角打ちのタグまとめ

角打ち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには角打ちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「角打ち」タグの記事(96)

  1. 夢の中 - 写心食堂

    夢の中

    コロ姫は空飛ぶ絨毯に乗って夢の中どんな夢を見てるのかな?ワイキキビーチでトロピカルドリンクを飲みながらのんびり日光浴。ハワイに行ったことがないので情景描写が出来ません。(笑)角打ちでコップ酒を飲みながら、缶詰の赤貝に舌鼓を打つ。ほろ酔い気分ではしご酒。二軒目も角打ち。贅沢に吟醸酒でも飲もう。肴はその店自家製の白菜漬け。味の素を大量投入。漬物一枚で二杯は飲める。こんな情景は走馬灯のように浮かぶ...

  2. 行ぎでぇ~! - 写心食堂

    行ぎでぇ~!

    温泉に行ぎでぇ~!京都に行ぎでぇ~!居酒屋に行ぎでぇ~!牛タンを食いに行ぎでぇ~!角打ちに行ぎでぇ~!コロナ禍で不要不急の外出自粛。巣ごもりです。だから、すべて「お手上げ」です。(涙)人気ブログランキング

  3. 楽しくやろう11月の上大岡 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    楽しくやろう11月の上大岡

    雨降りの上大岡、「中村屋」にやってきました。奥行きの狭い、壁に向いたカウンター席で、ホッピーに、目当てのおでんをもらいます。さらに、こちらでは必ずいただく栃尾の油揚げ、梅きゅうとなりました。飲んでると、奥から白黒のねこが登場、しばらくあたりを徘徊して引き揚げていきました。やや多めのナカも、やっぱりもらっておきます。いい感じになったんで会計してもらったら1,440円でした。どうなってる。次は、...

  4. 帰り道でファミマ呑み。。 - 三毛猫酒場で朝から酎ハイ。。

    帰り道でファミマ呑み。。

    本日はファミマで寄り道。。いいちこの下町のハイボールでお疲れ様です。。月火の2日間の休肝日を経て呑む酒は喉を潤して。。そして胃袋を癒してくれる。。たまんねぇな!反動で呑みすぎないようにします!

  5. 岡本の角打ち「植田商店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    岡本の角打ち「植田商店」

    ひょっとすると、岡本駅って降りるの初めてかもなぁ・・・駅の北改札口から出ようもんなら、おいおい、駅出た途端が、こんな狭い路地ってある?・・・どこに駅作ってんのよ(笑)とか思いつつも、この狭い路地にいくつもお洒落なお店があるのが格好いいんだよね。一方、駅の南側にいくと行き交う人も多く、岡本阪急ビルを筆頭に、石畳の道沿いにはカフェなどが並ぶ。普通であれば、お店が並ぶ駅の南西エリアを散策して、お洒...

  6. ピカピカな角打ち横浜「三河屋」 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    ピカピカな角打ち横浜「三河屋」

    新設された鶴屋町の「CIAL横浜ANNEX」3階「三河屋」に行ってみました。角打ちとの触れ込みで、実際、店内壁の一面には、缶ビールを含む酒がずらりと並ぶ冷蔵ケースがあり、販売も行っていて、確かに角打ちっていやあ角打ちですが、それじゃあこの酒がなんでも店内で飲めるかってえと、ちと違います。店内用のメニュウがありまして、今日は日本酒が6種類、ワインも3種類ほど用意されていました。このあたりの酒類...

  7. 雨月庵雑記「そうだ、このいまこそ酒屋の角打ちに行こう」 - 立ち呑み漂流

    雨月庵雑記「そうだ、このいまこそ酒屋の角打ちに行こう」

    佐伯地方も桜が咲き、いい時候を迎えた。でも無念の雨。先日の「秘密の花見場所」はシートはそのままにしている晴れたら、櫻のある限りは行こうかな。花見の免疫力高揚を身を持って実感。地方の方は「自分なりの花見場所」で花見をすることをお勧めします!年に一度の機会ですよ。よろしくお願いします応援クリック■本題■首都圏がコロナで大変なことになっている。小池知事も大変だあ!志村けんがコロナの啓蒙に使いまくら...

