裏山散策のタグまとめ

裏山散策」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには裏山散策に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「裏山散策」タグの記事(25)

  1. 裏山のノリウツギと雉の声 - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギと雉の声

    今朝の裏山。朝日を浴びるノリウツギ。どの枝も満開です。お日様に向かって輝く白い花たち。近くで雉の鳴く声が響いています。声のする方へ、そっと見に行きました。あ、いました。ちょうど草刈りをしたばかりのブルーベリーの畑の前に。家族はいないのかしら?超大型台風が明日には接近する模様。水害から一年余り、、。まだまだ復旧が不十分な箇所も多く、その被害が心配されます。.どうか無事に通り過ぎてくれますように...

  2. 7月の終わりの裏山では - CROSSE 便り

    7月の終わりの裏山では

    おとといの朝、6時前。久しぶりに裏山へ、、。長雨の後の急な気温の上昇でなのか、キョウチクトウの花は、咲きかけてしおれたように黒ずんでいました。朝日が家々を照らしはじめています。実家の墓地のすぐ前には、草が茂り、隣の家の遊休地から飛んできたオニユリが、たくさん花を咲かせています。今年も銀杏が大きな実をたくさんつけています。最近、ほんのすぐ近くまでイノシシが降りているらしく、農家のかぼちゃやさつ...

  3. 『8月の営業日について』&『雨上がりの裏山で』 - CROSSE 便り

    『8月の営業日について』&『雨上がりの裏山で』

    朝から降り続いた雨は、午後から徐々に上がってゆきました。梅雨明けは間も無くでしょうか。これまで営業日について『営業日カレンダー』でお知らせしていましたが、これからは文面にてお知らせさせていただきます。来月8月は、ちまたではお盆休みがありますが、クロッセではいつも通り、火・水・木の定休日といたします。今後、特に変則的になる場合も、FacebookやInstagramも含め、その都度お知らせいた...

  4. 初夏の裏山〜5月の半ば 令和元年〜 - CROSSE 便り

    初夏の裏山〜5月の半ば 令和元年〜

    今日は朝から、五月晴れの心地よい1日でした。午後4時ごろ、梅の木を見に裏山へ。桜の木陰はますます鬱蒼としていて、心地よい風が通り抜けます。農繁期に入り、働く軽トラやトラクターも前の道をよく通るようになりました。梅の実はといえば、知らぬ間にこんなに大きく育っています。それもそのはず、5月も半ばですものね。木によってばらつきはあるものの、今年もなんとか収穫できそうです。いつもの場所から見える風景...

  5. 桜だより②  〜開花宣言2019〜 - CROSSE 便り

    桜だより② 〜開花宣言2019〜

    朝はまだ、ちらほらと咲き始めたばかりだった裏山の桜。日中の暖かさでか、午後5時前に上がってみると、、、。桜の木全体が、薄いピンク色に染まっていました。そして、花もあちらこちらと、、。今日『開花宣言』です。なんと去年と同じ日でした。そしてこちらは数日前から、ちらほら咲いてくれている2種類のミモザ。向こうに見えるのが、通常の銀葉アカシア。おなじみの花を少しずつつけています。そして手前の木は、偶然...

  6. 三月の初めの裏山で - CROSSE 便り

    三月の初めの裏山で

    明日からお天気は下り坂ですね。今日午後4時過ぎ。飛行機雲が裏山を横切って、形を変えながらゆっくり流れてゆきました。畑のミモザの花もゆっくりのようですね。赤葉のミモザ、どんな色になるのでしょう。下を見れば、オオイヌノフグリにホトケノザ。そして、なんと土筆もかわいい頭を出していました。.サンシュユの黄色い花が咲き始め、キラキラ輝いています。きょうは朝から、春さながらの好天気。行きつ戻りつ、春は確...

  7. 1月の終わりの裏山で〜梅の開花〜 - CROSSE 便り

    1月の終わりの裏山で〜梅の開花〜

    きょう午後裏山へ。穏やかな日差しの梅畑。梅の花はちらほらとほころび始めていました。これから『梅、桃、桜』と順々に、、。春は、もうそこまで来ていますね。数本の梅の木の花が満開になるのも、あっという間でしょうか。サンシュユも、よ〜く見ると黄色い花が見えています。天然ドライのノリウツギ。いつもの場所から見る風景。写真中央あたり、鎮守の杜のすぐ手前に、とんど焼きの竹の塔が見えています。『トンド焼き』...

