蝶類のタグまとめ

蝶類」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには蝶類に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「蝶類」タグの記事(20)

  1. 揺れる中 - M2_pictlog

    揺れる中

    【 キアゲハとコスモス 】 OLYMPUS E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14追いかけながら数カット。このカットが最初で、後のは少し翅にブレが出た。好みとしてSSを少し遅めにするからだけど、ハマる時とハマらない時はあって。今回はブレの少ない一枚を。 

  2. 合間あいまに - M2_pictlog

    合間あいまに

    【 ツバメシジミとハギの花 】 OLYMPUS E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14新機材で遊び倒していると、仕事鞄の関係上、嵩張るこのレンズが割を食っています。それでも合間あいまには持ち出すようにしています。コレはコレ。やりくりが上手くないのは私の責任。 

  3. 11th - M2_pictlog

    11th

    【 黄色の花壇にベニシジミ 】 OLYMPUS E-M5 Mark II LUMIX G 30mm F2.8 MACROうっかりしてたんですが、昨年がこのblogの10周年でした。という事で、今年は11周年です。執念でもいいかも。しつこい。当初は写真趣味から離れて久しい状態からデジで復活。撮らなかった時期を少々後悔したこともあり、写欲をずっと維持していく装置としてblogを使っていたのですが...

  4. -Capt 5- Natural History Museum of Los Angeles County - てふてふ自然散策記

    -Capt 5- Natural History Mu...

    7日目Natural History Museum of Los Angeles County日本語でロサンゼルス自然史博物館に行ってました。この日は19時よりドジャースタジアムでWhite Sox戦を見る予定でしてその間の空き時間、まあ暇つぶしに博物館に行ったわけです。ロサンゼルスの蝶類について知りたかったのが本当の理由ですが…博物館まではバスで移動下りるバス停を1つ間違えたのですが、これ...

  5. 希望の食痕 の巻 - てふてふ自然散策記

    希望の食痕 の巻

    ぎゃぁぁーー今日帰ってウスユキマンネンの様子を見ると新芽のところに食痕らしきものが…こ、これは…糞を確認できなかったので他のタッパーも確認!すると下に履いたキッチンペーパーの上を歩く初齢幼虫が!無精卵では無かった〜(^-^)♪ん⁉︎でもこのまま順調にいくと40頭程の蝶が発生するということか…それはそれで困るけど累代が続けられるということは嬉しい限りです。

  6. 初の累代失敗⁉ の巻 - てふてふ自然散策記

    初の累代失敗⁉ の巻

    9月上旬から累代を試みたTongeia filicaudis ですが卵が孵化しません。産卵数は30卵を超え40弱くらいは産んでくれました。これ、全て無精卵なの?5頭吹き流しの中に入れておいたので、それらすべてが♀なはずはないのですが・・・でも2頭が2日後くらいに昇天しましたので交尾が成立していなかったかもしれません。休日にペアリングを観察出来たらよかったです。念のためもうちょっとそのまま放置...

  7. チーバくんの足 の巻 - てふてふ自然散策記

    チーバくんの足 の巻

    はい、チーバくんの足にあたる場所に行ってました。今回は大学の先輩たち2人(植物の神様)と一緒です。まずは、Panchala ganesa に会いに山の中へ。でもね準備をしていかないとすぐに大変な目にあいますよ。えっどういうことかって?ヤマビルですよ、ヤマビル!初めての地でポイントわからず、ヤマビルの恐怖と闘いながら沢を入っては出ての繰り返し。4本目くらいの沢でようやく本種を発見!ネットで身長...

  8. 食樹を探す前に の巻 - てふてふ自然散策記

    食樹を探す前に の巻

    チーバくんの足でたまたま見つけたボロのNarathura bazalusタッパーに入れて置いたら、その中で産卵してました。で、産卵を確認した時点で放蝶。帰宅後調べてみるとマテバシイかシリブカガシを食樹としているということが判明。(カシの仲間なら何でもいいと思っていたのだ誤算)家の近くにはどちらもないのは明らかでしたので、今週中に探そうと思っていました。すると産卵4日目にして既に多数孵化!ちょ...

  9. 1週間で成虫に の巻 - てふてふ自然散策記

    1週間で成虫に の巻

    8月末にお家にやってきたTongeia filicaudisは9月5日に羽化が始まりました。蛹化して1週間という速さです。名古屋の駆除作戦、虫屋の採集圧にも負けず、まだ生き残っているのは発育スピードが早いからかもしれないですね。今、累代しようとマンネングサ類とともに吹き流しに入れてあります。ツルマンネングサが近くにないのでウスユキマンネングサの仲間で代用してますが、産卵してくれますかね⁉︎^...

  10. -Chap 3-Yosemite National Park - てふてふ自然散策記

    -Chap 3-Yosemite National Park

    時間が空いちゃいましたが、アメリカの続きです。4日目、6時のフライトで体調崩しながらもSan Francisco入り早めのパブロンで回復をはかる。今日はSan Franciscoの海の台所、Fisherman's Wharfへ行く!ホテルから歩くこと30分急に賑やかになり、店がたくさん!有名なクラムチャウダーを食べました。今日はゆっくりお散歩です。5日目いよいよYosemite です。はじめ...

