西上州のタグまとめ

西上州」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西上州に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西上州」タグの記事(249)

  1. 逢魔が刻 - 風の彩りー3

    逢魔が刻

    逢魔が刻、薄暗くなった道を一人歩いていくと、ぼうっと灯がともるようなこの花に出会うことがある。そこは黄泉の国の入り口であり、引き込まれないようにしなくてはならない。だから昔の人はこの花を忌の花として畏れていた。近世文学の授業で先生から聞いた話だ。細部は忘れてしまったけれど、妙に印象に残った。そういえば、昔母からこの花を摘んではいけないと厳しく言われたことがある。これも詳しい理由は忘れたが、良...

  2. 秋の日没時 - 風の彩りー3

    秋の日没時

    急いで落ちていく秋の陽だね虫の声と風の音に心が少しシーンとなるよ夜を迎える前の空気に幼い頃の心細さがふと甦る*今夜は中秋の名月。久々に月を撮ろうかと思ったけど、夕方動き出すエネルギーが一歩足らず、テレビで鑑賞しました(*^^*)そういえばネット上でみんなの撮った月をアップして、掲示板上でお月見会をしたのはもう10年以上前になるかな。懐かしいあの頃のネット友さんたち、今はどうしているのかな・・...

  3. 秋色のパッチワーク - 風の彩りー3

    秋色のパッチワーク

    9月27日撮影:雲の合間から日が射したり翳ったり・・瞬間ごとに色合いが変わって楽しかった~^^刈り取り間近の田んぼ、束の間の風景。この日も夕焼けとコラボしたかったのに厚い雲に覆われてしまった^^;天気を見ながら、収穫時にもう一度行けたらいいな(*^^*)今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  4. 霧湧く日#1 - 風の彩りー3

    霧湧く日#1

    西上州の名峰、信州との県境にそびえる荒船山です。険しい断崖に沸き上がる霧、ドラマチックな一瞬でした^^荒船山は日本二百名山に入るとのことで、私も登ったことがありますよ(*^^)v垂直に立ち上がる絶壁(艫岩・ともいわ)は高さ200mほどあるそうです。下を見下ろすとゾクゾクと目もくらむ風景で、滑落事故もたくさん起きています。登山道は紅葉が美しく、山頂は平原が広がっていました。結構人気の山ですよ^...

  5. レモン色のコスモス - 風の彩りー3

    レモン色のコスモス

    やわらかな光の中に溶け込んでいくようなレモン色透明感のある澄んだ色が秋の初めに咲いていた。いやぁ、難しい色でした^^;明るく仕上げようとすると色飛びしてしまいます。質感を出そうとすると暗くなってしまいます。ぎりぎりの所で仕上げてみました^^出かけた帰り道で撮ったので、またどこかで出会えたらリベンジかな^^;この透明感のあるレモンイエローを青空を背景に撮ってみたい(*‘∀‘)今日も来てくださっ...

  6. 谷あいに暮らす - 風の彩りー3

    谷あいに暮らす

    細く曲がりくねった道を延々と登り詰めたところ、その下、深い谷あいの中腹に軒を並べる小さな集落。過疎と高齢化で、ひっそりとしている。先祖が切り開いた狭い段々畑も次第に手が入らなくなっているようで、雑草が生い茂っていた。そんな中で営々と暮らしている村の人たちの、力強さ、逞しさ、そして心細さを感じさせられた。*次第に衰退していく地方の村落、都会の賑わいとは対照的です。守り手のいなくなった畑、家々、...

  7. 秋の訪れ - 風の彩りー3

    秋の訪れ

    高原にはすでに秋の訪れ。日差しの中にも風が心地良い^^正面にそびえるのは上毛3山の一つ、妙義山です。(上毛とは、上州と同じく群馬の古い呼び名)少し移動しました。夏雲と秋雲がせめぎ合っているというか調和しているというか?空気が澄んで心地よい風景でした^^*恐ろしいことに9月がもう半ば近くなりました^^;9月の目標を立てないうちに日々が過ぎてしまいそう・・8月の課題の続き「外付けハードディスクの...

  8. 丘の上の夏雲 - 風の彩りー3

    丘の上の夏雲

    ゆっくりと丘を上ったその先に悠々と夏雲が遊んでいるもう9月だというのにまだ立ち去りがたいのかぐんぐんと形を変えて高い空へと昇っていく9月4日撮影:*相棒の友人が釣った高級魚「のどぐろ」が届き、相棒がバーナーであぶり焼き。今夜は、あぶりのどぐろの刺身を頂きました(*^^)v残った部位はあら汁にしてもらいこれも美味で、たまの贅沢夕食♪画像を撮らなかったのが残念^^;楽しい時間を届けてくれた友達に...

  9. 有終の美 - 風の彩りー3

    有終の美

    咲いては散って、次に命をつないでいく。役目を終えて去っていこうとする姿は誇らしくもあり寂しくもあり・・人もこのように、毅然とそして穏やかにありたいものです。7月29日撮影:以前撮りに行って、そのまましまってありました。そろそろ蓮のシーズンも終わるので、こちらも今年の見納めにしたいと思います。今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村【ギフト...

