行政のタグまとめ

行政」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには行政に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「行政」タグの記事(7)

  1. 文化祭に思う - 私説地方自治論

    文化祭に思う

    文化の日のおかげで3連休。文化ホールでは各種展示物、演舞演奏。身内しか行かない。だいたいが、入場料1,000円のプロの公演でさえ義理買いしてもらわないと集客できないのに、素人の作品を無関係者が見に行く訳ないだろ。これに税金が投入されるのはいかがか?自費で勝手に並べて、勝手に演奏していればよいのだ。当事者たちは、自前でやっていると言うだろう。だが、当日以外の準備の日を含めて、教育委員会の職員が...

  2. 10/24・組合講習会(働き方改革)→F24アトラスちゃん引き取り→事務所で打合せ - とり三重成るままにsince2004

    10/24・組合講習会(働き方改革)→F24アトラスち...

    10/24いつもありがとうございます。朝のうちから津市の板金組合へ向かい、講習会に参加です。「働き方改革」の講習会で、中部システムセンターさんが講師となっていただきました。午前中の2時間の講習で、前半は座学、後半はグループディスカッションでした。先日の台風21号の影響もあってか、予定よりもかなり参加者が減ったみたいですが、その分、グループディスカッションでは落ち着いて話ができたと思います。わ...

  3. 所有者不明土地 - 私説地方自治論

    所有者不明土地

    2017年9月28日放送のNHK クローズアップ現代+ 「都市に広がる所有者不明土地」を観た。感想は、一言で言えば、「もっと勉強しろよ」だ。大体が、「所有者不明土地」って言葉が間違ってるだろ。正確には、相続人代表者を首長が指定していない土地 あるいは 相続者過多の土地だろ。大都市は仕方なくとも、過疎地の自治体なら調べ上げている。ゲストの早稲田大学の山野目教授は、現場で勉強して欲しい。登記をし...

  4. 高松平蔵『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか―質を高めるメカニズム』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    高松平蔵『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか―...

    2017/9/6(水)高松平蔵さんのドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか―質を高めるメカニズム』(学芸出版社、2016年)を読んでいる。フランスはもっと小さな基礎自治体からなっているのだろうが、ドイツも基礎自治体数がずいぶん多いのねと「はじめに」を読み出してすぐに気付かされる。バイエルン州には2056の基礎自治体があり、その多くが71の「郡」に属しているという。これは日本の町村にあたる...

  5. 法務局のパートおばさんはサボり放題で幸せそうだ - おひとりさま 徒然なる老後

    法務局のパートおばさんはサボり放題で幸せそうだ

    今日、登記謄本をとりに行った。受付に4人おばさんがいた。ひとりは事務処理に専念していた。多分、職員だろう。あとの3人は世間話に余念がない。「ここは昭和か?」とおもった。私一人だけしかいない。あとは閲覧している業者が一人だけだ。私一人の登記簿の為に3人のおばさんがボーっとつったていた。これで税金から時給をいくら出しているのだろう。いまどき印紙もいるのだな。行政は無駄から成り立っていることが実感...

  6. いまどきの小学校の夏休みっていつまでかなと調べてみた。 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    いまどきの小学校の夏休みっていつまでかなと調べてみた。

    2017/8/31(木)経営学科に新しく赴任したフィリピンの先生と椥辻駅で一緒になる。岩屋神社に入ったことがないということで、参拝。ついでに、摂社のシステムとかちょっと説明。外国の方に神道の話をするのはなかなかに難しい。お寺との違いも質問されたので、川崎大師京都別院笠原寺へも案内。住職さんと挨拶. この夏休み期間、那智勝浦インターンシップ案件といままさに関係している学生支援課のサークル関係、...

  7. 行政に庇護された生産者のものは遠慮する - おひとりさま 徒然なる老後

    行政に庇護された生産者のものは遠慮する

    私の住むニュータウン近くで生産された野菜を私は買わない。妻も「なんであんな高いのにダイエーと同じもの買わなあかんの」と言っていた。確かに生産者は怠慢である。市内の学校はすべて給食制で、その市の野菜の消費が義務付けられている。ニュータウン開発で学校の胃袋は巨大だ。市政も潤い、農協お抱えの自民党議員が生産者を優遇し、馬鹿でかい農業会館までつくっている。こんなので向上心や創意工夫が生まれるわけがな...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