蛾のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蛾に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蛾」タグの記事(31)

  1. 交尾する シモフリトゲエダシャク - 裏庭観察記 外伝

    交尾する シモフリトゲエダシャク

    交尾する シモフリトゲエダシャク ( Phigalia sinuosaria )下に シロフフユエダシャク ( Agriopis dira ) メス撮影:2019年2月上旬 AM11:24神奈川県川崎市

  2. 蛾の標本 - フランスアンティーク雑貨・家具のSibora BLOG

    蛾の標本

    チェコスロバキアで制作された新入荷の蛾の標本をONLINE SHOPに掲載しました。・・蛾の標本・C・蛾の標本・B・蛾の標本・A・11月の買い付けで出会った商品を続々とONLINESHOPでご紹介しておりますので是非見て下さい!!!!・SiboraONLINESHOP

  3. 今日のかくれんぼ - ぼんぼんトントン 写真

    今日のかくれんぼ

    どこだ?ど~こだ?!ここだ~~(^O^)なんか上目づかいだな。。。(笑)さて、ここのところず~っとパソコンの調子がおかしかったいわゆるインターネットがめっちゃ遅い (T_T)アナログモデム56kbpsISDN64kbpsなんぞを思い出すような速度しか出ないテレホーダイとかあったな、、とか言ってる場合じゃない画像なんてほとんど×マークだしぃ色々試しましたサADSLモデムを交換したり、無線ルータ...

  4. 仕切り直しの秋合宿だったのぢゃ@南九州番外編 - 呑むさん蝶日記

    仕切り直しの秋合宿だったのぢゃ@南九州番外編

    更新のための更新、と言うか、記憶のための更新。そう、自分のための、ね。たまに読みなおすこともあるんですけどね、そのたびに思うのですよ。・・・・・・・・・・素直に書けない(笑)。日々訪問してくれる方々に、本当に感謝しています。ほんま、この言葉しかありませんわ。そして今夜(とは限らないか)も、ありがとうございます。と言うことで、合宿で撮った画像のあれやこれや。一応シルエットで遊ぼうと思ったんです...

  5. ハンミョウイカリモンガアサギマダラも... - 花追い日記

    ハンミョウイカリモンガアサギマダラも...

    久しぶりの犬山栗栖で。一昨日10/22の撮影です。ハンミョウがまだ元気でした。いつも居る寺院境内で····別名「道教え」さっそく背中をみせて前を行きますね〜連れてってくれたのはここ、本堂の前。本殿に向かって一礼?礼儀正しいハンミョウさんでした。イカリモンガ数年ぶりに会えたのです。嬉しい😄チョウではなく「ガ」なのですが翅はいつも閉じて留まります。よりチョウに近い「ガ」で...

  6. 鳩は見ていた - シセンのカナタ

    鳩は見ていた

    ⁂ここら辺のハトは人間を怖がらない、人の手から餌をもらうのはふつうにみられる。虫たちもマクロで迫ると逃げる準備はするものの結局飛び立たなかった。

  7. ■■人知れず努力する■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■人知れず努力する■■

    運動会だもん。。今年こそ、勝ちたいんだもん!!得意技は、鉄棒。それしか出来ないから、それで、頑張るんだ!!!勝つためには練る時間も惜しんでひたすら、練習、練習回れないから懸垂しか出来ないけど・・・与えられた環境で最大限の努力をすることが大事そう、Sippo☆さんが教えてくれたっけおっしゃあ~~~!!頑張るぞ~~~っ※名前調べてません(汗)懸垂頑張ってる蛾さんだから、あなたケンちゃんでいい!?...

  8. ホシホウジャク(2018年10月) - ノラくんの世界Ⅱ

    ホシホウジャク(2018年10月)

    ホシホウジャクにまた会った。今回は1/2000秒でホバリングしている翅が止まって撮れた。キバナコスモスに

  9. 自然の文様 - 本日、デザイン日和

    自然の文様

    バックがブロック塀なので保護色のように見えますが蝶のように美しい模様の蛾をハケーン。写真では実物のインパクトを伝えきれないです。

  10. 秋の愛知県 - 虫と

    秋の愛知県

    栃木県民熱愛のチチタケです。左が黒チチタケ、右が赤チチタケというのだそうです。特徴は、傷つけると白い液体を出すこと。手に付くとベトベトして、水で洗ってもなかなか落ちません。これの匂いかよくわからないのだけれど、このキノコはキノコの腐った匂いがします。山の中で見かける、溶け崩れて腐敗したあのキノコの匂いです。触った感じも固くてあまり美味しそうではありません。ところが、調理すると信じられないくら...