  10. 夏の朝 - 風の彩りー3

    夏の朝

    夏の朝、雨上がりにひまわり畑に行ってみました。その周辺の風景と、漂う夏の情感です^^各地で梅雨明け宣言が出始めました^^庭でセミの鳴き声も聞こえ始めています。ようやく夏らしい夏になるのかな^^今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  11. 光明 - 風の彩りー3

    光明

    蓮の第3弾になります。花びらの中に光が宿る花、だから天上の花と言われてきたのでしょうね^^咲いている姿だけでなく、この花の諸相を撮りたいと思いつつ、思うようにいかないうちに日が過ぎていきます^^;*今日も自室にこもり資料の整理・・・ほぼ見通しが立ってきました^^紙に記録した時代から始まって、記録媒体も色々と変遷したけれど、MDに記録した時代の物は取り出せなくなってしまいました^^;結局後にな...

  12. 涼やか~ナガバミズアオイ~ - 風の彩りー3

    涼やか~ナガバミズアオイ~

    7月27日撮影:蓮池のほとりに咲いていました。夏の水辺に咲く花は涼し気でいいですね^^*7月も終わりに近付いていますね~衣類のチラシの中にも秋色が出てきたので驚きます^^;おニューのブラウスを着ることもなく春は過ぎ、夏になってもTシャツばかりのステイホーム。お洒落してどこかに出かけたい(*‘∀‘)コンサート、映画、友との会食etc・・・ああ、油断禁物ですね^^;今日も来てくださってありがとう...

  13. 夏の記憶 - 風の彩りー3

    夏の記憶

    言葉の網で掬おうとしてもこぼれ落ちていくよ君のいたあの日私は光の中の私を探す7月27日撮影:今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  14. 優美 - 風の彩りー3

    優美

    蓮の第2弾をお届けします^^気高く優美に咲く姿は、心を浄めてくれるようです。7月13日撮影:*雨が続きます。7月いっぱいは梅雨明けにならないようですね。日本の上空をどんよりと覆っている厚い雲・・・大きな災害と感染拡大、不透明な先行きを象徴しているようです。田舎でもじわじわと迫り来るコロナのニュースに不安そうな面持ちで話す人々の姿が見られます。せめて、変わらずに咲いては散っていく花を見て、しば...

  15. ハート星人、スペード星人 - 風の彩りー3

    ハート星人、スペード星人

    あっ、ハート星人だ!ならこれはスペード星人?!「ハート星人」って、昔流行っていたことがあったでしょう?プラモデルのキャラクターにもあったような?蓮の葉っぱの芽生えを見たときにすぐに浮かんだのが、「あっ、ハート星人?」でもそれが何だったのか、先ほど検索して調べたけれど実際のところは分かりませんでした^^;後で娘に聞いてみようかな。ご存知の方いらっしゃいますか?*これはしばらく前に花瓶に挿した花...

  16. 祈り - 風の彩りー3

    祈り

    天に向かって祈りを捧げるどうか、どうか、平安でありますように苦しんでいる人に安らぎの時が訪れますようにこの声が天のお方に届きますように*蓮を撮るのも自分の固定観念を崩せずに苦心します^^;以前、写真友で蓮をライフワークにして、四季折々の姿を追っている人がいました。いつしかネット上から去っていったけれど、今はどんな蓮を撮られているのかな、と思います。奥深い花だなぁと(何の花でもそうですけど)思...

  17. 牛伏山の紫陽花 - 風の彩りー3

    牛伏山の紫陽花

    昨日の夕方、牛伏山の紫陽花が見頃らしいからと、相棒に誘われて出かけてみました。着いたのは4時半ごろ、夏の西日はまだ強く、木漏れ日を通して紫陽花を照らします。山頂付近、駐車場から上に向かって歩き始めました。この石段の道をのんびりと歩きながら時々撮りました。基本的にはこのブルーの紫陽花がずっと続いていました。夏のこの時間の光は好きです^^別の種類の紫陽花は珍しかったです。レンズは広角系だったので...

  18. 桜湖面 - 風の彩り-2

    桜湖面

    時は静かに流れ花はせわしなく移り変わる4月8日撮影:*人間があたふたとしている間にも、花は咲き散っていきますね^^この時期のわくわくとした慌ただしさは毎年感じていますが、今年はまた違った様相です・・・心のスイッチを切り替えるように努めながら、周囲の新緑を眺め癒されています。今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  19. こんな美しい夢のような - 風の彩り-2

    こんな美しい夢のような

    4月8日撮影:*こんな美しい時があったのは約2週間前。日々、刻一刻と状況が変わります。暗雲が漂い今にも大嵐になりそうな不安感・・。そんな中で幼稚園にも行けない孫が、室内の鉄棒でさか上がりのできるようになった画像が届きました。子供たちの成長に希望を感じます。幼い子たちでさえ外出自粛で我慢しています。我慢できずに遊びに行く大人たちのニュースを見ると憤りを感じます。**コロナに覆われて、1日、1週...

  20. いとおしく過ぎるこの時間が - 風の彩り-2

    いとおしく過ぎるこの時間が

    君がまぶしく笑っていた時心の中でお別れを言った君と並んで座っていた時特別のお別れを言ったいとおしく過ぎるこの時間が君に刻まれていくように4月8日撮影:*昨日の夕方、近くをウォーキングすると、雨上がりの澄んだ空気に新緑が映えて清々しく深呼吸しました。この雨でコロナウイルスが流されてしまったのならいいのに・・コロナが無ければ1年で一番美しく私の好きな季節です。最前線で闘ってくださっている方々の大...

総件数:249 件

似ているタグ