親子関係のタグまとめ

親子関係」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには親子関係に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「親子関係」タグの記事(90)

  1. 親は他人だと思え - 更年期障害で引きこもり主婦のブログだけど読む?

    親は他人だと思え

    最近、実母にものすごく失望した。私は、子供の頃から母には厳しく「当たられて」いた。叱られた、という冷静なものではない。外での仕事の辛さを子供に思いきりぶつけている、という印象でしかなかった。それはそれは激しかった。火山の噴火のように突如怒り出すこともあった。怖かったし、寄り付けない、という印象だった。だから親に何かを相談したとか、親身に話を聞いてもらったという記憶はない。独身時代、仕事で精神...

  2. 受け取るのが上手ですか? - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    受け取るのが上手ですか?

    受け取るのが上手ですか?何を???自分への称賛の言葉、自分への好意や愛情、モノやお金、などなど受け取れていますか?特に、高評価なことや称賛の気持ちを受け取れていますか?「それほどでもありません」「私なんか。。。」と謙遜して受け取れていないことが多いかもしれません。「ありがとうございます」「うれしいです」「自信になります」と素直に受け取りたいです。受け取ることは、自分の力になるし、NOをきちん...

  3. 親不孝、子孝行 - 気の向くままに

    親不孝、子孝行

    一昨日から昨日にかけての、多くの方のブログを見て「みんな偉いわねえ」と感心してしまった。母の日の、お母様やお義母様へのプレゼント、お子様方からいただいたプレゼントのご報告。私は母の日とは関係なく生きてきてしまって、実感がわかない。子供の頃は、母親に花ぐらいはあげたのだろうか。いい加減な手作りの物をプレゼントした記憶はかすかにあるけれど、あまりにおぼろげだ。確かなのは、成人してからは全くそうい...

  4. 私の境界、あなたの境界 - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    私の境界、あなたの境界

    人と話していて、気持ちが苦しくなる時、その原因は、自分と相手の境界を設定していないからかもしれません。自分の境界に相手が踏み込んできているのを感じて、それを守り切れないからかもしれません。自分を守る自分の境界、どれくらい意識していますか?対、人によって、境界を変えていいのです。誰に対しても、同じ自分でいる必要はありません。設定しやすい境界から、自分を守る自分の境界を設定して、自分も守り、相手...

  5. トラウマは自動的に出てくる - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    トラウマは自動的に出てくる

    花粉症でお休みしていた縄跳びを久しぶりに再開しました。自分が思っていたよりも普通に飛べて、ホッ。。。梅雨が始まるまで、やりたいと思います。縄跳び、歩く、自転車に乗る、歯を磨く、、、ってやり始める前に、イチイチ考えないですよね。「いったん、歩き方を思い出してから歩き始める」って、普段からなんなく歩いていればそんなことはせずに歩いているはずです。こういう、自動的にできるのって、なんでできるの?「...

  6. 極端な受け止め方はどこから? - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    極端な受け止め方はどこから?

    あの人は、絶対に、あー考えているに違いない!あの人が絶対に間違っている!私が100%悪い!ミスしてしまった。もう仕事辞めるしかない。。。これらは全部極端ですよね。これらは、過去の私です。(苦笑)極端、白か黒かでしか物事を捉えることができず、「ほどほど」ができません。これは、共依存の特徴の一つでもあり、機能不全家族や遺伝、脳の損傷とも関係があります。離婚できないのは、(子どもの)あんたがいるか...

  7. にほんブログ村のカテゴリを変更しました - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    にほんブログ村のカテゴリを変更しました

    日本ブログ村のカテゴリを変更しました。最近多いご相談が生きづらさ、疾病、よく眠れない、疲れがとれないと婚活や恋愛のご相談よりもこころの不調と身体の不調の両方を扱うことが圧倒的に多いです。自律神経調整の見方から考えると、こころの不調と身体の不調はセットで当然です。どちらか片方のアプローチよりもこころと身体、両方を扱っていく心理セラピーで回復や調整を図るサポートを得てほしいと思います。私のブログ...

  8. 相手に伝える表現方法で、自分の生き様がわかる - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    相手に伝える表現方法で、自分の生き様がわかる

    コミュニケーションで相手に伝わることは、言語7%、非言語93%。コミュニケーションスキルで身につけられるものの他に、「受け取り方」と「どう認知しているのか」が自分のコミュニケーションスタイルに反映されます。この、「受け取り方」と「どう認知しているのか」は家族からの影響がとっても大きいです。家族の中を生き抜くために、必要なものとして取り入れてしまっています。「親のあーいう言い方嫌なのに、つい自...

  9. ドタキャンを繰り返すとき - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    ドタキャンを繰り返すとき

    ドタキャン。。。ドタキャンされた側は、傷つくし、迷惑に思いますよね。その人の事、信用ならないって思うかもしれません。新型コロナウイルスで色んなことのオンライン化が進みました。コロナ以前よりも、ドタキャンしやすくなっているかなぁとそんな風に感じています。ドタキャンする人の中で何が起こっているのか、その可能性をみていきたいと思います。●そもそも参加する気がなかった●断りづらくて、イエスと言ってし...

  10. 背中を押される。その時どうする? - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    背中を押される。その時どうする?

    突然、背中を押されるときってありますよね。ドンって身体を押されるのではなく、、、進む道を示してくれるような。。。色んなタイミングが重なって、「これって、やれってこと?」と感じるときってありますよね。伸るか反るか。やってみよう!と思ったとき、スムーズに一歩踏み出せない時があります。「誰かに何か言われる」「恥ずかしい」「バカにされそう」「やりたいけど、こっそり、バレたくない」色んな理由が次々に思...

