西城秀樹のタグまとめ

西城秀樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西城秀樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西城秀樹」タグの記事(112)

  1. 心に沁みた歌声の数々 - ファインダーを覗いて

    心に沁みた歌声の数々

    夫と2人「あの頃は良い時代だったね」としみじみ感慨深く堪能させて貰った夏の紅白と言われている番組「思い出のメロディー」 出演者一覧(50音順)晃(元フィンガー5)五木ひろし丘みどり上條恒彦小林幸子ジェジュン島津亜矢純烈城みちる鶴岡雅義天童よしみ氷川きよし二葉百合子円広志森昌子 ほか 【スペシャルゲスト】藤岡弘、 【司会】東山紀之小野文惠アナウンサー 心に沁みた歌声の数々見応えもありました...

  2. 時代の象徴106(新しい写真集の話題に) - 日々の風音

    時代の象徴106(新しい写真集の話題に)

    今頃だけれど、写真集“HIDEKI FOREVER”発売の案内に触れて、HIDEKIは「ありのまま」とリハビリ闘病の姿を何故公開したのか、その理由に触れる思いがした。リアタイで見たHIDEKIの姿は、とにかく元気いっぱい、容姿抜群、全身で表現する、容易には挑戦できない奇抜な衣装、それがまた嫌らしくなく似合い格好いいと唸らせる、疲れを知らないキラキラ星の子、数十音前というその大活躍映像が現存し...

  3. 時代の象徴105(こっち側は 写真集“HIDEKI FOREVER”あっち側は 忖度?) - 日々の風音

    時代の象徴105(こっち側は 写真集“HIDEKI F...

    https://www.oricon.co.jp/news/2138437/full/一年前の悲しい報せは、その唐突過ぎる内容に追い立てるかのように大勢の人が、キラキラしていたかつての姿を追い求め、またかつての姿を知らない面々は、初めて見るHIDEKIのスーパーキラキラ姿に度肝を抜かれ。あっち側、こっち側と、したり顔で記事を書いていた業界人と言われる人たちには、そうしたHIDEKI追い求め現...

  4. 時代の象徴104(あっち側とこっち側) - 日々の風音

    時代の象徴104(あっち側とこっち側)

    あっち と こっち?見ごたえのある、そういった表現と同じような「聴きごたえのあった」HIDEKIが去って一年の区切りで放送された数々のラジオ番組。HIDEKIが所属したレコード会社の面々、デビュー当時のマネ―ジャー、レコード会社の垣根を越えて制作された【HIDEKI UNFORGETTABLE】制作メンバー、最後まで一緒に歩んだマネージャー、etc、一年前のあまりに哀しみ深いHIDEKIの悲...

  5. 時代の象徴102(2時間でHIDEKIの魅力振り返る) - 日々の風音

    時代の象徴102(2時間でHIDEKIの魅力振り返る)

    消え去りし時を経て今もゆる鼓動(おと)芽吹き再び身近に来たりあらたなる 息(おと)放送から二日経過したにもかかわらず、録画映像の観賞はまだ未観賞の状態乍ら、2時間という番組構成に半分観た気分にさせられている、意味もなく他愛なく。

  6. 時代の象徴101(優れた高い理解力、天才的ミュージシャン) - 日々の風音

    時代の象徴101(優れた高い理解力、天才的ミュージシャン)

    HIDEKIが遠くへと去ってしまってから、様々なインタビューを受けている多くの方々。中でもずっと一貫している小林亜星氏の「西城秀樹」評。故に、西城秀樹たる一人のアーティスト、ボーカリスト、その溢れんばかり潤沢すぎる程の才能・能力、一秒二秒と過ぎる秒針のリズムに合わせた如くの速度での観察力行動力、膨大過ぎるHIDEKIの決して長くはない「エンタティナー」人生を改めてしみじみ痛感する。

  7. NHK「サラメシ」と西城秀樹さん - Shinsei Cafe 株式会社新聖都市開発 社長のブログ

    NHK「サラメシ」と西城秀樹さん

    こんにちは。5月16日は、西城秀樹さんの命日でした。ヒデキが旅立ってから1年ですが、その歌声を聞くと、何とも言えない悲しさや切なさが湧きあがります。聞きたいような、聞きたくないような。。今でも複雑な気持ちです。私たちの時代のスーパースター今さらながらに、人として本当に素晴らしい方であったと思います。秀樹さんの訃報を聞いたのは去年の5月17日木曜日、お昼時で、NHKで「サラメシ」という番組をや...

