西京区のタグまとめ

西京区」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西京区に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西京区」タグの記事(11)

  1. かつらぶフェスタ2019~クリスマスのおくりもの~ - 桂つどいの広場「いっぽ」 Ippo in Katsura

    かつらぶフェスタ2019~クリスマスのおくりもの~

    かつらぶフェスタ2019~クリスマスのおくりもの~日時/12月11日(水) 10:00開演(9:45開場) 12:00終演予定場所/京都市西文化会館ウエスティ創造活動室桂を愛する皆さんと一緒に楽しむコンサートも今年で5年目になります。いっぽは「あわてんぼうのサンタクロース」のダンスを、可愛い園児さん達とコラボします。★第一部ステージ発表★第二部噺咲屋達郎さんのお噺ライブ★ブースコーナー子育て...

  2. 知らぬ間に~「秋の気配!」 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    知らぬ間に~「秋の気配!」

    自然はもう秋なんだぁ~しばらくバスツアーとか以外、周りに気を向けなかったのですが…所用のついでに寄った、ガソリンスタンドのお兄ちゃんに「ヒガンバナ咲いてますよ~」と言われえっ、そんな季節?と…早速京都の西山地区の田園地帯めがけて行ってみました~あ~、咲いていました!!終わりかけていましたが('◇')ゞ…でも間に合いました(汗)

  3. 8月4日 「ザ・かつらまつり」に来てね♪ - 桂つどいの広場「いっぽ」 Ippo in Katsura

    8月4日 「ザ・かつらまつり」に来てね♪

    いよいよ「ザ・かつらまつり」が近づいてきました!昨日は衣装を着けてステージ練習もしました。 8/4(日)当日は16:30に12組の親子さんが出演予定です。 ステージに出演されない親子さんも 是非応援に来てくださいね。 ステージの下で一緒に踊りましょう! ⇩昨年の様子ステージ終了後は、17:00〜18:00まで いっぽを開所します。授乳やオムツ替えなど、ご利用ください。 また、保育士いばらきみ...

  4. 善峯寺の枝垂れ桜 - HIGEMASA's Moody Photo

    善峯寺の枝垂れ桜

    この寺のウリは初夏の紫陽花と晩秋の紅葉だけと思っていたが去年、とあるブログでここの桜の素晴らしさを知った。今年の桜はここに照準を合わせたが、少し遅かったようだ。ここの桜を象徴する大きな枝垂れ桜は散りはじめであったがそれはそれで見事な咲き具合。ずいぶんな枚数を撮ってしまった。ここは山寺、もう少し上がっていくとちょうど良いかもと思って登っていくとこの枝垂れ桜にたどり着いた。まだまだ若木であるけれ...

  5. SAKURA 2019~その4「大原野神社」 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    SAKURA 2019~その4「大原野神社」

    満開に出会えば幸運~~”幻の桜”の満開にどんぴしゃ!!(4月12日撮影大原野神社)地域の住民から大切にされている大きな枝垂れ桜「千眼桜」を訪ねました。長岡京遷都(784)の際、奈良にある春日大社の祭神を分祀した大原野神社。センガンザクラと呼ばれる「千眼桜」は、開花して3日ほどで散ってしまうので”幻の桜”とも呼ばれています。満開の”千眼桜”を見たら幸運とも言われていますが、見たんです!!今日が...

  6. 1月つくって・みる・みるクラブの予定 - 桂つどいの広場「いっぽ」 Ippo in Katsura

    1月つくって・みる・みるクラブの予定

    1月のつくって・みる・みるクラブの予定★1月22日(火)10:30~12:00もやっています。(←カレンダーにはのってませんが)ミシンもでているので、作りたい物持ってきて下さいね♪お家でなかなか出来ないアルバム整理とか・・・★1月31日(木)10:30~12:00~巾着袋作り~定員6組参加費250円(キット代)持ち物:縫い針・待ち針お着替えやオムツ&おしりふき等が入る大きさの巾着袋(マチ付き...

  7. いっぽバザー&手作り市のご案内 - 桂つどいの広場「いっぽ」 Ippo in Katsura

    いっぽバザー&手作り市のご案内

    いっぽフリマ&手作り市のご案内日時:11月29日(木)10:00~12:00場所:ふれあいサロン1階ホール★手作り品コーナー・・・ママ達による可愛い手作り品が3ブース出展★パンコーナー・・・焼きたてのパンを販売★野菜コーナー・・・亀岡の新鮮な冬のお野菜を販売(小松菜・ほうれん草・大根・さつまいも・葉玉ねぎ販売予定)★おばんざいコーナー・・・素材にこだわったお弁当・おばんざいを11:00~販売...

  8. 松室の愛宕灯籠 - 手抜かりでした

    松室の愛宕灯籠

    有名な嵐山ではない。松尾大社は聞いたことはあるけど松尾っていう場所にはイメージが湧かない。その松尾ですらなく、桂と松尾の間の地。それが松室。月読神社という、かなり歴史が深そうな神社の近くに石灯籠が立っていて、それはけっこう早い段階で見つけていたのですが、当時は愛宕灯籠とは思えず放っておりました。それから一年ほど経ち、インスタグラムで明確な愛宕灯籠を教えてもらったところ松尾の近くで、探しに行っ...

  9. 2018年5月カレンダー - 桂つどいの広場「いっぽ」 Ippo in Katsura

    2018年5月カレンダー

    イベントのお申し込みは、4月23日(月)10:00~です。つどいの広場いっぽ(075)381-1890プレママさんもお待ちしています

  10. 大枝の愛宕灯籠 - 手抜かりでした

    大枝の愛宕灯籠

    大枝と書いて「おおえ」と読みます。昔は「おおい」と呼んでいて、それが京都と亀岡の間の「老ノ坂」になったという説もあります。そして、鬼で有名な大江山も実はここじゃないか、少なくも、ここも「オオエヤマ」で、鬼のような悪党が山中に潜んでは、夜な夜な京の都を脅かしていたのだろう、といわれています。なるほど、距離感的にはこちらの方が非常にすっきりしますね。酒呑童子の首塚もあるし。さて、そんな大枝の旧山...

  11. 久世周辺の愛宕灯籠 - 手抜かりでした

    久世周辺の愛宕灯籠

    桂駅から少し南下し、桂川に沿って東に寄ったエリアです。桂川の向こうは吉祥院です。国道171号線と東海道新幹線が並行して南北を貫いており、感覚的には、生活の息吹なんてあり得ない場所だと思っていました。が、ここでもだいぶ驚きました。いざ行ってみると、生活感がありありとしています。すごい。有名な西国街道が通っている場所ですから、交通の要衝だったのですね。橋のたもとには今も(元は)川魚料理屋(だった...

総件数:11 件

似ているタグ