製作ニッキのタグまとめ

製作ニッキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには製作ニッキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「製作ニッキ」タグの記事(111)

  1. 週末、新しいアイテムをアップします。 - nazunaニッキ

    週末、新しいアイテムをアップします。

    新しいアイテムが完成しましたので、週末、土曜日にHPのおしなものページに更新します。

  2. おしなものに「手縫い服」をアップしました - nazunaニッキ

    おしなものに「手縫い服」をアップしました

    www.nazuna.net「薺nazuna」のおしなものに、新しいアイテムをアップしました。ちくちく縫いの手縫い服、少しずつですが、良かったら見てみてください。------------------------------------------以前から、自家用で仕立てていた手縫い服。日常着やおでかけ着で愛用していて、とても気持ちがいいので、いつかアイテムとして加えられたらいいなと、常々思っ...

  3. おしなものに、手縫い服をアップします。 - nazunaニッキ

    おしなものに、手縫い服をアップします。

    今週末、3月2日(土曜日)に、おしなものに、手縫い服をアップします。お時間ありましたら、チェックしてみてください。完成から、更新までちょっと時間が掛かってしまいました。薺nazunaは基本、袋物屋さんなんですが、アクセサリーに続いて衣服も、”身につけるもの”にトライしてみました。是非、ご覧いただければと思います。おしなものの更新まで、少々お待ちください。

  4. ケンドリンガーワックスでシステム手帳filofaxを磨く - nazunaニッキ

    ケンドリンガーワックスでシステム手帳filofaxを磨く

    前回は木製品を磨いたケンドリンガーワックス。もとは未塗装の木製品用のワックスなので、留め具にピッタリなんだけど、私は革製品にも使ってます。扱っているお店の説明文によっては「革は使えない」とあるけれど、おおもとの取り扱いのあるエルデさんのHPには、革製品の使用も◎になってるので問題ないと思います。着色料がないので、ヌメ革の靴や鞄などに一番いいと思う。薺nazunaの小物入れやバッグに使用してい...

  5. ケンドリンガーワックスで留め具を磨く - nazunaニッキ

    ケンドリンガーワックスで留め具を磨く

    以前、ブログに書いてたタピール社のケンドリンガーワックス。画像をアップしようと思っていたら、風邪で寝込んでしまって遅くなってしまいました。こちらがケンドリンガーワックス。タピール社のオイルやワックスを使うと、他のケミカル系溶剤の入ったオイルやワックスは、全然使いたくなくなっちゃう。これが無い時は、クルミオイル、または椿オイル、他にもアルガンオイル、シアナッツオイルなど試したり。でも、留め具は...

  6. アジア杯、破れし兵どもの立春となりにけり - nazunaニッキ

    アジア杯、破れし兵どもの立春となりにけり

    先月の終わりに風邪をひいてしまって、一週間ほど寝込んでしまいました。。。たはは。その間に、アジアカップで日本代表は準優勝という結果に。・・・・残念!でも、W杯が終わってから、これまでのスタメンを新旧交代だの入れ替えだのとメディアも騒ぎ、親善試合ウルグアイ戦での好成績で周囲は期待大と言っていたけど、これまで何度も煮え湯を飲まされてきたアジアでの戦いに、我が家では全く楽観できなかったもん。。。ア...

  7. タピール社ケンドリンガーワックス - nazunaニッキ

    タピール社ケンドリンガーワックス

    薺nazunaを始めた2005年から、留め具の艶出しには、植物性オイルの他、主にタピール社のケンドリンガーワックスを使っている。未塗装の木製品に自然素材のみで作られたワックスを探していたところ、ドイツの靴磨き用製品を製造販売しているタピール社を知って。。。1983年、ドイツ中部の小さな村で、当時学生だったボード―氏らが、完全に自然素材だけの靴磨きオイルやワックスを探して、どこにも見つからず、...

  8. 新しいアイテムをアップしました - nazunaニッキ

    新しいアイテムをアップしました

    先ほど、HPのおしなもののページに、新しいアイテムをアップしました。お時間ございますときに、是非チェックしてみてください。

  9. おしなものに新しいアイテムをアップします。 - nazunaニッキ

    おしなものに新しいアイテムをアップします。

    明日、1月19日(土)、おしなものに新しいアイテムをアップします。少しずつですが、薺nazunaの布手仕事、今年もよろしくお願いします。

  10. 黄ばんでしまった生成や白い布のお洗濯方法 - nazunaニッキ

    黄ばんでしまった生成や白い布のお洗濯方法

    生成りや白の帆布やリネン、ヘンプの衣料や袋ものは、純石鹸成分で洗濯するに限るのですが、経年のうち、洗濯を繰り返すうちに、黄ばみが出てくることがあります。なんか黄ばんじゃった、とお嘆きのみなさまへ。身体や手などの皮脂や石鹸成分が積み重なっていくうちに酸化して黄ばんだりします。そういうときは、すすぎの時に「クエン酸」を用量に合わせて投入してみてください。黄ばみが濃かったり、上記のすすぎのクエン酸...

