角打ちのタグまとめ

角打ち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには角打ちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「角打ち」タグの記事(36)

  1. 大人の休日倶楽部パスで旅する④ - 写心食堂

    大人の休日倶楽部パスで旅する④

    長野から仙台へ戻り、相方にお土産を手渡した後・・・そのまま新幹線で盛岡へ向かいました。移動中は至福の時間牛タン弁当を食べながら、お酒をチビチビやります。盛岡に到着してすぐに鉈屋町の細重酒店へこうじを販売するお店で、店内ではお酒が飲める角打ち酒場です。一杯目は生ビール。常連さんが持ち寄った肴をつまみながらグビグビいきます。二杯目は冷酒のもっきり。グラスになみなみと注いでくれるスタイルです。なみ...

  2. 神楽坂でナカコ酒♪ - 今日も食べようキムチっ子クラブ (料理研究家 結城奈佳の韓国料理教室)

    神楽坂でナカコ酒♪

    アンニョンハセヨ~ノリエモンです。数少ないファンの皆さんお久しブリーフ^^夏でもないのにめっちゃ暑いですね!ダルダルですよ、、、、、これ、何バテって呼べばよかですか?皐月バテ???さて、我が家のお散歩コース 神楽坂。無農薬野菜や美味しいバゲットを求めてしょっちゅう足を運んでます。お野菜を買って小道に吸い寄せられていく。。。先日から気になってたというお店にふらりと立ち寄るキムチっ子さん。ここ角...

  3. のんべいの聖地 - 写心食堂

    のんべいの聖地

    盛岡の由緒正しき酒屋さん・平興商店です。仙台から高速バスに揺られて2時間30分。今度で5回目の訪問です。店で買ったお酒を店内で飲める角打ちの酒屋なんです。朝の9時30分からやってるんです。凄いでしょ!夕方の早い時間から続々とのんべいがやって来ます。常連さんが中心ですが、お抱え写真師のような観光客も来ます。完全なるアウェイですが、常連の方々が気さくに話しかけてくれます。昭和の雰囲気がプンプンと...

  4. ■虫ゴムを肴に酒を呑む?■ - 立ち呑み漂流

    ■虫ゴムを肴に酒を呑む?■

    朝起きれば、粉雪をまいたようなうっすらの雪。寒さはさほどでもない。昨日は娘の家で、孫の「お食い初め」におよばれ。帰りに、西宮北口「アクタ」山側の西田酒販に角打ちに行く。まだ二回目だが、ここはなかなか感じのいいお店。■角打ちでの、インスタントレンジチン料理。高台の角打ちで楽しんでいます。料理以前の「角打ち遊び」ではありますがね。■家でちょいと、酒の肴の欲しいとき、簡単にこさえるうち、こういうも...

  5. ■角打ちの手すさび(手遊び)に迫る■ - 立ち呑み漂流

    ■角打ちの手すさび(手遊び)に迫る■

    さてもまあ。「手すさび」といえば聞こえはいいが「手遊び」といえば響きがイマイチ。大阪では「太子橋今市」という地名もある。そも「角打ち」なる語源は、本来「升飲み」でいいものを忌み語も含め、上品にしつらえた見事な言葉と言える。角打ちのメッカは北九州とされているが・・・・角打ちの語源これについては、江戸と確信する。江戸期の文人墨客もどきの高踏的金なしおいさんたちが「てすさび」に名づけたものと思う。...

  6. ■埃まみれ「樽型オールド」終売品発見!■ - 立ち呑み漂流

    ■埃まみれ「樽型オールド」終売品発見!■

    昨日は一年で一番寒い「大寒」というのにそう寒くない。今日もさほどでも。昨日は高台の角打ちも日曜日で休み。確か来月8日が旧暦の元旦だったか。それからは暖かい方向に向かうのかな。南京町の「春節祭」もあるしなあ。さて先日のこと、高台の角打ち。カウンターの奥の棚埃をかぶって真っ白になっている樽型ウイスキー発見。ダスターで拭けば、おお樽型のポケット瓶というか行楽などへ持ってゆけるタイプのもの。なんとも...

