観戦記のタグまとめ

観戦記」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには観戦記に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「観戦記」タグの記事(63)

  1. 上田vsシウバ - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    上田vsシウバ

     パンクラス296、メインの感想。上田将勝×-〇ハファエル・シウバ(判定) 1R、上田のタックルを切ったシウバがバックをキープ。上田もアームバーや足関節を仕掛ける場面は作るのだが、シウバにパウンドで削られ苦しい展開でラウンドを終える。 2Rはシウバがローとパンチで先手を取る。上田も三日月蹴りを入れハファエルを下がらせるものの、そこから攻めきれず逆にタックルで押し込まれラウンド終了。上田にとっ...

  2. のび太vsシウバ - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    のび太vsシウバ

     先日のONE Championship、メインのストロー級タイトルマッチの感想を。アレックス・シウバ×-〇内藤のび太(判定) のび太がプレッシャーをかけ片足タックル。一度はシウバに振りほどかれローを入れられるが、しつこく前に出続けたのび太が再び組み付いてテイクダウン。トップキープを続けるが、シウバがアームロック狙いからスイープし立ち上がったところで1ラウンドが終了する。 2Rも前に出るのび...

  3. Krush.88の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    Krush.88の感想

    篠原悠人〇-×FUMIYA(2R KO) 篠原が相変わらずシャープなパンチを披露。前に出てくるFUMIYAにジャブ、ワンツーを着実に突き刺す。2Rに入ると有効打数の差が顕著になり、FUMIYAはダメージの色が濃くなってくる。それでもFUMIYAがロープ際でアッパーを入れ一瞬篠原の動きを止めるが、篠原は続く打ち合いでカウンターの左フックをヒット。ダウンしたFUMIYAは何とか立ち上がるが、篠原...

  4. 修斗の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    修斗の感想

     13日のカルッツかわさき大会の感想。猿田洋祐〇-×村田一着(3R KO) 村田の蹴り足をつかんでテイクダウンした猿田が、そのままトップキープからパウンドを落とし続け削っていく。2Rも猿田が同じ展開からパウンド。倒した後のトップキープ力が半端ではない。スタンドに戻った後も村田はダメージの色が濃く、猿田が慎重ながらも村田にパンチを入れていく。 迎えた3R、村田のミドルをキャッチした猿田がそのま...

  5. シーサケットvsエストラーダ - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    シーサケットvsエストラーダ

     エキサイトマッチの感想。まずIBF世界フライ級タイトルマッチ、ドニー・ニエテスvsファン・カルロス・レベコ。  距離の測り合い。レベコがボディを入れるとニエテスも上下のコンビネーションを返し、ラウンド終盤には両者手数が増えパンチが交錯。 2Rはレベコが飛び込んでのボディ。両者ハンドスピードのあるパンチを繰り出すが、ブロッキングとダッキングで有効打を許さない。3Rに入るとニエテスがジャブから...

  6. ベイダーvsモー - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ベイダーvsモー

     ベラトールのメインの感想を。ライアン・ベイダー〇-×キング・モー(1R KO) 開始から一瞬見合った後、ベイダーが頭を下げながら左のオーバーハンド!一撃でダウンしたモーにすぐさまベイダーが覆いかぶさりパウンド!レフェリー止めた! 一回戦屈指の好カードは予想外の秒殺KO決着。ベイダーが勝つにしても競り合って判定までもつれ込んでおかしくないと思っていたが、いやはや…。ベイダー卿はフォースの暗黒...

  7. ハマスタ☆ガルフェス - 野々乃之歌乃

    ハマスタ☆ガルフェス

    ヤクルト三連戦@ハマスタガルフェスというイベントで、勝てないぎりぎり勝てなかった雨天コールド勝ち土日は、僅差で負けて、大差で勝った。あれ? これは?もしや?弱いチームの勝ち方!!?最後は雨だったり、勝利で誤魔化されている気がするけど、内容的には良い試合ではなかったな。。雨だからしょうがない。とは思うけど、お互い様。雨でも手を抜けば負けるので、しっかりしっかりね。●●○で負け越し。イベント試合...