  11. 襲撃 - M2_pictlog

    襲撃

    【 マメコガネ(?)の襲撃に狼狽するツマグロヒョウモン♂ 】 OLYMPUS E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 MACRO まだまだ汗をかきながらの撮影でしたが、どことなく空は高く、ちらほら咲くコスモスも馴染んだ感じ。「やはりこうでなくては」とか思いつつ撮影していると、突然の襲撃シーンに出会いました。もっと澄ました表情のカットもありますが、どことな...

  12. 泣きそう - M2_pictlog

    泣きそう

    【 ウラギンシジミ♂ 】 OLYMPUS E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8何が「泣きそう」かというと、このウラギンシジミ、大好きなのにも関わらず2年ほどまともに撮影できていなかったのです。しかもその2年ほど前の撮影も「おまけ」みたいなドタバタの中の撮影でしたし、それなりにじっくりと撮影できたのは3年ぶりくらいかも。別に珍しい蝶ではないですし、よく見...

  13. 戦利品の巻 - てふてふ自然散策記

    戦利品の巻

    はぃ!今日はAmerica記事の中休みとして、インセクトフェアの戦利品紹介です。購入した物は・持ち運び用桐箱・三角紙 中と大・愛知県産Tongelia fischeri 幼虫 ・北海道産Maculinea teleius・青森県産Maculinea teleius・長野県産Shijimiaeoides divinus 2ペア・青森県産Brenthis daphne・岩手県産Ovalisia...

  14. -Chap 2-Grand Canyon - てふてふ自然散策記

    -Chap 2-Grand Canyon

    3日目の朝ホテル脇の木の上ではCorvus brachyrhynchosが鳴いています。Corvus brachyrhynchos日本のカラスとは別種になりますが、カラスはカラスですね雲一つない青空に月ホテルから2時間ほど走り、Grand Canyon国立公園に到着です。始めは、有名なMather Point!だいたいの紹介写真がここからの景色のようです。ここで、今回初めての蝶に遭遇。Van...

  15. ぼんやり - M2_pictlog

    ぼんやり

    【 タテハモドキ:夏型 】 OLYMPUS E-M5 Mark II Tokina 300mm F6.3 Reflex若干、暑さでモウロウとした中の撮影。ややぼんやりとした独特な質感の画が、レフレックスというかその時の頭のイメージというか。 

  16. 目的は果たせなくてもの巻 - てふてふ自然散策記

    目的は果たせなくてもの巻

    今日はMaculinea arionides で有名なあそこに行ってきました。でも待てども待てども姿を現さず...(最近、良い話は聞かないですから承知の上です)ちなみに、環境はこんな感じ。ここもクマの多発地帯。毎週毎週心臓に悪いです。クマ鈴は必須ですね。本命は一向に現れない。そこでFavonius taxila がテリトリーを張っていたので撮影することに!Favonius taxila:♂な...

  17. 人生2度目の九州の巻 - てふてふ自然散策記

    人生2度目の九州の巻

    7月上旬、Fabriciana nerippe を見に、遠路遥々九州に赴くのである。仕事は昼で切り上げ、出発じゃ!新幹線の都合上、博多駅に着いたのは23:20。ここからレンタカーを借りて3時間ぶっ飛ばす。コンビニで明日の食糧、水分を確保!いざ生息地へ!寝たのは3:30起きたのは5:30軽食を済ませ、外に飛び出す。朝は天気が悪く、どんよりしている。今にも雨が降りそうで風も湿気ている。薄暗いなか...

  18. 夏型はツレナイ - M2_pictlog

    夏型はツレナイ

    【 タテハモドキ:夏型 】 OLYMPUS E-M5 Mark II OM ZUIKO 90mm F2 MACROすっかりこの地にも定着した感のあるタテハモドキ。中型で目立つ色でもあり存在感抜群ですが、この時期はあまり近寄れない印象。地味(枯葉の擬態)な秋型と違って、まるで別種のような不思議と目立つ翅裏の紋様をもっと撮りたいのですけど。 

  19. 日曜の仕事 - M2_pictlog

    日曜の仕事

    【 ツバメシジミ♂ 】 OLYMPUS E-M5 Mark II M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm F2.8 PRO / MC-14日曜日の仕事というのは嫌いではない。比較的落ち着いて、集中しやすいから。一息ついたら平日に遊ぶのだという、目論見が立つうちは。***上半期に買って良かったもの、というお題があった。ちょっと思い出して並べて見て、、、そっと閉じた。 

  20. 実は行っていましたの巻 - てふてふ自然散策記

    実は行っていましたの巻

    今日は初めて仕事で人間関係の難しさを痛感。良かれと思ってやったことが、誰かの機嫌を損ね、その対応がまた誰かの機嫌を損ね…巡り巡って誰が悪いのか…僕?結果として自分でやってれば丸く収まっていたような…そして銘々気に入らない点は違うところにある。関係者はそれに気が付いているだろうか、否いない。事の一部始終を知るのは僕だけである。だからこそ、このような感情が湧くのだろう。家で今日の出来事が頭の中で...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