観光のタグまとめ

観光」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには観光に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「観光」タグの記事(355)

  1. 1日おきの雨!名前の忘れが多くなった。 - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    1日おきの雨!名前の忘れが多くなった。

    2018年(平成30年) 1月19日 金曜日 雨。はいた~い  火曜日は晴れで、水曜日は雨。昨日は晴れ。そして今日、金曜日は朝から雨。近くの山もやんばるの山並みも空と一体化していて、雨音が大きくなったり、しとしと降りになったりで、きょうは外の仕事はできない天気。ちゃー がんじゅうー やみせーがやー。(変わりなく、元気でしょうか?)私事ですが、草取りや花の植え付けをした後は、左足の付け根が痛く...

  2. 花蓮の大理石工場を見学(石之家) - レトロな建物を訪ねて

    花蓮の大理石工場を見学(石之家)

    太魯閣峡谷から花蓮駅に向かう途中に立寄った大理石工場。大理石を加工する工場を案内人の説明を聞きながら見学。見学とはある意味、名前だけ。短い見学のあとは、大理石などの石や宝飾品を販売する巨大な店に案内されました。石之家花蓮縣新城郷康樂村加灣1之2號撮影 : 2017.4.19工場の前に色んな石像が並んでいますが、この工場で作ったものではないのが後で分かりました。工場の入り口手前に巨大な大理石の...

  3. アルバミンチ~どんな町?~ - 協力隊 in エチオピア

    アルバミンチ~どんな町?~

    こんにちわ!アルバミンチに赴任して1年と6ヶ月。活動もあと半年になりました。ここを離れる前に、アルバミンチとその周辺(Gamo Gofa)の観光情報をこちらで紹介していこうと思います!今回はアルバミンチの町について。アルバミンチは南部諸民族州のGamo Gofa Zoneの県庁所在地になり、エチオピア南部で2番目に大きな街になります。(1番目はハワサです。)【アルバ・ミンチの地名の由来】アム...

  4. 太魯閣觀景台(ビジターセンター) - レトロな建物を訪ねて

    太魯閣觀景台(ビジターセンター)

    太魯閣から渓谷沿いに進んでトイレ休憩をかねてビジターセンターに立ち寄りました。ここでは太魯閣の歴史や台湾の原住民の生活様式などが展示や映画などで紹介しています。台湾の東側は、多くの原住民が暮らす場所だそうです。台湾原住民は、いわゆる少数民族で、台湾では原住民と呼ばれています。中国大陸からの移民が盛んになる17世紀以前から居住していた、台湾の先住民族の呼称で、ツアーではここ以外にも原住民のショ...

  5. 太魯閣峡谷(タロコきょうこく) - レトロな建物を訪ねて

    太魯閣峡谷(タロコきょうこく)

    ツアー4日目は朝から、花蓮で最も有名な観光地の太魯閣(タロコ)峡谷へ。花蓮は大理石の産地です。太魯閣渓谷は山部を流れる立霧渓が大理石を侵食して形成された渓谷で、この一帯は太魯閣国立公園になっています。渓谷沿いを通る東西横貫公路から、断崖や岩、渓流、滝など、変化に富んだ、荒々しい風景を眺めることができます。太魯閣峡谷花蓮縣秀林郷撮影 : 2017.4.19トンネルの手前には白い大理石で作られた...

  6. 日本一の巨樹 クス。 - 武蔵野の野鳥

    日本一の巨樹 クス。

    樹幹の内部は(約8畳敷)の空洞がある。

  7. アナナス類を増やす!職場体験の受け入れ。 - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    アナナス類を増やす!職場体験の受け入れ。

    2018年(平成30年) 1月16日 月曜日 晴れ。はいた~い  昨日に続き、日中は20℃越えの暖かい日。まぶしいほどの明るさです。風は昨日より強く、周りの草木が元気よく揺れている。きょうから3日間、中学1年生10名が職場体験に来ていて、いつもは静かな紅茶農園が朝から元気な声で賑やかです。花好き友人から昨年アナナス類、数点をもらい受けてからというもの興味を持ち始め、いくつか増えてきた。今日は...