  11. ホシホウジャク(2018年9月) - ノラくんの世界Ⅱ

    ホシホウジャク(2018年9月)

    9月13日、ホシホウジャクを見つけた。動きが速い、直ぐにファインダーの外に。

  12. ナスの葉に - Mag's DiaryⅢ

    ナスの葉に

    今年もナスの葉にクロメンガタスズメがいた。去年は黄色型だったけれど、今年は緑色型。褐色型もいるらしい。

  13. ヒメクロホウジャクがブンブン!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ヒメクロホウジャクがブンブン!♪

    キセワタの回りにブンブンと飛び回る・・・ホシホウジャク?と思ったがイヤイヤこれはヒメクロホウジャク!だった。このところホシホウジャクなんかにもまるで遭えていなかったのでこれはウレシイ(^_-)-☆暫く観察してると・・・キセワタ、オミナエシ、オトコエシが満開の群落に数頭のヒメクロがウロウロ♪この子達、キセワタの花だけで蜜盗みやってたな♪ならばと、バリバリの連写で撮ろうと思ったが・・・これがやた...

  14. 『昆虫の少なかった今年の夏・・』 - NabeQuest(nabe探求)

    『昆虫の少なかった今年の夏・・』

  15. ベニフキノメイガとバジル - 虫と

    ベニフキノメイガとバジル

    庭のバジルがだいぶ大株に育ってきました。今年は苗を作りすぎて、庭がバジルだらけです。おいしいからいいのだけど。ところでバジルを育てていると、必ずやってくる虫がいます。ベニフキノメイガ(幼虫)です。成虫は、オレンジ色にピンク色の模様の入った小さい可愛らしい蛾です。新芽付近に糸で作った部屋の中に隠れながら、生えたばかりの柔らかい葉を食べます。こういう感じ↓これは、もうちょっと小さい幼虫↓動きは結...

  16. アケビコノハorアカエグリバ、、、、はたまた別の何か? - takiのカメラ散歩~☆

    アケビコノハorアカエグリバ、、、、はたまた別の何か?

    タイトル通りで名前が不明です。アケビコノハorアカエグリバ、、、、はたまた別の何か?ネット検索してみましたら、なんだかアカエグリバのような気がしますが判明いたしません。どなたか蛾のお名前を教えていただけたらと思います。(o*。_。)oペコッ

  17. 今年も・・・ - あなたと私と住宅と

    今年も・・・

    今年もやってきました!!同じ個体ではない事はわかりますが、なんで同じ様にやって来るのでしょうか?この子・・・今年のはちょっと茶っぽいかも・・夏ですね~今年も夏至になりました。!!明日から陽が短くなるのが寂しいです。ホームページ→「親子三代健康住宅」フェイスブック(福田峰雄)→フェイスブックお電話でのお問い合わせは・・・モデルハウスのご予約もこちらへ。小冊子「家造り成功の法則」のご請求もこちら...

  18. ■■紅のシャワー■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■紅のシャワー■■

    もう一つ蛾との出逢いをご紹介させてくださいねなんという鮮烈な紅だろう・・!!この子が、自分で自分のデザインを絵筆で描いたようなそんな感覚すら覚えてしまう・・実はその前日全く違う場所で↓の子を撮影していた。同じ子!?信じられなーい!!調べたところ、どうやら赤の派手な子が男の子で、黄色がかった子は女の子みたい。私、この子の首元?を見ていると千と千尋の「カオナシ」を連想してしまうんですそうすると、...

  19. ひとやすみ… - 侘助つれづれ

    ひとやすみ…

    只今梅雨ひとやすみさらっとしたよいお天気が続いています『カノコガ』庭の萩の葉裏でひとやすみ***この蛾は昼間ヒラヒラと花をめぐります黒地に透かしが鹿の子模様のようなので鹿の子蛾と名付けられたとボディの配色は蜂に擬態して身を守っているおしゃれさんです蛾と名がつくと嫌われがちですが蝶と蛾のあいだには明確な決まりごとはないのだとかもしこの子が“鹿の子蝶”と呼ばれていたならばもっと人気があるのでは…...

  20. ■■白き刹那に想う■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■白き刹那に想う■■

    ・・・ふと足元に目をやるとこんな風に下草に止まる子もたくさんいた・・・今、思うと寿命が近い子たちだったのだろう。飛んで、飛んでがさがさになったその翅が物語っている・・僅か数日でもこの子は、生を謳歌し充分、満足だったと思う。私は、この一枚が好きになった風の方向に目を向けて神様私を生かしてくれてありがとうそう言っているように見えた丸一日この子と過ごし記事にすることを決めてから、数日後、私は再びこ...

総件数:31 件

似ているタグ