親子の手帖のタグまとめ

親子の手帖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには親子の手帖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「親子の手帖」タグの記事(8)

  1. 『親子の手帖』未収録原稿「子どもの生き方はもう決まっている」 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』未収録原稿「子どもの生き方はもう決まっている」

    『親子の手帖』を書いたときに、他の章の文章と若干の重複があったために、まるごとカットした「子どもの生き方はもう決まっている」という文章があります。それをご紹介いたします。・・・子どもの生き方はもう決まっている  「三つ子の魂百まで」というありふれたことわざもありますが、人間の生き方というのは、だいたい3歳から6歳くらいまでの間に決まってしまう、このことは多くの人たちが異口同音に語ってきたこと...

  2. ダ・ヴィンチニュースにインタビュー記事掲載 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    ダ・ヴィンチニュースにインタビュー記事掲載

    本日、KADOKAWAのダ・ヴィンチニュースに、映画監督の神保慶政さんによる私(代表・塾長 鳥羽)のインタビューが掲載されました。よかったらご覧ください。神保さん、ありがとうございます。とらきつね on Facebook 随時更新中です。唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

  3. 『親子の手帖』お取り扱い店舗一覧(4月17日現在) - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』お取り扱い店舗一覧(4月17日現在)

    重版出来の『親子の手帖』。お取り扱い店が全国に拡大中です。それぞれの街のお知り合いの方にお伝えください。ここにもあったよという情報もお知らせいただければ幸いです。◎4月17日現在のお取り扱い店 (*在庫状況はお店にご確認ください。)【東京】・荻窪 本屋title・吉祥寺 ブックスルーエ・吉祥寺 ジュンク堂書店 吉祥寺店・世田谷 本屋B&B・多摩 ジュンク堂書店多摩センター店【埼玉】・大宮 ジ...

  4. ご来場ありがとうございました →→ 重版決定 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    ご来場ありがとうございました →→ 重版決定

    3月31日に、六本松蔦屋書店にて『親子の手帖』の出版記念トークを行いました。尹雄大さんの助力を得て、良い時間になりました。言葉を詰まらせながら真剣な声を聞かせてくださった方たちがいました。その声に対する尹さんの柔らな返答が胸に響きました。またこれからも、参加者おひとりひとりが手を取り合うような場があればいいですね。現役生やその保護者様、卒業生の保護者様をはじめ、一般の皆様も含めて、たくさんの...

  5. 『親子の手帖』の販売が始まりました。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』の販売が始まりました。

    『親子の手帖』の販売が始まりました。とらきつねなど一部のお店ではすでに販売が始まっており、一般の書店でも21~23日ごろから始まるようです。どうぞよろしくお願いいたします。Amazonでも、現在、鳥影社部門で1位、親子関係部門で9位と健闘しているようです。ブログですでに書いた内容は2~3割程度、それ以外はすべて書き下ろしになります。親として、というより、かつて子どもだった自分に戻って読んだと...

  6. 親子の幸せのかたち 『親子の手帖』出版記念トーク のお知らせ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    親子の幸せのかたち 『親子の手帖』出版記念トーク のお知らせ

    3月31日(土)の16時から、六本松蔦谷書店にて『親子の手帖』の出版記念イベントが行われることになりました。(六本松蔦谷書店さま、株式会社weekendさま、ありがとうございます。)お話し相手は、尹雄大さんにお願いしました。私のイベントということになっていますが、私のほうも尹さんに尋ねてみたいことがありますので、楽しみです。ちゃんと実のあるお話できるかわかりませんが、この本にはこれまで15年...

  7. 『親子の手帖』は3月22日発売です。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』は3月22日発売です。

    先日、『親子の手帖』という本が出るご案内をしましたが、発売日が3月22日に決定いたしました。Amazon さんや楽天ブックスさんでのお取り扱いも始まっています。単行本: 208ページ 出版社: 鳥影社 (2018/3/22)ISBN-10: 4862656625  ISBN-13: 978-4862656629   発売日: 2018/3/22私たちは子どもたちのためにもう一度「大人」になる...

  8. 『親子の手帖』という本が出ます - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』という本が出ます

    3月に、鳥影社さんから『親子の手帖』という本を出します。表紙画・挿画は元永彩子さん、写真[あとがき]は酒井咲帆さん(ALBUS)、ブックデザインは渋井史生さん(pankey)。本の帯文は、石川直樹さんと植本一子さんです。本の出版にあたり、最初に(昨年の夏に)本文を読んでくださって、相談にのってくれたのは寺尾紗穂さんでした。そのあと、いろいろなご縁がつながり、すばらしい方々のお力添えで出版でき...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