蛹のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蛹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蛹」タグの記事(11)

  1. 羽化、してました^^ - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    羽化、してました^^

    朝5時半には起きていたのですが、お弁当を三つ作って、松葉づえを使っている下の子を送りに行って帰ってきたら、すでに、羽化していましたわ~。朝方早くか、夜中あたりから、蛹から出てきていたかしら。。生れたて、とても綺麗な姿は撮れました。雨が降っていたので、羽の状態はどうかしら。。と心配しましたが、元気に飛びだっていったようです。残していった抜け殻。面白い。今は写真よりももっと乾燥して、出てきた穴が...

  2. 蛹の中が、透けて見えている - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    蛹の中が、透けて見えている

    正に変態中??蛹の中がよく見えます。なんか、すごいですよね。感動。命って、すごいと改めて思います。感動。そして、イタリアンパセリについている卵さんは、変化なし。真っ黒なまま、沈黙中。。

  3. いつの間に??幼虫と蛹がいっぱい - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    いつの間に??幼虫と蛹がいっぱい

    庭に放置中の菜の花(小松菜です)ふっと見たら、何かの幼虫さんが5、6匹います。いつのまに??どうやらモンシロチョウではないかと。。写真にも写っていますが、アブラムシさんが大量についていて、それがどうなるか、面白がって駆除せずに見てはいたのですが、いつの間にか、緑色のが増殖。葉ではなくまだ緑色の種を袋ごと食べています。蛹になっているのもいます。さて、どうなりますか。。実は下の子が足の骨にひびが...

  4. ミドリヒョウモンが東屋で蛹化 - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモンが東屋で蛹化

    いつもの散歩道で、蛹殻にぶら下がったミドリヒョウモン (Argynnis paphia )を見つけました。何と東屋の天井に羽化直後と思われる個体と、これから羽化するであろう蛹が一個付いていました。こんな高い位置で蛹化するとは驚きでした

  5. ヒオドシチョウの蛹 - 秩父の蝶

    ヒオドシチョウの蛹

    いつもの散歩道近くで、ヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)の蛹を見つけました。自然の中に人工物があったら要注意ですね。

  6. 夏休眠実験用蛹 - 秩父の蝶

    夏休眠実験用蛹

    夏休眠実験用の蛹です。上段はミドリヒョウモン (Argynnis paphia )下段はヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)です。上手く夏眠してくれれば面白いのですが・・・。

  7. ミドリヒョウモン蛹色のバリエーション - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモン蛹色のバリエーション

    実験用に飼育しているミドリヒョウモン (Argynnis paphia )ですが、殆どが蛹になりました。昨年飼育したウラギンヒョウモンもそうでしたが、白っぽい蛹から黒っぽい蛹までバリエーションがあるようです。

  8. イシガケチョウは超特急 - おらんくの自然満喫

    イシガケチョウは超特急

    イシガケチョウの幼虫を発見したが4月26日 今年の4月は暖かい日が続いています。半月ほど前から畑にコンニャクの雄花がニョキッ!と出ています。例年よりも早いように感じます。ただし、コンニャクの花は酷い悪臭ですので、遠目に見る方がベストですね。傍らの蕗の葉でもクロセセリが日光浴をしては、せわしなく飛び回っています。石垣から伸びているイヌビワ(クタビ・イタブ)に何気なく眼をやると、食痕がありました...

  9. ミドリヒョウモンの前蛹 - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモンの前蛹

    いつもの散歩道で、ミドリヒョウモン (Argynnis paphia )の前蛹が見られました。ここでは毎年本種の蛹が見られます。

  10. テングチョウの蛹 - 秩父の蝶

    テングチョウの蛹

    いつもの散歩道で、エノキの横にあるガードレールでテングチョウ(Libythea lepita)の蛹が4個見られました。野外では蛹化が始まったようです。

  11. テングチョウの蛹 - 秩父の蝶

    テングチョウの蛹

    自宅の大型ケージで飼育中のテングチョウ(Libythea lepita)ですが、早いものが蛹になり始めました。今年は、エノキワタアブラムシが沢山発生し、上手く成長できるか心配です。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