虹のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには虹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「虹」タグの記事(280)

  1. 嵐の前の静けさ?/ After a Calm Comes a Storm - アメリカからニュージーランドへ

    嵐の前の静けさ?/ After a Calm Come...

    うちのニワトリは冬でもけっこう卵を産んでくれるので、卵には困りません。朝ごはんに、デザート作りに、フレッシュエッグは活躍しています。Our chickens lay eggs in the midst of winter.We have a supply for all of us.そのニワトリの世話をしてくれていたマイユール君、三ヶ月のステイを終えて、今朝、元気に帰って行きました。写真は、...

  2. ココロ模様・・・虹 - あおいくまの子守歌

    ココロ模様・・・虹

    今日のお天気は曇りですがココロ模様は虹の出た空って感じかな・・・「下を向いていたら虹を見つけることは出来ないよ。」とチャップリン。虹の向こうは晴れなのかしら?と天地真理が唄っていたのはいつだったかしら?今年の梅雨は少し肌寒いですね。

  3. ツボ送りと虹 - 宙吹きガラスの器

    ツボ送りと虹

    6月の末にツボ送りがありました。何度もアップしていますが、今回は珍しく虹がかかったので文末で、お見せしたいと思います。よろしかったら、お付き合いくださいませ〜ツボ送りの始まりは、まず猫ツボ(るつぼ)の中の残ったガラスを、水の張った容器へ掻き出すところから。モクモクと水蒸気が立ち上る前面の耐火レンガを外しー猫ツボちゃんを取り出します。なぜ取り替えるかというと〜数ヶ月使っていますと、この焼き物で...

  4. 虹のコトリたち - ガラス玉工房グラスドロップ @南房総

    虹のコトリたち

    2017年のコトリ。川越での作品展で初お披露目をした、小鳥の形のガラス作品。その後も少しずつ色違いを創り、今では人気の定番作品となっています。2014年のコトリ。この形、実は2014年の冬の頃には既に試作していたのですが、展示会などで発表することもなく何となくそのままになっていました。その3年後の酉年に「鳥」というテーマで展示することが決まり、ようやく制作が再開したのでした。そして2019年...

  5. 波の虹3c - 雲空海

    波の虹3c

    見てくださってありがとうございます。

  6. 雨が降った後には - 堀田歯科だより

    雨が降った後には

    久しぶりの雨です。九州北部もようやく梅雨入りです。観測史上もっとも襲いそうです。そんな今朝虹が出ていました。イメージでは空高くにアーチを描いている感じですが今日見た虹はかなり低い位置に出ていました。屋根に引っかかりそうです。こっちはこっちでなんだか可愛らしい感じです。

  7. 紫色に付いて考える - 写真を主とした日記です

    紫色に付いて考える

    友人よりメールを貰い初めて紫色に付いて考えてみました。友人の探求心は素晴らしいです、今まで私は何の疑いも無く紫は紫だと考えていましたので。人の目と言うか脳は与えられた情報(刺激)を統合して色を認識しています。光を捉える目の細胞はR・G・Bに対応しているのですが紫は青の波長の外側にある色なので何故紫として認識するのかは、今回初めて知りましたが赤を感じる細胞の第二の小ピークが青のピークの少し外側...

  8. 二重(ふたえ)の虹(No.57) - 薪窯冬青犬器

    二重(ふたえ)の虹(No.57)

    虹は先日にも見たばかりですが、今日再び現れました。雷の後の停電が復旧したあとでした。くっきりと輝いています。よく見ると、もう一つ家の屋根の上あたりに立ち上がっているのが見えます。場所を移して撮ったこちらのほうがはっきりするでしょうか。いいことが(願いが叶うとか)あるといいですね。

  9. 6-24  2019  (1) - Hand Made Diary

    6-24 2019 (1)

    こんばんは!SIDE-Bです。テンプレートを変えたんですけど。。。チカチカしませんか?HAPPY MONDAYいかがお過ごしでしょうか?短い時間でしたが雨も上がり虹まで現れた午後でしたが再び雨が降り始めた埼玉でございます!先日も紹介したCAL州旗フレーム。SOLD OUTだそうです!!嬉しいですねェ。。。ショップ様のオーダーですが納品すれば僕には代金が支払われますがショップ様は売れなければ在...