  7.    ■  ええっ?「奴」に「味噌汁」を浴びせる?。■ - 立ち呑み漂流

    ■ ええっ?「奴」に「味噌汁」を浴びせる?。■

    おいしい酒もない、さらにおいしい肴など期待しようもない。「本格角打ち」、店売り価格と立ち呑み価格が同じ。ここ、高台の角打ちは、自販機の価格も立ち飲み価格と同じ。肴は、この店で売られている物全て店売り価格で供せられる。缶詰、レトルトおでん、カレー。レトルト食品も全てアテにできる。最近は健康配慮で「奴」をメインに。■以前は、店主が客用に醤油を用意していたが最近はない。買ってキープの手もあるが、大...

  8. ■ご神酒「尺間嶽」を仏壇に供える■ - 立ち呑み漂流

    ■ご神酒「尺間嶽」を仏壇に供える■

    今日は阪神淡路大震災の追悼の日。毎回慰霊に詣でていたがことしは家で手を合わす。ご冥福をお祈りします。さて、昨日は厳島神社のご神酒「御幸」の話題でしたが我が故郷、大分県佐伯市にある霊峰尺間嶽。この山上の尺間嶽神社のご神酒は、その名の通り尺間嶽最近とみに少なくなった、「硝子徳利」に入った一合のご神酒。神棚でなく「仏壇」にお供え。「別段」なにも問題はない。神仏混淆ならぬ「神仏共用」ともいえる。醸造...

  9.                      「袴を穿かなくなった」飲酒シーンの現在? - 立ち呑み漂流

    「袴を穿かな...

    先日の、「農家食堂」での「袴」を穿いたカップ酒。実はFBでのコメント。寸胴のしゅっと背の高い徳利が少ない。そういうご意見あり。(そのコメント再現)・実家にもあったあの懐かしい「袴」どうして使わなくなったのでしょうか?私の解答コメントは・・・・・①日本酒を飲まなくなったことが大きい原因でしょうか。②徳利が寸胴の縦長タイプから丸みを帯びた変形になり袴を穿けないのが多くなった。③吟醸ブームで吟醸用...

  10.               ■「袴」を穿いて出てくる「カップ酒」■ - 立ち呑み漂流

    ■「袴」を穿いて出てくる「...

    皆さま、おはようございます。今日は成人の日。20歳になり今日から「聖人」に変身する日ですね。まあそんなことはさておき・・・・いつも行く、「高台の角打ち」昨日は嗜好を変えて真逆の方角、しかも里山風景の広がるのどかなハイキングコースの先にある「農家食堂」へと歩みを進めた。歩いて約50分。いい運動になる。着いたらまずは「ガソリン補給」からはじめる。■ワンカップを所望すれば、棚からひょいとカップ酒を...

  11. 三鷹でサク飲み。──「Drunk bat bottle shop」 - Welcome to Koro's Garden!

    三鷹でサク飲み。──「Drunk bat bottle...

    深大寺ガーデンの「マルタ(Maruta)」さんで薪火料理を楽しんだ一行は、またまたアッシー君の真っ赤な輸入車に乗せてもらってこの日の二軒目@三鷹をめざす。二軒目は某蕎麦店の予定だったが、何故かクローズ(涙)。車を置きにいったアッシー君を軽くビールでも飲みながら待とう!という話になった。めざすのは南口の「太宰治文学サロン」近くにある「Drunk bat bottle shop」だ。少し前に業態...

  12. 駒ケ林の居酒屋「ためがね酒店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    駒ケ林の居酒屋「ためがね酒店」

    「遠回りをされますな、風吹くまま歩けば自ずと良き地にたどり着きます」孔明がそういうなら・・・そう?じゃあ、そうしようかな。横山光輝『三国志』な街、長田。神戸市営地下鉄湾岸線、駒ケ林駅から地上にあがって・・・地下鉄が走る上の道路を長田に向かってすぐ。あ、酒屋さん。「ためがね酒店」だ。中を覗くと、酒屋さんなだけど、カウンター席で腰をかけて酒を飲んでいる人を発見。んーと、土曜日の朝10時なんだけど...

  13. 天神橋筋六丁目の居酒屋「北浦酒店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    天神橋筋六丁目の居酒屋「北浦酒店」

    天神橋筋六丁目の交差点から西に向いて歩き、最初の信号を北にあがったところ。あ、ちょっと奥まったところに建物があったのか、行き過ぎちゃった。やってきたのは、「北浦酒店」だ。からからと引き戸を開けると、お~お客さんで賑わってるなぁ。店内右手の棚や奥の冷蔵庫には色んな酒が販売されているんだけど、店の左手にはカウンター席、中央部分にはテーブル席が並ぶ。先客は、テレビで流れている競馬や野球の話で盛り上...

