親子の手帖のタグまとめ

親子の手帖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには親子の手帖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「親子の手帖」タグの記事(16)

  1. 『親子の手帖』のご購入について - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』のご購入について

    拙著『親子の手帖』ですが、受験が近づいて本の内容にリアルタイム感が出始めたからか(第2章に「記念受験の虚実」「なぜ偏差値の高い学校を目指すのか」「小中学受験と親」「受験直前の子どもとの付き合い方」などの項があります)、それとも写真家の植本一子さんや翻訳家の村井理子さんのご紹介が相次いだからか、このところ、Amazonなどの多くのサイトにて、欠品が生じています。塾の1Fのとらきつねで販売してい...

  2. 今年最後の東京講演(『親子の手帖』お話し会)とその他のこと - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    今年最後の東京講演(『親子の手帖』お話し会)とその他のこと

    先週、東京の文京区シビックセンターにて講演(『親子の手帖』お話し会)を行いました。お話しをするのは今年6回目になります。(東京3・大阪1・京都1・福岡1)主催の香取さん、桜井さんは、心の深いところで話を感じてくださる人たち。再会を楽しみに出かけました。会場では、有志による手話グラレコが行われました。手話を通してグラレコをするというのは、とてもチャレンジングなこと。私の話→手話→グラレコ(絵と...

  3. すてきな『親子の手帖』のご紹介をいただきました。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    すてきな『親子の手帖』のご紹介をいただきました。

    イラストレーターの花咲マリサさんが、「親子の手帖」について真剣で愛のあるご紹介をしてくださいました。本を紹介してくださったイラストがかわいすぎて、家宝にしたいくらいです。「自分」と「他者」の分離についてわたしはアドラーの本を読んだことがないので、かえって勉強になりました。次回の東京での講演は11月8日(木)[生徒たちの期末対策が終わった瞬間にビューっと飛んでいってまいります]の夜。よろしくお...

  4. アクセス数が多い「カンニング行為について」の記事 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    アクセス数が多い「カンニング行為について」の記事

    もともとアクセス数が多かったのですが、最近アクセスが集中している、いまからちょうど10年前の10月(2008年10月)に書いた記事「カンニング行為について」ですが、この記事を大幅に加筆・修正したものを、拙著『親子の手帖』に載せています。それにしても、この記事へのアクセスが多いということは、どれだけ多くの人たち、現場の先生たちや親と家族、そして当事者(子ども)がカンニングをめぐる問いや悩みを抱...

  5. 『親子の手帖』に寄せられた感想 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』に寄せられた感想

    その後もSNSを中心に拙書『親子の手帖』についての感想が寄せられています。感想を書いてくださった方たちは、ほとんど例外なく真剣に丁寧に読んでくださっているのが伝わってきて、ありがたく感じます。今日は、読んだ方の感想、心の声を紹介させてください。こういった「心の共有」に励まされる方がいたらと思います。・・・親子関係の難しさよ。まだうちは幼稚園だけど、こらから直面するであろうことがたくさん書かれ...

  6. 寺尾紗穂×鳥羽和久 トーク「さまざまな親と子のかたちについて」開催のお知らせ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    寺尾紗穂×鳥羽和久 トーク「さまざまな親と子のかたちに...

    9月19日(水)に東京・下北沢の本屋B&Bにて、寺尾紗穂×鳥羽和久 トーク「さまざまな親と子のかたちについて」が開催されます。拙著『親子の手帖』のことはもちろんのこと、情報が解禁になったばかりの寺尾紗穂さんの新刊『彗星の孤独』(10月にスタンドブックスから刊行)のこともお話しできると思います。寺尾さんが父や娘についても触れているという新刊、とても楽しみです。音楽家でエッセイストでもある寺尾紗...

  7. 東京・下北沢の本屋B&Bにてトーク「さまざまな親と子のかたちについて」が開催されます - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    東京・下北沢の本屋B&Bにてトーク「さまざまな親と子の...

    来たる9月19日(水)の20時より、下北沢の本屋B&Bで行われるトークイベントに、シンガーで文筆家でもある寺尾紗穂さんといっしょに登壇します。すでに多くの方にお申し込みいただいているようです。寺尾紗穂さんは、こちらのブログでも何度も触れてきた才能あふれる人。私が今年の3月に出した本『親子の手帖』がようやく形になったとき、最初に読んでもらったのが寺尾さんでした。現代の親と子のさまざまな形につい...

  8. 東京開催『親子の手帖』刊行記念イベントのお知らせ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    東京開催『親子の手帖』刊行記念イベントのお知らせ

    東京で開催される 鳥羽和久『親子の手帖』刊行記念トークは来週末(8月11日[土])の開催です。詳細とチケットのお求めは以下になります。https://oyakonoshiawase.peatix.com/?lang=jaこちらの講演会は、『親子の手帖』の読者であるお母さんたちが力を合わせて呼んでくださるもの。子育て真っ最中で慌ただしい毎日の中で、お話しを聞きたいとお声をかけてくださったこと、...

