裁判と人権のタグまとめ

裁判と人権」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには裁判と人権に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「裁判と人権」タグの記事(7)

  1. 2019年伊藤塾祝賀会に招かれる! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    2019年伊藤塾祝賀会に招かれる!

    伊藤真弁護士の主催する「伊藤塾」の司法試験合格祝賀会に、2019年の今年も来賓として招かれる。塾長伊藤真氏は護憲派で名高く、憲法の価値をいかす法律家を作るというその理念のもとに伊藤塾を主宰している。尊敬する弁護士の一人でもある。いわゆる安倍「一強」政権のもと、違憲事象は数限りあり、今日ほど憲法訴訟、人権訴訟が要請される時代はないだろう。私は、来賓の挨拶として、弁護士のやりがいを水俣病訴訟判決...

  2. 木村真議員と掛け合い漫才! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    木村真議員と掛け合い漫才!

    2018年「木村真とともに豊中を変える会」の夏の交流会に参加する。午前は10時からであり、今回は、その午前の部に、「大川弁護士、大いに語る」」と題して、最初30分の講演のほか、その後は木村真さんとの対談という形で進めていただいた。基本的なテーマは「憲法・森友・選挙権」であり、まあ、2時間でも喋れるレジュメを用意したが、最初の30分は「憲法」と、選挙権のうち、戸別訪問のおかしさを述べて、その後...

  3. 死刑の抑止力! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    死刑の抑止力!

    龍谷大学で『裁判と人権』という講座を長年もっている。若い大学生相手に講義するのは私にとっても学ぶべきところがある。今年、前期の試験に『死刑』の問題を出した。我が日弁連が『死刑廃止』に決定したこともあり、改めて死刑問題を考えてほしいからである。無論、授業でも十分に説明した。そして試験問題。死刑制度についての賛否も問うた。別に、賛否どちらの結論でもよいのだが、それなりに「論理的」なことが評価の対...

  4. 何故、沖縄に負担を押し付けるのか! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    何故、沖縄に負担を押し付けるのか!

    龍谷大学で「裁判と人権」という講座を持たせてもらっている。<司法を取り巻く状況を、学生に刺激的に教えてほしい>というのが大学の依頼であり<人権>の観点から若い学生に幅広く講義している。そして龍大の場合、一年に一回特別ゲストを呼ぶことを許されている。冤罪被害者や周防監督に来てもらったこともある。今年どうするか!「沖縄問題」を取り上げることにした。沖縄問題は、日米関係・防衛の在り方・民主主義・地...

  5. 心地よい講演行脚! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    心地よい講演行脚!

    6月15日夜から17日まで、関東五ケ所の講演巡りをしてきたところ、帰阪早々の18日朝の地震!いささか疲労気味であるが被災者のことを思えば贅沢は言えない。関東の講演内容は、現在の人権状況や、司法の基本的な事柄(憲法・人権・立憲主義など)である。ちょうどこの4月に一葉社から『裁判と人権・改訂第五版』を、また6月には『訴因安倍晋三「森友事件」すべてはここから始まった』を発刊したこともあり、対象は、...

  6. 琉球館~東京での初講演 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    琉球館~東京での初講演

    一葉社社長和田さんのお陰で、2005年に出版頂いた「裁判と人権」をこの4月に大幅に改訂しました。(改訂5販です)その出版記念を兼ねて、東京琉球館で講演することになりました。実は、関東で講演するのは(日弁連主催の企画を別にすれば)全く初めてであり、ありがたい限りです。主催は東京駒込の琉球館。6月15日に下記の通り行います。私がかかわった人権事件を題材に「裁判と人権」を語るというものですが、琉球...

  7. 世論調査のインチキ~死刑編! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    世論調査のインチキ~死刑編!

    年末年始ずっと、拙著「裁判と人権」(一葉社)の改訂作業をしている。「死刑」に関する記載の箇所で古いデータがあったので差し替えることにした。内閣府が5年に一度、死刑に関する世論調査をしており、前の版では2010年の世論調査を掲載していたところ、改訂時に最新(つまり2015年)の世論調査を載せることにした。驚いたことに死刑容認派が、何と約六%も減少している。無論、職業柄、ニュース自体は読んでいる...

総件数:7 件

似ているタグ