  8. リナレスvsロマチェンコ - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    リナレスvsロマチェンコ

     WBA世界ライト級タイトルマッチ、ホルヘ・リナレスvsワシル・ロマチェンコを視聴。まず一言、ボクシング最高!もうUFC要らない! リング上で対峙するとやはりリナレスの大きさが目立つ。1R、先に仕掛けていくのはロマチェンコ。序盤は様子を見るかと思ったが、自分から前に出て手数を出していく。中間距離ではリナレスのリーチ差が活きてくるので間合いを潰す作戦か。 2R、ロマチェンコがアッパーから得意の...

  9. RIZIN.10の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZIN.10の感想

     まずは生放送の2試合の感想。中村優作×-○那須川天心(2R TKO) 中村は前後左右の細かいステップから飛び込んでパンチを放ち、距離が詰まるとタックル紛いの組付き。少しやりにくそうな那須川だが、不用意な被弾はせず落ち着いて対処し、1R終盤に浴びせ蹴りでダウンを奪取!浴びせ蹴りってダウンが取れる技だったんだ…。 2R早々に那須川が高速のワンツーを叩き込んでダウンを奪い、実質ここで勝負あり。中...

  10. ゴロフキン強し! - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ゴロフキン強し!

     WBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ、ゲンナディ・ゴロフキンvsバーネス・マーティロスヤンを視聴。 先にパンチを振るっていくのはマーティロスヤン。しかしゴロフキンはジャブから右クロスを打ち込むと、じわじわ圧力をかけながらジャブで相手を制する得意な展開。早くも呑まれてしまったかに見えたマーティロスヤンだが、ラウンド終盤に左ボディ。嫌がる様子を見せたゴロフキンに、さらに右カウンターから返し...

  11. KNOCK OUT vol.4の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    KNOCK OUT vol.4の感想

     那須川以外の試合の感想を。勝次〇-×前口太尊(5R TKO) 序盤から前に出るのは前口。前口のバックハンドブローをかわした勝次が一気に前へ出る。ラウンド終盤に勝次がワンツーを入れるが、前口はなおも圧力をかけていく。 2R、勝次がスーパーマンパンチ。さらに前口が前に出るところへ浅くハイをヒット。構わず前進してボディを入れる前口だが、終盤に突っ込んだところへ右ハイを合わせられダウン! 3R、前...

  12. PANCRASE 295の感想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    PANCRASE 295の感想

    北岡悟〇ー×タラス・サパ(1R ヒールホールド) 開始早々、北岡がタックルからテイクダウン。トップポジションをキープし続けるとラウンド終了間際にヒールホールドへ移行。サパが上からパウンドを入れるが、北岡はなおも絞め続けサパが堪らずタップ。サパは寝かされた後に背中をべったり着けていたし、技術レベルにだいぶ差があったか。 パウンドをもらった時はヒヤリとしたが、北岡が久々に代名詞の足関節で快勝。こ...

  13. レスリングどんたく(2日目) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    レスリングどんたく(2日目)

     初日の肩すかしを取り返すかのように盛りだくさんだった福岡2連戦の2日目。 まずL.I.J. vs 鈴木軍は内藤がデスティーノで金丸に勝利。引き上げようとする内藤を、客席から覆面の男が襲撃!リング上で覆面を取るとクリス・ジェリコ!!なんかおネエみたいなメイクしてるな、と思ったがあれはBUSHIをイメージしてるんだろうか。 ジェリコは昨年末と同様の大暴れで、内藤を流血に追い込むだけ追い込んでか...

