街角のタグまとめ

街角」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには街角に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「街角」タグの記事(641)

  1. モトクロスコース - Ryu Aida's Photo

    モトクロスコース

    遊歩道沿いのモトクロスコースは真っ白

  2. 塵に戻っていく私たち - ローマの台所のまわり

    塵に戻っていく私たち

    ローマで一番大きな墓地はヴェラーノ。迷子になるぐらい広大な敷地内には政治家から映画監督、俳優など数々の有名人のお墓がある。大通りのティブルティーナ通りの入り口の近くにユダヤ人の墓地もある。ユダヤ人の墓碑の上には石がのせてあるものがる。これは、お墓を訪れた人が、個人を思った証として石を拾ってお墓にのせるのだそう。何度か通ったはずのこの一角の近くの壁に嵌め込まれといる碑石が初めて目に入った。「あ...

  3. 雪道散歩 - Ryu Aida's Photo

    雪道散歩

    歩いているうちに日が射してきた

  4. されどカッフェ - ローマの台所のまわり

    されどカッフェ

    月曜日からバールやレストランでの飲食が可能になった。それまでは持ち帰りや配達のみ許可されていたので、客はプラスチック又は紙カップでコーヒーを店外に持っていって飲んでいた。久しぶりに陶器のカップでエスプレッソを飲むと柔らかいコーヒーの泡が口内にゆるりと入ってくる。久しぶりの感触に、コーヒーの泡ってこんなにトロッとしてたのか、と感動すら覚える。味もカップが違うだけで変わることが改めてわかった。今...

  5. 浜辺の町(4cut) -     ~風に乗って~    Present

    浜辺の町(4cut)

  6. evening 浜辺の町(4cut) -     ~風に乗って~    Present

    evening 浜辺の町(4cut)

  7. ミスターダンディ - ローマの台所のまわり

    ミスターダンディ

    Show Manは、ティブルティーナ地区にある紳士服専門のブティック。70年代に開発が進んだ、庶民的で賑やかだけれどゴチャゴチャとしたこの界隈で、Show Manが扱っているのは、ローマの中心街の高級ブティックと同じもので、ディスカウント店がほとんどの通りで、店は異色を放っている。けれど、中心街の店に劣らず、否、それ以上にオーナーのセンスは素敵だ。ショーウィンドウの前を通るたびに、色のシャツ...

  8. 2020年 街角 - toshiさんのお気楽ブログ

    2020年 街角

    2020年に撮影した画像の蔵出しシリーズラストは、街角の風景です① 広瀬川(2020/3/18 前橋市)利根川と共に「水と緑と詩のまち」前橋市を象徴する川の流れです郷土の詩人萩原朔太郎が広瀬川をうたった詩碑があります② たくみの里の竹灯籠(2020/1/29 みなかみ町)竹灯籠の造形のみごとさ…③ 「冬×ふじやまプロジェクト」の竹灯籠(2020/2/8 川場村)色とりどりの竹灯籠は幻想的でき...

  9. 「南禅寺」レンガ造りの水路閣でレトロな気分を味わう - ワタシの旅じかん Go around the world!

    「南禅寺」レンガ造りの水路閣でレトロな気分を味わう

    2020年11月、紅葉の京都を旅してきました。銀閣寺から哲学の道を通って南禅寺へ。哲学の道は、木々が美しい小径で、お店が並んでいたり植物を楽しみながらのんびり歩くような道なのですが、南禅寺の閉館時間まで数10分という厳しいスケジュールだったので、早歩きで移動。もったいなかったなぁと思います。臨済宗大本山 南禅寺住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町大急ぎで南禅寺に向かい、到着したのは閉館時間の...

  10. マリトッツォは特別 - ローマの台所のまわり

    マリトッツォは特別

    3日前に散歩の帰りにいつもと違うコースを歩いていると、前から歩いてきた家族連れのお母さんらしき人が、紙袋からガサゴソとパンらしきものを取り出して、小さい子供たちに分けながら食べようとしているのを見かけた。パンはよく見ると生クリームの挟まった、ローマが誇るマリトッツォだった。家に帰ってゆっくり食べればいいのに、もう、居ても立ってもいられない様子でマリトッツォにパクつくお母さんを見て、ひょっとす...

  11. 手押しポンプ - Ryu Aida's Photo

    手押しポンプ

    最近は滅多に目にしなくなった手押しポンプ

  12. 茅葺屋根 - Ryu Aida's Photo

    茅葺屋根

    150年以上経つ古民家を移築した民俗資料館

  13. トンネルのこちら - Ryu Aida's Photo

    トンネルのこちら

    トンネルを戻って来ると青空

  14. 傾いてます - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    傾いてます

    10月頃だったのでもう直っているんだろう交通標識が倒れて傾いてましたヨドバシカメラ京都店の烏丸通木津屋橋角

  15. 京都の1枚。「旅先のマンホールが気になります」 - ワタシの旅じかん Go around the world!

    京都の1枚。「旅先のマンホールが気になります」

    旅先のマンホールが気になります。その土地の文化や特産が表現されているので、見ていて面白い。宇治で見つけたマンホールも、雅な古都に流れる川の橋と紅葉が表現されていて、素敵だなと思いました。にほんブログ村↑クリックありがとうございます♪京都の記事はこちらからどうぞ→☆ことりっぷ京都【電子書籍】[ 昭文社 ]ストール 春 大判 【累計販売6000枚突破★】 パシュミナタッチ グラデーション レディ...

  16. 嵯峨嵐山「竹林の小径」の木漏れ日 - ワタシの旅じかん Go around the world!

    嵯峨嵐山「竹林の小径」の木漏れ日

    嵯峨嵐山で人気のスポットの一つ、竹林の小径。多くの日本人が、「日本の自然の美っていいなぁ」と感じる場所であると同時に、外国の観光客は「オー!ジャパニーズビューティー!」と感激してくれるのではないのかなぁと思っています。天龍寺の見学を終えて、出口を出たらすぐに竹林の小径の入り口でした。(Google Map→☆)さすが大人気のスポット!小径の入り口は人がたくさんでした。おぉ、この小径はずーっと...

  17. 京都の1枚。「宇治で見つけた沖縄」 - ワタシの旅じかん Go around the world!

    京都の1枚。「宇治で見つけた沖縄」

    京都、宇治を散策していてふと目に留まったのが、沖縄のシーサーと「石敢當」。思わず二度見しました。「うじ紬ものがたり」石敢當(いしがんとう)は、沖縄では道の三差路等で見かけます。まじむん(魔物?)が来ないようにと置かれているお守りです。にほんブログ村↑クリックありがとうございます♪京都の記事はこちらからどうぞ→☆ことりっぷ京都【電子書籍】[ 昭文社 ]ストール 春 大判 【累計販売6000枚突...

  18. 2020年12月21日のローマ - ローマの台所のまわり

    2020年12月21日のローマ

    用事でローマの中心街に行く。観光客が消えた街は、それでも、晴天のおかげでこざっぱりして見えた。銀行で働く知人によると、ローマだけで今年に経営を辞めた商業活動は12000件にのぼるそうだ。どんな未来が私たちを待っているのだろう

  19. ピンクの夕焼け - ローマの台所のまわり

    ピンクの夕焼け

    昨日、夕方に散歩にでるとどらピンクだった。

  20. 今宵パープル、京都タワー - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    今宵パープル、京都タワー

    オシャレマクロス△聖夜のワルキューレと題されていました明日も明後日もお楽しみなカラーのようです

総件数:641 件

似ているタグ