蛹のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蛹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蛹」タグの記事(28)

  1. クロアゲハの蛹 - 秩父の蝶

    クロアゲハの蛹

    自宅のカラスザンショウに緑に黒帯の幼虫がいるのを一昨日発見、もしかしてモンキアゲハ Papilio helenuかもしれないと思いつつ、確認せず、今日覗いてみたら、幼虫は既に降りていた。それなら近くで蛹化しているはずと付近を探したところ、物干しスタンドで蛹を見つけた。しかし、その蛹はクロアゲハのようでした。残念。

  2. クロコノマの羽化ラッシュ - 蝶超天国

    クロコノマの羽化ラッシュ

    9月28日先週に続いて自宅近くの里山に出掛けました。今回の狙いはクロコノマチョウの羽化確認です。到着していきなり蛹のぶら下りが目に飛び込んできました。今まさに羽化したて・・・翅を伸ばし中で固まっていない感じです。周りに目を配ると・・・・すぐ隣にもぶら下がりがいました。よく見るとそこら中でぶら下っていました。こちらは珍しく少し高い位置です。ジュズダマの下の方の葉に蛹がついていることが多い様です...

  3. 枯れ木にヒカゲチョウの蛹 - 秩父の蝶

    枯れ木にヒカゲチョウの蛹

    いつもの散歩道、枯れ木から夏眠中のテングチョウを探していると、ヒカゲチョウLethe sicelisの蛹が見つかった。こんなところで蛹化するんだ。

  4. アゲハがサドルで蛹化 - 秩父の蝶

    アゲハがサドルで蛹化

    アゲハが愛車のサドル下で蛹化していました。自転車での蛹化は初めです。

  5. 羽化間近のオオムラサキ蛹 - 秩父の蝶

    羽化間近のオオムラサキ蛹

    いつもの散歩道で、羽化間近のオオムラサキ Sasakia charonda蛹が見つかりました。今日、明日には羽化するのでしょう

  6. オオミスジ蛹 - 秩父の蝶

    オオミスジ蛹

    奥秩父でオオミスジ Neptis alwinaの蛹が見られました。このモモの木は、毎年、幼虫、蛹が見られます。

  7. オオムラサキの蛹 - 秩父の蝶

    オオムラサキの蛹

    いつもの散歩道近くで、オオムラサキ Sasakia charondaの蛹が見られました。今年は簡単に6蛹も見つかったので、テングチョウ同様、多い予感がします

  8. ヒオドシチョウの蛹 - 秩父の蝶

    ヒオドシチョウの蛹

    今年も夏眠実験用にヒオドシチョウ Nymphalis xanthomelasを飼育してます。上手く越夏できるでしょうか?

  9. テングチョウ蛹 - 秩父の蝶

    テングチョウ蛹

    テングチョウ Libythea lepitaに坊主にされたエノキの下で、見つけた40個の蛹、今日、数えてみたら、たったの6個になっていました。自然界は厳しいですね。

  10. テングチョウ大発生の予感 - 秩父の蝶

    テングチョウ大発生の予感

    いつもの散歩道で見つけた坊主にされたエノキですが、本日、付近をよく調査したら、写真矢印の位置にテングチョウ Libythea lepitの蛹が40個付いていました。どうも犯人はテングチョウのようです。他にも同様のエノキが見られ、今年は大発生かもしれません。

  11. テングチョウの蛹 - 秩父の蝶

    テングチョウの蛹

    いつもの散歩道、テングチョウ Libythea lepitaが、景色の良いところで蛹化してました。今年は多い感じ。

  12. ミヤマセセリの蛹 - 秩父の蝶

    ミヤマセセリの蛹

    飼育中のミヤマセセリ(Erynnis montana)が、やっと蛹化しました。野外では成虫がピークを迎えているのに・・・・普通、飼育は早くなるのに不思議ですね。

  13. クロツバメシジミの蛹 - 秩父の蝶

    クロツバメシジミの蛹

    昨年12月に見つけたクロツバメシジミ(Tongeia fischeri)の蛹、そろそろ羽化するのではないかと生息地へ行ってみた、すると残念ながら、既に羽化殻になっており、また、本人の姿も見ることはできなかった。それにしても、この秩父の厳冬期に羽化するとは凄い。

  14. 真冬のクロツバメ蛹 - 秩父の蝶

    真冬のクロツバメ蛹

    街灯の影響で光周性が狂う、クロツバメシジミ(Tongeia fischeri)の生息地へ行ってきました。残念ながら成虫は​見られませんでしたが、昨年12/19に確認した蛹が部分的に黒​く変化していました。これなら、2月頃には羽化するかもしれません。楽しみです。

  15. ミヤマシジミの蛹探し - 蝶超天国

    ミヤマシジミの蛹探し

    9月23日つづき次に訪れたのはミヤマシジミの生息地です。前週大きな幼虫がいた場所で蛹を探してみました。コマツナギの根元には前蛹と蛹が根元に並んでいました。アリがいるのが前蛹で、右側が蛹、その右にも枝にこちら向きに前蛹がいます。根本は暗がりなので・・・最初は前蛹と蛹しかわかりませんでしたが懐中電灯で明るくしてよく見るべきでした。上から簡単に見つかるように思いますが・・・・上に広がる茎や葉が邪魔...

  16. キタキチョウの幼虫と蛹 - 秩父の蝶

    キタキチョウの幼虫と蛹

    先日いつもの散歩道で、キタキチョウ(Eurema mandarina)の幼虫と蛹を見つけた。いつも不思議に思うのは、このように蛹や幼虫が複数個体ついている食樹と、すべて寄生されてしまう食樹とがあることだ。この差は何だろうか?

  17. ヤマキチョウ初見 - 蝶超天国

    ヤマキチョウ初見

    7月16日つづきオオヒカゲも確認できたのでヤマキチョウの幼虫や蛹を探してみることにしました。ここでクロツバラは沢山ありますが成虫は見たことがありません。それでも手ごろなサイズのクロツバラを探してみると激しい食痕が・・・・やはりありました・・・蛹です。他にないかと探していると黒く変色した蛹も見つかりました。たぶん寄生されているのだと思います。すると直ぐ近くには羽化殻が見つかりました。これはつい...

  18. ミドリヒョウモンが東屋で蛹化 - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモンが東屋で蛹化

    いつもの散歩道で、蛹殻にぶら下がったミドリヒョウモン (Argynnis paphia )を見つけました。何と東屋の天井に羽化直後と思われる個体と、これから羽化するであろう蛹が一個付いていました。こんな高い位置で蛹化するとは驚きでした

  19. ヒオドシチョウの蛹 - 秩父の蝶

    ヒオドシチョウの蛹

    いつもの散歩道近くで、ヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)の蛹を見つけました。自然の中に人工物があったら要注意ですね。

  20. 夏休眠実験用蛹 - 秩父の蝶

    夏休眠実験用蛹

    夏休眠実験用の蛹です。上段はミドリヒョウモン (Argynnis paphia )下段はヒオドシチョウ(Nymphalis xanthomelas)です。上手く夏眠してくれれば面白いのですが・・・。

総件数:28 件

似ているタグ