  8. 時代の象徴100(恋する季節以来の全87曲 ベスト盤) - 日々の風音

    時代の象徴100(恋する季節以来の全87曲 ベスト盤)

    去って気付く 色々な事柄があまりに多すぎて 悼みは増す。『西城秀樹』その名を知らぬ者はなくとも、HIDEKIのステージ舞台、こだわり感、飾らずに紡ぐ言葉の数々。何も知らずに気付かずに流れ去った歳月という時間の重さを、今更と語りつつしみじみと全身で震え感じとる多くのヒトたち。我とて、喪って初めて気付いたHIDEKIの才能の膨大さに、息を吞む思いで見続けたYouTubeの映像。あまりの才能の高さ...

  9. 時代の象徴99「ようやく曲が利けるように」(納骨を終えて 青空の下) - 日々の風音

    時代の象徴99「ようやく曲が利けるように」(納骨を終え...

    『思いの丈を語りて、、、今を生きる』一語一語語る言葉は容易くないけれど、それでも思いの丈を語る機会が僅かでもあれば、その隙間隙間に、息継ぎの一瞬に、気持ちの休まる時が傍らにあるよう願って已まず。人の縁に、笑いある場合もあるが、そのヒトの縁に困惑する場合すらある。戸惑いも躊躇いも、笑いも涙も、今を生きる為に得た能力。そして更に高度な能力が唐突に現れる、個人がつかまえられる速度と節度を持って、目...

  10. 時代の象徴98(フィルムコンサート&写真展) - 日々の風音

    時代の象徴98(フィルムコンサート&写真展)

    https://www.oricon.co.jp/news/2135406/full/フィルムコンサート写真展ずーと元気で活躍すると思っていたのも束の間、元気な姿で過ごせる時間はだんだんと少なくなっていく感覚を、HIDEKI自身が誰よりも先に感じていただろうと、時折浮かび始める時その言いようのない残酷さにすべてが止まる。スターHIDEKIが着用した衣装、受賞したトロフィなどぢか(直)に目にす...

  11. 時代の象徴97(キミが去って一年) - 日々の風音

    時代の象徴97(キミが去って一年)

    もう一年。衝撃を受けたHIDEKIの悲報から、一年の時間が経過する。パソコンでの作業をする時は、YouTubeのHIDEKIをエンドレスで聴く。驚きと哀しみの報道はHIDEKIの足跡を探さずにはいられず、あまりに知らなすぎるHIDEKIの活躍の時間を観ずにはいられず、哀しみを受けた翌日から連日、目の前のパソコン画面には記憶も鮮明な10代から20代のHIDEKIのしなやかな姿が展開され、その歌...

  12. 青い空へ夫・西城秀樹との18年木本美紀 - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    青い空へ夫・西城秀樹との18年木本美紀

    青い空へ夫・西城秀樹との18年木本美紀という本を読んでいますが先入観は全く持たないで読むなかなかいい本ですおすすめ

  13. 時代の象徴96フジTV出演の姿色褪せず - 日々の風音

    時代の象徴96フジTV出演の姿色褪せず

    【夜のヒットスタジオ】フジTV今日も初見の動画、釘付けにならざるを得ない格好良さ満載のHIDEKIの歌唱、ダンス、雰囲気、パフォーマンスを上手くする。パフォーマンスが上手い。そういった一般的な言い回しレベルではない、生来の才能はどれも自然体で柔軟性に充ちる素晴らしさ。《HIDEKIは上手!いつも体当たりで一生懸命で、》そう思いながらリアル時も視聴していたけれど、生来の才能という概念までの思考...

