血圧のタグまとめ

血圧」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには血圧に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「血圧」タグの記事(11)

  1. 心臓手術患者の脳損傷を予防するための人口心肺中における高目標血圧管理と低目標血圧管理の比較 - 麻酔科医の日々

    心臓手術患者の脳損傷を予防するための人口心肺中における...

    ・脳損傷は人工心肺(CPB)を使用する心臓手術後の重大な合併症である。心臓手術後の明らかな脳卒中頻度は1〜2%であるが、隠れた脳卒中で拡散強調磁気共鳴画像法(DWI)で確認できるものは50%以上の患者でみられる。はっきりしないことだが、人工心肺中の高血圧か低血圧がこうした患者の脳梗塞を減少させるかどうかは分からない。患者・評価者で盲検化された無作為化試験で患者を無作為に、人工心肺中にノルアド...

  2. 心房細動患者の血圧は140/90mmHg未満に保つべき:不整脈と血圧に関するコンセンサス文書(EHRA,ESC合同):EHJCP誌 - 心房細動な日々

    心房細動患者の血圧は140/90mmHg未満に保つべき...

    大変古いレビューで申し訳ございません。欧州不整脈学会(EHRA)と欧州心臓病学会(ESC)から不整脈と血圧に関するコンセサス文書が昨年6月のEHJに掲載されております。Hypertension and cardiac arrhythmias: a consensus document from the European Heart Rhythm Association (EHRA) and ...

  3. 血圧検診 - 旅と数学  それとdiy

    血圧検診

    ちょっと前から 急に 血圧が 上がってしまった。120くらいの 血圧が 160くらいに、、、、、今 降圧剤を 飲んでいるので 140台に 少し 下がった。サードオピニオンで 、循環器系の 病院で 検査を 受けた。ここでも 血液検査上 これといって 問題が 無いとの事。まあ 3人の お医者さんに 老化による 血圧上昇 と 診断されたけど、一抹の 不安が 残る。実は お袋が ちょうど この年齢の...

  4. 血圧とは - 健全生活

    血圧とは

    血圧とは、血液が血管を流れるときに血管の壁にかかる圧力の事をいいます。心臓は、血液を身体の隅々まで流すために収縮と拡張を繰り返しております。心臓が血液を大動脈に送り込むとき、大動脈の壁には強い圧力がかかります。このため、血圧が極端に高くなったり、高血圧が持続すると、血管が破綻したり、硬くなったりして脆くなります。収縮期血圧(上の血圧)は、心臓が収縮した時の最も高い血圧です。拡張期血圧(下の血...

  5. 血圧 セカンド オピニオン - 旅と数学  それとdiy

    血圧 セカンド オピニオン

    一昨年くらいから 血圧が 上がってきた。それまでは だいたい 120くらいの 血圧が 150以上に なっている。対策として 自転車 スイミング ウオーキングなどを 今までより 取り入れていたので、先週の 掛かり付け医の 診察には 少しは 血圧も 安定しているか? と ちぃと 楽観視してた。ところが 期待に 相違して、 また その時 血圧の 新記録を マークして しまった。その前の 血液検...

  6. 【最後にご飯だけを食べるなんて出来ない!】無理なく血圧を下げらる驚きの食材たち! 嘘のような本当の血圧を下げる食べ方の黄金方程式とは - 赤いきつね

    【最後にご飯だけを食べるなんて出来ない!】無理なく血圧...

    【最後にご飯だけを食べるなんて出来ない!】無理なく血圧を下げらる驚きの食材たち!嘘のような本当の血圧を下げる食べ方の黄金方程式とは脳梗塞になった時、血圧を上昇させて血栓を吹き飛ばす必要がある。血圧を上げる心臓機能は不可欠である。血中酸素量を上げるようにすれば必然的に血圧は下がる。薬物で血圧を下げると酸素不足から脳細胞の劣化を招き認知症になる恐れがある。私見!82歳<iframe wi...

  7. 沢山お世話になりました - 毎日手紙を描こう★貰うともっと嬉しい手紙

    沢山お世話になりました

      クリスマス会や忘年会もちらほらとあり 今年も残りわずかだ    このまま無事でよい年を迎えたいなぁ                               

  8. 町立病院受診 - コヨーテの日記

    町立病院受診

    最低気温1.9度、最高気温12.7度、湿度20%。朝の血圧は148/68。今朝は良く晴れている。富士山は良く見える。昨日は、一日鼻血に悩まされることは無かった。雨の日が明日から2日続くので、寒さを我慢して洗濯をする。8時15分に家を出て、町立病院へ行く。8時半に血液と尿を採取。9時半に検査結果を待って診察が始まる。開口一番、血糖値が290だよ、と食後の検査値を見て驚く。直ぐに私は、食後に森永...

  9. 通院 - 老いの小文

    通院

     このところ同居人の眼科通院が続いている。何処も同じでしょうが、診察までの待ち時間の長いのには往生しますね。結構早い時間に出向いても、まだ開いていない入り口で順番待ちの列が出来ています。 斯く言う己も月一で血圧の薬を取りに、時折診察もあってクリニックへ通う身です。近所なので診察券を入れて一旦帰宅し、時間を置いて出直すことにしている。 薬を得るだけでも結構な待ち時間を要します。今日は今朝早くに...

  10. 野菜不足 - Room326

    野菜不足

    会社の健康診断。血圧計で毎回長蛇の列。半分近くの人が、計り直しなのだ。3階から降りてきて、すぐ計測、しかも寒い狭い廊下…通路でだ。血圧安定するわけがない。皆、高め…何度もやり直し。僕も何度もやり直し毎回恒例なので、トラウマになっている。おそらく、僕だけじゃないと思う。会社での測定結果と病院とでの測定結果が違いすぎる。しかしながら、今回も血圧で引っかかったからまた、要検査。また病院行けって言わ...

  11. 我が母と血圧 - ヨモギ日記

    我が母と血圧

    78才の私の母は、一時期血圧が上がっていて薬も服用していましたが、鍼灸治療や塩分を控えたりなど養生もし、最近は上がることはないようです。まめに測定しているわけではありませんが、自分の身体に敏感な母は血圧が上がると自分でわかるらしく、私が治療に行って東洋医学の脈診法でみてもここ数年、異常は出ていません。しかし、病院ではよく血圧の薬は一生飲まないといけないと言われます。実際に母も正常なのに薬は出...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