表現の不自由展のタグまとめ

表現の不自由展」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには表現の不自由展に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「表現の不自由展」タグの記事(24)

  1. 「芸術」への冒涜も「民主的制度」への冒涜も許さず - 前田画楽堂本舗

    「芸術」への冒涜も「民主的制度」への冒涜も許さず

    「あいちトリエンナーレ2019」で行われた「表現の不自由展・その後」における祖先や皇室の名誉を損ね、福島での原発事故で被災した人々を侮辱するかのようなことから「芸術」ではなく「悪趣味の見本市」と言える展示をめぐる問題から始まった大村秀章知事へのリコールを求める署名活動で不正が発覚した一件は事務局長の逮捕という展開となった。事務局長の行いは都道府県知事や市区町村長、都道府県議会や市区町村議会が...

  2. 赤木Fの原本開示へ~麻生の勝手な発言、一部は削除+表現の不自由展、地裁が会場使用を認める - 日本がアブナイ!

    赤木Fの原本開示へ~麻生の勝手な発言、一部は削除+表現...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  3. 極めて当たり前の判断に… - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    極めて当たり前の判断に…

    愛知、東京で中止・延期という事態が生じていたため、本日(7月16日)から大阪府立労働センター(エル・おおさか)で開催される企画展「表現の不自由展かんさい」が注目されていた。ところがこの企画展を巡っては開催が明らかになった6月中旬以降、労働センターへ抗議が相次いだことから施設側は利用者の安全が保証できないと判断し、25日付で使用許可を取り消し、あろうことか吉村洋文大阪府知事もこの取り消しを支持...

  4. 「不自由」な大阪! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    「不自由」な大阪!

    7月16日から大阪市中央区の府立労働センター(エル・おおさか)で、企画展「表現の不自由展かんさい」が開催されると聞いて楽しみにしていた。愛知県で話題になり、東京でも会場使用を巡って問題になっている企画であるが、大阪では弁護士も相談を受けており、万全の対策で臨むと聞いていたからだ。ところがこの企画展を巡っては開催が明らかになった6月中旬以降、労働センターへ抗議が相次ぎ、指定管理者は施設利用者の...

  5. 愛知県・大村知事リコールについて思うこと続編 - 前田画楽堂本舗

    愛知県・大村知事リコールについて思うこと続編

    2019年(令和1)夏から秋にかけて行われた「あいちトリエンナーレ2019」内の「表現の不自由展・その後」での問題展示に端を発した愛知県・大村秀章知事のリコールは目標の人数に達することがなかったとのことで成立しなかったとのことだが、高須克弥院長が発起人となり、名古屋市・河村市長も合流する形になったリコール運動の内部では同一人物が2人以上の署名を書いていたなどのトラブルが原因で内紛が起きている...

  6. 「芸術」とは何か、「芸術展」の開催意義とは何か、「自由」とは何か - 前田画楽堂本舗

    「芸術」とは何か、「芸術展」の開催意義とは何か、「自由...

    昨年夏から秋に行われたあいちトリエンナーレ(以下「あいトレ」)内の「表現の不自由展」や広島トリエンナーレ(以下「広トレ」)のプレイベントで起こった問題や、あいトレ「表現の不自由展」への報復として差別主義集団・日本第一党(在特会)が名古屋市内の愛知県立の施設で行った「トリカエナハーレ」、12月に札幌市で行われた「表現の自由と不自由展」をめぐる騒動を通じて「芸術」とは何か、「芸術展」は何のために...

  7. 11月17日(日)朝6時10分〜NHK放送 目撃!にっぽん「激論の“トリエンナーレ”~作家と市民の75日~」ナレーションしました - from ayako

    11月17日(日)朝6時10分〜NHK放送 目撃!にっ...

    11月17日(日)朝6時10分〜NHK放送目撃!にっぽん「激論の“トリエンナーレ”~作家と市民の75日~」ナレーションしました。ニュースに現れる事象の奥で、アーティストも、市民も想いをぶつけていた。大事にしたいものが、きっとそこにはあって、その大事にしたいこと同士がぶつかるとき、私たちはどんな道が取れるのか。相手を尊重して、好奇心を持って話を聞く、話をする、対話はその第一歩になりうるのかもし...

  8. 【DHC】2019/10/29(火) 百田尚樹×KAZUYA×居島一平【虎ノ門ニュース】 - 渡部あつし

    【DHC】2019/10/29(火) 百田尚樹×KAZ...

    広島トリエンナーレも左翼芸術家の利権ですね。反天皇勢力は国や都道府県と市町村の税金まで利権を獲得している。文科省、都道府県にも左翼勢力が浸透していることである。そこことが深刻である。

  9. 【百田尚樹×有本香】あいちトリエンナーレ 日本人への侮辱 - 渡部あつし

    【百田尚樹×有本香】あいちトリエンナーレ 日本人への侮辱

    表現の不自由展は反天皇制の運動に税金が使われたというのが問題である。民主主義では反天皇の人たちの活動を禁止も妨害もしない。税金を使わないならば勝手に行うべきだ。

  10. 【教えて!ワタナベさん】大村知事の詭弁 - あいちトリエンナーレ - 渡部あつし

    【教えて!ワタナベさん】大村知事の詭弁 - あいちトリ...

