観光名所のタグまとめ

観光名所」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには観光名所に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「観光名所」タグの記事(136)

  1. Au fil du Rhône ~Ville de Beaucaire~ - おフランスの魅力

    Au fil du Rhône ~Ville de B...

    美しいローヌ川沿いにあるオクシタニー地方の町 Beaucaire(ボーケール)に2019年8月に訪問しました。ボーケールには、中心部から5分程度離れた場所にボーケール駅がありますが利用はせず、お隣の町 Tarascon(タラスコン)を訪問した際、ボーケール橋(Pont de Beaucaire)を渡り併せて散策をしました。Avignon中央駅からタラスコン駅まで15分程度です。ボーケール駅と...

  2. Au fil du Rhône ~Ville de Tarascon~ - おフランスの魅力

    Au fil du Rhône ~Ville de T...

    南仏の町 Tarascon(タラスコン)は美しいローヌ川沿いにあり、中心部にはタラスコン城(Le château de Tarascon)がシンボルとなっており、伝説上の怪物タラスクが町の名前の由来になっています。2019年8月にAvignonから在来線でTarasconへ移動し散策をしました。Avignon Centre駅から15分程度の距離にあります。TarasconはAvignonのよ...

  3. Au fil du Rhône ~Ville d'Avignon~ - おフランスの魅力

    Au fil du Rhône ~Ville d&#0...

    南仏の町 Avignon(アヴィニョン)は美しいローヌ川沿いにあり、中心部には童謡「アヴィニョンの橋の上で」で有名なサン・ベネゼ橋(Pont St. Bénézet)や教皇庁(Palais des Papes)があり通年観光客で賑わっています。2019年8月にAvignon中心部に滞在し、散策をしました。夏など繁忙期には、教皇庁の前や広場などにテラス席が設置され、昼夜賑わいを見せています。A...

  4. ブルターニュ地方 ヴァンヌの街並み ~ La ville de Vannes en Bretagne~ 2019年12月編 - おフランスの魅力

    ブルターニュ地方 ヴァンヌの街並み ~ La vill...

    ブルターニュ地方Morbihan(モービアン)県にあるVannes(ヴァンヌ)という町に、2019年12月にRennes(レンヌ)から日帰り観光で訪れました。レンヌから在来線で1時間程度の場所にあり、レンヌ程ではありませんが、それなりに大きな町です。ヴァンヌはモービアン湾(Golfe du Morbihan)の近くにあり、季節の良い頃に訪れてみたい湾内の島々や近くの町へ行く際の下見を兼ねた気...

  5. ブルターニュ地方の港町 Saint-Malo (サン・マロ) ~ La ville de Saint-Malo en Bretagne ~ - おフランスの魅力

    ブルターニュ地方の港町 Saint-Malo (サン・...

    ブルターニュ地方の港町サン・マロ(Saint-Malo)へ2019年3月にレンヌから日帰り観光で訪れました。レンヌ駅から乗り換えなしでTGVで40分程度の距離にあり、旧市街のみの観光であれば日帰り観光でも十分楽しむことができます。旧市街はサン・マロ駅からバスで5分程度で移動できますが、往路は徒歩で復路はバスを利用しました。Saint-Malo駅と駅から旧市街までの道です。15分程度ひたすらま...

  6. ブルターニュ地方の町 Dinan(ディナン) ~ La ville de Dinan en Bretagne ~ - おフランスの魅力

    ブルターニュ地方の町 Dinan(ディナン) ~ La...

    ブルターニュ地方の町 Dinan(ディナン)に2019年3月に訪問しました。レンヌ滞在中に日帰り観光でディナン中心部のみ訪問をしました。とても美しい町で木組みの建物が美しさを引き立てていました。ディナン中心部はディナン駅から徒歩10分程の場所にあり、市庁舎周辺が目印となります。散策時の目印にもなり基点とされると良いと思います。市庁舎周辺は高い位置(丘の上)にあり、界隈の散策は平地を歩くような...