  9. 京都・大阪で行われた『親子の手帖』出版イベントのこと - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    京都・大阪で行われた『親子の手帖』出版イベントのこと

    6月22日(金)、23日(土)に拙著『親子の手帖』の刊行記念イベントが、京都と大阪で行われました。6月22日(金)は、京都のメリーゴーランドさんで、同店の店長であり、『絵本といっしょにまっすぐまっすぐ』(アノニマ・スタジオ)の著者としても知られる鈴木潤さんと対談しました。(メリーゴーランド京都さんのinstagramより)鈴木さんの天然のパスが心地よすぎて不思議なくらいスムーズにお話しできま...

  10. 『親子の手帖』刊行記念イベント京都&大阪 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』刊行記念イベント京都&大阪

    6月に『親子の手帖』刊行記念イベントが京都と大阪で行われます。①6月22日(金)京都@メリーゴーランド京都メリーゴーランド京都さんにて、鈴木潤さんとトークを行います。京都近郊の方にお声掛けいただければ幸いです。鈴木潤さんと穏やかに正直な話ができたらなあと思います。 福岡で学習塾を営む鳥羽和久さんは、日々出会う子どもたちとその親とのやり取りから、今の、そしてこれからの子どもたちとその家族が向か...

  11. 『親子の手帖』未収録原稿「子どもの生き方はもう決まっている」 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』未収録原稿「子どもの生き方はもう決まっている」

    『親子の手帖』を書いたときに、他の章の文章と若干の重複があったために、まるごとカットした「子どもの生き方はもう決まっている」という文章があります。それをご紹介いたします。・・・子どもの生き方はもう決まっている 「三つ子の魂百まで」というありふれたことわざもありますが、人間の生き方というのは、だいたい3歳から6歳くらいまでの間に決まってしまう、このことは多くの人たちが異口同音に語ってきたことで...

  12. 『親子の手帖』お取り扱い店舗一覧(4月17日現在) - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』お取り扱い店舗一覧(4月17日現在)

    重版出来の『親子の手帖』。お取り扱い店が全国に拡大中です。それぞれの街のお知り合いの方にお伝えください。ここにもあったよという情報もお知らせいただければ幸いです。◎4月17日現在のお取り扱い店 (*在庫状況はお店にご確認ください。)【東京】・荻窪本屋title・吉祥寺ブックスルーエ・吉祥寺ジュンク堂書店 吉祥寺店・世田谷本屋B&B・多摩ジュンク堂書店多摩センター店【埼玉】・大宮ジュンク堂書店...

  13. ご来場ありがとうございました →→ 重版決定 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    ご来場ありがとうございました →→ 重版決定

    3月31日に、六本松蔦屋書店にて『親子の手帖』の出版記念トークを行いました。尹雄大さんの助力を得て、良い時間になりました。言葉を詰まらせながら真剣な声を聞かせてくださった方たちがいました。その声に対する尹さんの柔らな返答が胸に響きました。またこれからも、参加者おひとりひとりが手を取り合うような場があればいいですね。現役生やその保護者様、卒業生の保護者様をはじめ、一般の皆様も含めて、たくさんの...

  14. 『親子の手帖』の販売が始まりました。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』の販売が始まりました。

    『親子の手帖』の販売が始まりました。とらきつねなど一部のお店ではすでに販売が始まっており、一般の書店でも21~23日ごろから始まるようです。どうぞよろしくお願いいたします。Amazonでも、現在、鳥影社部門で1位、親子関係部門で9位と健闘しているようです。ブログですでに書いた内容は2~3割程度、それ以外はすべて書き下ろしになります。親として、というより、かつて子どもだった自分に戻って読んだと...

  15. 親子の幸せのかたち『親子の手帖』出版記念トークのお知らせ - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    親子の幸せのかたち『親子の手帖』出版記念トークのお知らせ

    3月31日(水)の16時から、六本松蔦谷書店にて『親子の手帖』の出版記念イベントが行われることになりました。(六本松蔦谷書店さま、株式会社weekendさま、ありがとうございます。)お話し相手は、尹雄大さんにお願いしました。私のイベントということになっていますが、私のほうも尹さんに尋ねてみたいことがありますので、楽しみです。ちゃんと実のあるお話できるかわかりませんが、この本にはこれまで15年...

  16. 『親子の手帖』は3月22日発売です。 - 寺子屋ブログ  by 唐人町寺子屋

    『親子の手帖』は3月22日発売です。

    先日、『親子の手帖』という本が出るご案内をしましたが、発売日が3月22日に決定いたしました。Amazon さんや楽天ブックスさんでのお取り扱いも始まっています。単行本: 208ページ出版社: 鳥影社 (2018/3/22)ISBN-10: 4862656625ISBN-13: 978-4862656629発売日: 2018/3/22私たちは子どもたちのためにもう一度「大人」になる必要があるー...

総件数:16 件

似ているタグ