  11. 薺nazunaの手縫い服のこと - nazunaニッキ

    薺nazunaの手縫い服のこと

    去年はバタバタしていて、アイテム制作が例年に比べて少なくなってしまいました。『手縫い服』もアイテムに加えたくて、型紙作りや試作などもあり。。。商品撮影、もう一度トライしてみようと思います。薺nazunaの手縫い服は、着ることと、お手入れすることも同じように楽しんで下さる方のための衣服と言えるかもしれません。とはいっても、そんなに難しいお手入れではないです。おうちでお洗濯してアイロンを掛けて下...

  12. 物をつくるときに思うこと - nazunaニッキ

    物をつくるときに思うこと

    薺nazunaを始めてから、自家用の布もの制作が一気に減ってしまって。ソファーカバーも中途のままだし、パジャマや部屋着も作りたいと思いながら、なんだかずっと紺屋の白袴状態。これからはちょっとずつ、暮らしも整えながら続けていきたい。。。ずっと若い頃は仕事と暮らしは全く別のところにあって、それこそ、忙しいときは帰って寝るだけの日々も。疲労は蓄積されていくけど、それを癒せるのは日々の暮らしの中にし...

  13. 新年あけましておめでとうございます - nazunaニッキ

    新年あけましておめでとうございます

    2019年新年明けましておめでとうございます。新たな年が皆様にとって素晴らしい一年になりますように。今年も、心和むものを皆さまにお届けできますよう、日々精進しつつ制作してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。薺nazuna

  14. 年末年始のお知らせ - nazunaニッキ

    年末年始のお知らせ

    年末年始の営業のお知らせです。12月27日(木)から1月6日まで発送業務はお休みになります。お問合せやご注文のメールは受け付けております。どうぞ宜しくお願いします。なずな

  15. 小物入れとバッグ - nazunaニッキ

    小物入れとバッグ

    薺nazunaの手縫い服。新しい挑戦に取り掛かって、少しずつ完成してきたので、バッグや小物入れなどの布小物の制作も平行して進めることに。色んな新しい布に触れて、質の良い古布にも触れて、手になじむ、日々の暮らしにとけこむ布の道具の制作を。木彫りの留め具を作ることから始まった布手仕事の薺nazuna。手彫りした未塗装の木肌や、質の良い布とのコンビネーションを味わってもらえるようなアイテムを、と思...

  16. リネンの衣服 - nazunaニッキ

    リネンの衣服

    ざっくりしているけれど、洗いこむと目が詰まって、ふんわり、しっとりしてくるリネン。そんな素朴な布で手縫い服を作っています。手縫いのボタンホール。。。厚みのある生地の何重にもなっている布なので、念入りに、糸足を揃えてステッチ。。。糸は木綿糸、本返し縫いの完全手縫いの仕立て。今後はアイテムによっては、ミシン縫製もあるかもしれないけれど、目下、制作中の衣服はボタンホールに至るまですべて手縫い。縫い...

  17. 秋なのに、夏のような暑さ - nazunaニッキ

    秋なのに、夏のような暑さ

    手縫い仕事、ちくちくと進めています。衣服の制作の縫製は主にミシンを考えていたけれど、木綿糸のミシン糸があまり見つからなくて、生成色や淡い色ものは、お使いのうちに染めてみたいと思ったりするかなあ、などと考えているうちに、かばんと同様に、木綿糸での縫製になり、そうなると、やっぱり手縫いになってきて。。。濃い色だったら、ミシンのスパン糸でもいいかな、と思ったけど、縫い目の感じや、浮き上がらないよう...

  18. 育てるリネンの手縫い服 - nazunaニッキ

    育てるリネンの手縫い服

    台風と地震、どちらもとてつもないほどの大きなエネルギー。見たこともないような光景が広がっていて。自然の猛威におののいてしまうばかり。。。一刻も早い救出と、復旧を願ってやみません。------------------------------少しずつ仕上げていく手縫い服。ふわっと張り感のあるリネン。少し素朴な風情ののこるリネン。起毛されたウールのようなリネン。様々な布で仕立てる薺nazunaの衣...

  19. 少しずつ、出来上がってます。 - nazunaニッキ

    少しずつ、出来上がってます。

    リネンの手縫い服、少しずつ完成しています。。。数が揃ったら、またお披露目します。心地よく纏えるものを、お届けできたらと思います。布手仕事薺nazuna

  20. リネンを選ぶ - nazunaニッキ

    リネンを選ぶ

    リネンで仕立てたバッグや衣服を愛用していると、使うたびに、洗い込むごとに、布の表情、仕立てた縫い合わせのところに、どんどん味わいや風合いが生まれてきて、さらに愛おしくなる感じ。木綿も洗いにかけていくと、生まれる柔らかな風合いがある。それも甲乙つけがたいけれど。。。夏以外もリネンのシャツを纏う。薄手の麻は二枚重ねて、冬は羽織ものの麻をまた重ねて、一番外にウールのコートを着込む。空気をはらむ布を...

総件数:111 件

似ているタグ