  7. 長野県松本市をぶらぶら その19 ~ 旧開智学校 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    長野県松本市をぶらぶら その19 ~ 旧開智学校

    運動ついでに松本城を北へ観光客ぽい人達が同じ方向へ歩いてるので何かがある予感はしましたここか旧開智学校写真撮影はストロボ禁止、三脚禁止ですが撮影自体はOKとのことで入場決定大人400円でした外観は入場しなくても撮影可能ですなので、建物内に興味があるかどうかですね私は古い建造物が好きなので勿論興味あり人の流れについて来ただけなので予備知識も無いので楽しみですね元教室と思われる部屋に資料等が展示...

  8. 鵠沼海岸からぶらぶら その8 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    鵠沼海岸からぶらぶら その8

    夕食の時間までぶらぶら御成通りは建物の間のこんな細い路地の先までお店があるからすごいよねあれコクリコっていつ御成通りに出来たんだ?久々に来たせいで気が付かなかった鎌倉駅やっぱ江ノ電の鎌倉駅が気分だなJR鎌倉駅は普通に近代的で趣が無い今回行かなかったけど、この店ちょっと気になってたんですよね夜遅くまでやってる店って鎌倉では案外貴重なんで鎌倉一番人が集まる小町通りなんですが、鎌倉に詳しい人なら写...

  9. Les décorations de Noël pour 2019 ~La création de l'Avenue des Champs-Élysées~ - おフランスの魅力

    Les décorations de Noël pou...

    フランス、パリを代表するシャンゼリゼ通りです。2019年は2018年と同様の赤色でした。通り沿いのお店のイルミネーションも手伝い、華やかさが増していました。2018年の記事はhttps://aveclafr.exblog.jp/238890292/をご参照ください。

  10. Les Vitrines et le sapin de Noël aux Galeries Lafayette Haussmann pour 2019 - おフランスの魅力

    Les Vitrines et le sapin de...

    Paris9区 オスマン通り(Boulevard Haussmann)にあるデパート ギャルリーラファイエットでは毎年趣向を凝らしたショーウィンドウは非常に有名で楽しむことができます。特に丸天井のあるメインの建物内の巨大なツリーは必見です。2018年12月にお隣のプランタンのショーウィンドーを見学し、2019年はラファイエットも!と思い訪問しました。1階から眺めるツリーは迫力があり、流石!と...

  11. 江東試験場からぶらぶらその4 ~ キンキン広場 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    江東試験場からぶらぶらその4 ~ キンキン広場

    最近いたるところで羊肉料理のお店が増えたけど何かあった?地元で食べ慣れてるけど、なんで今頃急に?って感じまあどうせクセの無いなんちゃって羊肉なんだろうなああのクセが良いんじゃないのかねえGRIIIは手ぶれ補正のおかげで夜間の撮影がめちゃくちゃ楽になったGRIIのころは両手持ちで脇を締めて息を止めてと死ぬほど気を使ったのにそういうの一切気にする必要なし楽だー一際異彩を放つお店があつんこパンこの...

  12.  Parisの洗練されたPassage ~ Le Village Royal ~ 2019年12月編 - おフランスの魅力

    Parisの洗練されたPassage ~ Le Vi...

    Paris 8区 マドレーヌ寺院近くにあるロワイヤル通り(Rue Royale)とボワシー ダングラ通り(Rue Boissy d'Anglas)の間にLe Village RoyalというPassageがあります。高級ブティックや飲食店が軒を連ねていますが、通路(La cité Berryer)は定期的に洗練された作品が展示されています。作品がどのタイミングで入れ替わるのかは不明...

  13. Parisの洗練されたPassage ~ Le Village Royal ~ 2019年8月編 - おフランスの魅力

    Parisの洗練されたPassage ~ Le Vil...

    Paris 8区 マドレーヌ寺院近くにあるロワイヤル通り(Rue Royale)とボワシー ダングラ通り(Rue Boissy d'Anglas)の間にLe Village RoyalというPassageがあります。高級ブティックや飲食店が軒を連ねていますが、通路(La cité Berryer)は定期的に洗練された作品が展示されています。2019年3月は『アンブレラスカイ(un ...

