血糖値のタグまとめ

血糖値」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには血糖値に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「血糖値」タグの記事(85)

  1. シュアポストの服用を減らしました - 老人と猫たちとの日々

    シュアポストの服用を減らしました

    先日から血糖値の異常が続いていました。食前血糖値と食後血糖値がほとんど変わらない日が3日続きました。ドクターに相談し、夕食時のシュアポスト服用を止めました。それでも食前時に低血糖になる日もありました。そこで、自分の判断で朝食時のシュアポストも止めてみました。その結果、食前食後の血糖値差が100前後になりました。このペースを維持していこうと思っています。昨日は夏日になり暑かったです。今日は曇り...

  2. 涼しくなったけど・・・ - 老人と猫たちとの日々

    涼しくなったけど・・・

    今日は、クリニックに行って1週間前の採血結果を聞いてきました。血糖値関係でHa1cは6.2と改善していました。腎臓関係の数値はすべてやや悪化していました。eGFR 30.8と悪化30以下はステージ4なので要注意。クレアチニン1.70と悪化夏場は悪化するのはやむを得ないとのことでした。水分をしっかりとるようにと指示がありました。涼しくなってどう変わるか次回の検査待ちのようです。帰りに図書館に...

  3. 食欲減退 - Lowfodmaplife's Blog

    食欲減退

    現在処方されているのは、小半夏加茯苓湯とガスコン。小半夏加茯苓湯を飲みはじめて、吐き気が軽減されました。しかし、まだ胃の不快感は残っています。めっきり食欲が落ちてしまいました。昨日はそれなりに食べることができたのですが、昼食後から胃が重くなり夜は薬を飲むので少し無理をして少量食べました。今朝は気持ちは悪くないですが、重たく胃に水が溜まった感じです。水を飲むのもつらく、食べることが怖くなってい...

  4. 糖尿病と診断されるまで… - Hana's Blog

    糖尿病と診断されるまで…

    糖尿病と診断されるまで…病院、そこは糖尿病に特化した病院でした。尿検査と血液検査が行われて 先生の診断は糖尿病で間違えないとの 結果でした。あっさりと診断されてしまってすぐに入院の話になりました。入院、生まれてこのかた入院をするような病気にかかったこともなかったのに、ヘモグロビンA1cが9.6もあり身体中が砂糖水に浸かりっ放しの状態だからまずはこれを下げなければ危険です。せめてこの数字を7ま...

  5. 血糖値。 - 自由空間の間取り

    血糖値。

    やはり。炭水化物はあまり必要のない成分なのかな?ここ数日間。ご飯は朝の1度だけしか摂取しておりません。ご飯を食べないと、血糖値も上昇しないんですよ。最近は、80台をキープ!健康な人の数値です!この調子でいけば。間違いなくヘモグロビン値も下がっていることでしょう。来月の検針日を楽しみに。頑張る次第です!

  6. 厳しい残暑です - 老人と猫たちとの日々

    厳しい残暑です

    今日から9月です。昨夜は熱帯夜でしたが朝方になってようやく24℃になりました。毎朝時の散歩で見かける柴犬君です。このお宅の前を通って挨拶しています。私を見ると立ち上がって狂喜するときもあります。家に戻ってくると速攻でロン君がそばに来ます。お腹を撫ぜてやるとメロメロです。9時ころになって2階組も下ろしてやります。コキジは今日は外出したくないようです。チャミも一階の私のベッドでくつろいでいます。...

  7. 今朝も血糖値は低血糖レベルでした - 老人と猫たちとの日々

    今朝も血糖値は低血糖レベルでした

    今月は低血糖レベルの日が今朝で4回目です。200以上の高血糖はほぼ解消されました。しかしながら、今度は低血糖に悩まされています。その原因は食事だとしか考えられません。そこで現在の食事内容を記録しておきます。まず朝食です。毎朝5時にインスリン注射をします。それからすぐに食事です。朝食は、基本的に自分で調理して用意しています。全粒粉パン6枚切り1枚、コーンスープ、スムージー、はちみつ入り自家製ヨ...

