西城秀樹のタグまとめ

西城秀樹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西城秀樹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西城秀樹」タグの記事(103)

  1. 時代の象徴95口にしなかった「引退」の文字 - 日々の風音

    時代の象徴95口にしなかった「引退」の文字

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00000534-san-ent妻が明かす闘病の西城秀樹さん「引退」を口にしなかった2/14(木) 18:00配信バレンタインDay18時公開された記事。ここ数日パソコン不調にて「立て直し作業】に追われ、昨日はバレンタインDayだった、遅まきながら「そうだった」とカレンダーに視線を移し、イベントの遠のきを...

  2. 時代の象徴94(FROM TOKYO) MESSAGE OF SILENCE - 日々の風音

    時代の象徴94(FROM TOKYO) MESSAGE...

    近頃、家事作業・手仕事の間ずーと聴いている【FROMTOKYO】そして必ず耳を澄ますというより、凝らすといった方がピタリとはまるメロディが流れる。少しだけ手を伸ばせば歌詞カードがあるのに、なぜか手を伸ばす、その発想すら浮かばずに必死に書き留めた「歌詞ことば」 ルームライト点けずにバルコニーで佇む涙でにじむメモを夜風に飛ばした長い春はあなたを心細くしたけど帰れる場所は僕の胸だと気付くさ時間の隙...

  3. 時代の象徴93HIDEKIのYOUNGMAN(YMCA) - 日々の風音

    時代の象徴93HIDEKIのYOUNGMAN(YMCA)

    出処HIDEKI公式サイトHIDEKI追悼場面で必ず登場する楽曲『YOUNGMAN(YMCA)』HIDEKIの紹介に必ず聞こえてくる回数が一番多いうた。当時、特段お気に入りという印象は持っていなかったのだけれど今、何度も何度も聴こえてくる間に「元気出せよ」のフレーズが幾度となく繰り返されるようになって、今頃語るはちょっと遅すぎるのだけれど、一行一行改めて歌詞を読んでみたら「本当に元気出せよっ...

  4. 今更ながらいい曲なんだなぁ~♪ - 自由空間の間取り

    今更ながらいい曲なんだなぁ~♪

    昨年でしたね。昭和の時代。新御三家と言われた3人の男性歌手。その一人が、西城秀樹でした。残念ながら、2度の脳梗塞でこの世を去りましたが・・・。当時の自分はまだ小学生。新御三家の中では、西城秀樹が好きでしたが。自分の妹が大好きだったんですよね。世良公則と西城秀樹のポスターが部屋中の壁に貼ってあった記憶がありますが。」西城秀樹と言えば、代名詞がヤングマンYMCAになるのかな?レコード大賞をジュデ...

  5. 時代の象徴92(ありがとう秀樹展賑やかに終了) - 日々の風音

    時代の象徴92(ありがとう秀樹展賑やかに終了)

    http://www.at-s.com/event/article/art/568094.htmlありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ 永遠に~2019年1月4日(金)~1月14日(月・祝)ありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ永遠に~賑やかに終了した模様多くの方々の寄せる思いが「イベント」という形となって大勢の胸に、いいようのない至福の時をもたらす。笑みに繫がり文字となり、行動へと運...

  6. 時代の象徴91(HIDEKI美しい肢体) - 日々の風音

    時代の象徴91(HIDEKI美しい肢体)

    近頃、殆んどの時間聴いている三角山放送局:大和秀嗣の歌謡クロニクル年末スペシャル24時間まるごとありがとうヒデキ。大和秀嗣氏の語るHIDEKI解説は貴重な内容ばかり、お陰でHIDEKIの歌への思いやりが深まる。ここ最近、一日の始まり時聴く事が多い西城秀樹ミュージックフェア1980年恋の片道切符、パッション・フォー・パリス、サンタマリアの祈り洋楽を歌うHIDEKIの記憶があんまり持ち合わせてい...

  7. 時代の象徴90(蒼い空へ著者サイン本) - 日々の風音

    時代の象徴90(蒼い空へ著者サイン本)

    http://www.earth-corp.co.jp/HIDEKI/new/information_article_772.shtml緊急告知! 「ありがとう!西城秀樹展~ミスターフェスタ永遠に~」 会場内で書籍ご購入の100名様限定 『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』著者・木本美紀さん サイン本お渡し会内容:『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』の著者・木本美紀さんによるサイン本お渡し会※会...

