西上州のタグまとめ

西上州」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西上州に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西上州」タグの記事(249)

  1. 突然の桜 - 風の彩り-2

    突然の桜

    先週雪が降ったのに、この暑さは信じられますか?写真展が終わって、一息つく間もなく桜が満開です!(今年は咲き始めの桜を見ませんでした。)今日は合間を縫って、桜の公園までひとっ走り。焦る気持ちを抑えて花を撮りました^^しばらくは花を追いかけます(^^♪今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  2. 下仁田町御場山を春の荒れた沢ルートから登るMount Onba in Shimonita, Gunma - やっぱり自然が好き

    下仁田町御場山を春の荒れた沢ルートから登るMount ...

    Sunday, March 11, 2018 群馬県下仁田町の高立(たかだて)にある一本岩が見たくてやってきた。高立一本岩の偵察を終えた私たちは、近くにある御場山を登ることにした。御場山は、冬にアイスクライミングができる沢ルートからアプローチしたが、トレイルはズタズタに崩壊していて、もはやバリエーションルートと化している。初心者は沢ルートからではなく、林道ルートから行くことをお勧めする。沢ル...

  3. 下仁田町高立一本岩偵察記Takadate Rock in Shimonita, Gunma - やっぱり自然が好き

    下仁田町高立一本岩偵察記Takadate Rock i...

    Sunday, March 11, 2018 下界は春めいてきたが、西上州はまだセピア色の世界だ。自称、西上州フリークの私としては、下仁田町高立にある一本岩の存在を知ってから、いつか訪れなければと思っていた。高立(たかだて)集落の奥にタワーのようにニョキっと立っている、その姿は一見の価値がある。 そして、ただ単に、このてっぺんに立ってみたいと思うのはクライマーの本能なのではないだろうか。登れ...

  4. 君の面影に似て - 風の彩り-2

    君の面影に似て

    もう春だったね逆光のきらめきが強いのに驚いて慌てて捕まえようとする目の端を掠める君の面影に似て姿を留めないのに心に焼き付いている今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  5. 残雪の山 - 風の彩り-2

    残雪の山

    遠く、上州北部に広がる雪山は、おそらく谷川連峰かと思います。まだまだ春は遠いですね。弥生3月は目の前ですが、今年の寒さは格別です。こんな寒さのことを残暑ならぬ「残寒」というのかな。でも肌に感じる三寒四温。少しずつ空気が緩んできていますね。今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  6. 氷の樹 - 風の彩り-2

    氷の樹

    伸びろ伸びろ2本の樹空に向かって春に向かって氷を突き抜け全ての悲しみと怒りを解かしていつか夢見た光の中へ2月19日撮影:厚かった氷も、少しだけ溶け残っていました。枯葉が周囲に舞い散って、氷に描かれた枝を彩るようでしたが、周囲の木々にはもう、小さな芽吹きが見られました。まだまだ固い芽吹きでしたが、確実に季節は進もうとしていますね^^冬の終わり、春を待つ日々を、楽しんで過ごせたらと思います。今日...

  7. 雪の朝 - 風の彩り-2

    雪の朝

    関東平野の雪が続きました。これは一度目の雪の日、朝日が射してきた時間です。白の起伏、光と影のトーンが印象的でした。中々更新できないで申し訳ないです(_ _)自分の時間がほとんど持てないでいますが、いつもくっついてくる孫に優しい時間をもらっている毎日です。今日も来てくださってありがとう~↓↓応援クリックもどうぞよろしく(_ _)

  8. どんど焼き2018 - 風の彩り-2

    どんど焼き2018

    今年も地区のどんど焼きに参加してきました。まずは、世話人と子供たちによる点火です。昔からの慣わしにのっとって点火されます。しばらくすると竹で組まれたどんど焼きの枠が、高く燃え上がった炎に包まれていきます。かなり離れていても熱が伝わってきました。残された達磨たちですが、竹が折れ曲がって川に流されてしまいました。が、若い衆が川に入って達磨を拾い上げ・・・無事に焼くことが出来ました。里帰りしていた...

  9. 安中市恩賀高岩で5つの岩塔を登るMount Takaiwa in Annaka, Gunma - やっぱり自然が好き

    安中市恩賀高岩で5つの岩塔を登るMount Takai...

    Sunday, November 12, 2017 群馬県の妙義山の西に位置する高岩は、針峰が連立する西上州エリアにおいてはさほど珍しくない小さな岩峰である。しかし、上信越自動車道の碓井軽井沢IC付近から見える高岩は天を刺す矢のような大きな存在感がある。岩山好きハイカーなら誰しもが登ってみたいと思うのではないだろうか。私は2015年3月に一度登っているのだが、その時に登れなかったいくつかの岩...

  10. 雨の山里 - 風の彩り-2

    雨の山里

    10月29日撮影:時雨れる山里はもう冬支度を始めているようでした。*雨が止んだここ数日ですが、季節も急速に進んでいますね。そんな中、昨日は私たちのコーラスグループがあるコンサートに出演依頼されて歌ってきました。これが今年最後のイベントです。指導者から直前リハーサルで言われたことを頭に、私たちは心を一つにして歌うことが出来ました。響きの良いホールだったせいもあり、会場の反応もとてもよく、めった...

