今年も思い知るのです。そしてカマキリのコ達もいる筈、いる筈なのですが、私の節穴ではどうにも見つからず本日退散。

  3. セッコクが咲いた - マリカの野草画帖

    セッコクが咲いた

    一輪だけ咲いたのが最初。五年目の今年はたんと咲いたね~。ツマグロヒョウモン♂がひらりと止まった。iPhoneを取り出すのにもたもたしたけどなんとか撮らせてくれたね(^^)らかん茫々、筆にしたクローバーも花がさいてたらしい。羅漢寺のシャクヤク、咲くのがたのしみ〜。

  4. GW後半戦パッとせず - 元 子連れバーダーの日々 BLOG

    GW後半戦パッとせず

    ボルネオ遠征のあとのGW後半戦。4日にはげんさんと夏鳥探しにロクヨン装備で公園へ行ってみましたが、キビの声がちょっと聞こえただけ。見れたのはコジュケイそして子育て中のカワセミくらいでした。翌こどもの日はちょっと燃え尽き気味でオリセットのみを持って海のほうへ行ってみました。こちらではキアシシギチュウシャクシギタシギキョウジョシギコチドリという地味目なシギチの面々に会うことができました(^^;色...

  5. 虫たちが日なたへ - ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~

    虫たちが日なたへ

    散歩道の途中に、雑草が繁った日当たりの良い場所があります。そこでは葉が射して暖かくなると、虫たちが集まってきてにぎやかです。普段は水場にいるはずのイトトンボがいました。近くに寄ってみても動かずにいます。気持ちがいいのでしょうね。グッと寄ってみました。その他いろいろです。コオロギ?他にもいろいろバッタの仲間も・・ガガンボの仲間?この涙目のバッタさんは、ツチイナゴですね。他にもまだ色々いた様でした。

  6. アオスジアゲハ☆蜜のお味は? - 夢・ファンダンゴ

    アオスジアゲハ☆蜜のお味は?

    花盛りの公園でマツムシソウがお好みのようお花は グチャグチャ っとしているけどどこに蜜があるのかが分かるんだ選んだのは少しくたびれかかっている(;_;)子のところへいえいえ熟女のほうが 甘(あま)い? 甘(うま)い?もちろんきれいな子 もよりどりみどりいましたよ

  7. 蝶日和 - マリカの野草画帖

    蝶日和

    雲ひとつない青空。小学校前でアゲハに遭遇。あちこちでキアゲハも。午後、羅漢寺に小学生が大勢入ってきました。図画の授業のようです。版画のためのスケッチにやってきた五年生。それぞれ気に入ったらかんを見つけ版木に直接描いています。丁寧にスケッチする女の子たち。らかん場を活発に行き交う小学生と蝶。境内のまゆみの花も咲きだしてます。

  8. ■■春は酔狂■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■春は酔狂■■

    あは ハチが、チョウチョに恋をした!?※ちなみに、チョウチョは男の子なんですけど。(笑)~ ウスバシロチョウ ~(スプリング・エフェメラル)

  9. スズランの思い出 ~ 子供の日に寄す * ma mémoire du muguet - ももさへづり*うた暦*Cent Chants d' une Chouette

    スズランの思い出 ~ 子供の日に寄す * ma mém...

    はじめて撮った、ほんもののスズランの写真…いえ、初めてではありません。むかし旅先でも撮りました。海辺のホテルの朝ごはんに添えられていたスズランの一枝。5月初めのスズランの日。フランスではスズランを大切な人に贈ります。Voici ma première photo du muguet…Non, ce n'est pas la première fois !Voilà ma photo...