  8. 時代の象徴89(ミスターフェスタいくつもの足跡) - 日々の風音

    時代の象徴89(ミスターフェスタいくつもの足跡)

    24時間まるごと ありがとうヒデキ(2018.12.30~31 放送三角山放送局西城秀樹さんを偲んで)HIDEKIライブスペシャルを聞きながら、作業する手が何度も何度も止まり、揺さぶられるHIDEKIの歌声に聴き入る。残念さ無念さ、胸に迫るモノ何かといろいろあるけれど、音楽は残る、その時々の魂を載せて残るHIDEKIの音源に感謝のみ。西城秀樹さん足跡たどる静岡で企画展、映像や衣装など多彩に西...

  9. 時代の象徴88アンダンテ - 日々の風音

    時代の象徴88アンダンテ

    アンダンテ (pdfファイル https://t.co/ztHESMpFwi)半分諦めかけていた矢先、「お送りいたします」と受取人の氏名確認の為の電話を受けて、それから数日後、手元に届いた「アンダンテ」予想の範囲を軽く越えた立派な出来栄えの冊子で、到着後すぐに開封するも、表紙一枚めくることなく再び封筒の中へ。それから数日後ようやく読んだ内容は、多くの者が抱く思いを垣間見て書かれたような内容。...

  10. 時代の象徴87ヒムナル - 日々の風音

    時代の象徴87ヒムナル

    ヒムナル 作詞:東方仁作曲:羽田健太郎差し出すこの手にキミの熱い手を重ね言葉などいらない目を閉じてごらんほら誰だってひとりきりそんなことは知ってる誰だって孤独だよだから何だといういうのだ【限りない明日を見つめて/西城秀樹】1980年4月20日に日生劇場において開催した、リサイタル「限りない明日を見つめて」収録文字で綴るに容易でない、HIDEKIのLovelyボイス。流れ来るメロディに佇...

  11. 時代の象徴86感想「蒼い空へ」 - 日々の風音

    時代の象徴86感想「蒼い空へ」

    「蒼い空へ」残したい感想。脳梗塞二度の発生と公表されてきた「西城秀樹」の情報は、実は一部にしか過ぎない事が「蒼い空へ」で知らされる事に。決して生易しくないヒデキに関する数々のくだりは、呼吸を整える事度々。けれども常に向き合って来たヒデキ本人はもとより、家族全員がそれらと向き合い受け入れ生きて来た、木本タツオ一家の上に流れた和やかな時、子煩悩ぶり発揮される時、賑やかな時、その時々が凝縮型でも丁...

  12. 時代の象徴85(川崎フロンターレ J1 優勝パレード) - 日々の風音

    時代の象徴85(川崎フロンターレ J1 優勝パレード)

    HIDEKIつながりで、気付けば何気に耳に届いてる「川崎フロンターレ」話題リーグ優勝の報道はずっと以前に届いていたけれど、「パネルで参加」のタイトルにかつて見たHIDEKIの応援勇姿が目の前に浮かぶ。遠い空の向こう側へと戻らない旅へと向かってから数か月、時間は経過したけれど、HIDEKIが記憶から遠ざかるにはまだまだ早い。歌の上手さが半端ない!ハスキーvoiceと気付かず全身で歌う姿の記憶し...

  13. 時代の象徴84【徹子の部屋】2018/12/04(火)放送 - 日々の風音

    時代の象徴84【徹子の部屋】2018/12/04(火)放送

    いつもパワフルだった。何事も体当たりで向かう姿勢しか浮かばない“西城秀樹”という時代を駆け抜けたスター・シンガー。舞台で歌う、勿論元気な姿で歌う懐かしさこみ上げる映像。初見の、お子達三人幼少時のパパヒデキと一緒のスナップ写真。冒頭、黒柳徹子さんの語るHIDEKI紹介に感無量。小顔のHIDEKIと並んで写る伴侶は、更なる小顔の女性。短くとも密度の濃さにあふれたHIDEKI家族写真は、普段という...

  14. Christmasプレゼントを! - 日々の風音

    Christmasプレゼントを!