  10. 先生・昔の教室(No.55) - 薪窯冬青犬器

    先生・昔の教室(No.55)

    スーパーにある書籍コーナーに懐かしい人の本を見つけました。「ワンランクアッププロに学ぶやきものづくりのコツ」(監修柴田良三ほか・淡交社刊)もう三十数年前に通った陶芸教室のことも書いてあります。これで見ると、柴田先生がチーフだったのかな。年齢は4つ(先生が若い)しか違わないんだ。ここまで染付一筋で陶芸の世界でやってきたのがすごいな。内容も私向きで良かったです。今更とはいえ、私も腕を上げたいと...

  11. 不思議な彩雲6月17日の空 - 雲空海

    不思議な彩雲6月17日の空

    見てくださってありがとうございます。

  12. 床と天井 - 平野部屋

    床と天井

    事務所の床と天井に現れる光。床には虹。天井にはブルー。太陽高度が上がり、この時期出現します。どちらもメダカの水槽のガラスに光が当たり出来るようです。床は桧にオスもカラー。天井はPBに珪藻土クロス。昨日は30℃まで気温は上昇。梅雨の間の晴れ間。今日まで晴れるようです。6月も中旬を過ぎました。早いものです。一日一日を大切にしたいと思います。ではまたね。

  13. 雨のあと - 筆一本あれば人生は楽し! -イラストレーター原田伸治-

    雨のあと

    雨のあときれいに虹の架け橋が出来ました。直径10Kmぐらいかな?ハルカスから見ると東大阪付近【眼福】なかなか見れない光景でした。

  14. OH HAPPY DAY!! - Takako's Diary

    OH HAPPY DAY!!

    ALOHA!!今朝は、早起きしてランニング!!暑いハワイの日差しがとっても厳しいから早めに走らないと辛くて・・笑でも毎日の日課なのでとっても体の調子はいいですね。適度に体を動かすと、ぐっすり就寝できてとってもいいです^。^夜10時には寝てるかな?ハワイの元気な太陽とこれから仲良く過ごしていくためにも、睡眠はとっても大切です^。^すると、こんな嬉しい遭遇もあるのです💗何...

  15. 雨がなければ虹もない - クーと呼ばれているが、何か?

    雨がなければ虹もない

    6月の日本は雨が多い。まあ、いわゆる梅雨だな。とは言え、わたしは雨も嫌いではない。それはいつも次の諺を思い出すからだ。『No Rain,NoRainbow』とはハワイの諺で、直訳すれば『雨がなければ虹もない』という当たり前の話だがこれは『心の中に雨が降っているようになってもそれがなければ、その先にある美しい虹を見ることは出来ない』という意味だ。未来への希望こそが君を一歩一歩、前へ進めてくれる...

  16. 春の虹 - そ~ら、みてごらん

    春の虹

    大空に架かっていました。(撮影:2005.05)にほんブログ村

  17. 古川2019年6月青い鳥 - ムッチャンの絵手紙日記

    古川2019年6月青い鳥

    はっぴぃの6月は、虹と青い鳥。「大空に羽ばたこう雨上がりの空へ」色鮮やかね。梅雨の季節の晴れた日って心躍りますね。思い切ってお出かけ、ふらっとお出かけできるといいね。

  18. 不思議な空 - ひつじの手仕事、日々のこと

    不思議な空

    お昼過ぎ、洗濯物を入れにベランダに出ると目がおかしい?何かぼやけてる?なんて思いながらよく見ると虹のようなものが。夕方の天気予報によると「環水平アーク」と言うそうです。頭上でもなにやら不思議な雲。太陽の周りにも虹のようなものが見える気がしますがこれはカメラのせいかな?気温は高めのようですが時々冷たい空気が…。大雨があったりばかりで今年も荒れそうな予感…。去年の台風を経験し保存食や備蓄とまでは...

  19. 電線小路 3景 - 設計通信2 / 気になるカメラ、気まぐれカメラ

    電線小路 3景

    いつも、遠くから見ている電線小路、たまには、近寄ってみてみようか、と、大通りを渡る、たまたま雨上がり、だったよう。別の日は、すこし大きく拡大しました。入り組んだ電線が、面白い、、、そして、また別の日の、夕方、、、その日はちょうど雨上り、なんと、虹が、架かっていたのです、、、空気が澄んで、しっとりと、電線と、濡れた歩道、とそのむこうに 虹 、、、とても得した気分、になりました。19.05.2...

  20. ホッ…とした瞬間 - いつのまにか…のんち

    ホッ…とした瞬間

    仕事を終え車に乗り込もうと駐車場へ出た途端… おー!と 声を出してしまったすごくはっきり綺麗な虹🌈写真では表現できてない(腕のせい)幻想的な空間でした…

総件数:280 件

似ているタグ