  10. 竹林のオオルリさん - 鳥と共に日々是好日

    竹林のオオルリさん

    本日の第2弾です。余りに暑いので涼しい場所を求めて竹林へ出かけてみました。オオルリさんが鳴いていたのでしばらく待って、、、、やっとこさ~~~で枝どまりが撮れました📷声はすれども姿が見えないのは新緑の森も竹林も同じでした(^-^;オマケはイトトンボ色々なイトトンボが暖かな空気に乗って竹林にもやって来ましたよ~(#^.^#)

  11. とろん、ぽかん - マリカの野草画帖

    とろん、ぽかん

    らかん茫々、5日目。羅漢寺境内に赤い実、何の実?でも近づけば赤い花、住職に問うとベニドウダンでした。よく晴れて暑いくらい。人影がなくなると蝶がひらひら。木陰でとろんとしていると煌めくブルーが通ったようだ。アオスジアゲハ!見たかったなあ。

  12. 晴れた日は黄色! - マリカの野草画帖

    晴れた日は黄色!

    駐車場のフェンスに、ん・・?夏の装いの小さな人が・・Why?※キンランが咲いたというので飛んでいく。満開の花が眩しい〜。※そして「らかん茫々」四日目。頂いたオウバイをふうらさんに(^^)今日はアオスジアゲハ初見。人懐っこいアオジ♀もいた。

  13. 辛うじて - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・

    辛うじて

    アゲハもなんとか撮れましたが翅が傷んでいる個体ばかり生きてゆくのは大変なことなのだ

  14. 春は足元 - M2_pictlog

    春は足元

    【 枯葉の上のナナホシテントウを覗く 】OLYMPUS E-M5 Mark IIOM ZUIKO 90mm F2 MACRO 飛んでいる蝶やトンボは少ない時期。撮る相手を探して遠くを見てもなかなか出会えない分、足元をよく観察できる気がします。こうしてテントウムシやバッタの幼虫を、背丈の低い小さな野草を撮るのです。いい加減なものです。

  15. ツマキチョウ - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・

    ツマキチョウ

    ♀この日このツマキチョウ狙いで訪問した小石川植物園たくさん飛んでいました♂とは言え満足のいくものが撮れたかとなるとチョイと残念ですすばしっこくてね恋の季節こういうシーンいっぱい見られましたがほぼ撮れませんでした迷彩柄やや特徴的な飛び方ですが飛んでいるだけではフツーのモンシロチョウとあまり変わりません翅をたたむとこんななんですがね

  16. よい旅を! - マリカの野草画帖

    よい旅を!

    目覚めた蝶に蜂蜜水を一口。11時37分空高く旅立ちました。グッド・ラック、よい旅を!

  17. ジャコウアゲハ#2 羽化 - マリカの野草画帖

    ジャコウアゲハ#2 羽化

    昨日から蛹が黒く変色、羽化が近づく気配。でも今日は雨、蛹の様子も落ち着いていた。薬局まで出かけて帰ってると、羽化してた!今は静かに翅を乾かし中。

  18. ブルーベリーの不思議な害虫 - うまこの天袋

    ブルーベリーの不思議な害虫

    昨日今日と急に夏が来たかのような暑さです。いやいや本当の夏はこんなもんじゃないから、むちゃくちゃ暖かくて汗ばむ、程度ですが。昨日は28℃くらいで今日は25℃弱だから、むしろ快適な温度です。そんなわけで、どんどんお庭は葉っぱだらけに(^o^)ホスタの間から顔を出したシラー・カンパニュラータは花を咲かせました花は地味です。ムラサキツユクサも咲きました我が家では雑草扱いですけど・・・・シランも咲き...

  19. 2009-05-30 - あるふぁ日記

    2009-05-30

    本日午前中、所用で佐賀行き。昼過ぎに帰るも昼寝をしてしまい更新出来ず(^^ゞ。で、夕方の更新になってしまいました。さて本日はアジサイになにやら虫^^;ですね。ヤラセではありません。詰まらないこだわりですが、こちらの都合で虫などを登場させることはしません。花を動かしたり落ち葉をどけたりも基本的にはしません。連写もしません。狙って撮りたいんです。本当に詰まらないこだわりだと思います(^^ゞ。

  20. 飛び立った黒蝶 - マリカの野草画帖

    飛び立った黒蝶

    朝11時、窓から外へ出たジャコウアゲハお向かいの二階窓手すりなどで日向ぼこを三時間ほど。そして、ついー、と飛んだ〜

総件数:800 件

似ているタグ