    ささやかですが、ささやか過ぎる贈り物ですが、皆様のお手元へお届けするべく用意いたしました。クリスマスからお年玉と、常に贈る側にいらっしゃる皆様へ、ささやかな逸品の持つエネルギーが僅かな隙間もなく満面の笑顔につながる一瞬になりますように。そして笑顔が導く輝きのライフスタイルが更に充実深まる毎日であります様に。

  15. 時代の象徴83「Jasmine」 - 日々の風音

    時代の象徴83「Jasmine」

    HIDEKI一世を風靡した稀代なスーパーシンガー とはいえ知らない楽曲が多すぎて。歌謡番組がTVから消えて久しく、それも原因の一つと否定はできない。歌唱能力とは無関係に演出かたどられ・作られてゆくイメージ操作の非道さ。YouTubeのお陰でHIDEKIのスーパーシンガー時代の姿を、焼き付けるように連日学習を兼ねる日々。「蒼い空へ」読後、Jasmineの歌詞がひと際に理解。紅白歌合戦?時の映像...

  16. 時代の象徴82「蒼い空へ」  綱渡りの十八年 - 日々の風音

    時代の象徴82「蒼い空へ」 綱渡りの十八年

    『第一章』 を最後に読み終えて綱渡りの十八年本を開いたまま先ず最初に浮かんだ(思い)感想。年の離れた二人の、語らずとも互いに胸に秘める思いは同じ と、自らの行いが、自らの歩みが、手が届く筈と引き寄せつ、戻りつ、視線の先に捉える動きの速度が、換わりつ替わる僅かの隙間に、口に出さぬ願いの数々。時代を駆け抜けるスター、人気歌手という歩みの速度を停められない環境下、物言わぬ緊張という状態は、更にその...

  17. 時代の象徴81「蒼い空へ」 - 日々の風音

    時代の象徴81「蒼い空へ」

    【蒼い空へ】第2章芸能人との結婚から読み始めて生きたい、と激望する者の情景、生きてほしい、と願う情愛の眼差し、年度も何度も推敲を重ねたと思われる文体に、言いたい事、思っている事、感じている事、その時々の揺らぎ、苦闘、etc、、、苦しさ辛さ、尊さの慕情が随所に深く滲み出、静寂強く感じられる。人生のピリオドは一日でも先へ先へと長く延びるよう、家族皆がつないだ、家族皆で向き合った十八年という時間。...

  18. 時代の象徴80(HIDEKIからタツオ君へ) - 日々の風音

    時代の象徴80(HIDEKIからタツオ君へ)

    バイラモスBailamos1999年11月にリリースされた西城秀樹の80枚目のシングル。エンリケ・イグレシアスの原曲『バイラモス』のカバー、第50回NHK紅白歌合戦の出場曲。YouTubeで初めてナイトゲームを聴いた時、Bailamos dvdのHIDEKIをYouTubeで初めて見た時、迫力のあるステージに圧倒され続けるも、その姿はそれまで記憶としてあったHIDEKIの姿とはあまりにも違い...

  19. 前田画楽堂本舗デザイン商品 18.11.6〜永遠のヤングマン - 前田画楽堂本舗

    前田画楽堂本舗デザイン商品 18.11.6〜永遠のヤングマン

    今回は5月16日に惜しまれつつ天へと旅立った永遠のヤングマン・西城秀樹さんに感謝すべくデザインした商品の第1弾と第2弾。遅い話題になってしまったが、8月26日に放送された「24時間テレビ」では「生涯=不幸・悲惨」という思い込みから抜けきれなかったことは残念ではあったにせよ秀樹さんの生涯・功績を振り返るとともに日本全国(私の地元・熊本も含む)をリレーでつないで「ヤングマン〜Y.M.C.A」を合...

  20. 時代の象徴79(HIDEKIの放送三角山放送局) - 日々の風音

    時代の象徴79(HIDEKIの放送三角山放送局)

    最近ずーっと「三角山放送局」を聴いている。何処の放送局???と容易には判らない放送局。悲報後からずーっと『有難うHIDEKI』特集を放送している。HIDEKIをほとんど知らない当方にとっては何より有り難い内容で、耳を傾ける、というのが本当にピッタリの濃さで楽しみ倍増。先週の放送で《第十六週目放送》デビュー時からの追悼放送だったらしいが、過去分の再放送UPのお陰で第六週目放送分から聴く機会を得...

総件数:103 件

似ているタグ