  14. 町田からぶらぶら その7 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    町田からぶらぶら その7

    一気に新宿へんー新宿含め特に用は無いなんとなく原宿方向へ歩きます原宿そーいやテレビで取り上げられてたスニーカーの店あるっけここだallbirdsうなぎの寝床みたいな細長い店内天然素材使用で環境に優しく軽く履き心地が良いんだとか言ってたなー志しが高いのはいい事だけど、従来からあるシューズメーカーがそう言うのを一切無視してるわけが無いと思うんだ……この日は平日で普通に入れたけど週末は行列が出来る...

  15. 皇居からぶらぶら その4 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    皇居からぶらぶら その4

    なんとなく東京駅まで歩くここ最近、有楽町から東京駅近辺はよく来てるんで、ちょっと飽き気味まっすぐシャララ舎さんに行っても良かったな……さすがにもう見るものも無いんでシャララ舎さんへ向かいますつづく

  16. 皇居からぶらぶら その1 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    皇居からぶらぶら その1

    これは年末のお出かけ今年に入ってなかなか忙しくGRIIIとお出かけ出来てないのでGRIIでの写真になりますっても低感度なら大差無いってかGRIIの方が私は好きかなあ画素数なんて多けりゃ良いってもんじゃないのでこの日は銀座で行われた金井一郎さんって作家さんの個展を見に銀座を目指してますまっすぐ行くのはつまらないので皇居からスタート仕事で車では良く通る内堀通り歩くのは久々観光客と皇居ランナーで案...

  17. ユゼスの公爵邸~ Le Duché d'Uzès ~ - おフランスの魅力

    ユゼスの公爵邸~ Le Duché d'Uz...

    南仏オクシタニー地方 ユゼス(Uzès)には、1000年近く続く公爵邸(Le Duché d'Uzès)があり、一部が一般公開されています。現在も一族の方々が邸宅内で生活をされていらっしゃいます。見学タイプは2つあり、塔のみ もしくは塔、住居部分やワインセラーなどです。2019年8月のユゼス訪問時に公爵邸の塔のみ見学をしました。専用の階段を上るとユゼスとその周辺の町を一望できました...

  18. 南仏の町 Uzès(ユゼス) ~La ville d'Uzès~ - おフランスの魅力

    南仏の町 Uzès(ユゼス) ~La ville d&...

    南仏オクシタニー地方にユゼスという町(Ville d'Uzès)があります。町に鉄道の駅はなく、バスや車(タクシー)が主な交通手段となり、アヴィニョン駅やニーム駅からバスが運行しており、いずれも片道1時間程度です。私は2019年8月に訪問し、往路はアヴィニョン駅ユゼスへ、復路はユゼスからニーム駅へバスで移動しました。バス停はユゼスの中心部の入口となる『Esplanade』です。Av...

  19. ニームの歴史博物館 ~Musée de la Romanité de Nîmes ~ - おフランスの魅力

    ニームの歴史博物館 ~Musée de la Roma...

    2018年6月、円形闘技場(Arènes de Nîmes)のすぐ近くにMusée de la Romanitéという歴史博物館がオープンしました。2017年8月にニームを訪問した際には工事中で完成を楽しみにしており、2019年8月にユゼス(Uzès)の町を訪問した際、ニームに寄り本博物館を見学しました。ニームの歴史について学ぶことができ、訪問時には、ポンペイに関する企画展が開催されていまし...

  20. 三島市からぶらぶら2日目 その5 ~ 淡島神社 - 「趣味はウォーキングでは無い」

    三島市からぶらぶら2日目 その5 ~ 淡島神社

    日本一の規模のカエル館かあ絵やキャラ的なカエルは好きなんですが、ガチのカエルはそれ程……ペンギンのごはんの時間までに戻りたいので今回はスルーかな……こんなところにもペンギンがここは待機場かな?係員さんが言ってた神社の入り口はここか島の頂上にある神社だそうただ、行くとペンギンのごはんに間に合わないかも?とは言われたなのでちょっと駆け足気味で行くぜ!嘘ですごめんなさい最初まじで駆け足で登ってみた...

総件数:136 件

似ているタグ