  11. 久々に西上州の山へ - ☆  Happy Photo Life ☆

    久々に西上州の山へ

    独特な岩峰の山が多く点在する西上州の山11月に入り標高1000mあたりの紅葉を狙って久々に山登りへと。

  12. 光宿る - 風の彩り-2

    光宿る

    台風の翌日、湖畔で見つけた秋の光です。日付が変わってしまいました。今週もあっという間に過ぎてまた週末が来ます。2日間続いた日差しもまた雨に変わるようですね。まだ、衣替えが終わってない私ですが、日々の気温の変化で体調を崩している人も多く、着る物を選ぶのも戸惑ってしまいますね。今日も来て下さってありがとう~↓↓応援クリックもどうぞよろしく(_ _)

  13. 湖畔の光景 - 風の彩り-2

    湖畔の光景

    秋の夕方近く、低くなった太陽の照らし出す光景。北海道のような広い丘はないけれど、浮かび上がった木々と向こうの青味がかった妙義山。手前は少し濁った湖です。今日も来て下さってありがとう~↓↓応援クリックもどうぞよろしく(_ _)

  14. 台風過ぎて - 風の彩り-2

    台風過ぎて

    台風が通過した我が地方、起きてみると雨は止み、時折日が射していましたが、強い突風が吹き荒れて、家の周りではいろんな物が倒れていました。午後にウォーキングに出てみると強い日差しが・・見たところは夏雲のようですが、風は冷たくやや寒いくらいです。台風一過というほどにはカラッとしてなくて、それでも久しぶりの日差しを楽しんで歩きました。最初に見つけたのは粟か稗かの実がなっているところです。この後近くの...

  15. 祭りに沸いた町 - 風の彩り-2

    祭りに沸いた町

    駆け足で撮りに回った短い時間です。ご覧頂いたのは一部ですが、小さな町が活気に沸いた2日間でした。今はまた元の静けさに戻っています。なお、この祭りは広く公開されていますので、顔の分かる写真もアップしています。ご了承ください(_ _)*この時期には珍しい、冷たい長雨が続いていますが、早10月も半ば・・尾瀬の草紅葉もそろそろ色あせていく時期でしょうか。里にも秋の気配が下りてくることでしょう。今日も...

  16. それぞれの祭り - 風の彩り-2

    それぞれの祭り

    短い時間の撮影でしたが、今年は祭りに携わるそれぞれの人の気持ちを追いかけてみました。パワフルな表舞台、熱気の裏側で見つけた片隅の世界、ふとした表情のゆるみ等々アップした画像の中にそんな視線を感じて頂けたら嬉しいです。*今日はとても寒い1日でした。そんな中コーラスのイベントで、ステージで歌ってきましたよ^^先月9月に2回、この後10月中にあと2回ステージがあります。秋はイベントが続きます^^今...

  17. 祭りの熱気 - 風の彩り-2

    祭りの熱気

    老いも若きも熱気あふれる2日間・・・祭りが終わってほぼ1週間、数日前まで担当部門の後片付けに追われていました。準備から始まり相当の時間を割いたので、無事に終わってほっとしたせいか、少し気が抜けた私ですが、お祭り男(女も)衆は、おそらく燃え尽きてしまったのではないかと思われます^^写真が撮れたのは2日目の宵頃、およそ1時間半くらいです。それでもたくさん撮ったので、次回もご覧いくださいね(#^....

  18. 祭囃子が聞こえる - 風の彩り-2

    祭囃子が聞こえる

    今年も秋祭りが賑やかに開催されました。お囃子が響き渡り、秋も深まる町。今日も来て下さってありがとう~↓↓応援クリックもどうぞよろしく(_ _)

  19. 太陽に向かって - 風の彩り-2

    太陽に向かって

    太陽に向かって花開いていく戸惑うようにけれど確実に心を開いて光を受け入れる思い切り腕を開いて胸いっぱいの幸せに満たされる*知人の主催する写真展に行ってきました。日頃の写真に対する気持ちを払拭される部分と、これでよかったんだと思える部分が両方あるような、力のこもった写真展でした。写真の持つメッセージ性。何を撮り何を伝えたいのかがまずあって、それを支える技術が必要だということ・・。当たり前のこと...

  20. 元気なヒマワリ - 風の彩り-2

    元気なヒマワリ

    ヒマワリが満開を迎えているという新聞情報で、早朝(私にしては)に出かけてみました。朝から気温がぐんぐん上がり、流れるような汗で、麦茶で水分補給しながら撮りましたよ^^地域の方たちが協力しながらこのような見事なヒマワリ畑を育てているとのことです。お礼の気持ちを込めて、協力金用のペットボトルにコインを入れました^^ヒマワリのギラギラした情熱を出したくて、ややアンダーで撮ってみました(#^.^#)...

総件数:249 件

似ているタグ