蛇の池のタグまとめ

蛇の池」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蛇の池に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蛇の池」タグの記事(12)

  1. ☆雑記95☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆雑記95☆

    ずいぶん前に撮った宮島の対岸にある極楽寺の睡蓮です。八岐大蛇(やまたのおろち)伝説のある「蛇の池」では、睡蓮が見頃となっていました。コシアキトンボシオカラトンボアオイトトンボ極楽寺本堂マツバギク

  2. まだ早かった - 散策で発見、自分の街のいいところ

    まだ早かった

    6月4日撮影生憎の雨のでしたが、氷川神社の蛇の池に行く途中の紫陽花を見に行ってきました。右側はまだまだで左側は少し咲いていました。あれから3週間。また見に行く時間があったら行ってみたいです。

  3. 蛇の池の続き - 散策で発見、自分の街のいいところ

    蛇の池の続き

    去年もブログに書きましたが、ここから先が蛇の池に向かう道です。この辺りは紫陽花が植えてありますが、去年はコロナでそれどころではありませんでした。今年もどうなることやら…また息子が見つけた途中から切られてしまった木。どうしてこうすのかがよく判りません。なんだかすごい木を見つけました。こんな感じに生えていました。最初は倒れているのかと思っていました。またまた息子が見つけた井戸みたいなもの。私も変...

  4. 霜が降りていました - 散策で発見、自分の街のいいところ

    霜が降りていました

    初詣に行ったのは土曜日。宗像神社にお参りに行くと昼になっているのに霜は健在。それだけ温度が低いんですね。下の息子とお参りに行ったのですが、息子は面白いものをよく見つけます。これも見つけた一つです。手水舎でしょうか?何度か来ていたのに全く気が付きませんでした。今日は久しぶりに蛇の池に行こうと思います。数年前にきれいに整えた小路を通っていきます。おそらくここは東京オリンピックのために整備したので...

  5. 門が閉まってました - 散策で発見、自分の街のいいところ

    門が閉まってました

    今日、参道を通ったので確認してみました。門は閉まっていました。間違いなくここです。永職会と会と書いたポスターがありました。永職会(神職を継承する家である社家が守ってきた役50社でつくる団体)だそうです。そういえば、上野寛永寺もそうだったと思います。作家の平岩弓枝さんも代々木八幡宮の一人娘で神職を継承している家のようです。

  6. 立ち入り禁止 - 散策で発見、自分の街のいいところ

    立ち入り禁止

    ここは氷川参道沿い。先日、たまたま通りかかったらいつも開いていない門が開いていました。スマホを片手に入りかけたとき、立ち入り禁止と注意されてしまいました。残念!!こんな機会はもうないんじゃないかと思います。てっきり、ここの門が開いてたのかと思いこんでいましたが、見比べても全然違いました。氷川神社の関係の建物と思っていましたが、この牛乳配達用の入れ物がとても違和感ありすぎで…。ここは神主さんが...

  7. 白鳥池の中州 - 散策で発見、自分の街のいいところ

    白鳥池の中州

    白鳥池の中州には大きな木があり、きれいに色づいていました。中州のところには行けないのでなんの木かは判りません。なんで中州に入れないのか気になります。中州に渡る橋はあるのですが、入り口は鍵がかかっていて入ることが出来なくなっています。かなり大きな木です。奥に見える銀杏と比べても大きさが全然違います。

  8. ホタル復活に向けて - 散策で発見、自分の街のいいところ

    ホタル復活に向けて

    こんなところにホタル飼育施設があったんです。そういえば…くらいにしか覚えていなかった。今、氷川神社も神池にホタル復活を目指しているようです。窓の隙間から中が見えたので撮ってみました。ホタルの幼虫や餌になるカワニナを育てているのかもしれません。写真には撮りませんでしたが、ここの裏に試験的に何かをするような水路がありました。今は水がありませんでしたが、そのうちに試験段階な感じでだとは思いますがホ...

  9. 蛇の池 - 散策で発見、自分の街のいいところ

    蛇の池

    こんにちは。今日は気になる蛇の池に行ってみます。この橋を渡って右に行くと蛇の池があります。こちらは遊歩道から見てます。正面から見た様子です。蛇の池入り口です。蛇の池の言い伝えが書かれています。蛇の池に行くわきにはせせらぎがあって、蛇の池から流れ込んでいます。小さな魚が泳いでいました。こちらからも水が出ていました。こちらも蛇の池から水が流れ込んでいます。

  10. 昼の遊歩道 - 散策で発見、自分の街のいいところ

    昼の遊歩道

    こんにちは。先日は夜の様子をご紹介しましたが、今回はようやく午後になったころの様子をご紹介します。夜とはまた違う雰囲気です。なんだか竹取物語みたいです。やはり神社なので意識したのでしょうか?私は、昼の感じも夜の感じもとても好きです。ここが中央で、ここから神池を見渡せます。私は長い間さいたま市に住んでいますが、こうなる前のここの姿を知りません。いつこうなったのかも知りません。この近くに駐車場も...

  11. 厳かな雰囲気を漂わせて - 散策で発見、自分の街のいいところ

    厳かな雰囲気を漂わせて

    こんにちは。今回は夜の遊歩道をご紹介します。こちらは裏参道側に近い駐車場側です。正面と側面から写しました。厳かな雰囲気が漂っています。この先は蛇の池に行きますが、暗いので今回はやめておきます。灯りの取り方がとてもいいので、引き込まれるように歩いてしまいました。こちらも裏参道側から入ってきたところにあります。数年前にきれいに整備されました。この先には神域となる厳かなところに続いて行きます。この...

  12. 夏を告げる睡蓮 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    夏を告げる睡蓮

    10年位前からこの時期宮島対岸の極楽寺山の頂上付近に有り、一周が5-600mの蛇の池に睡蓮を愛でに来る。ここは元々調整用池だったが近くの住民が植えた睡蓮が少しずつ増え、周りは公園が整備されキャンプ場も有り住民の憩いの場となっているところです。梅雨前の快晴で気持ちのいい休日を睡蓮見ながら散策を楽しんだ一時でした。Nikon1 J5+Nikkor70-300mm/4.5-5.6f

総件数:12 件

似ているタグ