  8. 晩秋の裏山で〜11月半ばの頃〜 - CROSSE 便り

    晩秋の裏山で〜11月半ばの頃〜

    朝からどんよりの空。雲が途切れて青空が広がった、昨日午後3時半頃…。裏山に上がりました。あの日、見事な紅葉を魅せてくれた山桜も、その後の雨風でほとんど葉が落ちてしまいました。それより先に冬支度を始めたのは、柿の木やソメイヨシノ、,,そしてノリウツギです。2週間程前に、ほとんどの花を切ってしまったノリウツギ。今は数本、立ち枯れた花が残っているだけです。さらに上に上がると。今が主役なのは、イチョ...

  9. 秋色ノリウツギと裏山から見える風景 - CROSSE 便り

    秋色ノリウツギと裏山から見える風景

    午後2時半過ぎ、雲の合間から時折日が差す空を見上げながら、裏山に上がりました。いつもより小さく数も少ないノリウツギの花。このところの朝夕の冷え込みに、綺麗な秋色へと染まりつつあります。落ち葉とノリウツギ。赤く鮮やかな実は、サンシュユ。あの黄色い小花からは想像できない色と形ですね。その場所から見える風景。クロッセの屋根越しにはソーラーパネル。その向こうの田んぼでは、午後から稲刈りが始まりました...

  10. 夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜 - CROSSE 便り

    夏に咲く白い花〜裏山のノリウツギ〜

    今朝涼しいうちにと、裏山のノリウツギを採りにあがりました。今が満開のノリウツギ。空に向かって咲く白い花。その生き生きとした姿に、パワーをもらえる気がします。数本選んで持ち帰り…フラスコに挿しました。ブルーベリーと交代で、あすからのテーブルに。少し淡いグリーンがかった白色が、清々しさを感じさせてくれます。ただ無造作に…挿しただけです。きょう、長い間の断水がようやく解除になった川尻地区。ひと月近...

  11. 裏山のノリウツギ - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギ

    今朝8時過ぎの裏山です。いつもの、ベンチのある場所。桜の木のそばに立つと、鳴いていたたくさんの蝉が一斉に飛び立ち、辺りへ飛んで行きました。今年は蝉が多いのか、抜け殻もそこら中に見つけることができます。咲き始めたノリウツギの花にも…。何もなかったかのように、天に向かって咲くノリウツギ。桜の木が大きくなるのか、ノリウツギが生長するのか…。とにかく一番上の方は、桜の木の陰になって、少し窮屈そうに見...

  12. 梅干しと紫蘇ジュースと - CROSSE 便り

    梅干しと紫蘇ジュースと

    きのう朝、裏山から見える、いつもと変わらない夏の田園風景です。午前8時半過ぎ…。ちょうど灰が峰にかかった雲が、ゆっくりと動き始めていました。オニユリがいつになくたくさん咲いています。『大暑』のきのうの朝。「三日三晩」が終わった梅を、紫蘇の入った梅酢の中に入れて、今年の梅干しづくりは終わりました。いい色になりそうです。あとは重しをして一年後…ですね。そして、残りの紫蘇で、紫蘇ジュースを作りまし...

  13. 早朝の草刈りとブルーベリーの初収穫 - CROSSE 便り

    早朝の草刈りとブルーベリーの初収穫

    昨日の午前6時前、裏山から見える風景です。早朝散歩ならぬ、早朝草刈り。いつまで続くかわかりませんが、このところの日課です。涼しいうちに…。私が使う草刈り機は充電式。バッテリー2本をつかって40分程です。トシオさんのはエンジン式です。力も重さも違います。虫さされに弱い彼は、虫除けネットを頭からかぶっています^^;。そして今朝は、ブルーベリー畑の草も刈ってもらって、随分熟れてきていたブルーベリー...