  8. 名古屋の角打ち - もえび生物観察記

    名古屋の角打ち

    北九州には3年住んでいたのだが、その間に覚えた最大の楽しみといえば角打ち。酒屋さんのおすすめを定価で飲めて、お店によっては個性的なつまみも楽しめて。すっかりお酒好きになってしまった。これは姫路のお店↑名古屋に戻ってきてからは、かすかな記憶を頼りにそれらしいお店に行ってみようとしたものだが、近所のそれは尽く消滅していた。しかし、ネットで調べると大曽根や南区にはまだ存在しているようで、何軒か行っ...

  9. 西梅田の居酒屋「ウエダ酒店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    西梅田の居酒屋「ウエダ酒店」

    大阪駅前第1ビルにやってきた。1階地上なんだけど、大阪メトロ西梅田駅側。ここにある「ウエダ酒店」にふらっと。随分と以前から知ってたけど、入るの初めてなんだよね〜昭和そのままの、この激渋な雰囲気がたまらん。結構大きな店内で、酒の販売はもちろん、立飲みのカウンターが、ズズズいーと奥まで続く老舗角打ちだ。この駅前ビルが出来る前からあったとなると一瞬ビビるが、大阪駅前第1ビルは1970年に出来たので...

  10. 令和の東口に「キンパイ」 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    令和の東口に「キンパイ」

    今夜は、横浜駅東口裏横浜に行くことになっていたので、その前に、高島町の酒店「キンパイ」に立ち寄りました。10年ぶりくらいの来店になりますが、令和の世にも健在で嬉しい限りです。入口左手に飲食用じゃないカウンターがあって、中に店主がいます。右手の壁沿いに冷蔵ケースがあるので、こちらで好みの酒を選び、カウンター上のつまみなどと合わせてカウンターで現金払いという寸法であります。350ml缶のスーパー...

  11. おでんの「包丁入れ」に見る見識角打ちの心根! - 立ち呑み漂流

    おでんの「包丁入れ」に見る見識角打ちの心根!

    昨日は、いつも行く高台の角打ちにわざわざ六甲山を越えて、神戸角打ち学会のお方が見えた。美酒も美食もないところなれどお越しになるその心意気に打たれる。「沢の鶴米だけの酒」など、一合パックを8合分、それに「寶焼酎ハイボール・ドライ」を2本。85歳の店主も久しぶりに笑顔で大満足。いま国会中継を見ていた。今日は「桜、賭博疑惑」の集中審議。先ほどは国民民主の山井議員。「本来桜を見る会の追及予定でしたが...

  12. 極狭だが超高密度角打ち。「密度自慢の角打ち」 - 立ち呑み漂流

    極狭だが超高密度角打ち。「密度自慢の角打ち」

    国会中継を見ている。中国からのコロナウイルスで危機的状況にある日本。そのなかでの国会予算委員会。野党はあいかわらず「花見と博奕」にしか興味なし。「国家の安全と国民の命より、安倍おろし」。その先鋒である蓮舫議員は、花見のメニューなど砂糖壺の底から耳かきで砂糖を掬うような議論、正義を追求するのは大いに結構だが国会の本来の役目を担ってほしい。いまはやりの「老人クレーマー」状態。哀しくなる。それより...

  13. 袖触れ合うも - Bibury Court Blog

    袖触れ合うも

    こんにちはBibury Court 下間です。英国人にとってパブ「pub」はとても重要な場所でもあり大切な文化です。ただ酒を飲むだけでなく、地域のコミュニティーの場所として日常的に使われています。第二の我が家って感じですね!一人でぷら~と行っても気兼ねなく愉しめる空間です。私が住んでいる自由が丘にも素敵なパブはあります。「Irish pub Clann」ここには、ほとんど一人で行くことが多い...

  14. 素朴角打ち「ひまにまかせての遊戯」とは? - 立ち呑み漂流

    素朴角打ち「ひまにまかせての遊戯」とは?