  14. 寺田町の居酒屋「酒井酒店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    寺田町の居酒屋「酒井酒店」

    大阪は寺田町。駅から数分歩いた先に、色んな種類のお風呂が楽しめる銭湯「天竜湯」がある。そこで、いい湯をいただいた後、乾いた喉を潤すべく酒場を探す。ま、夕方にかかる頃だし、駅近くに何かとあるじゃろ。「天竜湯」とはJR環状線をはさんで北側、国道25号線沿い。キリンビールの看板が目に入って駆け寄ると、あ・・・居酒屋ではなく酒屋「酒井酒米店」だったか。店名に2文字も「酒」という字が入っているというの...

  15. あこがれの角打ち酒屋 - Tea's room  あっと Japan

    あこがれの角打ち酒屋

    西条に憧れの『角打ち』の酒屋さんができています。吟醸酒を、冷やでくーっと。なんて。実はさほど呑めもしないのに。Luminousパン屋さん『エリング』のお隣写真右の奥のガラスの建物は市役所ですお昼からopenして、夜8時まではカクウチできるらしい。(日)はおやすみ。まだ忙しくて、なかなか覗けません。いつかね~💦。

  16. 地酒専門店さかばやし - 人生マクられまくり

    地酒専門店さかばやし

    仕事が休みに。って、ことで駅前で一杯。前から気になってた地酒専門店さかばやしさんへ客はワタクシだけと恵まれた環境。まー、ショーケースにある小瓶をとっておちょこに注ぐシステムのようで。料金は300円って書いたヤツは300円だろうからとにかくそれを飲んでたら文句は言われないだろうと最初の一杯だけ200円飲んでからガンガン飲んでいきます。4、5杯飲むと何のんでるかよくわからなくなってきたので色々飲...

  17. 天王寺の居酒屋「花野商店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    天王寺の居酒屋「花野商店」

    前から行ってみたいと思っていたんだよねー天王寺駅から谷町筋を北上し、アーケード商店街から路地を少し入ったところ。通りの雰囲気に馴染んだ、酒の看板と渋い建物。「花野商店」だ。中に入ると、酒造会社各社の年季の入った渋い木看板が堂々と掲げられている。特に音楽やラジオが流れているわけでもなく、静かな時間が流れる。壁面には、販売されている酒類が並び、一方では、立ち飲み用のカウンターに、酒やつまみがとこ...

  18. 塚本の居酒屋「河村酒店」 - C級呑兵衛の絶好調な千鳥足

    塚本の居酒屋「河村酒店」

    JR塚本駅と阪神姫島駅のちょうど中間あたりかしら、立派な構えの野里住吉神社がある。JR塚本駅からは少し歩くんだけど、商店街を抜けて住宅街を歩き、路地を入ったところ。で、石鳥居のところにくると・・・あれ?駅からちょっと離れているのに、ここからまた反対方向に向かってアーケードの商店街があるじゃん。商店街を抜けると国道2号線にでて、その少し向こうには・・・あ、阪神姫島駅があるのか。そのアーケードは...

  19. みたび、潮田を目指して - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    みたび、潮田を目指して

    鶴見・本町通商店街の角打ち「豊島屋酒店」にやってまいりました。キリンラガーの中瓶にソフトサラダせんべいをもらって飲み始めました。400円でした、常連のお客さんが繰り広げる、ゴルフやギャンブル、ご近所の話題に、なんとなく耳を傾けつつ飲んでいくのも、角打ちの醍醐味の一つであります。ビールを飲み終えて表に出ると、雨模様となってきました。本町通商店街はアーケードがありますが、その先は小走りになります...

  20. 山北町へ散歩!そんで桜からの角打ち!『横山酒店』 - 三毛猫酒場で朝から酎ハイ。。

    山北町へ散歩!そんで桜からの角打ち!『横山酒店』

    桜の季節でしょ~すぐ散っちゃうじゃんだからよく見とかないとね隣町の桜がキレイな山北町へ散歩~~1週間前の写真だからまだ満開じゃなかったけどなかなかいい感じ電車が走ると絵になるのよね~でやっぱり散歩したら気温も高いし喉渇くよねそんなときはJR御殿場線山北駅の目の前にある『横山酒店』山北町きたら寄っちゃうよね~キリンラガー!たまらない!うまいうまい!ここの店内好きなんだよね~さぁ今週末も桜見にい...

総件数:36 件

似ているタグ