  8. 少しだけ秋の気配を感じます - 老人と猫たちとの日々

    少しだけ秋の気配を感じます

    昨夜は夜中に雨が激しく降っていました。おかげで熱帯夜から解放され気持ちよく眠れました。今朝も雨がやんで気温は24℃まで下がっていました。早朝散歩から戻って一休みしているとロンも一緒に寝ています。9時過ぎに2階に行ってチャミを降ろしてやりました。アイは昼間には2階から降りてきません。雨さえ降らなければ夜は外泊するのがアイの習慣です。早朝散歩3000歩から帰ってきて血糖値を測りました。なんとなく...

  9. 低めの血糖値が続きます - 老人と猫たちとの日々

    低めの血糖値が続きます

    今年の1月2月には、食後血糖値が200以上の日が何日もありました。その間は、こんな内容で血糖値対策をしていました。インスリン注射を早朝5時、朝食前トラゼンタ錠、毎食前ミグリトール錠そして、3月13日から毎食前にシュアポスト錠が追加になりました。その後、食後血糖値は200以下に落ち着きました。ところが、食前血糖値が70以下の低血糖値になる日が出るようになりました。食間に、ときどき乳ボーロや乾パ...

  10. 「春うつ」症状で不眠…原因は?自己チェックで早めの対策を - Ekanpouyaku's Blog

    「春うつ」症状で不眠…原因は?自己チェックで早めの対策を

    変動する気温や環境に体がついていくのが辛いこの時期、自律神経が乱れ、春特有の“うつ症状”が出ていませんか?今回は薬剤師である筆者が、“春うつ症状”の原因と対策について解説します。さらに、今すでに症状を感じている方へ、これ以上悪化させないための方法もお伝えします。 春うつ症状簡単チェック下記の症状に該当する場合は「春うつ」かもしれません。朝起きると、疲れが...

  11. 老けたかも?「ほうれい線が目立つ人」の対策 - Ekanpouyaku's Blog

    老けたかも?「ほうれい線が目立つ人」の対策

    体がどんなに元気でも、老け顔の印象を与えてしまうのが“ほうれい線”。メイクでも基礎化粧品でもなかなか隠すことが難しく、老け顔の原因No.1とも言われています。年齢とともにどうしてもできてしまうものですが、なるべく作りたくないもの。今回は、ほうれい線が出来やすい人の食事と対策を薬剤師の筆者がお伝えします。 ほうれい線ができる原因ほうれい線の原因は、皮膚の老...

  12. 放っておくと不妊症の恐れも!急増中の「PCOS」って? - Ekanpouyaku's Blog

    放っておくと不妊症の恐れも!急増中の「PCOS」って?

    生理がなかなか来ない、または不定期なんてことはありませんか。日々の生活に追われ、とりあえず放置している人は多いかもしれませんが、じつはホルモンの異常や排卵障害に原因があるケースも…。今回は、薬剤師である筆者が、生理不順や不妊の原因となる「多嚢胞性(たのうほうせい)卵巣症候群(PCOS)」について解説したいと思います。 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは?...

  13. ニキビ・ブツブツができやすい方のために! - Ekanpouyaku's Blog

    ニキビ・ブツブツができやすい方のために!

    顔にニキビやブツブツを発見した時は、気分が落ち込みますよね。この症状、じつはふだんの食生活にも原因があると言われています。そこで今回は、薬剤師である筆者が、顔のニキビやブツブツができやすい食生活について解説していきます。 健康の...

