西城秀樹のタグまとめ

西城秀樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西城秀樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西城秀樹」タグの記事(70)

  1. 時代の象徴 48 HIDEKI - 日々の風音

    時代の象徴 48 HIDEKI

    検索しても、不思議な程見つからないnew関連記事。連日検索するも新記事がヒットしないナぁ~と、ふと思い立ち検索方法あの手この手と品を変えながら、色々検索トライしている中で偶然出会った「に○い○○○ン」2009年2月21日放送」というの動画。この番組随分前から放送されていたんですね、今年2018年になるも継続放送中ですから、その長寿番組振りにも驚き。up主様のお陰で楽しく視聴。有り難い事です。...

  2. 時代の象徴 47 「とどかぬ愛」 - 日々の風音

    時代の象徴 47 「とどかぬ愛」

    https://www.youtube.com/watch?v=DXAYMCLvM6s  とどかぬ愛(LP Version)H☆予想すらできなかった歌唱。あの突然にHIDEKIが遠出した。旨報道から、次から次へと追い立てられるように連日のYouTube訪問。もう何度聴いているか判らない程何度聞いても圧倒されるHIDEKI歌唱。時にダイナミック、時にナイーブに、憂いのある視線や息遣いが惜しみな...

  3. 時代の象徴 46 (観る者へ伝わる不断の努力) - 日々の風音

    時代の象徴 46 (観る者へ伝わる不断の努力)

    素晴らしいHIDEKI動画とのめぐり逢いを、とにかくHIDEKIは格好いい!https://www.youtube.com/watch?v=wQ1EV3vL_ZI 西城秀樹  BEAT STREET1985.09.05 踊って、歌って、表情豊かに堂々たるパフォーマー歌謡番組・・・かつて見た筈の歌番組の記憶の扉、閉ざしたつもりはないものの、ブラウン管時代はチャンネルも少なく、当然ステレオ放送で...

  4. 時代の象徴 45 【 It's You 】 - 日々の風音

    時代の象徴 45 【 It's You 】

    西城 秀樹 | Sony Music Shop「33才」と「ナイト・ゲーム」を聴きたくて求めた二枚のCD。ギャランドゥ以外は、全曲初聴の楽曲。そのどれもが心地よいサウンドで、言い方悪いが外れなしCD。視覚的パフォーマーの唯一無二の格好良さ全開の印象と別の、BGM的要素の選曲のような。初聴でもすんなり飛び込んでくるメロディ←得した気分みたいな。お気に入りの楽曲は増る一方、志し篤い秀樹ファンの方...

  5. 時代の象徴 44 (出会いは すべて) - 日々の風音

    時代の象徴 44 (出会いは すべて)

    前のめりで視た歌唱 息を吞む迫力、こんなに上手だったと当時は気付かずに今更になって気付く。  男が女を愛する時 (夜のヒットスタジオ)  https://youtu.be/55CHS88XXYg?list=RD6JcglGM_h1w聴き比べると、また違った魅力にあふれる歌唱。 新春リクエスト特番 ぺギ-葉山 尾崎紀世彦 西城秀樹 宮川 泰 1995 W-VHS    男が女を愛する時(西城...

  6. 時代の象徴 43 (1970年代アイドル) - 日々の風音

    時代の象徴 43 (1970年代アイドル)

    検索が日課、状態となってようやくこの頃新記事が回り始めた気配?長い間第一線から退いた状態であった事は否めない、と十歩譲るとしても、つい数日前迄検索~HITしない、新記事は?と探す日々、といった現実には、あまりにも意外過ぎて疑心暗鬼捨て切れず。ある瞬間、探し物にぶつかったような時、他愛もなくほっ! 安堵に酔う時。詳しく時系列に整理された内容は読みやすく、大勢を楽しませる為に最前線で頑張る当人の...

  7. 時代の象徴 42 (公立美術館で「西城秀樹展」) - 日々の風音

    時代の象徴 42 (公立美術館で「西城秀樹展」)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180712-00010012-nishinpc-sociこうした動きがあるんだ。こうした思いを載せる動きが形になされるんだ。多くの方々によるHIDEKI情報は、過去発売された写真入り特集記事雑誌など、初見度Max過ぎてビックリ+遅まきながらその考え方色々と気付きのお役立ち。佐世保 初耳の地名。全て事がうまく運びますよ...