    今日は12時から、飯と同時に日本酒を2合ほど飲んだ。家人が「昼間から飲むのは、ある中や!」なるほどそうかもしれないが昨年の秋から「土日禁酒」に決めているから、飲まないと決めたら平気ですよ。近年「断食」の効果が流行り、実践されている方もまわりにいます。これはたしかにつく詰めれば理にかなったこと。でもなかなか踏み切るのに勇気がいりますね。でも最近、「16時間プチ断食」というお手軽。一日一食が若さ...

  15. 今宵はもう1杯 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    今宵はもう1杯

    大口1番街の「養老乃瀧」子安店は、年内27日限りでの営業終了が告知されていましたが、店長が先日怪我をしてしまい、営業終了日を迎える前ながら、店を開けることができない状況となってしまいました。残念ですが再開は難しそうです。店長は「養老乃瀧」グループの指導者としても活躍していた方で、もう、あの暖かい雰囲気の店で、その料理をいただくことができないのは大変寂しいことですが、昭和58年以来、長年の営業...

  16. 美味しい一杯!──「角打ワイン 利三郎」@押上 - Welcome to Koro's Garden!

    美味しい一杯!──「角打ワイン 利三郎」@押上

    「角打ち(かくうち)」という言葉を知ったのはどれぐらい前のことだったろう。。。酒屋でお酒を買ってそのまま店頭で立ち飲みをする。。。ショーワの時代の酒飲みオヤヂたちの楽しみの一つと思っていたスタイルが今は日本酒だけでなくビールやワインを提供するお洒落なお店が巷に溢れている時代だ。押上にある「角打ワイン 利三郎」もその一つだろう。「押上」なんて降りたことないし!!と思っていたら、はるか昔(スカイ...

  17. 「養老乃瀧」で冬の鍋 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    「養老乃瀧」で冬の鍋

    京急子安駅から、東海道線の下をくぐって七島町の「美加登屋酒店」にやってきました。まだ17時台なのですが周囲は真っ暗、すっかり夜の風情です。いつもの常連さんたちが漫才のような楽しい会話を繰り広げているところにお邪魔し、先日来の一番搾りまつりを、今回も勝手に開催させていただくことになりました。やることは、一番搾りの大瓶を持ってきて飲んじまうだけのことであります。続いて、本日から無事再開した「養老...

  18. 空き時間はすかさず一杯 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    空き時間はすかさず一杯

    今夜は、忘年会を実施することになっておりまして、会場の杉田商店街に到着したわけですが、スタートまで20分ほど時間があります。開始3分前には入場するとして、移動時間を考慮しても10分ほど「愛知屋酒店」で一杯ひっかけることができるようです。ならばと迷わず急行、一番搾り350m缶を冷蔵庫か取り出すと、カウンターでご主人がコップを用意して待っていてくれていました。この後忘年会ですとか喋りつつ、時計の...

  19. 松本呑み歩き2軒目!「ウイスキーだ!ジンだ!地酒だ!たまんねぇ!」『8オンス』 - 三毛猫酒場で朝から酎ハイ。。

    松本呑み歩き2軒目!「ウイスキーだ!ジンだ!地酒だ!た...

    松本市呑み歩き2軒目でございます。。松本は散歩するには最高の街でございました。。そして呑み歩きと言いましたが結果から言いますと今回のお店で終わりでございます松本市は2軒目で終わりということになります。。なんだよとお思いでしょうがそれくらい今回のお店がよかった!何時間いたか忘れだけど立呑みなのにすげぇ〜長く呑んでました。。夜の松本城をぼぉ〜っと観てなんか光るロープ的な物を振り回して写真撮ってる...

  20. 大口「寺尾屋」でホッピーと中華 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    大口「寺尾屋」でホッピーと中華

    大口商店街の「石川屋酒店」に登場しました。生ビールは340円、現金引換で飲めます。角打ちらしく、大相撲中継を見ながら、皆さんのどかに飲んでおりましたが、ニュースが突然沢尻エリカ逮捕と始めて、店内やや騒然となりました。おれもクスリはやってるぞいやそれ焼酎でしょうみたいな、しょうもなくもお約束的な会話も楽しいところです。「石川屋酒店」の前の丁字路を曲がった先は、大口あけぼの通り商店街となりまして...

総件数:96 件

似ているタグ