  14. 時代の象徴95口にしなかった「引退」の文字 - 日々の風音

    時代の象徴95口にしなかった「引退」の文字

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000534-san-ent妻が明かす闘病の西城秀樹さん「引退」を口にしなかった2/14(木) 18:00配信バレンタインDay18時公開された記事。ここ数日パソコン不調にて「立て直し作業】に追われ、昨日はバレンタインDayだった、遅まきながら「そうだった」とカレンダーに視線を移し、イベントの遠のきを...

  15. 時代の象徴94(FROM TOKYO) MESSAGE OF SILENCE - 日々の風音

    時代の象徴94(FROM TOKYO) MESSAGE...

    近頃、家事作業・手仕事の間ずーと聴いている【FROMTOKYO】そして必ず耳を澄ますというより、凝らすといった方がピタリとはまるメロディが流れる。少しだけ手を伸ばせば歌詞カードがあるのに、なぜか手を伸ばす、その発想すら浮かばずに必死に書き留めた「歌詞ことば」 ルームライト点けずにバルコニーで佇む涙でにじむメモを夜風に飛ばした長い春はあなたを心細くしたけど帰れる場所は僕の胸だと気付くさ時間の隙...

  16. 時代の象徴93HIDEKIのYOUNGMAN(YMCA) - 日々の風音

    時代の象徴93HIDEKIのYOUNGMAN(YMCA)

    出処HIDEKI公式サイトHIDEKI追悼場面で必ず登場する楽曲『YOUNGMAN(YMCA)』HIDEKIの紹介に必ず聞こえてくる回数が一番多いうた。当時、特段お気に入りという印象は持っていなかったのだけれど今、何度も何度も聴こえてくる間に「元気出せよ」のフレーズが幾度となく繰り返されるようになって、今頃語るはちょっと遅すぎるのだけれど、一行一行改めて歌詞を読んでみたら「本当に元気出せよっ...

  17. 今更ながらいい曲なんだなぁ~♪ - 自由空間の間取り

    今更ながらいい曲なんだなぁ~♪

    昨年でしたね。昭和の時代。新御三家と言われた3人の男性歌手。その一人が、西城秀樹でした。残念ながら、2度の脳梗塞でこの世を去りましたが・・・。当時の自分はまだ小学生。新御三家の中では、西城秀樹が好きでしたが。自分の妹が大好きだったんですよね。世良公則と西城秀樹のポスターが部屋中の壁に貼ってあった記憶がありますが。」西城秀樹と言えば、代名詞がヤングマンYMCAになるのかな?レコード大賞をジュデ...

  18. 時代の象徴92(ありがとう秀樹展賑やかに終了) - 日々の風音

    時代の象徴92(ありがとう秀樹展賑やかに終了)

    http://www.at-s.com/event/article/art/568094.htmlありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ 永遠に~2019年1月4日(金)~1月14日(月・祝)ありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ永遠に~賑やかに終了した模様多くの方々の寄せる思いが「イベント」という形となって大勢の胸に、いいようのない至福の時をもたらす。笑みに繫がり文字となり、行動へと運...

  19. 時代の象徴91(HIDEKI美しい肢体) - 日々の風音

    時代の象徴91(HIDEKI美しい肢体)

    近頃、殆んどの時間聴いている三角山放送局:大和秀嗣の歌謡クロニクル年末スペシャル24時間まるごとありがとうヒデキ。大和秀嗣氏の語るHIDEKI解説は貴重な内容ばかり、お陰でHIDEKIの歌への思いやりが深まる。ここ最近、一日の始まり時聴く事が多い西城秀樹ミュージックフェア1980年恋の片道切符、パッション・フォー・パリス、サンタマリアの祈り洋楽を歌うHIDEKIの記憶があんまり持ち合わせてい...

  20. 時代の象徴90(蒼い空へ著者サイン本) - 日々の風音

    時代の象徴90(蒼い空へ著者サイン本)

    http://www.earth-corp.co.jp/HIDEKI/new/information_article_772.shtml緊急告知! 「ありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ永遠に~」 会場内で書籍ご購入の100名様限定 『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』著者・木本美紀さん サイン本お渡し会内容:『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』の著者・木本美紀さんによるサイン本お渡し会※会...

総件数:112 件

似ているタグ