  8. 花蓮のホテルと町並み - レトロな建物を訪ねて

    花蓮のホテルと町並み

    ツアーの3泊目は台湾の東岸、やや北寄りに位置する花蓮(かれん)でした。花蓮は東部最大の都市で、海岸には台湾4大港の一つ、花蓮港があります。バラ石(玫瑰石)や大理石の世界的産地としても知られていて、ホテルやショップが建ち並ぶ歩道には、各所に大理石が埋め込まれています。このツアーは格安ツアーだったので、台東と高雄のホテルはスタンダード、つまりB級。写真も撮っていませんが、ここは同じクラスでも、ま...

  9. 西郷さんが晩年を過ごした屋敷跡 - おでかけメモランダム☆鹿児島

    西郷さんが晩年を過ごした屋敷跡

    鹿児島中央駅から桜島と反対側(西口)に十数分歩いた所に、西郷さんが晩年を過ごした屋敷の跡があります。ここでのんびり過ごすはずが時代の流れが放っておかなかったんですね。西郷さんの目線の先には九州新幹線が走っていました。

  10. 【深谷】立派過ぎる駅舎!!とふっかちゃん - お散歩アルバム・・真冬の徒然

    【深谷】立派過ぎる駅舎!!とふっかちゃん

    深谷(深谷ネギで有名なあの深谷です)の駅に下りたつと、何がびっくりかといって、駅舎です。東京駅の丸の内側を彷彿とさせる煉瓦のアンティークな雰囲気の駅舎。というのも、東京駅を作った煉瓦がここで焼かれた煉瓦だったので、東京駅の煉瓦の故郷ということでもあります。随分前に駅舎の様子は週刊誌のグラビアで見たことがあり、実物を見ても確認した気持ちになっただけですが、知らずにここに来て、駅舎を見たら驚いた...

  11. 北回帰線標塔 - レトロな建物を訪ねて

    北回帰線標塔

    台東から2時間くらい北上して花蓮県に入りました。静浦という村の海岸に北回帰線標塔が立っています。台湾では他に2箇所に北回帰線標塔がありますが、ここが一番こじんまりしているようです。この北回帰線(Tropic of Cancer)から南回帰線(Tropic of Capricorn)に挟まれた地域が熱帯。台湾は南側が熱帯、北側は亜熱帯です。北回帰線上では、夏至に太陽の真下になりますので、正午に...

  12. 長い間楽しめるシラン! - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    長い間楽しめるシラン!

    2018/01/14 (平成30年) 1月14日 日曜日 晴れ。はいた~い  青空です。ヒンヤリしているが、過ごしやすい日。冬というより春の日差しを浴びているような、柔らかい風が漂っている。今日の朝は1時間ほど庭の草取りをしましたよ。(週2回ほど頑張っている。)日に日にいろんな種類の花が咲くのが多くなってきてうれしい限り。カフェ前入り口の鉢植えのシランが、長い間咲いている。シランは3種類あり...

  13. ◆ 七五三で宝塚、その14「大本山 中山寺」へ(2017年11月) - 空と 8 と温泉と

    ◆ 七五三で宝塚、その14「大本山 中山寺」へ(201...

    自宅 ⇒ 中山寺 4.3km 15分大本山 中山観音 兵庫県宝塚市中山寺2-11-1 TEL:0797-87-0024中山寺は、散歩で良く来ました。奥の院も何度か上りました。今回は、かなり久しぶり・・・いつの間にか駅名が「中山観音」に、2013年に改称されたそうです。 ←ブログランキングに参加しています。「ぞうさんにのりたい」と書いてあるらしいのですが・・・七五三参りよりも、飴の方に興味があ...

  14. 西郷どん案内帖 - おでかけメモランダム☆鹿児島

    西郷どん案内帖

    鹿児島中央駅の改札口近くの観光パンフレットがたくさん並んでいる中に気になるものがありました。西郷さんにまつわる場所が紹介されています。県外より県内の人の方が面白いかも。ぶらぶらと散歩のコースにしてみようかな。大河ドラマ「西郷どん」の視聴率が低かったみたいですね。県内は高かったとか。わかりやすい鹿児島弁だったのに受け入れられなかったのかな。渡辺謙さんの島津斉彬はカッコ良すぎでした。次回から鈴木...