  8. 時代の象徴 41 (時間は立ち止まらない) - 日々の風音

    時代の象徴 41 (時間は立ち止まらない)

    止まらない時間は、朝焼けに染まる東の空からゆっくり夕焼け染める西の空へ、夜空を輝かせる星の登場から、また翌日朝陽の眩しさ広げる朝の訪れへとつないで進み、決して足踏みしない時の歩みを繰り返し、繰り返す。つい数日前、HIDEKIのリアル活躍時を知らない、という方がご来店。エンドレスで聴こえるmusicに、「あっ西城秀樹」TV特番視て、「あんなに格好いい人だったんだぁ~」「歌は上手いし、足は長いし...

  9. 時代の象徴 40 (最後まで「常識人」であろうとした「スター」) - 日々の風音

    時代の象徴 40 (最後まで「常識人」であろうとした「...

    ずーと感じていた答えが、記事を読んでようやく理解。訃報に驚いた時から連日聴くHIDEKIの歌、当初から既に出来上がっていた、“70年”“80”“90年”YouTubeに残される歌を聴きながら、聴けば聞く程、TV歌番組が違うだけで、歌い方、技巧は、ずーとそのまま続いていると感じ気付く。https://www.youtube.com/watch?v=O4p7MBefbDE西城秀樹 HIDEKI ...

  10. 時代の象徴 39 「心響-KODOU-」 - 日々の風音

    時代の象徴 39 「心響-KODOU-」

    http://www.bc-s.co.jp/kodou/西城秀樹 還暦記念アルバム 「心響-KODOU-」初めて手にしたHIDEKINのCD、結局最後となったCD。長い間使わずに埃まみれ状態のCDプレイヤーを、届けられる日マデきれいに磨いて、早速開いて聴こえて来た声は、それまで聞き覚えのある声とは違う声。、かなり低音。bass(音域)ボタンが入っているのかと慌てて操作、、、一緒に購入したCD...

  11. 時代の象徴 38 (ロック愛 音楽評論家・湯川れい子氏が述懐) - 日々の風音

    時代の象徴 38 (ロック愛 音楽評論家・湯川れい子氏...

    アレンジひとつで別の歌へと導く、歌い方ひとつでカバーではなく歌う本人のモノとなる。常に渾身のエネルギーを注入する歌唱法、そしてHIDEKI本人の人間性、歌う者としてのこだわり、エンタテイメントへの自負心+徹する姿勢。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/229361 西城秀樹さんのロック愛 音楽評論家・湯川れい子氏が述懐...

  12. 時代の象徴 37 (39歳の舞台 LIVE) - 日々の風音

    時代の象徴 37 (39歳の舞台 LIVE)

      1995 渋谷公会堂 Live 39歳冒頭から楽しそうに歌ってる 楽しい~が伝わる 何かイイことあったのかな?HIDEKIの衣装は、ファッション界隈を取り巻くその当時の時代背景を感じる視る事が出来る。途中55分頃、「ザ・ピーナッツ/コーヒールンバ」の登場にビックリ。あらゆる分野の歌を歌っていたこと、今に至ってようやく知った「組」だけど、多くの方がupして下さるお陰で、HIDEKINO歌...

  13. 時代の象徴 36 (洋楽をお茶の間に取り入れた立役者) - 日々の風音

    時代の象徴 36 (洋楽をお茶の間に取り入れた立役者)

    自分ジャンルを貫き通した「タフ」なシンガー。 https://www.soundhouse.co.jp/contents/feature/index?post=434偉人考察:洋楽をお茶の間に取り入れた立役者2018-06-25テーマ:偉人考察偉人考察:洋楽をお茶の間に取り入れた立役者偉人:西城秀樹没(年齢):2018年05月16日(63歳)一人のアイドルがこの世を去りました。あまりに早い訃...