  14. モーニングコーヒーも!?寝起きは避けたい飲み物3選 - Ekanpouyaku's Blog

    モーニングコーヒーも!?寝起きは避けたい飲み物3選

    朝起きてすぐに冷えた水を飲んだり、目覚ましにコーヒーを飲んだり、健康を考えて野菜ジュースを飲んだりと毎朝何かしらの飲み物を習慣としている人は多いと思います。ですが、果たしてそれは本当にカラダに良いと言えるでしょうか。今回は薬剤師である筆者が、朝のドリンクとしては避けたいものを3つご紹介します。 寝起きの「水」も要注意!人間のカラダは、寝ている間になんと1...

  15. 薬剤師が解説!正しい“食事のタイミング”とは? - Ekanpouyaku's Blog

    薬剤師が解説!正しい“食事のタイミング”とは?

    美味しい食べ物が周りに溢れている昨今、思う存分食べると幸せもお腹も満たされますよね。でも幸せな気分も束の間、気がついた時にはお腹や腰の周りに脂肪がたくさんついている!という状況に…。今回は薬剤師である筆者が、肥満で悩む前にできる“食べ方の対策”について紹介します。 メタボリックシンドロームってどんな人?“太っていればメタボ”と思っている人も多いのではない...

  16. 感情のコントロールは“血糖値”がカギだった! - Ekanpouyaku's Blog

    感情のコントロールは“血糖値”がカギだった!

    些細なことでイライラしてしまうことはありませんか?コントロールできない感情はとてもツラいですよね。あとで冷静になり、自暴自棄になってしまうことも…。しかし、もしかするとその感情は“食べ物”でコントロールできるかもしれません!今回は、薬剤師である筆者が、感情と食べ物の関係について解説します。 甘いものは幸せをもたらす甘いものを食べることで、幸せな気持ちにな...

  17. 味覚障害は生活習慣病を引き起こす! - Ekanpouyaku's Blog

    味覚障害は生活習慣病を引き起こす!

    誰もが美味しいという料理が、自分にはイマイチピンとこないという方はいませんか?また、有名なレストラン、人気のお店で外食をするよりも、ファストフードやコンビニの食事で十分満足と感じている方はいませんか?もし、そのような感覚が当てはまると思った方は、味覚が“鈍感”になっているかもしれません。“鈍感”と聞いて、そんなことか…と思った方は要注意!じつは、味覚が鈍感のまま日常生活を送っていると、さまざ...

  18. 間違った水分補給で「ペットボトル症候群」に!! - Ekanpouyaku's Blog

    間違った水分補給で「ペットボトル症候群」に!!

    水分補給にスポーツドリンク、スッキリするために炭酸飲料を飲む人も多いと思います。特に汗をかいたときは水分を多く摂る必要がありますが、皆さんは水分補給に何を選んでいますか?今回は、間違った水分補給が引き起こす「ペットボトル症候群」について解説します。 水分補給にオススメできない飲み物ズバリ、“糖質”を多く含んだ飲み物です。じつは、一般的に販売されているジュ...

  19. 合併症にも要注意!怖~い病気「痛風」とは? - Ekanpouyaku's Blog

    合併症にも要注意!怖~い病気「痛風」とは?

    風が吹くだけで痛い…“贅沢病”といえば「痛風」。じつは、日本では昔は痛風という病気は存在していませんでした。しかし、高度成長期の頃から徐々に増加しはじめたため、食生活やライフスタイルの変化が大きく影響しているのではないかと考えられています。今回は薬剤師である筆者が、痛風とはどんな病気なのか、そしてその対策などを解説します。 「痛風」ってどんな病気?痛風と...

  20. 集中力が続かない人は、正しく脳へ栄養を - Ekanpouyaku's Blog

    集中力が続かない人は、正しく脳へ栄養を

    集中力が切れると、仕事や家事などのパフォーマンスが下がり、効率が悪いことばかり…中には、もともと集中力が続かないタイプだと自覚している人もいるのではないでしょうか?じつは、集中力が続かない人や切れやすい人は、あることが原因になっているかもしれません。今回は薬剤師である筆者が、集中力の低下の原因と対策について解説します。 集中力が落ちたら脳に“栄養”を!集...

総件数:85 件

似ているタグ