  15. 寒さはきょうまでかな?昨日はあられが! - 沖縄山城紅茶 茶摘み日記

    寒さはきょうまでかな?昨日はあられが!

    2018/01/13 (平成30年) 土曜日 晴れ。はいた~い  ここ数日寒い日が続いている。昨日は特に寒くてあられが降ったところもあった。きょうは、明るい日差しで温度は低くても昨日ほど寒さは感じない。きょうは成年後見人をしている関係上、彼が入所している施設の保護者会、つまり私たちと入所者との交流する新年の集いに参加してきた。園生の方が、年々、年齢を取っていくのがわかる。仕方のないことだが健...

  16. 台東の八仙洞遺跡 - レトロな建物を訪ねて

    台東の八仙洞遺跡

    旧石器時代の遺跡として観光名所になっている、台湾最古の遺跡、八仙洞に立ち寄りました。八仙洞には海に面した岸壁に点在する十数個の洞窟があります。3万年~2500年前のものとされ、2006年に国定古跡に指定されました。自然に形成された海蝕洞窟で、元々海面にあったそうですが、東海岸プレートが上昇したため、現在は150メートル高さの山壁に隆起して、各所に散らばっています。八仙洞遺跡国家一級遺跡台東県...

  17. 新年の高知旅行 - アメリカ南部の風にふかれて

    新年の高知旅行

    お正月を関東の夫の実家で過ごし、その後関西の実家に移動し、翌日息子とまた合流して、今度は息子の車で夫、母とともに母の故郷の高知に出かけました。途中、徳島のトンネルを越えると雪が降ってきた四国道を過ぎ、雨になった高知市に到着しました。早速夫が観てみたいと言っていた、はりまや橋を訪ねます。私は母と4年前に訪ねた高知ですが、市内の商店街をゆっくり歩いたのは初めてで、意外や活気があって嬉しくなりまし...

  18. 「観光カリスマ」山田桂一郎氏を講師に研修会を開催します! - 愛媛県職員ブログ

    「観光カリスマ」山田桂一郎氏を講師に研修会を開催します!

     「観光カリスマ」として国内外で活躍する山田桂一郎氏を講師に研修会を開催します。 午前・午後で2件の研修会を行いますが、いずれか一方の研修のみのご参加も可能ですので、ぜひお申込みください。聴講は無料です。 1 開催日時 平成30年2月8日(木) 2 開催場所 松山市立子規記念博物館 講堂 3 定員 各100名程度(先着順) 4 講師 山田 桂一郎 氏 “世界のトップレベルの観光ノウハウを各地...

  19. 台東の三仙台跨海歩橋 - レトロな建物を訪ねて

    台東の三仙台跨海歩橋

    3日目は、高雄から太平洋側(東側)を北上して花蓮を目指しました。途中、台東で観光地に立ち寄り。まずは海蝕景観や奇石が分布し、奇景が楽しめる三仙台です。巨大な岩石が3つあり、伝説に呂洞賓、李鐵拐、何仙姑の3仙人がここに来たということで、三仙台と呼ばれているそうです。海水の侵蝕によって陸と切り離され、離島になっっていましたが、30年前に三仙台に渡る橋が完成し、観光名所になりました。三仙台跨海歩橋...

  20. 熱海と言えば梅まつり。 - はこね旅市場(R)日記

    熱海と言えば梅まつり。

    みなさんこんにちは!今日は熱海の梅まつりと桜まつりのご案内です。まだまだ寒い日が続きますが当社のフェイスブックの方でも投稿があった様に熱海では1月6日(土)から熱海梅園で「第74回梅まつり」が行われております。そして1月20日(土)から2月11日(日・祝)まで毎年恒例の「第8回あたみ桜 糸川桜まつり」が行われます。開催期間中はライトアップや楽しいイベントが盛りだくさんです!熱海は早咲き日本一...

1 - 20 / 総件数:355 件

似ているタグ