  14. 時代の象徴 35 「これ、やろうよ」ヤングマン誕生 - 日々の風音

    時代の象徴 35 「これ、やろうよ」ヤングマン誕生

    『HIDEKI 自分ジャンル』 その言葉通りですね。歌(楽曲)は勿論、当時を反映しているとはいえ、斬新さでも追随を許さない他を圧倒する衣装デザイン、ステージパフォーマー。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「これ、やろうよ、HIDEKI」 すべての世代に存在が知られた特異なスター https://www.asahi.com/articles/ASL5W6RT5L5WULZU...

  15. 時代の象徴 34 (あの日、あの時 ドキュメンタリー) - 日々の風音

    時代の象徴 34 (あの日、あの時 ドキュメンタリー)

    長い間活躍の場が限られていた為、訃報からずいぶん時間を有するけれど、少しずつ放送があれば何より。それにしてもYouTubeを訪ねるたび目にする、知らなかった姿+国内外のカバーの多さ。多くのファンの方々のお陰で、本当に至福の時間を得られる。かつての歌番組、穏やかな上質な空間、が企画されていた時代だったお陰で、HIDEKIの才能がきらびやかに、色褪せしない映像は残る。活躍していた当時の、ファッシ...

  16. 時代の象徴 33 「33才」 - 日々の風音

    時代の象徴 33 「33才」

      西城秀樹 33才 1988 作詞・作曲:J.IGLESIAS、編曲:萩田光雄、訳詞:なかにし礼がむしゃらに生きて 走り続けたが、いつの間にか僕も 今年33才すでに人生の 半分に来た時の速さに かないはしないがフリオ・イグレシアス(Julio Iglesias)「33才」の日本語カヴァー。西城は自分が33歳になったら必ずこの曲を歌いたいと語っていたという。HIDEKI 33才 歌詞検索し...

  17. 時代の象徴 32 「日本エンタメは太陽を失った」 - 日々の風音

    時代の象徴 32 「日本エンタメは太陽を失った」

    色々な所、方々が話しをされている、「最初に始めた」という数多くの功績を、「初めて知った」感嘆符と惜別感がもたらされる、5月18日upされた追悼文。75年日本武道館で、日本人ソロアーティスト初のコンサート開催。80年後楽園球場のライブでは40メートル以上のクレーン車で登場する演出に初挑戦。スタンドマイクを振り回すパフォーマンスを披露。日本エンタメは太陽を失った。 https://www.nik...

  18. 時代の象徴 31 「HIDEKI 33才」 - 日々の風音

    時代の象徴 31 「HIDEKI 33才」

    お気に入りの一曲になった33才当然、発表当時は全く知らない歌。十代でデビューしたHIDEKIの歳月は、33歳でこんな素敵な歌音、歌(志)詩を歌い上げる。   HIDEKISAJIO~33才   33才*********************************************************歌う、その時、その時の本人らしさ、本人である生の息遣いが余すところなしに載るメロ...

  19. 時代の象徴 30 “J-POPの土台”を作った男 2017/12/16記事  (HIDEKI) - 日々の風音

    時代の象徴 30 “J-POPの土台”を作った男 20...

    昨年末、2017年12月16日(土)upされた記事紅白初出場時の「怪傑ゾロ」の衣装ははっきり覚えてる。アラン・ドロン主演の映画「ゾロ」を観ていたこともあって、《あっゾロだ》衝撃すら感じた格好良さ。HIDEKI 君は抜群の格好良さ。生真面目すぎる真面目さで常に一生懸命さMax状態。HIDEKI 君は凄いです。立派です。ずっとずっと声援を送り続けた秀樹ファンの方々も立派です。HIDEKI みな君...

  20. 時代の象徴 29 (インタビュー 2018年2月25日掲載) - 日々の風音

    時代の象徴 29 (インタビュー 2018年2月25日掲載)

    元気web 元気web歌手 西城秀樹さんインタビュー(2018年2月25日掲載)2018/2/23Hideki Saijoさいじょう ひでき/1955年4月13日生まれ。広島県広島市出身。1972年、シングル「恋する季節」で歌手デビュー。キャッチフレーズは「ワイルドな17歳」。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれる。日本初のスタジアムコンサート、「YOUNG MAN(Y.M.C.A....

1 - 20 / 総件数:70 件

似ているタグ