西表島のタグまとめ

西表島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには西表島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「西表島」タグの記事(50)

  1. 山の日 - 日常の領収書

    山の日

    山は暑いので、海へ行ってきた。

  2. 久しぶりの直撃コース - 日常の領収書

    久しぶりの直撃コース

    今回はやばそう。動きもゆっくり。前回は暴風域もなく問題なかったが、さすがに今回は無理だと思い林内へ仕掛けていたマレーズを回収した。

  3. 八重山ぼっち旅 - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    八重山ぼっち旅

    梅雨明けの八重山に行く一番の目的はマングローブの川に落ちるサガリバナの花一面のサガリバナをイメージしていたけれど昨晩の大雨で水量が増えたことと流れが強いことと大潮の満潮で漂うことなくさっさと流れていきます雨でびっしょりの花は重たくて浮かぶより沈んでいくしということでこういう写真になりましたどんより雨雲の早朝カヌーでしたがアドベンチャー感あって面白かったまた、行くべ!ぼっち旅の難点自分でカヌー...

  4. 島パイン - 撮ろ 撮り 撮る 撮れ 撮れば ruchanのフォト遊び

    島パイン

    八重山ぼっち旅2日目西表島1日目島はどこでもパイナップル!未だかつてない美味!あの舌がチクチクする不快感皆無!ただただ甘〜い!もう他のパイナップル食べたくないっす!

  5. ナナフシな日 - 日常の領収書

    ナナフシな日

    見に行きませんか~と誘われたので行ってきた。

  6. 海の日だから - 日常の領収書

    海の日だから

    海に行ってきた。

  7. セッコクを見に行ってきた。 - 日常の領収書

    セッコクを見に行ってきた。

    本日、唯一の開花株。

  8. 調べてみました - グリママの花日記

    調べてみました

    ご訪問ありがとうございます石垣島でみたこの虫は「オキナワルリチラシ」という名の 昼蛾でした川平湾クルーズの乗り場で見かけた巨大なアザミは「イリオモテアザミ」ネットで検索したらすぐにHITしました名前がわかってスッキリそれではまたーThank you.1 click していただけるとうれしいですにほんブログ村 にほんブログ村

  9. 潮干狩り - 日常の領収書

    潮干狩り

    ・・・・をしていたら何か出てきた。

  10. 西表島にて・・・ - 時鳥庵晴耕雨読

    西表島にて・・・

    今、庵主は西表島にいる。西表島には1971年に初めて来て以来もう何回来ただろうか?あまりよく覚えていない。初めて来た時と比べると、その変りようときたらすさまじいものがある。石垣島からの船は週何回かしかなかったし、それも海が荒れるとすぐ欠航するありさまで、相当時間に余裕のある人でないと来れない聖域だった。それが今や日に何本もの高速船の便があり、多くのツアー客は日帰りだというのだから・・・。道路...

  11. 猫城滝 - 日常の領収書

    猫城滝

    先日、6年ぶりになる?滝へ行ってきた。

  12. 雨上がり - 日常の領収書

    雨上がり

    雨の上がった合間。翼を乾かしに出てきている。

  13. 夏日 - 日常の領収書

    夏日

    本土では春一番が吹いたようだ。こちらは春・・・ではなく夏になりそうな陽気。

  14. 西表島の絶滅危惧種コウトウシュウカイドウ(良)1月24日~26日撮影 - 野山の花たち

    西表島の絶滅危惧種コウトウシュウカイドウ(良)1月24...

    今回の目的の一つに、沖縄県の最高峰於茂登岳に登ることがありました。石垣港から正面奥に見えるのがその於茂登岳です。於茂登岳では時期の問題もあり、アワユキセンダングサ、ナガバイナモリ、サキシマツツジなどわずかな種類の花にしかお目にかかれませんでした。したがって、ここで紹介している花は、すべて西表島で撮影したものです。 コウトウシュウカイドウ(紅頭秋海棠)しゅうかいどう科私たちがよく目にするシュ...

  15. ワシ - 日常の領収書

    ワシ

    出勤途中にカンムリワシが大きなものを捕まえていたので停まってみたら、カンムリワシを押さえこんでいた。

  16. 西表島の幻の花セイシカ(良)1月24日~26日撮影 - 野山の花たち

    西表島の幻の花セイシカ(良)1月24日~26日撮影

    西表島のジャングルトレッキングと石垣島の於茂登岳(沖縄県の最高峰526m)登山のツアーに参加しました。さすが南の島です。冬のこの時期でも気温は20度前後と暖かく、一年中緑が茂っているのです。石垣島では出会った山野草の花は少なかったのですが、西表島では何種類もの花に出会いました。これからたくさんの花が咲くようです。天気が今一つだったのが残念です。――――✽――――西表島最大の川、浦内川を船で遡...

  17. 鳥見 - 日常の領収書

    鳥見

    気になっていた群れ。

  18. 西表島船浮カフェ碇のそば - ちゅらかじとがちまやぁ

    西表島船浮カフェ碇のそば

    西表島船浮にカフェがオープンした。あの辺境にあってブルーシールアイスとかき氷、沖縄そばが食べられる。「碇」と言う店は広くて新しい建物でトイレもウォシュレット。イダの浜に向かって曲がる角にある。ソーキそばは、あっさり味、ここは八重山、ピパーチをたっぷり振り掛けて。船浮荘の店主が罠猟で獲った猪のそば。これが凄い旨みに溢れているのだ。西表島は1年で最もきれいな季節になりました。

  19. 嵐の前の何とやら - 日常の領収書

    嵐の前の何とやら

    いい大きさまで育ったのが真上を通過していきそうだ。足早に近づいてきているので早めに通り過ぎてくれることを願うのみ。海水温は下がりそう。本日は、素晴らしい天気だが3日前にインフル判定を受けてしまった私は引き籠っている。ちゃんとインフルエンザと判定されたのは人生初か!?いつも鳥をチェックしているやつとの同じキットを使って陽性反応を始めてみた。最初の10分経過では大丈夫そうだったのだが、15分手前...

  20. 梅雨だけれども初夏の陽気の八重山 - ちゅらかじとがちまやぁ

    梅雨だけれども初夏の陽気の八重山

    西表島の最果ての集落船浮。船着き場から少し山道を歩いて集落の反対側に行くとイダの浜と言う人工物の一切ないビーチが広がっている。イダの浜に続く道はきれいに掃除され、ホウキ目が入れてある。木漏れ日が心地よい。イダの浜。石垣島に戻り、翌日の早朝に川平湾に行ってみると観光客の増える時間前で、店も閉まっている。凪いでるなー、こんな川平湾は初めて。ベタ凪で鏡のようになった海面に雲が映る、そして透明な海に...

総件数:50 件

似ているタグ