  11. 自分の普通、家族の普通 - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    自分の普通、家族の普通

    自分が生まれ育った家族の普通があり、自分の普通があり、パートナーの普通があり、パートナーが生まれ育った家族の普通がある。「この価値観が、かれらの普通なんだ」って受け容れられたら、らくちんですが、そうはいかないのが、人間。正しい、間違っている、なんなんだ?この人たち??一人一人がそれぞれの「普通」を生きています。腹立つこと、傷つくこと、ある。自分を大事に、腹立ったこと、傷ついたことをお手当しな...

  12. リャド原画展 - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    リャド原画展

    都内で自律神経調整タッチセラピーの練習会がありました。その帰りに、リャド原画展を観てきました。花と光と影の色使いはもちろん素晴らしいのと、水面が美しい。絵から透明度を感じてずーっと観ていたくなりました。眼福でした。リャド原画展の一角に、スィベル・ギュレーさんの絵もありました。少し、ファンタジーを感じるようなとても繊細な絵でした。私の故郷、北海道十勝に似た雰囲気の絵があり、気に入って、しばらく...

  13. 無いことにしない! - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    無いことにしない!

    「無いことにしない!」これは、自分のためにも何度も言いたいです。感じた気持ち、感覚それは、あなたのホントな気持ち、感覚です。無いことにしない。大人はこう言ってる、周りはこう言ってる、でも、私は違うこと思った。思ったことが、あなたの本当の事です。そのこと、大切にしたいです。自分の気持ちや感覚をキャッチできて、そこから、自分のニーズがわかると私は思います。周りからの求められることを自分に思い込ま...

  14. 花粉症がやってきた - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    花粉症がやってきた

    昨夜から、私に花粉症がやってきました。目がかゆい、くしゃみ、透明な鼻水、今年もやってきました。私はこの花粉症の時期、デトックスする時期としています。くしゃみ、鼻水がたくさん出るので、ほかの身体から要らないものも出してしまおうという魂胆です。冬から春へ、暖かさとともに、身体も緩めるようにして、水を飲んで、細胞を生き生きさせようと思います。にほんブログ村にほんブログ村ワンクリックお願いします。(^^♪

  15. 人を喜ばせるもの、3つ - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    人を喜ばせるもの、3つ

    岡田尊司著の「死に至る病あなたを蝕む愛着障害の脅威」光文社新書を読んでいます。著書には、P98人を幸福にする、生物学的な三つの仕組みの記述があります。2つの神経伝達物質と1つのホルモンの3つです。✔エンドルフィン✔ドーパミン✔オキシトシン愛着は、オキシトシンと深い関りがあると書いてあります。ドーパミンに注目すると、これは、脳内麻薬です。ランナーズハイとか、パチンコで当たった!とかお酒を飲むと...

  16. 3月の無料ZOOM心理カウンセリングは満席となりました - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    3月の無料ZOOM心理カウンセリングは満席となりました

    3月の無料ZOOM心理カウンセリングは、満席になりました。来月も行います。お気軽にお問い合わせください。(^^)にほんブログ村にほんブログ村ワンクリックお願いします(^^♪**********************************お問い合わせ・ご予約はメールにて承っております。メールアドレスotsucounselingoffice@gmail.com****************...

  17. 対話の前提に安心がある - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    対話の前提に安心がある

    特定非営利活動法人アサーティブジャパン主催のアン・ディクソン氏講演会昨日に引き続いて、シェアです。対話で大切なのは、特に、相手に改善してほしいことを自分から伝えたい時に大切なのは、「自分から始める」ということと学びました。「次、同じ状況になったら、こう言ってやろう」を待っていては、過去のことが繰り返し思い出されて、「やっぱりできない。。。」「こうやってやる!」と無力感や攻撃をしてしまうそう。...

  18. 自分の感じた気持ちに正直に - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    自分の感じた気持ちに正直に

    特定非営利活動法人アサーティブジャパンで行われたアン・ディクソン氏の講演会を聴きました。印象に残ったことを、シェアします。アサーティブに相手と対話する、これは一生、訓練訓練訓練なのだなぁと感じました。毎度毎度アサーティブな対話ができなくても、自分を責めず、そして、またアサーティブな対話にチャレンジする。「起きている問題について、自分はどう感じるか?」✔自分の感じた気持ちについて、ポジティブ、...

  19. 思春期と体臭 - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    思春期と体臭

    今日から研修が始まりました。知識と自分のプロセスを比較して、あの時の自分はこういうことだったのか!と深く納得しています。その一つが、体臭。副腎って、10代の体臭を調整する機能を持っています。私。30代前半に、突然、ものすごく臭くなりました。いわゆる加齢臭です。髪の毛が油でベトベト。外に出るのが恥ずかしく、家にこもっていました。シャンプーや石鹸で頭皮荒れかな?とも思って色んなものを試してもダメ...

  20. 身についた「へりくだり」、ワンダウン - 日々、リフレーム 【おおつカウンセリングオフィス】

    身についた「へりくだり」、ワンダウン

    相手と対等な関係を実践したいです。対等な関係は、相手とぶつかり合う関係とは違います。お仲間になる関係とも違います。自分で自分を尊重し、相手も尊重する関係です。私たち日本人は、残念ながら、関係をスキルとして学ぶ機会に恵まれていません。どうしても、生まれてから最初に関係を作ってきた養育者の関係の築き方、コミュニケーションをコピーします。そこから、学校など家族以外の世界で関係の築き方やコミュニケー...

総件数:90 件

似ているタグ