  14. 裏山のノリウツギは今 - CROSSE 便り

    裏山のノリウツギは今

    午前7時半過ぎ、裏山へ。いつもと変わらない、夏の裏山です。この地域は、西条古生層と言われる粘土層で作られています。この度の豪雨で、難を逃れることができたのも、硬い地盤だったからかもしれません。「 西条古生層」生前の父が口癖のように言っていた言葉の一つです。柿の木と桜の木のあるこの場所。雨で草も伸び、より一層緑色濃くなりました。今年もいつものように、ノリウツギが花をつけています。夏には清楚な白...

  15. 5月終わりの裏山で - CROSSE 便り

    5月終わりの裏山で

    午前8時を過ぎる頃、東向きに登る裏山への道に、ようやく朝日が差し込みます。この緩い坂道を上がると…、柿の木と桜の木のある場所へ。木々の緑が繁って、春の桜の季節とはまた違う場所にいるようです。ベンチのある場所をくぐったところに見えるのは…。煙の木…通称スモークツリーです。6年程前に西宮にいた頃、近くのお花屋さんで買い求めた小さな鉢植えが、今では東に向いて大きく育ってくれています。ちなみに手前の...

  16. 桜だより②〜開花宣言と土筆とり〜 - CROSSE 便り

    桜だより②〜開花宣言と土筆とり〜

    ここ数日、春爛漫の日が続いています。裏山にある桜も、下の木から順々に開いています。きょう、CROSSEの桜も『開花宣言』です。昨年とほぼ同じ時期になりました。写真を撮ったのは、午前10時前の裏山です。夕方には、木全体が薄いピンク色になりました。そして足元には…。うじゃうじゃ、うじゃうじゃ。ちょっとしゃがみ込むだけで…。こんなに採れました。水仙もこんなにたくさん咲きました。ここしばらくは、いい...

  17. 春本番の空〜八分咲きの梅の花〜 - CROSSE 便り

    春本番の空〜八分咲きの梅の花〜

    きょうはまるで初夏を思わせるような陽気の一日でしたね。月曜日には珍しくバタバタと忙しい一日でしたが、午後、梅畑の梅の花が気になって、お店番の合間に裏山に上がってみました。木によって咲き方が違いますが、平均すると7〜8分咲きと言ったところでしょうか。風もなく気持ちのいい裏山を独り占めしました。サンシュユも黄色く可愛い花を開こうとしていました。午後三時過ぎ。絵に描いたような色の空が広がります。木...

  18. 『うぐちゃんと梅を見に裏山へ』&『快晴の日の午後』 - CROSSE 便り

    『うぐちゃんと梅を見に裏山へ』&『快晴の日の午後』

    きのうの陽気で梅が開花していないかと、今朝、裏山に上がってみました。6本の梅の木うちの一本に、ちらほらと開いた梅の花。昨年よりひと月も遅い開花です。ほんとうにやっと咲きました。着いてきたうぐちゃん。気持ちよくてまだ眠いね。それにしても目立たない子。きれいな青空の下。桜の木はまだまだです。ここからの眺めは格別…。『アレ』さえなければね^^;。青空が見えたのは朝のうちだけ。おひな祭りの今日は、一...

  19. 年の初めの裏山散策〜裏山の木〜 - CROSSE 便り

    年の初めの裏山散策〜裏山の木〜

    薄化粧した今朝のCROSSEです。午前11時頃、ほんのりの雪が溶け出したころ、裏山に上がりました。山茶花の赤がひときわ目立ちます。石のベンチにも薄い雪の座布団が。桜の木の下から見える風景。家々の屋根にわずかに降った雪は、すでに溶けています。その場所から反対に振り返ると…。実家の墓地の横に、背の高い木が見えます。裏山の一番高いところにある木は、クスノキ。元は畑だった何もないこの場所に、いずれは...

  20. 晩秋の裏山散策 - CROSSE 便り

    晩秋の裏山散策

    11月も半ばになりました。遠くから目立つ裏山のイチョウの木。紅葉は今が真っ盛りです。イチョウは色づいて初めてその存在感に気づかされます。そのとなりにあるのは杉の木。きれいな葉を少し持ち帰りましょうか。クリスマスのラッピングに使うぶんだけ。一番先に紅葉した桜の木。すっかり葉も落ちて、既に冬の装いです。そこに立って見おろすCROSSEの屋根。ノリウツギも枯れ色になりました。鮮やかなブルーの遅咲き...

総件数:25 件

似ているタグ