  14. レスリングどんたく(初日) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    レスリングどんたく(初日)

     新日本プロレス・レスリングどんたく初日を視聴。2日目が札止め、初日も上々の客入りで2Days興業はまずは大成功と言えるのでは。 初日はゴールデン・ラヴァーズvsCody派の2大シングルマッチがメイン。飯伏vsCodyは飯伏が相変わらずの無茶な動きでペースを握るものの、Codyがロープ越しのクローズラインから逆転勝利。Codyの新しいフィニッシュホールド、地味にエグいな。あと最近は長机が一発...

  15. 森井vsワンマリオ - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    森井vsワンマリオ

     KNOCK OUT vol.3、森井洋介vsワンマリオ・ゲオサムリットの感想を。 開始と同時に前に出た森井が強烈なロー、更にボディ。ロープ際に詰めて左ボディを入れると、一拍置いてからワンマリオがダウン!3Rもローとパンチで攻め続ける森井。ローから顔面へのパンチ連打でダウンを奪うと、最後はロー連打をもらったワンマリオが堪えきれずに崩れ落ち試合終了。 梅野が判定勝利を収めたワンマリオを、「粉砕...

  16. 小笠原vsワンチャローン - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    小笠原vsワンチャローン

     KNOCK OUT vol.3、小笠原瑛作vsワンチャローン・PKセンチャイジムの感想。 開始から小笠原が距離を詰め、左右のボディから強烈なロー。前蹴りで距離を取ろうとするワンチャローンだが小笠原の圧力を捌ききれず、1分半すぎにローをもらい続けたところでダウン。足元がおぼつかないワンチャローンに、小笠原はなおも顔面へのパンチとローを入れ続ける。 しかしワンチャローンはダメージを感じさせない...

  17. 佐々木vsゴンナパー - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    佐々木vsゴンナパー

     Krush.87のメインの感想を。佐々木大蔵×-○ゴンナパー・ウィラサクレック(判定) 開始からゴンナパーが重たい左ミドルを連発。そこからワンツーへとつなげていく。佐々木はなかなか自分の距離を作れず、1R終盤にはロープ際で左ストレートを被弾しガクリと腰を落とす。 2Rもゴンナパーの猛威は止まらず、ミドルからの左ストレートを次々とヒット。佐々木はワンツーや跳びヒザを返すが流れは変えられず、ロ...

  18. 大晦日ボクシング - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    大晦日ボクシング

     少し間が空きましたが大晦日ボクシングの感想。まずWBO世界ライトフライ級タイトルマッチ、木村翔vs五十嵐俊幸。 1R、五十嵐が左で先手を取るが、木村は前に出続けながら左右のフック。五十嵐はフットワークとスリッピングアウェーでかわす。 2Rも圧力をかける木村。パンチが五十嵐の顔面を捉えだす。五十嵐はコンビネーションで木村の前身を止めようとし、ラウンド終盤には打ち終わりにカウンター。3R、木村...

  19. みのるvs内藤 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    みのるvs内藤

     IWGPインターコンチネンタル選手権試合、鈴木みのるvs内藤哲也を新日本プロレスワールドで視聴。 両者ともフルスロットルで身体能力を爆発させ続けるのではなく、緩急をつけながら勝負所でペースチェンジをしていくのが上手いタイプ。果たして、序盤は内藤がのらりくらりとかわしながら試合のペースを握っていくが、中盤からはみのるが執拗なサブミッションで主導権を奪い返す。 みのるの膝攻めを耐えに耐えた内藤...

  20. ヒョードル快勝 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ヒョードル快勝

     ベラトールのメイン、動画をチェックしたので感想を。エメリヤーエンコ・ヒョードル○-×フランク・ミア(1R KO) ミアのパンチをもらい下がるヒョードル。ミアが組み付いてケージへ押し込むが、ヒョードルが払い腰でテイクダウンを奪う。スタンドに戻った後はヒョードルが首相撲からのヒザ。前に出てワンツーを放ったミアに、ヒョードルの左フック!うつ伏せにダウンしたミアにヒョードルがパウンドを入れたところ...

1 - 20 / 総件数:63 件

似ているタグ