    日本は成熟した民主主義社会である。表現の自由はあるが、昭和天皇陛下の御真影を燃やして踏みつけた映像に税金や公共施設は利用すべきでないと考える。民間施設で自前で行うべきである。

  11. 【DHC】2019/10/25(金) 坂東忠信×石橋文登×居島一平【虎ノ門ニュース】 - 渡部あつし

    【DHC】2019/10/25(金) 坂東忠信×石橋文...

    愛知も広島の表現の不自由展は、反天皇を唱える左派芸術家によるものである。日本は立憲君主制で陛下は国家元首である。国家元首たる今上陛下を冒涜することは許されない。公共事業は減少した。

  12. #2019/10/23 ひろしまトリエンナーレ2020 再考すべき - 渡部あつし

    #2019/10/23 ひろしまトリエンナーレ2020...

    表現の不自由展は、広島でもするのだ。公共美術展で展示拒否されたものが芸術なのか。補助金を出す文科省と文化庁の責任もある。左翼全体主義に表現の不自由展をする資格はない。彼らは、中国・北朝鮮の手先だ。

  13. 【DHC】2019/10/23(水) 上念司×ケント・ギルバート×居島一平 - 渡部あつし

    【DHC】2019/10/23(水) 上念司×ケント・...

    表現の不自由展は反日プロパガンダである。昭和天皇陛下の御真影を燃やして足で踏みつけて何で芸術なのか。反天連の関係者もいる。税金と公共施設は使用すべきでない。羽鳥モーニングショー、サンデーモーニング、そして、NHKは報道番組等で左翼偏向が酷い。中国、韓国への忖度もある。

  14. 表現の不自由展で問題になった作品も展示「ひろしまトリエンナーレ2020」のプレイベントを現地リポート - 渡部あつし

    表現の不自由展で問題になった作品も展示「ひろしまトリエ...

    広島でも表現の不自由展ですか。左翼ビジネス。天皇制という言葉は、コミンテルンの造語。保守派は天皇陛下のご存在、皇室、天皇陛下を戴いてである。

  15. 名古屋・河村たかし市長 表現の不自由展で検証委員会を設置へ - 渡部あつし

    名古屋・河村たかし市長 表現の不自由展で検証委員会を設置へ

    表現の不自由展は公共の美術館で展示を断られた左翼のプロパガンダ作品を救済するために行われた左翼ビジネスでしかない。畏れ多くも昭和天皇さまをバーナで燃やして足で踏みつける動画が何で芸術なのか。

  16. あいちトリエンナーレ2019表現の不自由展へ行ってきた続 - ネギ坊主の断面

    あいちトリエンナーレ2019表現の不自由展へ行ってきた続

    会期が終わったから、続きを書く。表現の不自由展が再開されてから、メディアやネット上でどう情報が流れて、世論がどう動いていくのか見ていたのだけど、再開当日の河村市長の座り込みの直後に、ネット上のニュースで一瞬それが話題になって、その後はパタリと展覧会に対する話題が無くなった。テレビのニュースでも、「問題なく終わりそうです。入場者数もこれまで同様60万人を達成しそうです」と淡々と情報が出て、それ...

  17. 小川榮太郎FBアカ停止はイヤガラセ。「悪口の常習性」が日本を - 渡部あつし

    小川榮太郎FBアカ停止はイヤガラセ。「悪口の常習性」が日本を

    文藝批評家小川榮太郎氏は深刻な感じでしたね。「表現の不自由展」で昭和天皇陛下の御真影を燃やして足で踏む映像は日本人として絶対に容認できぬ。

  18. サンデーモーニングでの青木理氏の発言に憤慨。 - 渡部あつし

    サンデーモーニングでの青木理氏の発言に憤慨。

    朝から、サンデーモーニングを見て憤慨。コメンターの青木理氏は、表現の不自由展についての発言に納得できない。昭和天皇陛下の御真影をバーナーで燃やし足で踏み付ける映像が何で芸術なのか疑問である。民間の施設で、民間の費用で勝手に行うべきである。公共施設・税金を使うべきではない。

  19. あいちトリエンナーレ2019表現の不自由展へ行ってきた - ネギ坊主の断面

    あいちトリエンナーレ2019表現の不自由展へ行ってきた

    私は現代アートの主要な要素はコンセプトと思ってる。鑑賞者に何かを伝える媒体はいくらでもある今の世の中、視覚的な創作物で伝えたい事柄を的確に相手に理解させる、それが現代アートなのだと思ってる。伝わらないならそれはその方法でそこにあることは全くの無意味で資源の無駄遣いだと思ってる。その点で今回の表現の不自由展に関しては、表現が不自由になるとはこういうことなのかと目の当たりにできて、なるほど実際に...

  20. 【DHC】2019/10/9(水) 上念司×ケント・ギルバート×居島一平 - 渡部あつし

    【DHC】2019/10/9(水) 上念司×ケント・ギ...

    表現の不自由展は左翼のプロパガンダでしかない。昭和天皇陛下の御真影をバーナード燃やして足で踏んで何で芸術なのか意味不明である。芸術にはフォルムと感動と愛がなければならない。

総件数:24 件

似ているタグ