行正り香のタグまとめ

行正り香」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには行正り香に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「行正り香」タグの記事(10)

  1. ひよこ豆のディップ@行正り香「ワインパーティーをしよう。」と、いくらとクリームチーズ! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    ひよこ豆のディップ@行正り香「ワインパーティーをしよう...

    「3種のディップ」というメニューが「ワインパーティーをしよう。」という、り香さんの名著にありまして。その3種のうちの1つがこの、「ひよこ豆のディップ」です。甘くないので、これはクラッカーとかに載せる以外にも、あれこれ応用できます!というより、なによりもヘルシーなので、ギルティー=罪悪感なく、無限に食べ続けることができます♪もうひとつの「イクラとクリームチーズのクラッカーのせ」は、同じく行正り...

  2. 本人リクエストにより貴重なイチゴでバースデーケーキを作ってお祝い♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    本人リクエストにより貴重なイチゴでバースデーケーキを作...

    「わたし、ケーキは苺のケーキが好きなの♪」と言われちゃあ、他のフルーツで代用できないわなぁ…と、探し回った結果、灯台もと暗しというか、ダメモトで飛び込んだ紀ノ国屋さんで、ギリギリの量が売ってました!行正り香さんレシピのイチゴショート、これは僕、これ以上うまくは作れないんですけれど、り香さんご本人から「これはモダンです!」とお墨付きを頂いているので、よしとします!パーティーとかで何品かを用意す...

  3. 行正り香さんのとっておきレシピ、アメリカンポーククッキングセミナー - in the kitchen

    行正り香さんのとっておきレシピ、アメリカンポーククッキ...

    先週の木曜日。お友達にお誘いいただき銀座のICONICファインダイニングにて行正り香さんの、アメリカンポークでつくるクッキングセミナーに参加させていただきました。すらっと背が高く、透明感ある綺麗な方です。実はアメリカンポークはまだ食べたことがないのでとっても楽しみに伺いました。ずいぶん前に、東急東横線の車内モニターで行正り香さんがアメリカンポークを調理されているCMを見てとても美味しそうで、...

  4. 【食の学びウィーク・行正り香さんのアメリカンポークで作るポットラックパーティー・クッキングセミナーにご招待いただきました。】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【食の学びウィーク・行正り香さんのアメリカンポークで作...

    今週は学びの週。木曜日は行正り香さんの「アメリカンポークで作るポットラックパーティーレシピ・クッキングセミナー」に行ってきました。行正り香さんの本は何冊も持っていて、独特のセンスと繊細そうに見えて実は男前なレシピに好感を持っていたので、お誘いを受けてすぐに行ってきました。会場は銀座の素敵な場所で、なおかつ周りは初めての方々ばかりだし(結局会場で知っている方に会えたのですが)ちょっとドキドキし...

  5. 最高にパンチの効いた『ベーコンポテトサラダ』@「行正り香のクイックサラダ」! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    最高にパンチの効いた『ベーコンポテトサラダ』@「行正り...

    ポテトサラダだと、行正り香さんのレシピには他に、すし酢を効かせてマヨネーズの分量を抑えめにしたものとか、いくつかあるのですが。このポテサラは、今まで僕が生きてきて味わった中でも、最もパンチが効いています!焦がさないようにソテーした厚切りのベーコンが、時折、岩のように顔を出してきて…ピリッとしたすし酢やマヨネに混じって、なんと、にんにくまで…!これも、「お箸が止まらない」系のサラダです♪(知ら...

  6. 筑前煮@行正り香「やっぱり、和食かな」。からーの、佐藤竹善♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    筑前煮@行正り香「やっぱり、和食かな」。からーの、佐藤竹善♪

    あぁ、煮物が食べたい…鶏肉くらい入ってもいいけれど、こんにゃくに蓮根に… ここから何を入れるかってところで、先生のレシピに無いけれど「厚揚げ」とか欲しいよねぇ…福岡県出身の行正り香さんレシピに、ちょっと具材を足して。(筑前=福岡県西部のことだそうです)筑前→ちくぜんと聞けば、「佐藤竹善」さんを思い出します…「トーキョーシティーセレナーデ」、あれは素晴らしい曲です…ーー※この本に収録のレシピ(...

  7. 時間差・好みの差に対応するのは『野菜たっぷりミートソース』@行正り香だ! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    時間差・好みの差に対応するのは『野菜たっぷりミートソー...

    えっと、食べ始める時間に差があって、辛いのが苦手/辛いの好きがそれぞれ居て。熱いのを冷ましてから出さなくちゃいけないのと、アツアツを出したいのと。副菜でサラダを云々、とかいう時間的な余裕がなくて、一皿で野菜も摂れて…ミートソース! 行正り香さんレシピ、「今日はおうちでレストラン」という本の、野菜たっぷりミートソース!(これ、お出しすると、「普通の合い挽きじゃあ無いですよね?!」とか、「家でこ...

  8. 土鍋で炊く、干し貝柱としょうがの炊込みご飯@行正り香「からだポカポカ しょうがレシピ129」♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    土鍋で炊く、干し貝柱としょうがの炊込みご飯@行正り香「...

    「うちにはちょっと小さいので」と、土鍋を譲っていただきました!二合炊きにちょうど良さそうなサイズです。行正り香さんレシピに、土鍋で炊くごはんがいくつかありますが、気分は積極的に生姜を摂取したくて、「しょうがレシピ」の本からコレにしました。干し貝柱の戻し汁も加えて、ぐつぐつと炊きます。炊飯器ももちろん楽ちんですが、土鍋/お鍋の場合はなんたって炊けるまでが早い!そして、ちょっとまだかなーとか思え...

  9. (ストレスに強い身体作り)トマトとほうれん草のカレー@行正り香「カラダがきれいになる60のレシピ」 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    (ストレスに強い身体作り)トマトとほうれん草のカレー@...

    このカレー、もちろん欧風では無いのですが、インド料理屋さんのインドカレーともちょっと違う感じもあり…自分的には、り香さん薬膳カレー、とか思っております。ごはんは最近、玄米とか足して炊いております、カレーにマッチング良し、でございます♪ほうれん草はレンチン、トマトと一緒にミキサー(プロセッサー)にかける技があり。ひき肉や玉ねぎたちも、(スパイスと共に)3分炒めれば良い、その後マージ(ミックス)...

  10. 鶏すき鍋@「行正り香の、ハイボールごはん。」、池永のすき焼き鍋も活躍。り香さんHappy B-day^^♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    鶏すき鍋@「行正り香の、ハイボールごはん。」、池永のす...

    すき焼き鍋を新しくしたので、今までのやつでよければどうぞと頂いた!「池永」というところの鉄鍋。(これはマルチタイプというやつで、フタ部分がソテーパンにもなるというスグレ物だった!)(岩手&南部鉄器好きですから、これは嬉しかった。(注:池永自体は大阪の会社です)すき焼き、好きなんですけれど、あんまりやらないメニューです。(牛肉のあの脂分がしつこく感じられる/部屋がしばらくすき焼き臭に包まれる、...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